海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2017 受賞結果!(続き)

<<   作成日時 : 2017/10/19 00:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 【ニュー・ヴィジョンズ部門】(Noves Visions)

 ※新しい形式やコンセプト、語り口を持った作品を紹介するプログラム。
 Noves Visions ONE、Noves Visions PLUS、Noves Visions - Small format、Noves Visions - Especials、Noves Visions - New SGAE Authorなどと、細かく部門が分かれている。

 ◆Noves Visions ONE部門 最優秀作品賞(Noves Visions One)
 ◎“Dave Made A Maze”(米) 監督:Bill Watterson
 物語:デイヴは、アーティストだが、そのキャリアにおいて何か意義あるものを完成させたことはない。ある時、純粋なフラストレーションから、リビングルームの真ん中にダンボールで基地を作り上げる。それは、あらゆるファンタジーを詰め込んだような箱で、外観よりも内部が広く、作ったデイヴ自身が迷路と化したその中に閉じ込められてしまう。ガールフレンドのアニーは、エキセントリックなレスキューチームを組んで、デイヴを救出しようとする。
 スラムダンス映画祭2017出品。観客賞受賞。
 オマハ映画祭2017出品。最優秀作品賞受賞。
 サン・ヴァレー映画祭2017出品。One In A Million Award受賞。
 アトランタ映画&ビデオ・フェスティバル2017出品。
 ボストン・アンダーグラウンド映画祭2017出品。観客賞受賞。
 キャピタル・シティー映画祭2017出品。
 チャタヌーガ映画祭2017出品。
 クリーヴランド国際映画祭2017 ニュー・ディレクション・コンペティション部門出品。
 インターナショナル・ホラー&Sci-Fi映画祭2017出品。
 カルガリー・アンダーグラウンド映画祭2017出品。観客賞受賞。
 フロリダ映画祭2017出品。最優秀ナラティヴ作品賞受賞。
 ファンタスポア国際ファンタスティック映画祭2017出品。インターナショナル部門最優秀アート・ディレクション賞、観客賞受賞。
 ミッドウェスト・インディペンデント映画祭2017出品。
 デッド・センター映画祭2017出品。
 ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭2017出品。
 プチョン国際ファンタスティック映画祭2017 ワールド・ファンタスティック ブルー部門出品。
 グロスマン・ファンタスティック映画&ワイン・フェスティバル2017出品。
 Transatlantykフェスティバル(ポーランド)2017出品。
 インディー・ストリート映画祭2017出品。
 ブリスベン映画祭2017出品。
 Macabro映画祭(メキシコ)2017出品。
 MOTELXリスボン国際ホラー映画祭2017出品。
 Maskoonファンタスティック映画祭(レバノン)2017出品。
 シドニー・アンダーグラウンド映画祭2017出品。
 ストラスブール・ヨーロッパ・ファンタスティック映画祭2017出品。観客賞受賞。
 /Slash映画祭(オーストリア)2017出品。
 タコマ映画祭2017出品。
 Tallgrass映画祭2017出品。
 Razor Reelファンタスティック映画祭(ベルギー)2017出品。
 ライデン国際映画祭2017出品。



 ◆スペシャル・メンション(Menció especial / Mención especial / Special Mention)
 ◎“Kuso”(米) 監督:steve(フライング・ロータス(Flying Lotus(Steven Ellison))
 物語:ロサンゼルスを史上最悪の地震が襲う。その後で、さらなる理不尽な災厄がやってくる。間に合わせのTVネットワークは、地震の生き残りに、何が起こっているのかを伝えようとする。
 音楽プロデューサー、フライング・ロータスの初監督作品。ポップな悪ふざけ(pop ogry)の中にあらゆるものを混ぜ込んだような作品で、サンダンス映画祭で上映されて、観客の退出騒ぎがあった後、カルト映画の称号を得た。
 サンダンス映画祭2017 ミッドナイト部門出品。
 イマジン・フィルム・フェスティバル2017出品。
 プチョン国際ファンタスティック映画祭2017 フォービデン・ゾーン部門出品。
 ニュー・ホライズンズ映画祭2017出品。
 CPH:PIX 2017出品。



 ◆Noves Visions PLUS部門 最優秀作品賞(Millor pel·lícula / Mejor película / Best Feature Length Film)
 ◎『ドーソン・シティー:凍結された時間』“Dawson City: Frozen Time”(米) 監督:ビル・モリソン(Bill Morrison)
 この作品は、1910年代から20年代にかけての500本のフィルムの断片をつないで作ったもので、ドーソン・シティーの奇妙な真実の歴史を語るものになっている。元になったフィルムは、北極から南に350マイルのところに位置するユーコン準州、ドーソン・シティーのスイミング・プールにしまわれていたのが、50年経ってようやく発見されたのだ。この作品は、ゴールド・ラッシュに沸いたドーソン・シティーのユニークな年代記であり、映画のコレクションが、捨てられ、埋められ、再発見されて、救いを見出されるという映画自体のライフサイクルを示すものにもなっている。また、このコレクションを通して、ファースト・ネーションの狩猟キャンプが形を変え、移転させられる様子も明らかになる。
 ベネチア国際映画祭2016 Orizzonti部門出品。
 ニューヨーク映画祭2016出品。
 BFIロンドン映画祭2016 Experimenta部門出品。
 Valdivia映画祭(チリ)2016出品。
 「フィルム・コメント」誌が選ぶベスト・フィルム・オブ・ザ・イヤー2016 未公開作品部門17位。
 ロッテルダム国際映画祭2017出品。
 ヨーテボリ国際映画祭2017出品。
 テッサロニキ国際ドキュメンタリー映画祭2017出品。
 TCMクラシック映画祭(米)2017出品。
 ドーソン・シティー映画祭2017出品。
 ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭2017出品。
 It's All True: E Tudo Verdade(ブラジル)2017出品。
 Economia Fest, Eindhoven(オランダ)2017出品。
 イメージフォーラムフェスティバル2017出品。
 Docs Against Gravity映画祭(ポーランド)2017出品。
 シアトル国際映画祭2017出品。
 Kino Otok: Izola映画祭(スロヴェニア)2017出品。
 Watershed Cinema, Bristol: Cinema Rediscovered2017出品。
 Docufest(コソボ)2017出品。
 メルボルン国際映画祭2017出品。
 EBS国際ドキュメンタリー映画祭(韓)2017出品。
 シドニー・アンダーグランド映画祭2017出品。
 クリティクス・チョイス・アワード2017 ドキュメンタリー部門 イノヴェーション賞ノミネート。



 ◆短編映画賞(Noves Visions Petit Format Millor curtmetratge / Mejor cortometraje / Best Short Film)
 ◎“Hoissuru”(西/18min) 監督:Armand Rovira
 物語:それを聴くことができるのはヒロコだけだ。それは、可聴周波数で、他の誰にも聞こえない。だが、それは彼女に激しい頭痛を引き起こす。
 日本語作品。


 [Noves Visions - New SGAE Author部門]
 ※映画学校の生徒の作品

 ◆監督賞(Millor curtmetratge / Mejor cortometraje / Best Direction)
 ◎“Celebració”(西/10min) 監督:Pau Cruanyes、Gerard Vidal

 ◆脚本賞(Millor guió / Mejor guion / Award for Best Screenplay)
 ◎Anna Agulló “Una Caja Cerrada”(西/29min)(監督:Anna Agulló) [ドキュメンタリー]

 ◆オリジナル音楽賞(Millor música original / Mejor música original / Best Original Music)
 ◎Joan Masats “Sesgo, Una Historia De Prejuicios Y Golosinas”(西/15min)(監督:Marc Font)

 ◆スペシャル・メンション(Menció especial / Mención especial / Special Mention)
 ◎“La Fuga De Los 45”(西/21min) 監督:Cristina Caamaño [ドキュメンタリー]

 【ミッドナイト・エクストレム部門】(Midnight X-Treme)

 ※世界のホラー映画を紹介するプログラム。

 ◆最優秀作品賞(Best Midnight X-Treme Feature Length Film)
 ◎“Anna And The Apocalypse”(米・英) 監督:John McPhail
 物語:平和な町リトル・ヘイヴンがゾンビに襲われ、クリスマス休暇が滅茶苦茶になる。アンナと彼女の友人たちは、全力でこの脅威に向き合わなければならない。ゾンビ化したスノーマンや、ワイルドなバチュラー・パーティー、無軌道なティーンエイジャーたちから生き抜くのだ。何曲かのミュージカル・ナンバーを歌う十分な力を残しながら。
 スコティッシュ・ゾンビ・ミュージカル・コメディー。
 “Where Do We Go From Here?”(2015)が評価されたJohn McPhailの第2監督長編。
 ファンタスティック・フェスト2017出品。



 【フォーカス・アジア部門】(Focus Àsia)

 ※アジア映画の新しいトレンドを紹介するプログラム。
 賞の部門としては、残っていますが、今回、上映部門としての「フォーカス・アジア部門」はなくなり、個々の作品は、それぞれのジャンルの部門で上映される形になったようです。

 ◆最優秀作品賞
 ◎“A Special Lady(미옥)”(韓) 監督:Lee An-kyu [Orbita部門]
 出演:キム・ヘス、イ・ソンギュン、イ・ヒジュン
 物語:Hyun-jungは、元娼婦で、今はギャングのナンバー2になり、組織自体もトップにのし上がった。San-hoonは、Hyun-jungに拾われた男で、今はギャングの最強の殺し屋になった。Hyun-jungこそは、彼が闇社会で汚れ仕事に甘んじている理由でもある。残忍な検察官Dae-sikは、Hyun-jungの罠にはめられて、ギャングのビジネスを手助けするよう仕向けられているが、復讐の機会を窺っている。一方、Hyun-jungには、致命的な弱点があった。それは、刑務所で男の子を産んでいることで、秘密にしていたが、知られてしまい、息子は敵たちに狙われることになる。その中には、San-hoonもいて、嫉妬に狂った彼はギャングの壊滅を計画し、Dae-sikと取引する。Hyun-jungは、息子を守るために、孤独な戦いを開始する。息子は、まだ母親の存在を知らなかったが……。


 ◆スペシャル・メンション(Menció especial / Mención especial / Special mention)
 ◎『殺人者マルリナ』“Marlina The Murderer In Four Acts”(インドネシア・仏・マレーシア・タイ) 監督:モーリー・スルヤ(Mouly Surya) [ファッタスティック・コンペティション部門]


 【Òrbita部門】

 ※スリラー、アクション、アドベンチャー、ブラック・コメディーを集めた部門。

 ◆最優秀作品賞(Millor pel·lícula / Mejor película / Best Feature Length Film)
 ◎“The Battleship Island: Director’s Cut”(韓/151min) 監督:リュ・スンワン
 出演:ファン・ジョンミン、ソ・ジソプ、ソン・ジュンギ、イ・ジョンヒョン
 物語:日本統治時代、軍艦島に徴用され、炭鉱で過酷な労働を強いられた約400人の朝鮮人が、命をかけて脱出を試みる。イ・カンオクは、娘ソヒとともに島にやってきたが、着いたとたんに引き離される。彼は、ソヒとまた一緒に暮らせるように、脱出に参加する。
 “The Battleship Island(군함도/軍艦島)”は、釜日映画賞2017 助演女優賞(キム・スアン)、美術賞受賞。音楽賞ノミネート。


 ◆ブラッド・ウィンドウ賞(Blood Window Award)
 ◎“Madraza(Godmother)”(アルゼンチン) 監督:Hernan Aguilar
 物語:Matildeは、2人組の泥棒に目の前で夫を殺されてしまう。彼女は、お金のために、殺し屋になり、自信を得て、生活を立て直す。
 初監督長編。


 【アニメーション部門】(Anima’t)

 ◆長編アニメーション賞(Millor pel·lícula / Mejor película / Best Feature Length film)
 ◎“Tehran Taboo”(独・オーストリア) 監督:Ali Soozandeh
 出演:Elmira Rafizadeh、Zar Amir Ebrahimi、Arash Marandi、Bilal Yasar、Negar Mona Alizadeh、Payam Madjlessi
 物語:3人のしたたかな女性と若いミュージシャンの人生が、テヘランで交わる。テヘランでは、セックスと不貞と堕落と売春とドラッグが、厳格な宗教法と共存していて、まるで分裂症気味の社会となっている。この賑やかな現代のメトロポリスで、禁止事項を避けることは日々のスポーツのようなものにほかならないし、タブーを破ることは個人的な解放を意味していると言っていいかもしれない。
 ペルシャ語作品。
 全編グリーン・スクリーンで撮影して、ポスト・プロダクションで編集した。“Rotoscoping” と“Compositing”という技法が用いられた。全編アニメーション。
 カンヌ国際映画祭2017 国際批評家週間出品。
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2017 長編コンペティション部門出品。
 シドニー映画祭2017出品。
 エルサレム映画祭2017 デビュー部門出品。国際批評家連盟賞 第1回作品賞受賞。
 ヘルシンキ国際映画祭2017出品。
 バンクーバー国際映画祭2017出品。
 CPH:PIX 2017出品。
 アデレード映画祭2017出品。
 ハンブルク・フィルム・フェスト2017出品。
 ウィーン国際映画祭2017出品。
 バージニア映画祭2017出品。
 台湾・金馬奨映画祭2017出品。


 ◆短編アニメーション賞(Millor curtmetratge / Mejor cortometraje / Best Short Film)
 ◎“Hybrids”(仏/6min) 監督:Florian Brauch、Matthieu Pujol、Kim Tailhades、Yohan Thireau、Romain Thirion
 物語:ポスト・ネイチャーについてのファンタスティックな思索。究極の汚染に適応した進化した海洋生活では、サバイバルの法則はどうなるだろうか。
 台詞なし。
 コンピューター・グラフィックスの学校Motion Picture in Arles (MOPA)の5人の生徒がチームを組んで制作した作品。


 【ブリガドーン部門】(Brigadoon)

 ※短編を中心に、DVD、ブルーレイなど、作品のフォーマットも関係なく、多種多様な作品をまとめて紹介するプログラム。

 ◆最優秀作品賞(Premi Brigadoon Paul Naschy / Premio Brigadoon Paul Naschy / Paul Naschy Brigadoon Award)
 ◎“Cuerno De Hueso”(西/20min) 監督:Adrián López
 物語:Roberは、森の中でたたきのめされた後、ひとりの少女Lauraと出会う。森から出ようとしていた彼は、Lauraに道まで案内してもらう。ところが、彼女は、彼を別の場所に連れて行く。死と悪夢の場所へ。
 medina del campo2017出品。


 【シッチェス・コクーン部門】(Samsung Sitges Cocoon) [新設]

 ◆VR作品賞(Millor pel·lícula en realitat virtual / Mejor película / Best Virtual Reality Film)
 ◎“Knives”(米/16min) 監督:by Adam Cosco

 ◆スペシャル・メンション(Menció especial / Mención especial / Special mention)
 ◎“Ray”(米/6min) 監督:Rafael Pavón

 ◆観客賞(Premi del públic a la millor pel·lícula en realitat virtual / Premio del público a la mejor película / Audience Appreciation Award for Best Feature Length Film)
 ◎“Alteration”(仏/20min) 監督:Jérôme Blanquet

 【特別賞・名誉賞】

 ◆名誉賞(Gran Premi Honorífic)
 ◎フランク・ランジェラ


 ◎スーザン・サランドン


 ◎ウィリアム・フリードキン


 ◆Premi Màquina del Temps(タイムマシーン賞)
 ◎ウド・キアー


 ◎コーネル・ムンドルッツォ


 ◎サンチアゴ・セグラ(Santiago Segura:スペインの男優、脚本家、プロデューサー、映画監督)


 ◎ヴィンセント・プライス


 ◆Premio BACARDÍ Sitges al Espíritu Indomable 2017(The Indomitable Spirit Award)
 ◎レティシア・ドレラ(Leticia Dolera)
 『REC/レック3 ジェネシス』(2012)、『ラスト・デイズ』(2013)、『エクリプス』(2017)など多くの作品に出演しているほか、いくつもの短編の監督・脚本を手がけ、“Requisitos para ser una persona normal”(2015)で長編監督デビューしたスペインの女優、脚本家、監督。


 ◆Premi Maria Honorífica(The Honorary Maria Award)
 ◎セルジオ・マルティーノ(Sergio Martino)
 『復讐のキリマンジャロ』(1990)、『ミラクル・タイガー/魔界大冒険』(1989)、『片腕サイボーグ』(1986)、『ドクター・モリスの島/フィッシュマン』(1979)などを手がけるイタリアの監督。

 ◎Juan Marine
 スペインの撮影監督。96歳。


 ◎デニス・オデル(Denise O’Dell)
 40年代から活躍するイギリスのプロデューサー。『ロビンとマリアン』(1976)の製作、『さらばキューバ』(1979)や『天国の門』(1981)などの製作総指揮を手がける。


 ◎Fred Tsui
 パン・ホーチョンの“Love off the cuff(春嬌救志明)”(2017)、2016年の『大樹は風を招く』、ジョニー・トーの『単身男女2』(2014)や『名探偵ゴッド・アイ』(2013)、『ドラッグ・ウォー 毒戦』(2012)、ケネス・ビーの『控制/コントロール』(2013)、ツイ・チェンの『モーターウェイ』(2012)など、20年以上にわたって、香港・中国映画を手がけるMedia Asia Distribution(寰亞電影發行有限公司)のゼネラル・マネージャー。


 ◎フアン・ヒメネス(Juan Gimenez)
 アルゼンチン出身で、フランスで活躍するバンド・デシネの作家。


 ◆Premi Nosferatu
 ◎Tony Isbert
 スペインの男優。

 ◆Premio Minotauro 2017(The Minotauro Award)
 ◎Pablo Tébar
 スペインの脚本家。


 ◆Padri del 50 aniversari
 ◎ギレルモ・デル・トロ


 ◆El Ayuntamiento de Sitges
 ◎三池崇史
 度々シッチェスを訪れて、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』ではシッチェスで撮影するなど、シッチェスとの友好関係を持続していることを称えて、贈られた。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【PHOTO GALLARY】

 ・黒沢清(『散歩する侵略者』)




 ・三池崇史(『無限の住人』『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』)



 ・坂美佐子(『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』プロデューサー)


 ・西村喜廣(『蠱毒(こどく)ミートボールマシン』)


 ・神山健治(『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_29.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年9月〜2018年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_31.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2017 受賞結果!(続き) 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる