海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 【お宝】 SIGGRAPH 2017 コンピューター・アニメーション・フェスティバル ラインナップ!

<<   作成日時 : 2017/07/14 01:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第44回SIGGRAPH 2017のコンピューター・アニメーション・フェスティバル(7月30日-8月3日)のラインナップです。

 SIGGRAPH(シーグラフ:Special Interest Group on Computer GRAPHics)は、コンピューター・グラフィックとインタラクティヴ・テクニックに関する国際的なイベント(CGとインタラクティヴ・テクニックに関する専門的な発表会や会議、技術交流などを目的とした業界的・学界的な催し)で、「世界最大で最高のCGの祭典」とも呼ばれ、毎年夏にアメリカで開催され、今年で44回を迎えます。

 コンピューター・アニメーション・フェスティバルは、SIGGRAPHの中で、CG映像のショーケース&コンテストといった側面を担うもので、SIGGRAPH開催期間中に上映されます。
 2015年までは、短編アニメーション作品、ゲーム、長編アニメーション作品、長編実写作品のための視覚効果、ミュージック・ビデオ、ヴィジュアライゼーション&シミュレーションといった部門で募集が行なわれ、その中から優秀作品がセレクトされていましたが、2016年からは、短編アニメーション作品、リアルタイム・グラフィックス、視覚効果、ヴィジュアライゼーション、シミュレーションといった項目での募集に変わり(作品本位からテクニックそのものを重視する方向へとシフトチャンジした?)、贈られる賞も、最優秀作品賞、審査員賞、最優秀学生プロジェクト賞の3つだけ、というごくシンプルなものになっています。

 このうち、最優秀作品賞(Best in Show)受賞作品は、米国アカデミー賞短編アニメーション賞エントリーの資格を与えられることになっていて、前回の最優秀作品賞(Best in Show)受賞作品“Borrowed Time”は見事にノミネーションに選出され、そのほか、ここでの受賞こそなかったもののオフィシャル・セレクションに選出されていた『ひな鳥の冒険』は米国アカデミー賞2017で短編アニメーション賞を受賞、同じくオフィシャル・セレクションに選出されていた“Inner Workings”もショートリスト10作品まで進出しています。

 また、2017年からは、VR作品のセクション(VR THEATER)も新設になっています。

 選出作品のうち、ネット上で視聴可能な作品は、動画を張り付けておきましたが、いつ観られなくなるかわからないので、興味がある作品は、早めに御覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【ELECTRONIC THEATER】

 ・“Analogue Loaders”(英/2分3秒) 監督:Raphael Vangelis [短編アニメーション]
 本編動画:https://vimeo.com/203671501


Analogue Loaders from Raphael Vangelis on Vimeo.



 ・ジョン・ルイス(John Lewis) “Buster the Boxer”(英/2分10秒) 監督:Dougual Wilson(Moving Picture Company) [CM] 審査員賞(Jury's Choice)
 本編動画:https://www.youtube.com/watch?v=sr6lr_VRsEo



 ・“The Human Race”(英) 監督:Rama Allen、Westley Sarokin(The Mill、Chevrolet, Epic Games) [ゲーム]

 ・“Asteria”(仏/2分) 監督:Alexandre Arpentinier、Mathieu Blanchys、Lola Grand、Tristan Lamarca、Thomas Lemaille、Jean-Charles Lusseau(École Supérieure des Métiers Artistiques) [短編アニメーション]

 ・『ガーデンパーティー』“Garden Party”(仏/6分50秒) 監督:Théophile Dufresne、Florian Babikian、Gabriel Grapperon、Lucas Navarro、Vincent Bayoux、Victor Caire(MOPA) [短編アニメーション] 最優秀学生プロジェクト(Best Student Project)
 物語:人が住んでいないリッチな屋敷を、2匹のカエルが本能に任せて探検する。
 Paris Courts Devant 2016 学生審査員賞最優秀短編賞受賞。
 アンジェ・ファースト・フィルム・フェスティバル2017出品。
 クレルモンフェラン国際短編映画祭2017 インターナショナル・コンペティション部門出品。審査員スペシャル・メンション受賞。
 視覚効果協会賞(VES)2017 学生作品賞ノミネート。
 ファンタスポルト2017 インターナショナル・ファンタジー映画スペシャル・メンション受賞。
 The BoneBat "Comedy of Horrors" Film Fest 2017 観客賞 最優秀アニメーション・ショート受賞。
 ナッシュヴィル映画祭2017 最優秀アニメーション・ショート受賞。
 デッド・バイ・ドーン ホラー映画祭2017出品。観客賞 最優秀アニメーション賞受賞。
 ズリーン国際映画祭2017 学生作品コンペティション部門出品。
 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017 インターナショナル・プログラム出品。
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2017 卒業制作コンペティション部門出品。

画像

 ・“Poilus”(仏/4分38秒) 監督:Guillaume Auberval、Léa Dozoul、Simon Gomez、Timothé Hek、Hugo Lagrange、Antoine Laroye、David Lashcari(ISART Digital) [短編アニメーション]
 本編動画:https://vimeo.com/177237096


POILUS (2016) from ISART DIGITAL on Vimeo.



 ・“Résistance”(仏/7分13秒) 監督:Alex Chauvet、Anna Le Danois、Quentin Foulon、Fabien Glasse、Juliette Jean、Julie Narat(MOPA) [短編アニメーション]

 ・“Sirocco”(仏/5分30秒) 監督:Avril Hug、Lauren Madec、Kevin Tarpinian、Thomas Lopez、Romain Garcia(MOPA) [短編アニメーション]

 ・“Canal Kitchen”(仏/1.00分) 監督:Maxime Luère、Leon Berelle、Dominique Boidin、Remi Kozyra(Unit Image) [CM]
 本編動画:https://www.youtube.com/watch?v=RLK9WeGJF7o



 ・“Scrambled”(オランダ/7分) 監督:Bastiaan Schravendeel(Polder Animation) [短編アニメーション]

 ・“Elemental”(独/1分23秒) 監督:Adrian Meyer(バーデン・ヴュルテンベルク州立フィルムアカデミー) [短編アニメーション]
 本編動画:https://vimeo.com/218622262


Elemental (2017) from Filmakademie Baden-Württemberg on Vimeo.



 ・“Our Wonderful Nature - The Common Chameleon”(独/3分33秒) 監督:Tomer Eshed、Dennis Rettkowski、Michael Herm、Alexander Pohl(LUMATIC GmbH & Co. KG) [短編アニメーション]
 本編動画:https://vimeo.com/167910027


Our Wonderful Nature - The Common Chameleon from LUMATIC on Vimeo.



 ・“Pirate Smooch”(独/1分18秒) 監督:Tobias Trebeljahr(バーデン・ヴュルテンベルク州立フィルムアカデミー) [短編アニメーション]
 本編動画:https://www.youtube.com/watch?v=dBj6ET2IdaM



 ・“Song of a Toad(Ein Krötenlied)”(独/7分15秒) 監督:Kariem Saleh(バーデン・ヴュルテンベルク州立フィルムアカデミー) 最優秀作品賞(Best in Show) [短編アニメーション]
 物語:ストレスで疲れ切った男の物語。彼は、頭の中に愛のない子ども時代を引きずっている、気難しい老カエルだ。育った状況に囚われている彼は、気分が悪くなる子ども時代を無視しようとするが、今になって、ほとんど忘れていたあることに向かい会わなければならなくなる。
 完成までに3年以上の歳月を要した。制作には、約50人の学生とビランティアが協力した。
 Paris Panam Anim 2016出品。
 Martha's Vineyard Festival 2017出品。
 Roanne Ciné Court Animé 2017 出品。
 Lille Fête de l'anim 2017出品。
 シュトゥットガルト国際アニメーションフェスティバル2017 インターナショナル・コンペティション部門&ヤング・アニメーション部門出品。
 ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2017 学生コンペティション部門出品。
 アニマ・ムンディ(リオ・デ・ジャネイロ)2017出品。
 ウッドストック映画祭2017出品。

画像

 ・『ファイナルファンタジーXV OMEN(オーメン)』“Final Fantasy XV – Omen Trailer”(ハンガリー/4分37秒) 監督:István Zorkóczy(Digic Pictures  [ゲームのトレーラー]
 本編動画:https://www.youtube.com/watch?v=fsCOPWGkLbs



 ・ILM VFX –『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(米・英・カナダ) 監督:ギャレス・エドワーズ(Industrial Light & Magic) [長編作品]

 ・ILM VFX –『キングコング: 髑髏島の巨神』(米・カナダ) 監督:ジョーダン・ヴォート=ロバーツ(Industrial Light & Magic) [長編作品]

 ・MPC Presents: 『ジャングル・ブック』(米) 監督:ジョン・ファヴロー(Moving Picture Company) [長編作品]

 ・“Happy Valentine’s Day”(米) 監督:Neymarc Brothers(Neymarc Visuals) [短編アニメーション]

 ・『ルー/Lou』“Lou”(米) 監督:デイヴ・マリンズ(Dave Mullens)(ピクサー・アニメーション・スタジオ) [短編アニメーション]

 ・“Fortnite: From Husk Till Dawn!”(米) 監督:Gavin Moran、Michael Clausen(Epic Games) [ゲーム]

 ・“Seasonal Changes in Carbon Dioxide”(米/1分21秒) 監督:Gregory Shirah, Horace Mitchell(Scientific Visualization Studio – NASA/GSFC) [サイエンス動画]
 本編動画:https://www.youtube.com/watch?v=X2TOrKdJsqs



 【VR THEATER】

 ・“Fantasynth”(英) 監督:Carlos Ulloa(HelloEnjoy)
 関連サイト:https://devpost.com/software/fantasynth#updates

 ・“We Wait”(英) 監督:Dan Efergan(アードマン・アニメーション)
 トレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=3YcyzS-R_Oc

 ・“Arden’s Wake”(米/15分) 監督:Eugene Chung(Penrose Studios)
 関連サイト:http://www.sohu.com/a/136568883_127682

 ・“Chocolate”(米) 監督:Tyler Hurd(Gentle Manhands)
 トレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=0B4WvWyu7zw

 ・“Dear Angelica”(米/13分) 監督:サシュカ・ウンゼルト(Saschka Unseld)(Oculus Story Studio)
 関連サイト:https://www.oculus.com/experiences/rift/1174445049267874/
 動画:https://www.youtube.com/watch?v=7OTrarOSB5E

 ・“Rainbow Crow”(米) 監督:エリック・ダーネル(Baobab Studios)
 動画:https://www.youtube.com/watch?v=2Mw6IKka448

 ・“Son of Jaguar”(米) 監督:Jorge Gutierrez(Google ATAP)
 関連サイト:https://www.reelfx.com/son-of-jaguar

 ・“Sonaria”(米) 監督:スコット・スタンフォード(Scot Stafford)、Chromosphere(Google ATAP)
 トレーラー:https://www.youtube.com/watch?v=ETt9YolTdDs

 ・“The Antarctica Series: Under a Cracked Sky”(米/9分47秒) 監督:Graham Roberts、Jonathan Corum(The New York Times)
 本編動画:https://www.youtube.com/watch?v=ecmGq5LGNx8



 ・“Zero Days VR”(米) 監督:Yasmin Elayat(Scatter)
 関連サイト:https://www.oculus.com/experiences/rift/1021742081285760/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 短編アニメーション作品では、ネット上に本編動画が公開されているものもあれば、されていないものもありますが、上記のうちで、米国アカデミー賞2018にからんできそうなものは、『ルー/Lou』と“Song of a Toad(Ein Krötenlied)”でしょうか。
 『ルー/Lou』は、おそらく短編アニメーション賞ショートリストに選出されて、他の候補次第ではノミネートまで進み、“Song of a Toad(Ein Krötenlied)”はうまくいけば短編アニメーション賞ショートリストに選出されるかな、というところでしょうか。
 『ガーデンパーティー』は、ストーリーが弱いのがネックかもしれませんが、うまくすればセザール賞2018短編アニメーション賞オフィシャル・セレクションに選ばれるんじゃないかと予想されます。

 SIGGRAPHの作品は、広く一般の人に観てもらうことを意識して、見せ方を工夫し、観る人に楽しんでもらおうと考えているのが伝わってくるのがいいですね。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *参考
 ・SIGGRAPH 2017:http://s2017.siggraph.org/content/computer-animation-festival
 ・AWN.com:https://www.awn.com/news/siggraph-unveils-2017-computer-animation-festival-lineup

 *当ブログ記事

 ・SIGGRAPH2016 コンピューター・アニメーション・フェスティバル ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_17.html

 ・SIGGRAPH 2014 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201408/article_4.html
 ・SIGGRAPH 2014 コンピューター・アニメーション・フェスティバル 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201407/article_13.html

 ・SIGGRAPH 2013 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201307/article_11.html
 ・SIGGRAPH 2013 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ その2::http://umikarahajimaru.at.webry.info/201307/article_12.html

 ・SIGGRAPH 2012 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_23.html

 ・SIGGRAPH 2010 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_19.html
 ・SIGGRAPH 2010 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_20.html

 ・SIGGRAPH 2009 コンピューター・アニメーション・フェスティバル 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200908/article_12.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年12月〜2017年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【お宝】 SIGGRAPH 2017 コンピューター・アニメーション・フェスティバル ラインナップ! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる