海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 釜山国際映画祭2017 ラインナップ!(続き)

<<   作成日時 : 2017/09/13 04:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 【フラッシュ・フォワード部門】 37本

 ・“God’s Own Country”(英) 監督:Francis Lee

 ・“I Am Not a Witch”(英・仏) 監督:Rungano Nyoni

 ・“The Nothing Factory(A fábrica de nada)”(ポルトガル) 監督:Pedro Pinho

 ・“Upside Down”(ポルトガル) 監督:Hugo Martins [ワールド・プレミア]

 ・『夏、1993』“Summer 1993”(西) 監督:カルラ・シモン(Carla Simón)

 ・“Montparnasse Bienvenüe(Jeune femme)”(仏) 監督:Léonor Serraille

 ・“Oblivion Verses(Los Versos del Olvido)”(仏・独・オランダ・チリ) 監督:Alireza Khatami

 ・“Bitter Flowers”(ベルギー・仏・スイス・中) 監督:Olivier Meys [ワールド・プレミア]

 ・“Manuel”(伊) 監督:Dario Albertini

 ・“Veleno”(伊) 監督:Diego Olivares [インターナショナル・プレミア]

 ・“Where the Shadows Fall(Dove cadono le ombre)”(伊) 監督:Valentina Pedicini

 ・“Goliath”(スイス) 監督:Dominik Locher [インターナショナル・プレミア]

 ・“Under the Family Tree(Die Familie)”(独・ポーランド) 監督:Constanze Knoche [インターナショナル・プレミア]

 ・“Life Guidance”(オーストリア) 監督:Ruth Mader

 ・“The Man with the Magic Box(Czlowiek z magicznym pudelkiem)”(ポーランド・伊) 監督:Bodo Kox [インターナショナル・プレミア]

 ・“Little Crusader(Krizácek)”(チェコ・スロヴァキア・伊) 監督:Václav Kadrnka

 ・“Men Don’t Cry(Muskarci ne placu)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・スロヴェニア・クロアチア・独) 監督:Alen Drljević

 ・“Soldiers. Story from Ferentari(Soldatii. Poveste din Ferentari)”(ルーマニア・セルビア・ベルギー) 監督:Ivana Mladenovic

 ・“Winter Brothers(Vinterbrødre)”(デンマーク・アイスランド) 監督:Hlynur Pálmason

 ・“Ravens(Korparna)”(スウェーデン) 監督:Jens Assur

 ・“Tom of Finland”(フィンランド・米) 監督:ドメ・カルコスキ(Dome Karukoski)

 ・“Head. Two Ears”(ロシア) 監督:Vitaly Suslin [インターナショナル・プレミア]

 ・“The Testament(Ha Edut)”(イスラエル・オーストリア) 監督:Amichai Greenberg

 ・“More(Daha)”(トルコ) 監督:Onur Saylak

 ・“Pulse”(オーストラリア) 監督:Stevie Cruz-Martin [インターナショナル・プレミア]

 ・“Never Steady, Never Still”(カナダ) 監督:Kathleen Hepburn [インターナショナル・プレミア]

 ・“A Worthy Companion”(カナダ) 監督:Jason Sanchez、Carlos Sanchez

 ・“Beach Rats”(米) 監督:Eliza Hittman

 ・“M.F.A.”(米) 監督:Natalia Leite

 ・“Wind Traces”(メキシコ) 監督:Jimena Montemayor [ワールド・プレミア]

 ・“Violeta at Last(Violeta al fin)”(コスタリカ・メキシコ) 監督:イルダ・イダルゴ(Hilda Hidalgo) [ワールド・プレミア]

 ・“Gabriel and the Mountain(Gabriel e a montanha)”(ブラジル・仏) 監督:フェリペ・バルボザ(Fellipe Gamarano Barbosa)

 ・“Home Team(Mi Mundial)”(ウルグアイ・アルゼンチン・ブラジル) 監督:Carlos Morelli [ワールド・プレミア]

 ・“The Desert Bride(La Novia del Desierto)”(アルゼンチン・チリ) 監督:Cecilia Atán、Valeria Pivato

 ・“Beauty and the Dogs(Aala Kaf Ifrit)”(チュニジア・仏・スウェーデン・ノルウェー・レバノン・カタール・スイス) 監督:Kaouther Ben Hania

 ・“Okafor's Law”(ナイジェリア) 監督:Omoni Oboli

 ・“Five Fingers for Marseilles”(南ア) 監督:Michael Matthews

 【ワイド・アングル部門】

 ◆韓国短編コンペティション部門 15本

 ・“Away from Home”(韓) 監督:Lee Hyebeen、Im Soojin [ワールド・プレミア]

 ・“Beloved”(韓) 監督:Lim Seungmi [ワールド・プレミア]

 ・“Bright Future”(韓) 監督:Hur Jungjae [ワールド・プレミア]

 ・“Freeway”(韓) 監督:Hwang Seulgi [ワールド・プレミア]

 ・“A Friend Holding Crutches”(韓) 監督:Kim Soyeon [ワールド・プレミア]

 ・“Goner”(韓) 監督:Kim Hanra [ワールド・プレミア]

 ・“A Hand-written Poster”(韓) 監督:Kwak Eunmi [ワールド・プレミア]

 ・“The History of Hormone”(韓) 監督:Park Jonghyun [ワールド・プレミア]

 ・“Illegal Parking”(韓) 監督:Lee Inhyuk [ワールド・プレミア]

 ・“Love Jo. Right Now.”(韓) 監督:Jeong Gayoung [ワールド・プレミア]

 ・“My Father in a Suitcase”(韓) 監督:Kimo Jisook [ワールド・プレミア]

 ・“Ordinary People”(韓) 監督:Kim Moonkyeong [ワールド・プレミア]

 ・“Playground”(韓) 監督:Choi Cho-ah [ワールド・プレミア]

 ・“The Virgin Flight”(韓) 監督:Han Seungju [ワールド・プレミア]

 ・“Yuri in Summer”(韓) 監督:Kim Seohyeon [ワールド・プレミア]

 ◆アジア短編映画コンペティション部門 10本

 ・“The Road”(イラン) 監督:Arash Khayatan [ワールド・プレミア]

 ・“A Curious Girl”(ネパール) 監督:Rajesh Prasad Khatri [ワールド・プレミア]

 ・“Two Brothers”(インド) 監督:Raghbir Singh [インターナショナル・プレミア]

 ・“Cemetery of Courtesy”(マレーシア) 監督:Chong Keat Aun [ワールド・プレミア]

 ・“Madonna”(インドネシア) 監督:Sinung Winahyoko [ワールド・プレミア]

 ・“Suerte”(フィリピン) 監督:Carlo Fajarda [ワールド・プレミア]

 ・“Myth”(台湾) 監督:Hao Fang-Wei [ワールド・プレミア]

 ・“Chronicle of a Durian”(中) 監督:Yang Xiao [ワールド・プレミア]

 ・“The Day I Am Gonna Come”(中) 監督:Hong Cheng [ワールド・プレミア]

 ・『なぎさ』“NAGISA”(日) 監督:古川原壮志 [インターナショナル・プレミア]

 ◆短編映画ショーケース 8本

 ・“Braguino”(仏) 監督:Clément Cogitore

 ・“Tshweesh”(レバノン・独・西・カタール) 監督:Feyrouz Serhal

 ・“Gaze”(イラン・伊) 監督:Farnoosh Samadi

 ・“Death of the Sound Man”(タイ・ミャンマー) 監督:Sorayos Prapapan

 ・“667”(シンガポール) 監督:リャオ・チエカイ(Liao Jiekai)、He Shuming、ブー・ジュンフン、Chong Jun、Kirsten Tan、Eva Tang [インターナショナル・プレミア]

 ・“Jodilerks Dela Cruz, Employee of the Month”(フィリピン・シンガポール) 監督:カルロス・フランシスコ・マナタド(Carlo Francisco Manatad)

 ・“A Gentle Night(小城二月)”(中) 監督:Qiu Yang(邱阳)

 ・“Where Has Time Gone?”(中・ブラジル・ロシア・インド・南ア) 監督:ジャ・ジャンクー、Jahmil X.T. Qubeka、ウォルター・サレス、アレクセイ・フェドルチェンコ、Madhur Bhandarkar [インターナショナル・プレミア]

 ◆ドキュメンタリー・コンペティション部門 10本

 ・“In the Claws of a Century Wanting”(フィリピン・独・カタール) 監督:Jewel Maranan [ワールド・プレミア]

 ・“I Want To Go Home”(シンガポール・日) 監督:Wesley Leon Aroozoo [ワールド・プレミア]

 ・“Tarling is Darling”(インドネシア) 監督:Ismail Fahmi Lubis [ワールド・プレミア]

 ・“Ha Dong Chae Bok: A Song of Two Humans”(韓) 監督:Nam Seungsuk [ワールド・プレミア]

 ・“I've Got a Little Problem(我有一个忧郁的,小問題)”(中) 監督:Zhang Ximing(張溪溟) [インターナショナル・プレミア]

 ・“Letters”(韓・ノルウェー) 監督:ユン・ジェホ(Yun Jéro)、Marte Vold [ワールド・プレミア]

 ・“REBORN”(韓) 監督:イム・フンスン(Im Heungsoon) [ワールド・プレミア]

 ・“Soseongri”(韓) 監督:Park Baeil [ワールド・プレミア]

 ・“The Whispering Trees”(韓) 監督:Heo Chulnyung [ワールド・プレミア]

 ・『ニッポン国VS泉南石綿村』“Sennan Asbestos Disaster”(日) 監督:原一男 [インターナショナル・プレミア]

 ◆ドキュメンタリー・ショーケース 18本

 ・“Makala”(仏) 監督:エマニュエル・グラ(Emmanuel Gras)

 ・“A Free Man”(独・日) 監督:アンドレアス・ハルトマン(Andreas Hartmann) [ワールド・プレミア]

 ・“Hugo”(ポーランド) 監督:Wojciech Klimala、Mateusz Wajda [インターナショナル・プレミア]

 ・“A Feeling Greater Than Love”(レバノン) 監督:Mary Jirmanus Saba

 ・“A Little Wisdom”(ネパール・カナダ・中) 監督:Kang Yuqi [ワールド・プレミア]

 ・“A Cambodian Spring”(カンボジア・英・アイルランド・カナダ) 監督:Chris Kelly

 ・“Blood Amber”(台湾・ミャンマー) 監督:Lee Yong Chao

 ・“Mrs. Fang(方秀英)”(香港・仏・独) 監督:ワン・ビン

 ・“i've got the blues”(香港・仏) 監督:Angie Chen

 ・“After Chosun”(韓) 監督:ムン・ジョンヒョン(Mun Jeonghyun)

 ・“Courtesy to the Nation”(韓) 監督:Gwon Gyungwon [ワールド・プレミア]

 ・“Ecology in Concrete”(韓) 監督:Jeong Jae-eun

 ・“Goodbye My Love North Korea”(韓) 監督:Kim Soyoung [ワールド・プレミア]

 ・『オトトキ』“Vibration: THE YELLOW MONKEY”(日) 監督:松永大司 [ワールド・プレミア]

 ・“Mountain”(オーストラリア) 監督:ジェニファー・ピーダム(Jennifer Peedom)

 ・“Behrouz: A Legend on Screen”(米) 監督:Sepehr Mikailian [ワールド・プレミア]

 ・『エクス・リブリス ― ニューヨーク公共図書館』“Ex Libris: New York Public Library”(米) 監督:フレデリック・ワイズマン

 ・“The Work”(米) 監督:Gethin Aldous、Jairus Mcleary

 ◆シネキッズ 5本

 ・“Bamse and the Witch's Daughter(Bamse och häxans dotter)”(スウェーデン) 監督:Christian Ryltenius

 ・『ふしぎの国のアリス』“Alice in Wonderland”(1951/米) 監督:クライド・ジェロニミ、ハミルトン・ラスク、ウィルフレッド・ジャクソン

 ・『101匹わんちゃん』“One Hundred and One Dalmatians”(1961/米) 監督:ウォルフガング・ライザーマン、クライド・ジェロニミ、ハミルトン・ラスク

 ・『ファインディング・ニモ』“Finding Nemo”(2003/米) 監督:アンドリュー・スタントン

 ・“Lila's Book(El libro de Lila: Lila's Book)”(コロンビア・ウルグアイ) 監督:Marcela Rincón González [インターナショナル・プレミア]

 ◆アニメーション・ショーケース 8本

 ・“Tehran Taboo”(オーストリア・独) 監督:Ali Soozandeh

 ・“On Happiness Road(幸福路上)”(台湾) 監督:Sung Hsin-Yin(宋欣穎) [ワールド・プレミア]

 ・“Have a Nice Day(好极了)”(中) 監督:リュウ・ジェン(Liu Jian/劉健)

 ・『四畳半神話体系』-「テニスサークル「キューピッド」」“The Tatami Galaxy”(2010/日/23min) 監督:湯浅政明

 ・『ピンポン THE ANIMATION』“Ping Pong The Animation”(2014/日/23min) 監督:湯浅政明

 ・『メアリと魔女の花』“Mary and The Witch's Flower”(日) 監督:米林宏昌

 ・『夜明け告げるルーのうた』“Lu over the wall”(日) 監督:湯浅政明

 ・『夜は短し歩けよ乙女』“Night is Short, Walk On Girl”(日) 監督:湯浅政明

 【オープン・シネマ部門】 6本

 ・“Tomorrow and Thereafter(Demain et tous les autres jours)”(仏) 監督:ノエミ・ルヴォフスキ

 ・“Zombillenium”(仏・ベルギー) 監督:アルチュール・ド・パンス(Arthur De Pins)、Alexis Ducord

 ・“Salyut-7”(ロシア) 監督:Klim Shipenko

 ・『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』“Fireworks, Should We See It from the Side or the Bottom?”(日) 監督:新房昭之

 ・『君の膵臓をたべたい』“Let Me Eat Your Pancreas”(日) 監督:月川翔

 ・“The Shape of Water”(米) 監督:ギレルモ・デル・トロ

 【スペシャル・プログラム・イン・フォーカス】

 ◆鈴木清順 境界を越えた流れ者(Suzuki Seijun: A Drifter across the Lines)

 ・『肉体の門』“Gate of Flesh”(1964/日) 監督:鈴木清順

 ・『東京流れ者』“Tokyo Drifter”(1966/日) 監督:鈴木清順

 ・『殺しの烙印』“Branded To Kill”(1967/日) 監督:鈴木清順

 ・『ツィゴイネルワイゼン』“Zigeunerweisen”(1980/日) 監督:鈴木清順

 ・『陽炎座』“Kagero-za”(1981/日) 監督:鈴木清順

 ・『夢二』“Yumeji”(1991/日) 監督:鈴木清順

 ・『ピストルオペラ』“Pistol Opera”(2001/日) 監督:鈴木清順

 ◆Sakha Cinema:魔性と神話の世界(Sakha Cinema: World of Magical Nature and Myth) 12作品

 ・“Mappa”(1986/ロシア/20min) 監督:Alexey Romanov

 ・“Deliverance”(1992/ロシア/26min) 監督:Gennady Bagynanov [ワールド・プレミア]

 ・“Summer Homestead”(1992/ロシア/64min) 監督:Anatoly Vasiliev [ワールド・プレミア]

 ・“Fisherman”(2005/ロシア/20min) 監督:Vyacheslav Semyonov

 ・“Keskil 2: Rematch”(2009/ロシア) 監督:Dmitry Shadrin、Alexey Egorov、Roman Dorofeyev [インターナショナル・プレミア]

 ・“While There Is Wind”(2010/ロシア) 監督:Sergey Potapov

 ・“Premonition”(2011/ロシア/13min) 監督:Mikhail Lukachevsky、Prokopy Nogovitsyn

 ・“Wooden Horse”(2012/ロシア/13min) 監督:Prokopy Nogovitsyn

 ・“The Marvelous Time”(2013/ロシア) 監督:Nikita Arzhakov [インターナショナル・プレミア]

 ・“Outlaw”(2014/ロシア) 監督:Stepan Burnashov [ワールド・プレミア]

 ・“24 Snow”(2016/ロシア) 監督:Mikhail Barynin

 ・“His Daughter”(2016/ロシア) 監督:Tatyana Everstova [インターナショナル・プレミア]

 【ミッドナイト・パッション】 9本

 ・“Ghost Stories”(英) 監督:アンディー・ナイマン(Andy Nyman)、ジェレミー・ダイソン(Jeremy Dyson) [インターナショナル・プレミア]

 ・“The Brink”(香港) 監督:Jonathan Li [ワールド・プレミア]

 ・“Paradox”(香港) 監督:ウィルソン・イップ

 ・“ROKUROKU: The Promise of the Witch”(日) 監督:雨宮慶太 [ワールド・プレミア]

 ・『東京ヴァンパイアホテル』“TOKYO VAMPIRE HOTEL”(日) 監督:園子温

 ・『ダウンレンジ -DOWNRANGE-』“Downrange”(日・米) 監督:北村龍平

 ・“Sweet Virginia”(米・カナダ) 監督:ジェイミー・M・ダグ(Jamie M. Dagg)

 ・“It Stains the Sands Red”(米) 監督:コリン・ミニハン(Colin Minihan)

 ・“Mayhem”(米) 監督:ジョー・リンチ(Joe Lynch)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 本年度は、75か国から298作品が上映予定で、そのうちワールド・プレミアが100本(長編が76本、短編が24本)、インターナショナル・プレミアが29本(長編が24本、短編が5本)あると発表されています。(前回は、69か国から301本上映され、うち、ワールド・プレミアが96本、インターナショナル・プレミアが27本でした。)

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・釜山国際映画祭2017 ラインナップその1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201709/article_21.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年9月〜2018年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_31.html

 追記:

 ・釜山国際映画祭2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_37.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
釜山国際映画祭2017 ラインナップ!(続き) 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる