海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 大鐘賞2017 受賞結果!

<<   作成日時 : 2017/10/26 07:23   >>

トラックバック 0 / コメント 3

 第54回大鐘賞の受賞結果が発表になりました。(10月25日発表)

 【大鐘賞】

 1962年〜 中断あり
 韓国映画人協会・KBS・中央日報社主催。
 韓国のアカデミー賞と呼ばれる。元々は政府主導。
 2008年までは6〜7月開催。2009年からは11月に開催されるようになった。(2016年は12月27日、2017年は10月25日開催)

 <審査方法>
 [2009年以前]
 50人の一般審査員団と10人の専門家によって、大鐘賞映画祭エントリー作品の中から選考を行なう。

 [2010年〜]
 50人の一般審査員団によって、大鐘賞映画祭エントリー作品の中から本選出品作10作品を選び、その中から、専門の審査員が各部門賞を決める。
 ただし、新人男優賞、新人女優賞、新人監督賞の3部門に関しては、大鐘賞映画祭出品作の中から一般審査員団が候補を決めるところまで行なう。

 [2013年〜]
 2012年に『王になった男』が15部門を独占するという結果になるにおよび、審査の公正さに対する疑問の声が上がり、一般審査員を増やすという方向で変更が加えられた。
 具体的には、専門の記者団50人前後と、映画制作の各分野で活躍する映画人30人以下と、一般審査員20人以下、あわせて、約100人で、大鐘賞映画祭エントリー作品(2013年は51作品)の中から、ノミネーションの選考(予備審査)を行なう。
 本審査は、映画の専門家5人と、各界の著名人10人以下、計15人以下で、行なう。

 [2017年〜]
 2015年に授賞式に出席しないノミニーには賞を授与しないと発表したことが、映画人の反発を呼び、結果的にそれは取り消されたが、授賞式はノミニーの大半がボイコットするという異常事態になった。2016年は、2015年の事態を受けて、開催自体が危ぶまれたが、約2か月遅れで開催を強行したものの、有力作品にエントリーしてもらえなかったり、出品されていた作品でも多くのノミニーが欠席したりし、テレビ中継もケーブル・テレビで行なわれることになった。
 先立つ2年の状況を鑑みて、映画賞としての信用を取り戻すべく、公正性を優先した審査方法の改正が行なわれた。
 ノミネーションは、文化芸術界や学界が推薦した32人で予備審査委員会を結成し、10日間かけて審査し、議論して、決定した。本審査は、映画評論家を中心とした9人の専門家による審査員で行なう。

 [2018年〜]
 大鐘賞映画祭エントリー作品の中からノミネーションを行なうという形式をやめ、対象期間中のすべての韓国映画を候補とする方式に改められた。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆最優秀作品賞(최우수 작품상)
 ・“The King(더 킹)” 監督:ハン・ジェリム
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” 監督:イ・ジュンイク
 ・“The Merciless(불한당-나쁜 놈들의 세상/不汗党)” 監督:ピョン・ソンヒョン
 ◎“A Taxi Driver(택시운전사)” 監督:チャン・フン
 ・“Pandora(판도라)” 監督:Park Jung-Woo(박정우)

 釜日映画賞2017では、“A Taxi Driver(택시운전사)”が受賞。

画像

 ◆監督賞(감독상)
 ・Park Jung-Woo(박정우) “Pandora(판도라)”
 ・ピョン・ソンヒョン “The Merciless(불한당-나쁜 놈들의 세상/不汗党)”
 ◎イ・ジュンイク “Anarchist from Colony(박열/朴烈)”
 ・チャン・フン “A Taxi Driver(택시운전사)”
 ・ハン・ジェリム “The King(더 킹)”

画像

 ◆主演男優賞(남우주연상)
 ◎ソル・ギョング “The Merciless(불한당-나쁜 놈들의 세상/不汗党)”
 ・ソン・ガンホ “A Taxi Driver(택시운전사)”
 ・イ・ジェフン “Anarchist from Colony(박열/朴烈)”
 ・チョ・インソン “The King(더 킹)”
 ・ハン・ソッキュ “The Prison(프리즌)”(監督:Na Hyun(나현))

 釜日映画賞2017では、ソン・ガンホが受賞。

画像

 ◆主演女優賞(여우주연상)
 ・コン・ヒョジン 『女は冷たい嘘をつく』“Missing(미씽- 사라진 여자)”(監督:イ・オニ)
 ・キム・オクビン 『悪女/AKUJO』“The Villainess(悪女/악녀)”(監督:チョン・ビョンギル)
 ・ヨム・ジョンア “The Mimic(장산범)”(監督:Huh Jung(허정))
 ・チョン・ウヒ 『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』
 ◎チェ・ヒソ(최희서) “Anarchist from Colony(박열/朴烈)”

 チェ・ヒソは、新人女優賞でも受賞。

画像

 ◆助演男優賞(남우조연상)
 ・クァク・ドウォン “The Mayor(특별시민/特別市民)”(監督:Park In Je(박인제))
 ・キム・イヌ(김인우) “Anarchist from Colony(박열/朴烈)”
 ・キム・ヒウォン “The Merciless(불한당-나쁜 놈들의 세상/不汗党)”
 ◎ペ・ソンウ “The King(더 킹)”
 ・チョン・ジニョン “Pandora(판도라)”

 釜日映画賞2017では、キム・ヒウォンが受賞。

画像

 ◆助演女優賞(여우조연상)
 ・故 キム・ヨンエ “Pandora(판도라)”
 ◎Kim So-jin(김소진) “The King(더 킹)” ※ビデオでの出席
 ・キム・ヘスク 『善惡の刃』“New Trial(재심)”
 ・ムン・ソリ “The Mayor(특별시민/特別市民)”
 ・チョン・ヘジン “The Merciless(불한당-나쁜 놈들의 세상/不汗党)”

画像

 ◆脚本賞(시나리오상)
 ・『隠された時間』 オム・テファ、チョ・スルイェ
 ◎“The King(더 킹)” ハン・ジェリム(代理)
 ・『女は冷たい嘘をつく』“Missing(미씽- 사라진 여자)” イ・オニ
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” ファン・ソング
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)”  엄유나(オム・ユナ)

 釜日映画賞2017では、“Anarchist from Colony(박열/朴烈)”が受賞。

画像

 ◆撮影賞(촬영상)
 ・“The King(더 킹)” キム・ウヒョン(Kim Woo Hyung/김우형)
 ・“The Merciless(불한당-나쁜 놈들의 세상/不汗党)” Joe Hyung-Rae(조형래)
 ◎『悪女/AKUJO』“The Villainess(悪女/악녀)” パク・ジョンフン(박정)(※司会者のシン・ヒョンジュンが代理で受け取った)
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)” コ・ラクソン(고락선)
 ・“Pandora(판도라)”  최영환(チョ・ヨンファン)

 釜日映画賞2017では、『悪女/AKUJO』が受賞。

画像

 ◆編集賞(편집상)
 ◎“The King(더 킹)” シン・ミンギョン(신민경)(代理)
 ・“The Merciless(불한당-나쁜 놈들의 세상/不汗党)” 김상범(キム・サンボム)、김재범(キム・ジェボム)
 ・『悪女/AKUJO』“The Villainess(悪女/악녀)” 허선미(ホ・ソンミ)
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)” 김상범(キム・サンボム)、김재범(キム・ジェボム)
 ・“Pandora(판도라)” パク・コクチ(Park Gok Ji/박곡지)

画像

 ◆美術賞(미술상)
 ・“Warriors of the Dawn(대립군)”(監督:チョン・ユンチョル) 김병한(キム・ビョンハン)
 ・“The King(더 킹)” 이나겸(イ・ナギョム)
 ◎“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” イ・ジェソン(이재성) イ・ジェソン(이재성)
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)” チョ・ファソン(Cho hwa-sung/조화성)
 ・“Pandora(판도라)”  강용(カン・ヨン)

画像

 ◆衣裳賞(의상상)
 ・“Warriors of the Dawn(대립군)” 임승희(イム・スンヒ)
 ・“The King(더 킹)” チョ・サンギョン
 ◎“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” シム・ヒョンソプ(심현섭)
 ・“The King’s Case Note(임금님의 사건수첩)”(監督:ムン・ヒョンソン) シム・ヒョンソプ(심현섭)
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)”  チョ・サンギョン、최윤선(チョ・ユンソン)

画像

 ◆照明賞(조명상)
 ・“The King(더 킹)” 김승규(キム・スンギュ)
 ・“The Merciless(불한당-나쁜 놈들의 세상/不汗党)” Park Jeong-Woo(박정우)
 ・『悪女/AKUJO』“The Villainess(悪女/악녀)” 이해원(イ・ヘウォン)
 ・“Pandora(판도라)” 김호성(キム・ホソン)
 ◎“The Prison(프리즌)” キム・ジェグン(김재근)(代理)

画像

 ◆技術賞(기술상)
 ・“The King(더 킹)” 정군(チョン・グン:同時録音)、Kim Suk Won(김석원:音響)、4th(조용석(チョ・ヨンソク:特殊効果))、데몰리션/이나겸(イ・ナギョム:美術)
 ◎『悪女/AKUJO』“The Villainess(悪女/악녀)“ Kim Gi-Nam(김기남:音響)、이인규(音響:イ・インギュ)、성윤용(ソン・ユンヨン:音響)、윤재훈(ユン・ジェフン:特殊効果)、이주환(イ・ジュファン:特殊効果)、Jung Do Ahn(정도안:特殊効果)、윤형태(ユン・ヒョンテ:?) ※司会者のシン・ヒョンジュンが代理で受け取った
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)” Han Choul Hee(한철희:同時録音)、Choi tea-young(최태영:音響)、박의동(パク・ウィドン:特殊効果)、황효균(ファン・ヒョグン:特殊効果)、홍장표(ホン・ジャンピョ:特殊効果)
 ・“Pandora(판도라)” 은희수(ウン・ヒス:同時録音)、라이브톤/Choi tea-young(최태영:音響)、디지털아이디어/이인규(音響:イ・インギュ)、쎌/황효균(ファン・ヒョグン:特殊効果)、이펙트스톰/홍장표(ホン・ジャンピョ:特殊効果)
 ・“The Prison(프리즌)”  이태규(イ・テギュ:音響)、김창섭(キム・チャンソプ音響)、박의동(パク・ウィドン:特殊効果)、Jung Do Ahn(정도안:特殊効果)

画像

 ◆音楽賞(음악상)
 ◎『隠された時間』 ダル・パラン(代理)
 ・“The King(더 킹)” モグ
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” Jun Suk Bang(방준석)
 ・“Sing Rider(싱글라이더)”(監督:이주영(Lee Zoo-young)) 조영욱(チョ・ヨンウク)
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)”  조영욱(チョ・ヨンウク)

画像

 ◆新人男優賞(신인남우상)
 ・Kim Jun Han(김준한) “Anarchist from Colony(박열/朴烈)”
 ◎パク・ソジュン(박서준) “Midnight Runners(청년경찰)”(監督:Kim Joo-hwan(김주환))
 ・ミン・ジヌン(민진웅) 『善惡の刃』“New Trial(재심)”
 ・ピョン・ヨハン(변요한) 『あなた、そこにいてくれますか』
 ・チェ・ミンホ(최민호)(SHINee) “Derailed(두 남자)”(監督:Lee Seong-Tae(이성태))

画像

 ◆新人女優賞(신인여우상)
 ・シン・ウンス(신은수) 『隠された時間』
 ・Oh Ye-Seol(오예설) “My Little Baby, Jaya(지렁이/ミミズ)”(監督:Yun Hak-Ryeol(윤학렬))
 ・イ・スギョン(이수경) “Yongsoon(용순)”(監督:Shin Joon(신준))
 ・ユナ(임윤아) 『コンフィデンシャル/共助』“공조”(監督:キム・ソンフン)
 ◎チェ・ヒソ(최희서) “Anarchist from Colony(박열/朴烈)”

 チェ・ヒソは、主演女優賞でも受賞。
 釜日映画賞2017では、チェ・ヒソが新人女性演技賞受賞。

画像

 ◆新人監督賞(신인감독상)
 ・Kim Joo-hwan(김주환) “Midnight Runners(청년경찰)”
 ・Na Hyun(나현) “The Prison(프리즌)”
 ・Shin Joon(신준) “Yongsoon(용순)”
 ◎オム・テファ 『隠された時間』 ※ビデオでの出席
 ・Yang Kyung-mo(양경모) “One-line(원라인)”

画像

 ◆企画賞(기획상)
 ・“The King(더 킹)” ハン・ジェリム50676;/朴烈)”
 ・“Anarchist from Colony(박&# ?
 ・『善惡の刃』“New Trial(재심)” ?
 ◎“A Taxi Driver(택시운전사)” 최기섭(チェ・ギソプ)、박은경(パク・ウンギョン)(代理?)
 ・“Pandora(판도라)” 백경숙(パク・ギョンスク)、Park Jung-Woo(박정우) 

画像

 ◆特別賞(특별상)
 ◎故キム・ヨンエ ※登壇者は故人の息子

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・“The King(더 킹)”(4/14):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・照明・技術・音楽・企画
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)”(5/12):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・脚本・美術・衣裳・音楽・新人男優・新人女優・企画
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)”(11):作品・監督・主演男優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・技術・音楽・企画
 ・“Pandora(판도라)”(10):作品・監督・助演男優・助演女優・撮影・編集・美術・照明・技術・企画
 ・“The Merciless(불한당-나쁜 놈들의 세상/不汗党)”(1/8):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優賞・撮影・編集・照明
 ・『悪女/AKUJO』(2/5):主演女優・撮影・編集・照明・技術
 ・“The Prison(프리즌)”(1/4):主演男優・照明・技術・新人監督
 ・『隠された時間』(2/4):脚本・音楽・新人女優・新人監督
 ・『善惡の刃』(0/3):助演女優・新人男優・企画
 ・『女は冷たい嘘をつく』(0/2):主演女優・脚本
 ・“Warriors of the Dawn(대립군)”(0/2):美術・衣裳
 ・“Midnight Runners(청년경찰)”(1/2):新人男優・新人監督
 ・“Yongsoon(용순)”(0/2):新人女優・新人監督

 今年の大鐘賞は、
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)”が、作品賞と企画賞を受賞したこと
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)”が、監督賞、主演女優賞、美術賞、衣裳賞、新人女優賞の5部門で受賞し、最多受賞になったこと
 ・“The King(더 킹)”が、助演男優賞、助演女優賞、脚本賞、編集賞の4部門で受賞して、最多受賞に次ぐ位置につけたこと
 で、実質的に、この3作品で主要な賞を分け合う結果になりました。

 “A Taxi Driver(택시운전사)”が作品賞を獲りながら、やや盛り上がりに欠けたように見えるのは、有力と見られていた主演男優賞をソン・ガンホが逃し、企画賞以外の賞を獲れなかったからでしょうか。

 受賞結果としては、ソル・ギョングが主演男優賞を受賞したことと、チェ・ヒソが主演女優賞と新人女優賞をダブルで受賞したことが、「やや意外な結果」と見られているようです。

 今回は速やかに映画賞を成立させようという申し合わせでもあったのか、過去2年間のことなどなかったように授賞式自体も終始和やかで、ニュース記事でも審査結果や主催者側に対する否定的なコメントは見渡した限り全くなく、受賞結果と受賞者のコメントを伝えるものがほとんどでした。

 ノミネーションでは、技術部門・スタッフ部門のノミニーの名前は明らかになっていませんでしたが、授賞式では、ノミネーションを発表する映像にはちゃんとノミニーの名前は入れられていました。(ただし、「技術賞」のみ、ノミニーの発表はなく、何に対するノミネートなのかはっきりしませんでした。)
 大鐘賞の公式サイトは、授賞式が終わった現在でも、昨年のままで更新はストップしています。どこかに新しいサイトができているのか。全ノミネーションはどこかを見ればわかるようになっているのか、はっきりしません。

 過去2回では、欠席者(欠席率)のことが大きなニュースになっていましたが、今年は、ニュースでもそのことには全然触れられていませんでした。
 中継映像を見ると、ちらほら欠席者の席はありましたが、概ね出席してもらえるようになったようです。
 ただし、助演女優賞と新人監督賞は、ビデオによる受賞メッセージで、そのほか、4部門(企画賞も入れると5部門)で代理受賞となり、撮影賞と技術賞は、代理で受け取る登壇者すらなく司会のシン・ヒョンジュンが代わりに受け取り、スピーチもしていました。『悪女/AKUJO』は、授賞式に誰も参加させていなかったということのようです。
 「ビデオによる受賞メッセージ」があるということは、事前に出欠を取っているということですが、あらかじめ欠席者に受賞を知らせて、メッセージをもらっているのか、それとも、欠席者には受賞結果は知らせずに、受賞した場合に備えて仮にメッセージをもらっているのか。だとしたら、なぜ『悪女/AKUJO』の受賞者のメッセージはないのか。それもよくわかりませんね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


    ↑ ↑ ↑ ↑
    クリックしてね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 ちなみに、セレモニーは、2部構成で、
 新人男優賞、新人女優賞、新人監督賞、衣裳賞、美術賞、脚本賞、音楽賞、助演男優賞、助演女優賞、編集賞、照明賞
 CM、ニュースの後、ミニ・ライヴ・パフォーマンスがあって
 撮影賞、技術賞、企画賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、特別賞、作品賞
 の順で進行が進められました。(トータルで2時間あまり)

 とりあえず、一時は存続が危ぶまれた大鐘賞ですが、一応は、過去2回のことなどなかったかのように、これからも開催されていくようです。
umikarahajimaru
2017/11/11 09:01
 ※授賞式の後で、公式サイトが更新され、スタッフ・技術部門のノミニーも判明したので、追記しました。ただし、公式サイトに記載されているデータは、「活字」ではなく、「映像」だったので、コピーすることができず、1文字1文字ハングルを読み取っていかなければなりませんでした。なので、一部読み間違いがある可能性もあります。また、公式サイトには一部情報の欠落があります。

 ※ノミネーションや授賞式の段階ではわからなかった「技術賞」については、技術部門のどれか1つを選んでノミネートしていたのではなく、音響や特殊効果など技術部門をトータルで評価し、ノミネートしていたようです。
umikarahajimaru
2017/11/11 09:02
 ・大鐘賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_31.html
 ・大鐘賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_95.html
 ・大鐘賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_22.html
 ・大鐘賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_19.html
 ・大鐘賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_3.html
 ・大鐘賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_38.html
 ・大鐘賞2011 発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_60.html
 ・大鐘賞2010 発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_3.html 
 ・大鐘賞2009 発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_10.html
umikarahajimaru
2017/11/11 09:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
大鐘賞2017 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる