海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2017 技術部門9部門 受賞結果発表!

<<   作成日時 : 2017/11/23 21:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第20回ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードの技術部門9部門の受賞結果が先行して発表されました。(11月23日)

 ◆撮影賞(Best Cinematography) [新設]
 ・『スリー・ビルボード』 ベン・デイヴィス(Ben Davis)
 ・”I Am Not A Witch” ダビド・ガイェゴ(David Gallego)
 ・”Jawbone” タト・ラドクリフ(Tat Radcliffe)
 ・“Leaning Into The Wind”(英・独)(監督:トーマス・リーデルシェイマー) トーマス・リーデルシェイマー(Thomas Riedelsheimer)
 ◎”Lady Macbeth” Ari Wegner

 タト・ラドクリフは、2014年に『ベルファスト71』で技術賞ノミネート。
 “Leaning Into The Wind”は、エジンバラ国際映画祭2017 ドキュメンタリー賞スペシャル・メンション受賞。

 ◆編集賞(Best Editing) [新設]
 ・“Williams“(英)(監督:モーガン・マシューズ(Morgan Matthews)) Johnny Burke
 ・”Jawbone” デイヴィッド・シャラップ(David Charap)
 ◎『スリー・ビルボード』 ジョン・グレゴリー(Jon Gregory)
 ・”The Death of Stalin” ピーター・ランバート(Peter Lambert)
 ・“Us And Them“(英)(監督:Joe Martin) Joe Martin

 ジョン・グレゴリーは、2008年に『ヒットマンズ・レクイエム』で技術賞ノミネート。

 ◆美術賞(Best Production Design) [新設]
 ・”Lady Macbeth” ジャクリーン・エイブラムス(Jacqueline Abrahams)
 ◎”The Death of Stalin” クリスティーナ・カサリ(Cristina Casali)
 ・“Final Portrait“(英)(監督:スタンリー・トゥッチ) ジェームズ・メリフィールド(James Merifield)
 ・”I Am Not A Witch” ネイサン・パーカー(Nathan Parker)
 ・“Film Stars Don’t Die In Liverpool” イヴ・スチュワート(Eve Stewart)

 ネイサン・パーカーは、2009年に『月に囚われた男』で脚本賞ノミネート。
 イヴ・スチュワートは、2010年に『英国王のスピーチ』で技術賞ノミネート。

 ◆衣裳デザイン賞(Best Costume Design) [新設]
 ・“My Cousin Rachel”(英・米)(監督:Roger Mitchell) ダイナ・コリン(Dinah Collin)
 ・”The Death of Stalin” スージー・ハーマン(Suzie Harman)
 ・“How To Talk To Girls At Parties“(英・米)(監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル) サンディー・パウエル
 ・”I Am Not A Witch” Holly Rebecca
 ◎”Lady Macbeth” ホリー・ワディントン(Holly Waddington)

 サンディー・パウエルは、2005年に『ヘンダーソン夫人の贈り物』で技術賞ノミネート。

 ◆メイキャップ&ヘア・デザイン賞(Best Make Up & Hair Design) [新設]
 ・”I Am Not A Witch” Julene Paton
 ・“Breathe”(英)(監督:アンディー・サーキス) Jan Sewell
 ・“Journeyman” ナディア・ステイシー(Nadia Stacey)
 ◎”The Death of Stalin” Nicole Stafford
 ・”Lady Macbeth” Sian Wilson

 ◆効果賞(Best Effects) [新設]
 ◎“The Ritual”(英)(監督:デイヴィッド・ブルックナー(David Bruckner)) ニク・アルダー(Nick Allder)、Ben White
 ・“Journeyman” Luke Dodd
 ・”The Death of Stalin” エフェクト・チーム
 ・“Double Date“(英)(監督:Benjamin Barfoot) Dan Martin
 ・『人生はシネマティック!』(英・スウェーデン) Chris Reynolds

 ◆音響賞(Best Sound) [新設]
 ◎”God’s Own Country” Anna Bertmark
 ・”I Am Not A Witch” Maiken Hansen
 ・”Jawbone” Andy Shelley、Steve Griffiths
 ・『スリー・ビルボード』 Joakim Sundström
 ・“Breathe“ サウンド・チーム

 Joakim Sundströmは、2012年に『バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所』で技術賞受賞。2003年に『イン・ディス・ワールド』と2016年に『失明に関する所感』で技術賞ノミネート。

 ◆音楽賞(Best Music) [新設]
 ◎『スリー・ビルボード』 カーター・バーウェル
 ・“Leaning Into The Wind“ フレッド・フリス(Fred Frith)
 ・”I Am Not A Witch” マシュー・ジェームズ・ケリー(Matt Kelly)
 ・”Jawbone” ポール・ウェラー(Paul Weller)
 ・”The Death of Stalin” Christopher Willis

 ◆キャスティング(Best Casting) [新設]
 ・”Lady Macbeth” Shaheen Baig
 ・”God’s Own Country” Shaheen Baig、Layla Merrick-Wolf
 ◎”The Death of Stalin” Sarah Crowe
 ・『スリー・ビルボード』 Sarah Halley Finn
 ・“Film Stars Don’t Die In Liverpool“ Debbie Mcwilliams

 Shaheen Baigは、2013年に『名もない塀の中の王』で、2016年に『フリー・ファイヤー』でノミネート。今回、2作品でノミネート。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 技術部門9部門では
 ”The Death of Stalin”:美術賞、メイキャップ&ヘア・デザイン賞、キャスティング賞
 ”Lady Macbeth”:撮影賞、衣裳デザイン賞
 『スリー・ビルボード』:編集賞、音楽賞
 となって、3作品で7部門を制し、”The Death of Stalin”が最多受賞となりました。
 『スリー・ビルボード』は、インディペンデント・スピリット・アワード2018ではノミネートされていない部門での受賞です。

 “The Death of Stalin”(仏・英・ベルギー) 監督:アーマンド・イアヌッチ(Armando Iannucci)
 出演:ジェイソン・アイザックス、オルガ・キュリレンコ、ジェフリー・タンバー、スティーヴ・ブシェーミ、ルパート・フレンド、アンドレア・ライズボロー、マイケル・ペイリン、サイモン・ラッセル・ビール
 物語:1953年にソ連の指導者ヨシフ・スターリンが死んだ時、政治の歯車が回り始め、超大国は、闇に、不安定に、ほとんど内戦に突入した。超権力に対する争いは、国の、そして世界の運命を決定する。これはすべて実際に起こったことである。
 ファビアン・ニュリのグラフィック・ノヴェルの映画化。
 『Veep/ヴィープ』で企画/製作総指揮を手がけるアーマンド・イアヌッチが、1999年の『チューブ・テイルズ』以来に手がける劇映画で、長編映画の監督はこれが初めて。
 トロント国際映画祭2017 PLATFORM部門オープニング作品。
 トリノ映画祭2017出品。
 ドバイ国際映画祭2017出品。

画像

 全受賞結果の発表は、12月10日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_1.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_3.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_14.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_5.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_14.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_1.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_13.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_17.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_20.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_3.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_26.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_4.html
 ・ブリティッシュ・インディペンドント・フィルム・アワード2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_9.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_2.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2010受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_10.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_3.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_12.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_3.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年9月〜2018年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_31.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年9月〜2018年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_31.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2017 技術部門9部門 受賞結果発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる