海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS サラエボ映画祭2017 ラインナップ!

<<   作成日時 : 2017/08/08 05:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第23回サラエボ映画祭(8月11日-18日)のラインナップが発表になりました。

 【サラエボ映画祭】

 サラエボ映画祭は、ボスニア ヘルツェゴビナ(首都がサラエボ)が独立した1992年からわずか4年後にスタートした映画祭で、映画という共通言語を用いて、地域を活性化させ、映画人の交流を図ろうという目的で開催され、今回で23回目を迎えています。

 プログラムとしては、長編・短編・ドキュメンタリーの3つのコンペティションに、近隣諸国の作品を紹介するイン・フォーカス部門、先行する国際映画祭で上映された優れた作品を紹介するキノスコープ部門、野外上映プログラムであるオープン・エアー部門、トリビュートなどの部門で構成されています。

 この映画祭が、特に力を入れているのが、近隣諸国で製作された作品の紹介と、若い才能の発見と支援で、後者に関しては、新しい才能を見出し、育て、そして広く知らしめるために、短編制作、奨学金、上映支援など、さまざまな角度からのアプローチがなされています。

 コンペティション部門の過去の受賞作には、『奇跡の海』、『ぼくのバラ色の人生』、『カノン』、『ノーマンズ・ランド』、『裸足の季節』などがあります。

 最高賞には、「ハート・オブ・サラエボ」が贈られますが、これは10周年の2004年より設けられたもので、アニエス・ベーがデザインしています。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【長編コンペティション部門】

 ※審査員:ミシェル・フランコ、Mark Adams(エジンバラ国際映画祭芸術監督)、Goran Bogdan(ボスニア ヘルツェゴビナ/クロアチアの男優)、Fatma Al Remaihi(ドーハ映画インスティテュートCEO)、メリッサ・スーゼン(Melisa Sözen:トルコの女優)

 ・“Daybreak(Dita Zë Fill)”(アルバニア・ギリシャ) 監督:Gentian Koçi [第1回作品][ワールド・プレミア]

 ・“Meda or The Not So Bright Side of Things(Meda Sau Partea Nu Prea Fericită A Lucrurilor)”(ルーマニア) 監督:Emanuel Pârvu [第1回作品][ワールド・プレミア]

 ・“Directions(Posoki)”(ブルガリア・独・マケドニア) 監督:ステファン・コマンダレフ [リージョナル・プレミア]

 ・“Son of Sofia(O Gios Tis Sofias)”(ギリシャ・仏・ブルガリア) 監督:Elina Psykou [リージョナル・プレミア]

 ・“Grain”(トルコ・独・仏・スウェーデン・カタール) 監督:セミフ・カプランオール [ワールド・プレミア]

 ・“Hostages(Mdzevlebi)”(ジョージア・ロシア・ポーランド) 監督:Rezo Gigineishvili [リージョナル・プレミア]

 ・“Scary Mother(Sashishi Deda)”(ジョージア) 監督:Ana Urushadze [第1回作品][リージョナル・プレミア]

 [アウト・オブ・コンペティション ガラ・スクリーニング部門]

 ・“Birds Like Us(Ptice Kao Mi)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・英・トルコ・米) 監督:Faruk Šabanović、Amela Ćuhara [第1回作品]

 ・“Men Don't Cry(Muškarci Ne Plaču)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・スロヴェニア・クロアチア・独) 監督:Alen Drljević [第1回作品]

 【ドキュメンタリー・コンペティション部門】

 ・“Kinders”(オーストリア)監督:Arash T.Riahi、Arman T.Riahi [リージョナル・プレミア]

 ・“The Family(Družina)”(スロヴェニア)監督:Rok Biček [リージョナル・プレミア]

 ・“Playing Men”(スロヴェニア・クロアチア)監督:Matjaž Ivanišin [リージョナル・プレミア]

 ・“Guidance Through The Black Hole(Vodič Kroz Crnu Rupu)”(セルビア・ボスニア ヘルツェゴビナ・英)監督:Aleksandar Nikolić, Zlatko Pranjić [ワールド・プレミア]

 ・“Home(Dom)”(クロアチア・ボスニア ヘルツェゴビナ/40min)監督:Zdenko Jurilj [ワールド・プレミア]

 ・“When Pigs Come”(セルビア・クロアチア・ボスニア ヘルツェゴビナ)監督:Biljana Tutorov [ワールド・プレミア]

 ・“In Praise Of Nothing”(セルビア・クロアチア・仏)監督:Boris Mitić [リージョナル・プレミア]

 ・“Undercovered”(ボスニア ヘルツェゴビナ/53min)監督:Nejra Latić Hulusić、Sabrina Begović Ćorić [ワールド・プレミア]

 ・“Avec L’Amour”(マケドニア)監督:Ilija Cvetkovski [リージョナル・プレミア]

 ・“Planeta Petrila”(ルーマニア)監督:Andrei Dascalescu [リージョナル・プレミア]

 ・“Ultra”(ハンガリー・ギリシャ)監督:Balázs Simonyi [リージョナル・プレミア]

 ・“Mr. Gay Syria”(トルコ・仏・独)監督:Ayşe Toprak [リージョナル・プレミア]

 ・“No Place For Tears(Gözyaşina Yer Yok)”(トルコ)監督:Reyan Tuvi [リージョナル・プレミア]

 ・“City of The Sun(Mzis Qalaqi)”(ジョージア・米・カタール・オランダ)監督:Rati Oneli [リージョナル・プレミア]

 【短編コンペティション部門】(Competition Programme – Short Film)

 ・“Come By Chance(Zabigyerek)”(ハンガリー/20min) 監督:Levente Kölcsey [ワールド・プレミア]

 ・“Wellness”(ハンガリー/16min) 監督:Virág Szabó [インターナショナル・プレミア]

 ・“Into The Blue(U Plavetnilo)”(クロアチア・スロヴェニア/22min) 監督:Antoneta Alamat Kusijanović [リージョナル・プレミア]

 ・“Plan A”(クロアチア/17min) 監督:Tomislav Luetić [インターナショナル・プレミア]

 ・“Soa”(モンテネグロ/22min) 監督:Dušan Kasalica [ワールド・プレミア]

 ・“Unbuilt Light(Aktist of os)”(ギリシャ・仏/29min) 監督:Efthimis Kosemund Sanidis [ワールド・プレミア]

 ・“Copa-Loca”(ギリシャ/14min) 監督:Christos Massalas [リージョナル・プレミア]

 ・“Happiness(Mutluluk)”(トルコ・米/12min) 監督:Necip Çağhan Özdemir [ワールド・プレミア]

 ・“Outskirts(Hinterlant)”(トルコ/18min) 監督:Sinan Kesova [インターナショナル・プレミア]

 ・“The Perfect Order(Srulkopili Shekveta)”(ジョージア/14min) 監督:Anna Sarukhanova、Katalina Bakradze [インターナショナル・プレミア]

 【学生コンペティション部門】(Competition Programme – Student Film)

 ・“Wannabe”(オーストリア・独/29min) 監督:Jannis Lenz [ボスニア ヘルツェゴビナ・プレミア]

 ・“Mathias”(オーストリア/30min) 監督:Clara Stern [インターナショナル・プレミア]

 ・“Second Hand”(ハンガリー/5min) 監督:Noémi Barkóczi [インターナショナル・プレミア]

 ・“Invisibly(Láthatatlanul)”(ハンガリー/32min) 監督:Áron Szentpéteri [リージョナル・プレミア]

 ・“Bond(Kötelék)”(ハンガリー/10min) 監督:Judit Wunder [ボスニア ヘルツェゴビナ・プレミア]

 ・“Volcano Island(Vulkánsziget)”(ハンガリー/9min) 監督:Anna Katalin Lovrity [ボスニア ヘルツェゴビナ・プレミア]

 ・“Ljubljana - Munich 15:27(Ljubljana - München 15:27)”(スロヴェニア/42min) 監督:Katarina Morano [ボスニア ヘルツェゴビナ・プレミア]

 ・“13+”(クロアチア/21min) 監督:Nikica Zdunić [リージョナル・プレミア]

 ・“Clean(Čistoća)”(ボスニア ヘルツェゴビナ/38min) 監督:Neven Samardžić [ワールド・プレミア]

 ・“Serving God(Satseva)”(ボスニア ヘルツェゴビナ/10min) 監督:Inga Kukobat [インターナショナル・プレミア]

 ・“Life Lasts Three Days(Život Traje Tri Dana)”(セルビア/29min) 監督:Katarina Koljević [ワールド・プレミア]

 ・“Love(Ljubav)”(セルビア/16min) 監督:Dušan Zorić [リージョナル・プレミア]

 ・“Nobody Here(Nikog Nema)”(セルビア/20min) 監督:Jelena Gavrilović [リージョナル・プレミア]

 [アウト・オブ・コンペティション ゲスト・アカデミー](Out of Competition – Guest Academy) Sam Spiegel Film and Television School(エルサレム)

 ・“212”(イスラエル/20min) 監督:Boaz Frankel

 ・“Anna”(イスラエル/24min) 監督:Or Sinai

 ・“The Mute's House(Beit Ha'ilemet)”(イスラエル/30min) 監督:Tamar Kay

 【イン・フォーカス部門】(In Focus 2017)

 ※先行する国際映画祭で上映されて、高い評価を受けている近隣諸国製作の作品を上映するセクション。

 ・“Jupiter's Moon(Jupiter Holdja)”(ハンガリー・独) 監督:コーネル・ムンドルッツォ

 ・“On Body And Soul(Testről És Lélekről)”(ハンガリー) 監督:イルディゴ・エンエディ(Ildikó Enyedi)

 ・『私に構わないで』“Quit Staring At My Plate(Ne Gledaj Mi U Pijat)”(クロアチア・デンマーク) 監督:ハナ・ユシッチ

 ・“Requiem For Mrs. J(Rekvijem Za Gospođu J.)”(セルビア・ブルガリア・マケドニア・ロシア・仏) 監督:Bojan Vuletić

 ・“When The Day Had No Name(Koga Denot Nemaše Ime)”(マケドニア・ベルギー・スロヴェニア) 監督:Teona Strugar Mitevska

 ・“My Happy Family(Chemi Bednieri Ojakhi)”(ジョージア・独・仏) 監督:ナナ・エクチミシヴィリ(Nana Ekvtimishvili)、ジーモン・グロス(Simon Gross)

 【キノスコープ部門】(Kinoscope 2017)

 ※近隣諸国製作の作品以外で、先行する国際映画祭で上映されて、高い評価を受けている作品を上映するセクション。フィクションかドキュメンタリーかは問わず、新人かベテランかも問わない。

 ・“Prevenge”(英) 監督:アリス・ロウ(Alice Lowe)

 ・“Summer 1993(Estiu 1993)”(西) 監督:Carla Simón

 ・“Ava”(仏) 監督:Léa Mysius

 ・“Montparnasse Bienvenüe(Jeune Femme)”(仏) 監督:Léonor Serraille

 ・“Raw(Grave)”(仏・ベルギー) 監督:ジュリア・デュクルノー(Julia Ducournau)

 ・『ノクトラマ/夜行少年たち』“Nocturama”(仏・独・ベルギー) 監督:ベルトラン・ボネロ

 ・“Happy End”(仏・オーストリア・独) 監督:ミヒャエル・ハネケ

 ・“Western”(独・ブルガリア・オーストリア) 監督:ヴァレスカ・グリーゼバッハ(Valeska Grisebach)

 ・“The Square”(スウェーデン・独・仏・デンマーク) 監督:リューベン・オストルンド

 ・“Loveless(Nelyubov)”(ロシア・仏・ベルギー・独) 監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ

 ・“Taste of Cement”(独・レバノン・シリア・UAE・カタール) 監督:Ziad Kalthoum

 ・“Menashe”(米・イスラエル) 監督:Joshua Z Weinstein

 ・『ゴッドスピード』“Godspeed(Yi Lu Shun Feng)”(台湾) 監督:チョン・モンホン

 ・“A Ghost Story”(米) 監督:デイヴィッド・ロウリー(David Lowery)

 ・“The Rider”(米) 監督:Chloé Zhao

 ・“The Work”(米) 監督:Jairus Mcleary、Gethin Aldous

 ・“Gabriel And The Mountain(Gabriel E A Montanha)”(ブラジル・仏) 監督:フェリペ・バルボザ(Fellipe Gamarano Barbosa)

 【特別上映】(Special Screening)

 ・“Quality Time”(オランダ・ノルウェー) 監督:Daan Bakker

 ・“All Felicities Are Possible(Bütün Saadetler Mümkündür)”(トルコ) 監督:Selman Kılıçaslan

 【オープン・エアー部門】

 ※トップ・クラスのヨーロッパ映画、アメリカ・インディペンデント映画、最新ドキュメンタリーを上映する“ファースト・クラス”のナイト・プログラム。多くのゲストも登壇する。

 ・“In the Fade(Aus dem Nichts)”(独) 監督:ファティ・アキン

 ・“The Frog(Žaba)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・マケドニア・セルビア・クロアチア) 監督:Elmir Jukić

 ・“The Other Side of Hope(Toivon tuolla puolen)”(フィンランド・独) 監督:アキ・カウリスマキ

 ・“April's Daughter(Las Hijas de Abril)”(メキシコ) 監督:ミシェル・フランコ

 ・『ワンダとダイヤと優しい奴ら』(1988/米) 監督:チャールズ・クライトン

 ・『ベイビー・ドライバー』(米) 監督:エドガー・ライト

 ・“The Big Sick”(米) 監督:マイケル・ショウォルター(Michael Showalter)

 ・“Good Time”(米) 監督:ジョシュア&ベニー・サフディー

 【サマー・スクリーン部門】

 ※音楽やポップ・カルチャーを題材する作品のプログラム。

 ・“On the Road”(英) 監督:マイケル・ウィンターボトム

 ・“If I Think of Germany at Night(Denk ich an Deutschland in der Nacht)”(独) 監督:Romuald Karmakar

 ・“Liberation Day”(ラトヴィア・ノルウェー・スロヴェニア) 監督:Ugis Olte、Morten Traavik

 ・“Tokyo Idols”(カナダ・英・日) 監督:三宅響子

 ・“Patti Cake$”(米) 監督:Geremy Jasper

 ・“Chavela”(米・メキシコ・西) 監督:Catherine Gund、Daresha Kyi

 【ヨーロッパ短編部門】(European Shorts Selection)

 ・“Artificial Sunshine”(英/18min) 監督:Conor Rollins

 ・“The Brother(Le Frère)”(仏/9min) 監督:Léa Triboulet

 ・“Martin Cries(Martin Pleure)”(仏/16min) 監督:Jonathan Vinel

 ・“After Dawn(Passée L'aube)”(ベルギー/24min) 監督:Nicolas Graux

 ・“Conseil D'etat”(ベルギー/8min) 監督:Fanny Zaman

 ・“Meryem”(オランダ/15min) 監督:Reber Dosky

 ・“1000 Smiles Per Hour”(独/15min) 監督:Fabian Altenried

 ・“The Hostel(Die Herberge)”(独/15min) 監督:Ulu Braun

 ・“Titan”(独/25min) 監督:Johannes Frese

 ・“Miss Holocaust”(ポーランド・独/22min) 監督:Michalina Musielak、Irena Siedlar

 ・“Polonaise(Polonez)”(ポーランド/16min) 監督:Agnieszka Elbanowska

 ・“The Burden(Min Börda)”(スウェーデン/14min) 監督:Niki Lindroth Von Bahr

 【児童プログラム】

 ・“Master Spy(MeesterSpion)”(オランダ) 監督:Pieter Van Rijn

 ・“At Eye Level(Auf Augenhöhe)”(独) 監督:Evi Goldbrunner、Joachim Dollhopf

 ・“Wendy”(独) 監督:Dagmar Seume

 ・“Let Him Be a Basketball Player(Košarkar naj bo)”(スロヴェニア) 監督:Boris Petkovič

 ・『リトル・ハーバー』“Little Harbour(Piata loď)”(スロヴァキア・チェコ) 監督:イヴェタ・グローフォヴァー(Iveta Grófová)

 ・“Up in the Sky(Upp i det blå)”(スウェーデン) 監督:Petter Lennstrand

 ・“Little Grey Fergie – Country Fun!(Gråtass - Gøy på landet!)”(ノルウェー・アイルランド) 監督:Peder Hamdahl Ness

 ・“In the Forest of Huckybucky(Dyrene i Hakkebakkeskogen)”(ノルウェー・オランダ) 監督:ラスムス・A・シヴァートセン(Rasmus A. Sivertsen)

 ・“Red Dog: True Blue”(オーストラリア) 監督:クリフ・ステンダース(Kriv Stenders)

 [短編]

 ・“Sabaku”(オランダ/3min) 監督:Marlies van der Wel

 ・“The Little Bird and the Caterpillar(Der Kleine Vogel und die Raupe)”(スイス/4min) 監督:Lena von Döhren

 ・“Koyaa – Freezing Scarf(Koyaa – Zmrzljivi šal)”(スロヴェニア/3min) 監督:Kolja Saksida

 ・“Koyaa – Naughty Toy Car(Koyaa – Razigrani avtomobilček)”(スロヴェニア・クロアチア/3min) 監督:Kolja Saksida

 ・“Koyaa – Wild Sunbed(Koyaa – Divji ležalnik)”(スロヴェニア/3min) 監督:Kolja Saksida

 ・“Odd Is an Egg(Odd er et egg)”(ノルウェー・ポルトガル/12min) 監督:Kristin Ulseth

 ・“Geno”(ジョージア・独/13min) 監督:Dato Kiknavelidze

 ・“Jazzoo”(スウェーデン/9min) 監督:Adam Marko-Nord

 ・“Snip, Snap, Snut”(スウェーデン/40min) 監督:Maria Hulterstam、Cecilia Actis

 ・“Singing Hugo and His Incredible Adventures(Dziedošais Hugo un viņa neticamie piedzīvojumi)”(ラトヴィア/9min) 監督:Reinis Kalnaellis

 ・“Hedgehog’s Home”(カナダ・クロアチア/10min) 監督:Eva Cvijanović

 【ティーンエリア】

 ・“In a Nutshell”(スイス/6min) 監督:Fabio Friedli

 ・“Mountain Miracle – An Unexpected Friendship(Amelie rennt)”(独・伊) 監督:Tobias Wiemann

 ・“Time Heroes(Allein gegen die Zeit – Der Film)”(独) 監督:Christian Theede

 ・“Sing(Mindenki)”(ハンガリー/25min) 監督:Kristof Deák

 ・“Into the Blue(U plavetnilo)”(クロアチア・スロヴェニア/22min) 監督:Antoneta Alamat Kusijanović

 ・“Room 213(Rum 213)”(スウェーデン) 監督:Emelie Lindblom

 ・“Strawberry Days(Jordgubbslandet)”(スウェーデン) 監督:Wiktor Ericsson

 ・“When I Hear the Birds Sing(Når jeg hører fuglene synge)”(ノルウェー/8min) 監督:Trine Vallevik Håbjørg

 【アヴァン・プレミア部門】

 ※リージョナル・マーケットにおいて、地元作品の配給・公開が向上するように、旧ユーゴスラビアの配給・制作会社と協力することを目的として設けられたプログラム。

 ・“Agape”(クロアチア) 監督:Branko Schmidt

 ・“Black Sun(Senke nad Balkanom)”(セルビア・ロシア・マケドニア・ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Dragan Bjelogrlić

 ・“The Books of Knjige: Cases of Justice(The Books of Knjige: Slučajevi pravde)”(モンテネグロ) 監督:Zoran Marković

 【Dealing with the Past部門】

 ※旧ユーゴスラビアの紛争において、未解決の問題が多く残されているという思いに基づき、多角的な視点で歴史的な出来事を見つめる必要性を常に肝に銘じておこうという考えから設けられたプログラム。

 ・“Restless Dreams(Nesmireni snovi)”(ボスニア ヘルツェゴビナ/47min) 監督:Muris Beglerović

 ・『ルック・オブ・サイレンス』(2014/デンマーク・インドネシア・ノルウェー・フィンランド・英) 監督:ジョシュア・オッペンハイマー

 ・“The Unforgiven”(フィンランド・デンマーク) 監督:Lars Feldballe-Petersen

 【人権デイ】

 ・“The Divine Order(Die göttliche Ordnung)”(スイス) 監督:ペトラ・ボルペ(Petra Volpe)

 【パートナー映画祭プレゼンツ】

 ※今回のパートナー映画祭は、ドーハ映画インスティテュート

 ・“Makh'bz”(2015/カタール/4min) 監督:Aisha Al Muhannadi

 ・“Smicha”(2015/カタール/15min) 監督:Amal Al-Muftah

 ・“Al-Johara”(2016/カタール/26min) 監督:Nora Al-Subai

 ・“Amer: An Arabian Legend(Amer: Estorat Al Khail Al Arabia)”(2016/カタール/23min) 監督:Jassim Al-Rumaihi

 ・“Kashta”(2016/カタール/12min) 監督:A.J. Al Thani

 ・“Beauty and the Dogs(Aala Kaf Ifrit)”(2017/チュニジア・仏・スウェーデン・ノルウェー・レバノン・カタール・スイス) 監督:Kaouther Ben Hania

 ・“Until the Birds Return(En Attendant Les Hirondelles)”(2017/仏・独・アルジェリア・カタール) 監督:Karim Moussaoui

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 サラエボ映画祭2017のラインナップは、次の記事に続きます。

 ・サラエボ映画祭2017 ラインナップ(続き):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_11.html

 *この記事がなかなか興味深かった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・サラエボ映画祭2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201608/article_25.html
 ・サラエボ映画祭2014 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201408/article_5.html
 ・サラエボ映画祭2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201408/article_16.html
 ・サラエボ映画祭2013 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201308/article_12.html
 ・サラエボ映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201309/article_5.html
 ・サラエボ映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_14.html
 ・サラエボ映画祭2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_18.html
 ・サラエボ映画祭2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200908/article_28.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年2月〜2017年9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_35.html

 追記:
 ・サラエボ映画祭2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201708/article_23.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サラエボ映画祭2017 ラインナップ! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる