海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 釜日映画賞2017 ノミネーション発表!

<<   作成日時 : 2017/09/08 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第26回釜日映画賞のノミネーションが発表されました。

 釜日映画賞は、1958年に韓国で始められた最初の映画賞で、政府による検閲とテレビの普及によって、1973年に第16回でいったん中断された後、2008年から釜山国際映画祭の会期中に発表されるイベントとして再開しています。「釜日」は、主催の釜山日報社の略で、釜山広域市と釜山国際映画祭組織委員会の共催によって、行なわれています。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆最優秀作品賞(최우수 작품상)
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)” 監督:チャン・フン
 ・“The Day After(그 후)” 監督:ホン・サンス
 ・『密偵』 監督:キム・ジウン
 ・『アシュラ』 監督:キム・ソンス
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” 監督:イ・ジュンイク

 ◆最優秀監督賞(최우수 감독상)
 ・“The Day After(그 후)” ホン・サンス
 ・『密偵』 キム・ジウン
 ・『アシュラ』 キム・ソンス
 ・“Great Patrioteers(우리 손자 베스트)” 김수현(キム・スヒョン)
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” イ・ジュンイク

 ◆主演男優賞(남우주연상)
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)” ソン・ガンホ
 ・“The Day After(그 후)” クォン・ヘヒョ
 ・『アシュラ』 チョン・ウソン
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” イ・ジェフン
 ・『犯人は生首に訊け』 チョ・ジヌン

 ◆主演女優賞(여우주연상)
 ・“On the Beach at Night Alone(밤의 해변에서 혼자)”(監督:ホン・サンス) キム・ミニ
 ・“The Villainess(悪女/악녀)”(監督:チョン・ビョンギル) キム・オクビン
 ・ 『バッカス・レディ』 ユン・ヨジョン
 ・“Misbehavior(여교사/女教師)”(監督:キム・テヨン) キム・ハヌル
 ・“Missing(미씽: 사라진 여자)”(監督:Eon-hie Lee) コン・ヒョジン

 ◆助演男優賞(남우조연상)
 ・『犯人は生首に訊け』 キム・デミョン
 ・『アシュラ』 チュ・ジフン
 ・“The King(더 킹)”(監督:ハン・ジェリム) リュ・ジュンヨル
 ・『密偵』 オム・テグ
 ・ “The Merciless(불한당: 나쁜 놈들의 세상)” キム・ヒウォン

 ◆助演女優賞(여우조연상)
 ・“The King(더 킹)” 김소진(Kim So-Jin)
 ・『トンネル 闇に鎖(とざ)された男』 ペ・ドゥナ
 ・“Misbehavior(여교사/女教師)” ユ・イニョン
 ・『ラストプリンセス 大韓帝国最後の皇女』 ラ・ミラン
 ・“The Battleship Island(군함도/軍艦島)”(監督:リュ・スンワン) キム・スアン

 ◆新人男性演技賞(신인남자연기상)
 ・“Jane(꿈의 제인)”(監督:Cho Hyunhoon) ク・ギョファン
 ・“Misbehavior(여교사/女教師)” イ・ウォングン
 ・“Midnight Runners(청년경찰)”(監督:Kim Joo-hwan) パク・ソジュン
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” 김준한(Kim Jun-han)
 ・“Alone(혼자)”(監督:Park Hong-Min) 이주원(イ・ジュウォン)

 ◆新人女性演技賞(신인여자연기상)
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” 최희서(チェ・ヒソ)
 ・『恋物語』(監督:イ・ヒョンジュ) イ・サンヒ
 ・“Jane(꿈의 제인)” イ・ミンジ(이민지)
 ・“Yongsoon(용순)”(監督:Shin Joon) イ・スギョン
 ・“Jane(꿈의 제인)” 이주영(イ・ジュヨン)

 ◆新人監督賞(신인감독상)
 ・“Jane(꿈의 제인)” Cho Hyunhoon
 ・『恋物語』 イ・ヒョンジュ
 ・“Sing Rider(싱글라이더)” 이주영(Lee Zoo-young)
 ・『犯罪の女王』 イ・ヨソプ
 ・“Delta Boys(델타 보이즈)” 고봉수(Ko Bongsoo)

 ◆脚本賞(각본상)
 ・“Jane(꿈의 제인)” Cho Hyunhoon、Kim So Mi
 ・“Missing(미씽: 사라진 여자)” Eon-hie Lee
 ・『密偵』 이지민(イ・ジミン)、박종대(パク・ジョンデ)
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” ファン・ソング
 ・『犯人は生首に訊け』 イ・スヨン

 ◆撮影賞(촬영상)
 ・“The Day After(그 후)” キム・ウヒョン(김우형)
 ・『密偵』 キム・ジヨン
 ・“The Villainess(悪女/악녀)” パク・ジョンフン(박정훈)
 ・『アシュラ』 イ・モゲ
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)” コ・ラクソン(고락선)

 ◆美術賞(미술상)
 ・“The Battleship Island(군함도/軍艦島)” 이후경(Lee Hwo-Kyoung)
 ・“The King(더 킹)” 이나겸(イ・ナギョム)
 ・『密偵』 チョ・ファソン(조화성)
 ・『アシュラ』 チャン・グニョン(장근영)
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)” チョ・ファソン(조화성)、정이진(チョン・イジン)

 ◆音楽賞(음악상)
 ・“The Battleship Island(군함도/軍艦島)” 방준석(Jun Suk Bang)
 ・“Jane(꿈의 제인)” 플래시、플러드、달링스
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)” 그모
 ・『アシュラ』 이재진(イ・ジェジン)
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)” 조영욱

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート状況は、以下の通り。

 ・『アシュラ』(7):作品・監督・主演男優・助演男優・撮影・美術・音楽
 ・“Anarchist from Colony(박열/朴烈)”(7):作品・監督・主演男優・新人男優・新人女優・脚本・音楽
 ・『密偵』(6):作品・監督・助演男優・脚本・撮影・美術
 ・“Jane(꿈의 제인)”(6):新人男優・新人女優・新人女優・新人監督・脚本・音楽
 ・“A Taxi Driver(택시운전사)”(5):作品・主演男優・撮影・美術・音楽
 ・“The Day After(그 후)”(4):作品・監督・主演男優・撮影
 ・『犯人は生首に訊け』(3):主演男優・助演男優・脚本
 ・“Misbehavior(여교사/女教師)”(3):主演女優・助演女優・新人男優
 ・“The King(더 킹)”(3):助演男優・助演女優・美術
 ・“The Battleship Island(군함도/軍艦島)”(3):助演女優・美術・音楽
 ・“The Villainess(悪女/악녀)”(2):主演女優・撮影
 ・“Missing(미씽: 사라진 여자)”(2):主演女優・脚本
 ・『恋物語』(2):新人女優・新人監督

 韓国の映画賞は、季節ごとにあるような気もしますが、今回ノミネーションが発表になった釜日映画賞は、春史映画賞から4か月経って、大分作品が入れ替わって新鮮なラインナップになりました。

 まだまだ昨年の作品もありますが、全体としてはなかなかよさそうです。

 今更、『アシュラ』や『密偵』でもないと思うので、もう少し違う作品が作品賞になったり、最多受賞になったりするような気がしますが、どうでしょうか。

 作品賞と監督賞と脚本賞を3つともノミネートされているのは、“Anarchist from Colony(박열/朴烈)”と『密偵』ですが、この2作品がややリードということなのか。でも、米国アカデミー賞2018外国語映画賞に選ばれた“A Taxi Driver(택시운전사)”に勢いがあるようにも見えます。

 韓国の映画賞は、先行する他の映画賞と意識的に違ったチョイスをするようなところがあるので、先行する映画賞で受賞したからどうこうということはあまり言えませんが、昨年だとここでの受賞があとの映画賞の受賞結果を占った部分があったので、多少参考にはなりそうです。
 昨年だと、主演男優賞、主演女優賞、新人監督賞などは特にそうで、助演男優賞、助演女優賞、新人女優賞、脚本賞、美術賞にもそんなところがあったかと思います。今年もどうなるか楽しみですね。

 全体的には、男優が活躍する作品と、女優が活躍する作品が、すっかり分かれてしまっていて、男女が競い合って共演するという作品があまりないのがちょっと気になりますね。

 受賞結果の発表は、釜山国際映画祭会期中の10月13日です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ちなみに、ノミネーションは、いつもより遅めで8月27日に発表されていたらしいのですが、なかなかネットにアップされませんでした。

 ようやく公式サイトにアップされたのは、写真によるアップで、写真だとデータがコピーできないので本当に困ってしまいました。

 最終的に、スタッフ部門の4部門以外は、他のサイトにもアップされたのでコピーできたのですが、4部門は写真から読み取るしかなくて、けっこう手こずってしましました。(4部門のみ、別にアナウンスされたのかもしれません。)

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・釜日映画賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201610/article_18.html
 ・釜日映画賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201510/article_8.html
 ・釜日映画賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_13.html

 ・春史映画賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_13.html
 ・春史映画賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_38.html

 ・百想芸術大賞2017 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_10.html
 ・百想芸術大賞2017 テレビ部門 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_12.html
 ・百想芸術大賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_4.html

 ・ワイルドフラワー映画賞2017 ノミネーション: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_9.html
 ・ワイルドフラワー映画賞 2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_17.html

 ・大鐘賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_61.html
 ・大鐘賞 2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_95.html

 ・釜山映画評論家協会賞2016:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_6.html

 ・青龍映画賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_13.html
 ・青龍映画賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_45.html

 ・韓国映画評論家協会賞2016:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201610/article_39.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年9月〜2018年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_31.html

 追記:
 ・釜日映画賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_20.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
釜日映画賞2017 ノミネーション発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる