海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS BAFTA スコットランド・アワード2017 受賞結果

<<   作成日時 : 2017/11/06 08:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 BAFTAスコットランド・アワード2017の受賞結果が発表になりました。(11月5日)

 BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。
 スコットランド映画もイギリス映画として入ってくるので、ちょっとわかりにくかったりしますが、1990年代半ばにダニー・ボイルやデイヴィッド・マッケンジーといった監督たち、そしてユアン・マクレガーやロバート・カーライル、ピーター・ミュラン、ジェームズ・マカヴォイといった俳優たちの仕事が盛んに紹介されるに及び、日本でもかなりなじみ深いものになりました。

 *日本で公開されたスコットランド映画(1935〜2007年):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200703/article_24.html

 BAFTAスコットランド・アワードでは―
 2016年は、ジョーン・コネリーの息子ジェイソン・コネリーの監督作品“Tommy’s Honour”が作品賞を受賞し、
 2015年には、ロバート・カーライルの初監督作品『バーニー・トムソンの殺人』が作品賞と女優賞(エマ・トンプソン)を受賞、
 2014年は、デイヴィッド・マッケンジーの『名もなき塀の中の王』が作品賞と監督賞と脚本賞を受賞し、ジャームズ・マカヴォイが『フィルス』で男優賞を、ソフィー・ケネディー・クラークが『あなたを抱きしめる日まで』で女優賞を受賞。
 2013年は、Paul Wrightの“For those in Peril”が作品賞と男優賞を受賞し、
 2012年は、Zam Salimの“Up There”が作品賞と監督賞、ケン・ローチの『天使の分け前』が男優賞(ポール・ブラニガン)と脚本賞を受賞しています。

 本年度のノミネーション&受賞結果は、以下の通り。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞 長編映画部門(Feature Film)
 ・“Accidental Anarchist”(英・イラク・西・シリア・米) 監督:John Archer、Clara Glynn
 ・『ドンキー・ホーテ』“Donkeyote”(西・独・英) 監督:チコ・ペレイラ(Chico Pereira)
 ◎『T2 トレインスポッティング』(英) 監督:ダニー・ボイル

 『トレインスポッティング』は、1997年に作品賞受賞。

 ◆作品賞 テレビ・ドラマ部門(Television Scripted) [改称]
 ・“In Plain Sight”(英) サイモン・ヒース(Simon Heath:製作総指揮)、Gillian McNeill(製作)、Nick Stevens(脚本)、ジョン・ストリックランド(John Strickland:監督) - World Productions/ Finlaggan Films/ITV [TVミニシリーズ]
 ◎『リプレイスメント 〜全てを奪う女〜』“The Replacement”(英) ジョー・アハーン(Joe Ahearne:監督)、Nicole Cauverien(製作総指揮)、アンディー・ハリース(Andy Harries:製作総指揮)、スザンヌ・マッキー(Suzanne Mackie:製作総指揮) - Left Bank Pictures/BBC One [TVミニシリーズ]
 ・“Two Doors Down”(英) Catherine Gosling Fuller(製作、製作総指揮)、Sasha Ransome(監督)、Simon Carlyle(脚本)、グレゴール・シャープ(Gregor Sharp:脚本) - BBC/BBC Two [TVシリーズ]

 “Two Doors Down”は、前回、コメディー・エンタテインメント番組賞ノミネート。

画像

 ◆監督賞 フィクション部門(Director – Fiction) [分割]
 ◎ダニー・ボイル 『T2 トレインスポッティング』
 ・Hope Dickson Leach “The Levelling”(英)
 ・トム・ヴォーン(Tom Vaughan) “Victoria”(英) [TVシリーズ]

 ダニー・ボイルは、ビデオによる出席でした。

画像

 ◆監督賞 ドキュメンタリー部門(Director – Factual) [分割]
 ・Darren Hercher “Sighthill”(英) [TV]
 ◎Louise Lockwood “Fair Isle: Living on the Edge”(英) [TV]
 ・John MacLaverty “Glasgow 1967: The Lisbon Lions”(英) [TV]

 ◆男優賞 映画部門
 ◎ユエン・ブレムナー 『T2 トレインスポッティング』
 ・ロバート・カーライル 『T2 トレインスポッティング』
 ・ユアン・マクレガー 『T2 トレインスポッティング』

 ユエン・ブレムナーは欠席で、脚本家のジョン・ホッジが代理で登壇した。
 『トレインスポッティング』では、ユアン・マクレガーが受賞。ロバート・カーライルはノミネートされたが受賞できず、ユエン・ブレムナーは『トレインスポッティング』ではノミネートされず。

 ◆女優賞 映画部門
 ・ケイト・ディッキー(Kate Dickie) “Prevenge”(英)(監督:アリス・ロウ)
 ・フレイア・メイヴァー(Freya Mavor) “Modern Life Is Rubbish”(英)(監督:Daniel Jerome Gill)
 ◎ディアドル・マリンズ(Deirdre Mullins) “The Dark Mile”(英)(監督:Gary Love)

 ケイト・ディッキーは、前回、“Couple in a Hole”で女優賞受賞。
 『トレインスポッティング』では、女優賞にケリー・マクドナルドがノミネートされていたが、『T2 トレインスポッティング』では女優賞には誰もノミネートされず。

画像

 ◆男優賞 TV部門
 ◎マーク・ボナー(Mark Bonnar) 『埋もれる殺意 〜26年の沈黙〜』“Unforgotten”
 ・マーティン・コムストン(Martin Compston) “In Plain Sight”
 ・ダグラス・ヘンシュオール(Douglas Henshall) “In Plain Sight”

 ダグラス・ヘンシュオールは、前回、『シェトランド』で男優賞受賞。

 ◆女優賞 TV部門
 ・モーヴェン・クリスティ(Morven Christie) 『リプレイスメント 〜全てを奪う女〜』“The Replacement”
 ◎ローラ・フレイザー(Laura Fraser) 『ザ・ミッシング 〜囚われた少女〜』“The Missing”
 ・ジュリエット・スティーヴンソン(Juliet Stevenson) “One of Us”

画像

 ◆脚本賞 映画/TV部門(Writer Film/Television)
 ・ジョーン・アハーン(Joe Ahearne) 『リプレイスメント 〜全てを奪う女〜』“The Replacement”
 ・Simon Carlyle、グレゴール・シャープ(Gregor Sharp) “Two Doors Down”
 ◎Hope Dickson Leach “The Levelling”

 『トレインスポッティング』は、1997年に脚本賞にノミネートされたが、受賞できず。『T2 トレインスポッティング』は、今回、脚本賞にはノミネートされず。

画像

 ◆作品賞 エンタテインメント部門(Entertainment) [改称]
 ◎“All Round To Mrs Brown’s” プロダクション・チーム - Hungry Bear Media Limited/BocPix Limited/BBC One
 ・“The Dog Ate My Homework” プロダクション・チーム - BBC/CBBC
 ・“Robot Wars” プロダクション・チーム - Mentorn Scotland/BBC Two

 ◆時事番組賞(Current Affairs)
 ◎“Eòrpa Special – Guantanamo Detainees” Rebecca MacLennan、Maureen MacLeod、Angela MacLean、Neil MacIsaac - BBC/BBC Alba
 ・“The Insiders' Guide To The Menopause” Shiona McCubbin、May Miller - Maramedia/BBC Scotland
 ・“Who Cares” Elizabeth Partyka、Donald John MacDonald、Peter Steele、Rebecca Curran - STV

 ◆ドキュメンタリー・シリーズ部門(Features & Factual Series) [改称]
 ◎“The Council” Elspeth O'Hare、Jennifer Gilroy、Stephen Bennett - IWC Media/BBC One
 ・“Fair Isle: Living On The Edge” Louise Lockwood、Jo Roe、Stewart Houston、Jonathan Seal - BBC/BBC One
 ・“Prison: First And Last 24 Hours” Michael McAvoy、Louise Say、David Marshall - STV Productions/Sky 1

 ◆ドキュメンタリー・スペシャル賞(Specialist Factual)
 ・“Francis Bacon: A Brush With Violence” リチャード・カーソン・スミス(Richard Curson Smith:監督)、Franny Moyle(製作総指揮)、Lucy Evans(製作)、Andrew Quigley - IWC Media/BBC Two
 ◎“The Marvellous World of Roald Dahl” Pauline Law(製作総指揮)、Andrew Thompson(監督・製作)、Jonathan Seal - BBC/BBC Two
 ・“Scotland And The Klan” プロダクション・チーム - Matchlight/BBC Scotland

 ◆単発ドキュメンタリー賞(Single Documentary)
 ・“Billy Connolly: Portrait of A Lifetime” Pauline Law、Liam McArdle、Mandy Weller、Billy Connolly - BBC/BBC Scotland
 ◎“Glasgow 1967: The Lisbon Lions” John MacLaverty、Alex Gale、Hazel Irvine、David Martin - IMG Productions Scotland/BBC Scotland
 ・“Sighthill” Darren Hercher - Darren Hercher Films/BBC Scotland

 ◆アニメーション賞(Animation)
 ・“Home Matters” プロダクション・チーム - Playdead
 ◎“Life Cycles”(英) Ross Hogg(監督)
 ・“Spindrift”(監督) Selina Wagner(監督)、Anna Thomson、Mike Vass

 ◆短編映画賞(Short Film)
 ・“1745”(英) Morayo Akandé(脚本)、Gordon Napier(監督)、John McKay(製作) - Scottish Film Talent Network
 ◎“The Inescapable Arrival of Lazlo Petushki”(英) Sven Werner(監督・脚本)、David Brown(製作) - Scottish Film Talent Network
 ・“Plastic Man”(英) Yulia Kovanova(監督)、Tracey Fearnehough(製作)、Ian Dodds、Anthea Harvey

 “1745”は、エジンバラ国際映画祭2017 短編映画賞スペシャル・メンション受賞。

 ◆ゲーム賞(Game)
 ・“Brut@l” プロダクション・チーム - Stormcloud Games
 ・“Red's Kingdom” プロダクション・チーム - Cobra Mobile Limited
 ◎“Stories Untold” Jon McKellan、Omar Khan、Graeme McKellan、Geoff Angus - No Code

 ◆映画&テレビへの貢献賞(Outstanding Contribution To Film & Television)
 ◎アーマンド・イアヌッチ(Armando Iannucci)

画像

 ◆技術貢献賞(Outstanding Contribution To Craft)
 ◎Doug Allan
 『アース』(2007)、“Great White Shark”(1995)、“The Polar Bears of Churchill, with Ewan McGregor”(2001)など、多くのネイチャー・ドキュメンタリーを手がける撮影監督。

画像

 ※今回は、児童番組賞(Children’s Programme)のノミネーションはありませんでした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・『T2 トレインスポッティング』(3/5):作品・監督・男優・男優・男優
 ・“In Plain Sight”(0/3):テレビ作品・男優・男優
 ・『リプレイスメント 〜全てを奪う女〜』(1/3):テレビ作品・女優・脚本
 ・“Two Doors Down”(0/2):テレビ作品・脚本
 ・“The Levelling”(1/2):監督・脚本
 ・“Sighthill”(0/2):単発ドキュメンタリー・監督
 ・“Fair Isle: Living on the Edge”(1/2):ドキュメンタリーシリーズ・監督
 ・“Glasgow 1967: The Lisbon Lions”(1/2):単発ドキュメンタリー・監督

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・BAFTAスコットランド・アワード2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_5.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201610/article_7.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_11.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_18.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_7.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_7.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_18.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_7.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_15.html
 ・BAFTAスコットランド・アワード2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_15.html

 ・BAFTA LA ブリタニア・アワード2017 授賞式:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_47.html

 ・BAFTAウェールズ・アワード 2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201709/article_4.html
 ・BAFTAウェールズ・アワード 2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_10.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年9月〜2018年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_31.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BAFTA スコットランド・アワード2017 受賞結果 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる