海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラザーズ・クエイ ―ファントム・ミュージアム―

<<   作成日時 : 2017/07/22 00:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 クエイ兄弟 The Quay Brothers
 ―ファントム・ミュージアム― PHANTŒM MUSÆUMS
 2017年6月6日(火)〜7月23日(日)
 渋谷区立松涛美術館

 2016年7月23日(土)〜10月10日(月)神奈川県立近代美術館 葉山
 2017年3月25日(土)〜5月7日(日)三菱地所アルティアム(福岡)
 に続く、3か所目の巡回。

 ◆入口

画像

画像

 ◆チケット

画像

 ◆チラシ 表・裏

画像

画像

 *http://www.shoto-museum.jp/wp-content/user-data/exhibitions/173quay/leaflet.pdf

 ◆撮影が許可された2作品

 ・『ストリート・オブ・クロコダイル』 仕立屋の店内(U-14)

画像

 左

画像

 右

画像

画像

 テーブル

画像

 ・ブルーノ・シュルツ 『ストリート・オブ・クロコダイル』(U-13)

画像

 左上

画像

 左下

画像

 右下

画像

 正面

画像

 正面奥

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆出品番号は存在するが、出品はされなかった作品(作品内容は不明)
 I-4
 I-13
 I-15
 I-22
 U-21
 U-23
 U-29
 U-39
 U-40
 V-8

 ◆神奈川県立近代美術館 葉山には出品されたが、松涛美術館には出品されなかった作品
 ・I-39 ハルトムート・ランゲ『犬の訴訟』 1980年頃 アクリル絵具、厚紙、写植 Hartmut Lange, H un d s p r o ce ß ( H un dp r o z e ss ) ca. 1980 Acrylic on board with phototypesetting
 ・☆ヘンリク・トマシェフスキ「ベルギー・アール・ヌーヴォー・ポスター ブリュッセルのL. ヴィタメール・ド・カン・コレクション」 (ポスター)* 1973年 印刷、紙 Henryk Tomaszewski, “Belgijski plakat secesyjny ze zbioru L. Wittamera-de Camps z Brukseli”* 1973 Print on paper
 ・神奈川県立近代美術館 葉山での公開制作作品

 ◆神奈川県立近代美術館 葉山と松涛美術館でセクションの移動があった作品
 ・☆シナリオ スティル・ナハト5 葉山T→ 松涛V
 ・鹿/デコール(中央部)「粉末化した鹿の精液」の匂いを嗅いでください 1995年/2016年 チョーク、木、ガラス、粗製塩、葯(やく) Deer / Décor(in the center) Please Sniff “Powdered Deer Ejaculate” 1995/2016 Choke, Wood, glass, coarse salt, and anthers
 葉山V-2a/II-28 → 松涛II-28

 ◆松涛美術館での上映作品
 ・II-5 イーゴリ―パリでプレイエルが仕事場を提供していた頃(1920-1929) イギリス、1982年 16mm、カラー、26分 2分 Igor: The Paris Years Chez Pleyel, 1920-1929 UK, 1982 16 mm, colour, 26 min.
 ・II-7 ヤン・シュヴァンクマイエルの部屋 イギリス、1984年 16mm、カラー、14分 2分 The Cabinet of Jan Švankmajer UK, 1984 16 mm, colour, 14 min.
 ・II-12 ストリート・オブ・クロコダイル イギリス、1986年 35mm、カラー、21分 2分 Street of Crocodiles UK, 1986 35 mm, colour, 21 min.
 ・II-22 人為的な透視図法、またはアナモルフォーシス(歪像) イギリス、1991年 35mm、カラー、14分 2分 De Artificiali Perspectiva, or Anamorphosis UK, 1991 35 mm, colour, 14min.
 ・II-41 ブルーノ・シュルツ「砂時計サナトリウム」 イギリス、2006年 デジタル・ヴィデオ、モノクロ、8分 8分 Bruno Schulz, “Sanatorium under the Sign of Hourglass” UK, 2006 Digital video, b/w, 8min.
 ・II-42 さほど不思議ではない国のアリス イギリス、2007年 デジタル・ヴィデオ、モノクロとカラー、3分 3分 Alice in Not So Wonderland UK, 2007 Digital video, b/w and colour, 3min.
 ・III-12 カリグラファー、パート1、2、3 イギリス、1991年 35mm、カラー、1分 1分 The Calligrapher, Parts I, II, III UK, 1991 35 mm, colour, 1 min.
 ・III-43 ワンダーウッド 2010年 デジタル・ヴィデオ、カラー、3分10秒 3分 10秒 Wonderwood 2010 Digital video, colour, 3 min. 10 sec.

 ◆入館料

 ・神奈川県立近代美術館 葉山
 一般1,300円(団体1,200円)
 20歳未満・学生1,150円(団体1,050円)
 65歳以上650円
 高校生100円
 ※( )内は20名以上の団体料金
 ※中学生以下と障害者手帳等をお持ちの方(および介助者原則1名)は無料

 ・松涛美術館
 一般1000円(800円)、大学生800円(640円)、
 高校生・60歳以上500円(400円)、小中学生100円(80円)
 ※( )内は団体10名以上及び渋谷区民の入館料
 ※土・日曜日、祝休日及び夏休み期間は小中学生無料
 ※毎週金曜日は渋谷区民無料
 ※障がい者及び付添の方1名は無料

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *参考
 ・Internet Museum:http://www.museum.or.jp/modules/topics/?action=view&id=953

 ・神奈川県立近代美術館 葉山で行われた公開制作&インタビューの動画:https://www.youtube.com/watch?v=LqNvm743qOI

 ・展覧会図録 3,240円(税込)
 ※本書は一般書店でも入手できるようです。
 神奈川県立近代美術館 葉山:http://www.moma.pref.kanagawa.jp/public/ZurokuDetail.do?no=1470103170299
 求龍堂:http://www.kyuryudo.co.jp/shopdetail/000000001281/024/P/page1/recommend/

 ・Quay Brothers: On Deciphering the Pharmacist's Prescription for Lip-Reading Puppets:https://www.moma.org/calendar/exhibitions/1223
 2012年8月12日-2013年1月7日まで、MoMAで開催されたブラザーズ・クエイの展覧会のHP(写真多数!)

 ・The Quay Brothers’ Universum:https://www.eyefilm.nl/en/exhibition/the-quay-brothers%E2%80%99-universum
 2013年12月15日-2014年3月9日まで、Eyeフィルム・ミュージアム(アムステルダム)で開催された展覧会のHP

 *当ブログ記事
 ・テーマ「ブラザーズ・クエイ」の記事:http://umikarahajimaru.at.webry.info/theme/a644c147b3.html
 ・驚くべきポーランド映画ポスターの世界 F・スタロヴィエイスキの場合:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200903/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ブラザーズ・クエイ ―ファントム・ミュージアム― 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる