海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS “Manhunt(Zhuibu/追捕)” in ベネチア国際映画祭2017

<<   作成日時 : 2017/09/09 00:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ベネチア国際映画祭でジョン・ウーの“Manhunt(Zhuibu/追捕)”の上映が行なわれました。

 日本での報道によると、福山雅治が主役のような伝えられ方をしていましたが、実際に主役(格)かどうかはともかく、ベネチアでは(ほぼ)中国人キャストのみの招待でした。
 『三度目の殺人』で映画祭入りしていた福山雅治と、チャン・ハンユーが映画祭ですれ違ったなどという話もあったみたいでしたが、少なくとも映画祭サイドの感覚では、中国人キャストと日本人キャストは同等の扱いではなかったということのようです。

 [映画祭入り]

 ・ハ・ジウォン、ジョン・ウー

画像

 ・エンジェルス・ウー(娘/出演)
画像

画像

画像

画像


 ・ご夫妻

画像

 [PHOTOCALL]

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 [プレス・カンファレンス]

 ・チャン・ハンユー

画像

 ・ハ・ジウォン

画像

 ・ステフィー・チー(戚薇)

画像

 ・ジョン・ウー

画像

画像

 [レッド・カーペット]

 ・チャン・ハンユー、・ステフィー・チー(戚薇)

画像

 ・ハ・ジウォン

画像

 ・TAO

画像

 ・ジョン・ウー

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 ・“Manhunt(Zhuibu/追捕)”(中・香港) 監督:ジョン・ウー
 出演:福山雅治、チャン・ハンユー、TAO、ハ・ジウォン、國村隼、池内博之、竹中直人、倉田保昭、桜庭ななみ、Johan Karlberg、ステフィー・チー(戚薇)、アンジェスル・ウー、加藤幸司
 物語:国際弁護士・杜秋(チャン・ハンユー)は、突如、同僚女性殺害の容疑を受ける。一度は連行された杜秋だったが、自らの無実を晴らすために逃走。それを、矢村聡警部(福山雅治)が追う。矢村は、もう少しのところまで杜秋を追い詰めるが、逃してしまう。そして、杜秋が誰かの罠にはめられているのではないかと疑い始める。
 西村寿行『君よ憤怒の河を渉れ』の再映画化。『君よ憤怒の河を渉れ』は、“追捕”のタイトルで中国で公開されて大ヒットしていて、今回のリメイクは、オリジナル版で杜丘検事(今回は「杜秋弁護士」と設定が変えられている)を演じた高倉健への、ジョン・ウーによるオマージュでもあるという。
 撮影は石坂拓郎、プロダクション・デザインは種田陽平、アート・ディレクションは小島伸介、プロデューサーはゴードン・チャン。
 ベネチア国際映画祭2017 アウト・オブ・コンペティション部門出品。
 トロント国際映画祭2017 SPECIAL PRESENTATIONS部門出品。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 『レッドクリフ』以降の、ジョン・ウーのフィルモグラフィーは以下のようになっています。

 2008年 『レッドクリフ Part I』(米・中・日・台湾・韓) 製作・監督・製作総指揮・脚本
 2009年 『レッドクリフ Part II ―未来への最終決戦―』(米・中・日・台湾・韓) 製作・監督・製作総指揮・脚本
 2009年 『ブルース・リー チェンジ・ザ・ワールド』(米)(監督:スティーヴ・ウェッブ)(TVM) 出演
 2009年 『建国大業』(中)(監督:韓三平、黄建新) 出演
 2009年 “窈窕紳士”(中)(監督:李巨源) 製作
 2010年 『男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW』(韓)(監督:ソン・ヘソン) 製作総指揮
 2010年 『レイン・オブ・アサシン』“劍雨江湖”(中・香港・台湾)(監督:スー・チャオピン、ジョン・ウー) 監督・製作 ※なぜか日本でだけジョン・ウーが監督としてもクレジットされています。
 2011年 “有一种电影叫香港”(中)(監督:凌光裕、叶田、干勁) 出演
 2011年 “Kurosawa, la voie(黒澤その道)”(仏)(監督:カトリーヌ・カドゥー(Catherine Cadou)) 出演
 2010年 『赤い星の生まれ/建党偉業』“建党偉業”(中・香港)(監督:韓三平、黄建新) 出演
 2011年 『セデック・バレ 第一部 太陽旗』(台湾)(監督:ウェイ・ダーション) 製作
 2011年 『セデック・バレ 第二部 虹の橋』(台湾)(監督:ウェイ・ダーション) 製作
 2014年 “激浪青春”(中)(監督:パトリック・レオン) 製作
 2014年 “大平輪(上)(The Crossing)”(中) 監督
 2015年 “大平輪(下)彼岸(The Crossing2)”(中) 監督
 2016年 『健さん』(日)(監督:日比遊一) 出演

 『レッドクリフ』以降は、『レイン・オブ・アサシン』を除くと、監督作品は“太平輪”だけです。
 “太平輪”は、チャン・ツィイー、金城武、長澤まさみ、黒木瞳、ソン・ヘギョ、ホアン・シャオミンらが出演している大作で、中国版『タイタニック』とも呼ばれて注目されていたはずの作品だったんですが、日本では劇場公開されることもなく、DVD化もされていませんでした。劇場公開は難しいと判断されてもDVD化くらいはあってもよさそうだと思いますが、どこかに致命的な問題でもあったんでしょうか。

 ジョン・ウーは、フットワークの軽い監督だったはずですが、『レッドクリフ』以降すっかり足取りが重くなってしまいました。

 *2012年5月に、喉頭癌を患い、アメリカで治療し、しばらく制作活動を休んだ、と発表されています。

 豆辨電影によると、2018年は3本も新作があることになっていますが、ここに来て、そんなハイペースになったりするだろうかと思ったりもしますが、“Manhunt(Zhuibu/追捕)”がいいきっかけになればいいなと思ったりもしますね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
   
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ベネチア国際映画祭2017 コンペティション部門 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201707/article_43.html
 ・ベネチア国際映画祭2017 アウト・オブ・コンペティション部門 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_3.html
 ・ベネチア国際映画祭2017 Orizzonti部門 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_4.html
 ・ベネチア国際映画祭2017 ベネチア・クラシック部門、シネマ・イン・ザ・ガーデン部門、特別上映部門、ビエンナーレ・カレッジ部門、VR部門 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_6.html
 ・ベネチア国際映画祭2017 国際批評家週間、ベネチア・デイズ部門 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201707/article_40.html

 ・ベネチア国際映画祭2017 コンペティション部門 傾向と予想:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201707/article_44.html

 ・ベネチア国際映画祭2017 コンペティション部門 星取表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_39.html

 ・ロバート・レッドフォード&ジェーン・フォンダ 生涯金獅子賞受賞 in ベネチア国際映画祭2017: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201709/article_2.html

 ・『三度目の殺人』 in ベネチア国際映画祭2017:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201709/article_10.html

 ・『Ryuichi Sakamoto: CODA』 in ベネチア国際映画祭2017:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201709/article_11.html

 ・『泳ぎすぎた夜』 in ベネチア国際映画祭2017:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201709/article_12.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年9月〜2018年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_31.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“Manhunt(Zhuibu/追捕)” in ベネチア国際映画祭2017 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる