海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海国際映画祭2017 亜州新人奨コンペティション受賞結果! 齊藤工が監督賞受賞!

<<   作成日時 : 2017/06/24 01:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第20回上海国際映画祭 亜州新人奨コンペティションの受賞結果が発表になりました。(6月23日)

画像

 【亜州新人奨コンペティション】(Asian New Talent Award)

 亜州新人奨コンペティションは、元々はアジアの新人監督作品を対象とするコンペティション部門でしたが、2015年から1〜2本目の監督、俳優、脚本家、撮影監督を対象とする部門に変更となっています。

 ◆作品賞
 ・“Beneath the Silence”(イスラエル) 監督:Erez Mizrahi、Sahar Shavit
 ・“Dogs and Fools”(イラン) 監督:
 ◎“Shuttle Life”(マレーシア) 監督:Tan Seng Kiat
 ・“Sunshine that Can Move Mountains(被陽光移動的山脈)”(中) 監督:Wang Qiang(王強)
 ・“Stonehead(石頭)”(中) 監督:Zhao Xiang(王強)

画像

 ◆監督賞
 ・Tan Seng Kiat “Shuttle Life”
 ・Wang Qiang(王強) “Sunshine that Can Move Mountains(被陽光移動的山脈)”
 ◎齊藤工 『blank13』“Blank 13”(日)
 ・Cheng Wei-Hao(程偉豪) “Who Killed Cock Robin(目擊者之追凶)”(台湾)
 ・Zhao Xiang(王強) “Stonehead(石頭)”(中)

 ◆男優賞
 ・Amos Tamam “Beneath the Silence”(イスラエル)
 ◎Jack Tan “Shuttle Life”(マレーシア)
 ・Peng Yuchang(彭c暢) “Our Shining Days(閃光少女)”(中)(監督:王冉(Ran Wang))
 ・Ling Man Lung(淩文龍) “Tomorrow Is Another Day(黄金花)”(香港)(監督:陳大利(Tai-lee Chan))
 ・LI Ronghao(李栄浩) “Duckweed(乗風破浪)”(中)(監督:韓寒(Han Han))

画像

 ◆女優賞
 ・Oyku Karayel “Dust”(トルコ・アフガニスタン)(監督:Gozde Kural)
 ◎Adwa Bolle “Beneath the Silence”(イスラエル)
 ・Rima Zeidan(瑞瑪 席丹) “Missing Johnny(強尼·凱克)”(台湾)(監督:Huang Xi(黃熙))
 ・Asieh Bakhshizad “Dogs and Fools”(イラン)
 ・Xu Lu(徐璐) “Our Shining Days(閃光少女)”(中)

画像

 ◆脚本賞
 ・Pulkit “Maroon”(インド)(監督:Pulkit)
 ・まつむらしんご 『恋とさよならとハワイ』“Love and Goodbye and Hawaii”(日)(監督:まつむらしんご)
 ◎Wang Qiang(王強) “Sunshine that Can Move Mountains(被陽光移動的山脈)”(中)
 ・Ali Mohammad Ghasemi & Azam Najafian “Dogs and Fools”(イラン)
 ・Zhao Xiang(趙祥)、Liu Dan(劉丹) “Stonehead(石頭)”

画像

 ◆撮影賞
 ・Tomer Moneta “Beneath the Silence”(イスラエル)
 ・Soumik Mukherjee “Maroon”(インド)
 ・藪下雷太 『恋とさよならとハワイ』“Love and Goodbye and Hawaii”(日)
 ◎Chen Ko-Chin “Shuttle Life”(マレーシア)
 ・Chen Chi-Wen(陳麒文) “Who Killed Cock Robin(目擊者之追凶)”(台湾)

画像

 ※審査員:ワン・シャオシュアイ、タン・チュイムイ、Dong Jinsong(董勁松:中国の撮影監督)、マイケル・J・ワーナー(Michael J.Werner:アメリカの配給者、プロデューサー)、ジョセフ・チャン(張孝全:台湾の男優)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 亜州新人奨コンペティションの主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・“Beneath the Silence”(1/4):作品・男優・女優・撮影
 ・“Shuttle Life”(3/4):作品・監督・男優・撮影
 ・“Dogs and Fools”(0/3):作品・女優・脚本
 ・“Sunshine that Can Move Mountains(被陽光移動的山脈)”(1/3):作品・監督・脚本
 ・“Stonehead(石頭)”(0/3):作品・監督・脚本
 ・“Who Killed Cock Robin(目擊者之追凶)”(0/2):監督・撮影
 ・“Our Shining Days(閃光少女)”(0/2):男優・女優
 ・“Maroon”(0/2):脚本・撮影
 ・『恋とさよならとハワイ』(0/2):脚本・撮影

 受賞作品を簡単に紹介しておきます。

 “Shuttle Life(分貝人生)”(マレーシア) 監督:Tan Seng Kiat(陳勝吉)
 出演:Jack Tan(陳澤耀)、シルヴィア・チャン
 物語:阿強(Ah Qiang)は、大都市で、精神的に不安定な母親と5歳の妹(Hui Shan)の面倒を見ている。阿強が、バイクに惠珊を乗せて走っている時、車が飛び出してきて、惠珊ははねられて死んでしまう。しかし、阿強の遺体を引き取ることができない。出生届を出していないので、法的な関係性を証明する書類がないのだ。阿強は、唯一の身内である母親の責任を独りで引き受けなければならない。
 初監督長編。
 台湾・金馬影展2016出品。

画像

 『blank13』“Blank 13”(日) 監督:齊藤工
 出演:高橋一生、松岡茉優、斎藤工、神野三鈴、大西利空、北藤遼、織本順吉、村上淳、神戸浩、伊藤沙莉、川瀬陽太、波岡一喜、福士誠治、蛭子能収、杉作J太郎、永野、榊英雄、金子ノブアキ、佐藤二朗、リリー・フランキー
 物語:「突然蒸発し、13年間行方不明だった父親の消息が判明。しかし、家族との溝が埋まらないまま、その3か月後にガンでこの世を去ってしまう。取り戻せないと思っていた13年間の空白が、葬儀当日の参列者が語る父親のエピソードで、家族の誰も知らなかった父親の真実とともに埋まっていく…」
 初監督長編。
 ※HPを見ると、俳優としては「斎藤工」で、監督としては「齊藤工」(本名)なのかとも思いますが、ちゃんとした説明がないのでよくわかりません。
 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017 特別招待作品部門出品。ゆうばりファンタランド大賞「作品賞」受賞。

画像

 “Beneath the Silence”(イスラエル) 監督:Erez Mizrahi、Sahar Shavit
 物語:1967年の第三次中東戦争(6日間戦争)から6年後の1973年。Menasheは、もう戦争前の自分には戻れないだろうと悟る。彼は、まわりとコミュニケーションを取ることができず、長時間、赤いトラックを乗り回して1日を過ごしている。彼は、妻のDaphnaとも幼い息子のShlomiともコミュニケーションを欠いているため、若い彼の家族は、崩壊してしまっていた。その頃は、まだPTSDが医学的な症状だとは認められていなかったので、Daphnaは軍隊の力を借りて、わずかに残っている正気を維持しようとし、Shlomiはどうして父親が変わってしまったのか、理解しようとしていた。1974年に第四次中東戦争が起こり、Menasheが再び戦場に送られることになった時、小さな家族は粉々になる。
 初監督作品。
 モントリオール世界映画祭2016 ファースト・フィルム・ワールド・コンペティション部門出品。
 ハンブルク・フィルム・フェスト2016出品。
 タリン・ブラック・ナイツ映画祭2016出品。
 ソフィア国際映画祭2017 インターナショナル・コンペティション部門出品。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【PHOTO GALLERY】

 ◆『blank13』舞台挨拶(6月18日)
 ・(左から3人目から)齊藤工、神野三鈴、榊英雄

画像

画像

画像

 [2017上海・日本映画週間](6月17日-26日)

 ◆『昼顔』上映(6月17日)
 ・斎藤工、上戸彩、西谷弘監督

画像

画像

画像

画像

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・上海国際映画祭2017 コンペティション部門 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201706/article_15.html
 ・上海国際映画祭2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_10.html
 ・上海国際映画祭2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201406/article_25.html
 ・上海国際映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_23.html
 ・上海国際映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_10.html
 ・上海国際映画祭2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_22.html
 ・上海国際映画祭2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_20.html

 ・上戸彩 & 斎藤工 @ ウーディネ・ファーイースト映画祭2017:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_36.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年12月〜2017年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
上海国際映画祭2017 亜州新人奨コンペティション受賞結果! 齊藤工が監督賞受賞! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる