海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 【充実】 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2017 コンペティション部門以外のラインナップ

<<   作成日時 : 2017/06/23 00:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 【アウト・オブ・コンペティション部門】

 ・“Song of Granite”(アイルランド・カナダ) 監督:Pat Collins
 ・“Juze”(インド・英・仏・オランダ) 監督:Miransha Naik
 ・“November”(エストニア・オランダ・ポーランド) 監督:Rainer Sarnet
 ・“Free and Easy(輕松+愉快)”(香港) 監督:Jun Geng(耿軍)

 【スペシャル・イベント】(Special Events)

 ・“Who Wants to Kill Jessie?(Kdo chce zabít Jessii?)”(1966/チェコスロヴァキア) 監督:ヴァーツラフ・ヴォルリーチェク(Václav Vorlíček)
 ・“Growroom Pěstírna”(チェコ) 監督:Andy Fehu
 ・“I Am Heath Ledger”(カナダ) 監督:デリク・マーリー(Derik Murray)、Adrian Buitenhuis
 ・『メッセージ』(米) 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ [クロージング作品]
 ・“The Big Sick”(米) 監督:マイケル・ショウォルター(Michael Showalter) [オープニング作品]
 ・“A Ghost Story”(米) 監督:デイヴィッド・ロウリー(David Lowery)
 ・“Wind River”(米) 監督:テイラー・シェリダン

 【ホライズンズ部門】(Horizons)

 先行する映画祭で上映された話題作、人気監督の作品を上映する部門。全27本。

 ・“Their Finest”(英) 監督:ロネ・シェルフィグ
 ・“Let the Sunshine(In Un beau soleil intérieur)”(仏) 監督:クレール・ドゥニ
 ・“Makala”(仏) 監督:Emmanuel Gras
 ・“Montparnasse Bienvenue(Jeune femme)”(仏) 監督:Léonor Serraille
 ・“The Double Lover(L' amant double)”(仏・ベルギー) 監督:フランソワ・オゾン
 ・“A Woman’s Life(Une vie)”(仏・ベルギー) 監督:ステファヌ・ブリゼ
 ・“Happy End”(仏・独・オーストリア) 監督:ミヒャエル・ハネケ
 ・“Libera Nos(Liberami)”(伊・仏) 監督:Federica Di Giacomo
 ・“Fortunata”(伊) 監督:セルジョ・カステリット
 ・『山〈モンテ〉』“Monte”(伊・米・仏) 監督:アミール・ナデリ
 ・“A Ciambra”(伊・米・仏・スウェーデン) 監督:ジョナス・カルピニャーノ(Jonas Carpignano)
 ・“In the Fade(Aus dem Nichts)”(独・仏) 監督:ファティ・アキン
 ・“Western”(独・ブルガリア・オーストリア) 監督:ヴァレスカ・グリーゼバッハ(Valeska Grisebach)
 ・“Untitled”(オーストリア・独) 監督:ミハエル・グラウガー(Michael Glawogger)、モニカ・ヴィッリ(Monika Willi)
 ・“Jupiter’s Moon(Jupiter holdja)”(ハンガリー・独) 監督:コーネル・ムンドルッツォ
 ・『私に構わないで』“Quit Staring at My Plate(Ne gledaj mi u pijat)”(クロアチア・デンマーク) 監督:ハナ・ユシッチ(Hana Jušić)
 ・“The Nile Hilton Incident”(スウェーデン・独・デンマーク) 監督:Tarik Saleh
 ・“The Other Side of Hope(Toivon tuolla puolen)”(フィンランド・独) 監督:アキ・カウリスマキ
 ・“My Happy Family(Chemi Bednieri Ojakhi)”(独・ジョージア) 監督:ナナ・エクチミシヴィリ(Nana Ekvtimishvili)、ジーモン・グロス(Simon Gross)
 ・“A Man of Integrity Lerd”(イラン) 監督:モハマド・ラスロフ(Mohammad Rasoulof)
 ・“The Day After Geu-hu”(韓) 監督:ホン・サンス
 ・“The Beguiled”(米) 監督:ソフィア・コッポラ
 ・“Family Life(Vida de familia)”(チリ) 監督:アリシア・シェルソン(Alicia Scherson)、Cristián Jiménez
 ・“Good Time”(米) 監督:ベニー・サフディー、ジョシュ・サフディー
 ・“How to Talk to Girls at Parties”(英・米) 監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル
 ・“Whitney. “Can I Be Me””(米・英) 監督:ニック・ブルームフィールド、Rudi Dolezal
 ・“The Untamed(La región salvaje)”(メキシコ・デンマーク・仏・独・ノルウェイ・スイス) 監督:アマ・エスカランテ(Amat Escalante)

 【アナザー・ビュー部門】(Another View)

 先行する映画祭で上映された、新鋭監督の作品や意欲作を上映する部門。全20作品。

 ・“The Nothing Factory(A fábrica de nada)”(ポルトガル) 監督:Pedro Pinho
 ・“Jeannette, the Childhood of Joan of Arc(Jeannette, l’enfance de Jeanne d’Arc)”(仏) 監督:ブリュノ・デュモン
 ・“Quality Time”(オランダ・ノルウェイ) 監督:Daan Bakker
 ・“Austerlitz”(独) 監督:セルゲイ・ロズニタ(Sergei Loznitsa)
 ・“Axolotl Overkill”(独) 監督:Helene Hegemann
 ・“The Misandrists”(独) 監督:ブルース・ラ・ブルース
 ・“Requiem for Mrs. J.(Rekvijem za gospođu J.)”(セルビア・ブルガリア・マケドニア・ロシア・仏) 監督:Bojan Vuletić
 ・“Stockholm My Love”(スウェーデン・英) 監督:Mark Cousins
 ・“Menashe”(米・イスラエル) 監督:Joshua Z Weinstein
 ・“City of the Sun(Mzis qalaqi)”(ジョージア・米・カタール・オランダ) 監督:Rati Oneli
 ・“Centaur”(キルギスタン・仏・独・オランダ・日) 監督:アクタン・アリム・クバト(Aktan Arym Kubat)
 ・『ホワイト・サン』“White Sun(Seto Surya)”(ネパール・米・カタール・オランダ) 監督:ディーパック・ラウ二ヤール(Deepak Rauniyar)
 ・『プールサイドマン』“POOLSIDEMAN(Pûrusaido man)”(日) 監督:渡辺紘文
 ・“Freak Show”(米) 監督:Trudie Styler
 ・“April’s Daughter(Las hijas de Abril)”(メキシコ) 監督:ミシェル・フランコ(Michel Franco)
 ・“The Family(La familia)”(ベネズエラ・チリ・ノルウェイ) 監督:Gustavo Rondón Córdova
 ・“Araby(Arábia)”(ブラジル) 監督:Affonso Uchôa、João Dumans
 ・“Los Perros”(仏・チリ) 監督:Marcela Said
 ・“Kingdoms(Reinos)”(チリ) 監督:Pelayo Lira
 ・“The Last of Us(Akher Wahed Fina)”(チュニジア・カタール・UAE・レバノン) 監督:Ala Eddine Slim

 【Imagina部門】

 語り口、スタイル、ヴィジョンの斬新さ・ラディカルさなど、映画言語において、型にはまらないアプローチを試みている(実験映画的な)作品を集めたセレクション。全14作品。

 ・“Have You Seen My Movie?”(英) 監督:Paul Anton Smith
 ・“Urth”(英/19分) 監督:ベン・リヴァース(Ben Rivers)
 ・“Burning Mountains That Spew Flame(Montañas arditens que vomitan fuego)”(西/14分) 監督:Samuel M. Delgado、Helena Girón
 ・“somniloquies”(仏・米) 監督:Verena Paravel、Lucien Castaing-Taylor
 ・“The Lost Object”(オランダ/13分) 監督:Sebastian Diaz Morales
 ・『Ascent/アセント』“Ascent”(オランダ・日) 監督:フィオナ・タン(Fiona Tan)
 ・“Extrapolate”(オランダ・日/2分) 監督:ヨハン・ライマ(Johan Rijpma)
 ・“Spira Mirabilis”(伊・スイス) 監督:Massimo D'Anolfi、Martina Parenti
 ・“keep that dream burning”(オーストリア・独/8分) 監督:Rainer Kohlberger
 ・“FUDDY DUDDY”(オーストリア/5分) 監督:Siegfried A. Fruhauf
 ・“Impassenger”(オーストリア/6分) 監督:Ben Pointeker
 ・“Woman and the Glacier(Moteris ir Ledynas)”(リトアニア・エストニア) 監督:Audrius Stonys
 ・“World Without End (No Reported Incidents)”(米・英) 監督:Jem Cohen
 ・“What Happens to the Mountain”(米/12分) 監督:Christin Turner

 【フューチャー・フレームズ:フォローすべき10人の新しいフィルムメイカーたち】(Future Frames: Ten New Filmmakers To Follow)

 新進のヨーロッパの若い世代のフィルムメイカー10人の学生作品を上映する。

 ・“Greetings From Kropsdam(In Kropsdam Is Iedereen Gelukkig)”(オランダ/23分) 監督:Joren Molter
 ・“Imprisoned(Vězení)”(チェコ/27分) 監督:Damián Vondrášek
 ・“Atlantis, 2003”(スロヴァキア・チェコ/30分) 監督:Michal Blaško
 ・“Ljubljana – München 15:27”(スロヴェニア/42分) 監督:Katarina Morano
 ・“Bones for Otto(Oase pentru Otto)”(ルーマニア/29分) 監督:Matei Lucaci-Grunberg
 ・“Atelier”(デンマーク/30分) 監督:Elsa María Jakobsdóttir
 ・“Schoolyard Blues(Skolstartssorg)”(スウェーデン/17分) 監督:Maria Eriksson
 ・“After the Reunion(Luokkakokouksen jälkeen)”(フィンランド/14分) 監督:Kirsikka Saari
 ・“Seven Awkward Sex Scenes. Part One(Septiņas neveikla seksa reizes. Pirmā daļa)”(ラトヴィア/26分) 監督:Liene Linde
 ・“Waiting for Ana(Anas molodinshi)”(ジョージア/16分) 監督:Giorgi Mukhadze

 【フューチャー・フレームズ・メントール:ドゥニ・コテ】(Future Frames’ Mentor: Denis Côté)

 ・“Drifting States(Les états nordiques)”(2005/カナダ) 監督:ドゥニ・コテ

 ・“The Most Important Thing: Love(L’ important c'est d’aimer)”(1975/仏・伊・独) 監督:アンジェイ・ズラウスキー

 【「ヴァラエティー」誌批評家によるチョイス】(Variety Critics’ Choice)

 ・“God’s Own Country”(英) 監督:Francis Lee
 ・『あさがくるまえに』“Heal the Living(Réparer les vivants)”(仏・ベルギー) 監督:カテル・キレヴェレ
 ・“Lost in Paris(Paris pieds nus)”(仏・ベルギー) 監督:ドミニク・アベル、フィオナ・ゴードン
 ・“Animals(Tiere)”(スイス・オーストリア・ポーランド) 監督:Greg Zglinski
 ・“Strawberry Days(Jordgubbslandet)”(スウェーデン) 監督:Wiktor Ericsson
 ・“Merry Christmas Mr. Mo”(韓) 監督:Lim Dae-hyung
 ・“Hounds of Love”(オーストラリア) 監督:Ben Young
 ・“Those Who Make Revolutions Halfway Only Dig Their Own Graves(Ceux qui font les révolutions à moitié n’ont fait que se creuser un tombeau)”(カナダ) 監督:Mathieu Denis、Simon Lavoie
 ・“Columbus”(米) 監督:Kogonada
 ・『笑う故郷』“The Distinguished Citizen(El ciudadano ilustre)”(西・アルゼンチン) 監督:マリアノ・コーン、ガストン・ドゥプラット

 【ミッドナイト・スクリーニング】(Midnight Screenings)

 ・“Double Date”(英) 監督:Benjamin Barfoot
 ・『海底47m』“47 Meters Down”(英) 監督:ヨハネス・ロバーツ
 ・“A Dark Song”(アイルランド・英) 監督:Liam Gavin
 ・『蠱毒ミートボールマシン』“Meatball Machine Kodoku(Kodoku: Mîtobôru mashin)”(日) 監督:西村喜廣
 ・“Baby Driver”(米) 監督:エドガー・ライト
 ・『ターミネーター2 3D』“Terminator 2: Judgment Day 3D”(1991/米・仏) 監督:ジェームズ・キャメロン

 【チェコ映画 2016-2017】(Czech Films 2016–2017)

 ・“Black Cake(Černý dort)”(チェコ/25分) 監督:Johana Švarcová
 ・“Cervena(Červená)”(チェコ・スロヴァキア) 監督:Olga Sommerová
 ・“The End(3. Poločas)”(チェコ/27分) 監督:Jiří Volek
 ・“Filthy(Špina)”(チェコ・スロヴァキア) 監督:Tereza Nvotová
 ・“The Good Plumber(Instalatér z Tuchlovic)”(チェコ) 監督:Tomáš Vorel
 ・“Green Horse Rustlers(Zloději zelených koní)”(チェコ) 監督:Dan Wlodarczyk
 ・“How Close to It I Am(Jak blízko tomu jsem)”(チェコ/34分) 監督:Václav Hrzina
 ・“Ice Mother(Bába z ledu)”(チェコ・スロヴァキア・仏) 監督:Bohdan Sláma
 ・『リトル・ハーバー』“Little Harbour(Piata loď)”(チェコ・スロヴァキア) 監督:イヴェタ・グローフォヴァー(Iveta Grófová)
 ・“The Oddsockeaters(Lichožrouti)”(チェコ・スロヴァキア・クロアチア) 監督:Galina Miklínová
 ・“Out”(スロヴァキア・ハンガリー・チェコ) 監督:György Kristóf
 ・“A Prominent Patient(Masaryk)”(チェコ・スロヴァキア) 監督:Julius Ševčík
 ・“Spoor(Pokot)”(ポーランド・独・チェコ・スウェーデン・スロヴァキア) 監督:アニエスカ・ホランド

 【トリビュート・トゥ・溝口健二】(Tribute to Kenji Mizoguchi)

 ・『折鶴お千』“The Downfall of Osen Orizuru Osen”(1934/日) 監督:溝口健二
 ・『浪花悲歌』“Osaka Elegy”(1936/日) 監督:溝口健二
 ・『残菊物語』“The Tale of the Late Chrysanthemums”(1939/日) 監督:溝口健二
 ・『わが恋は燃えぬ』“My Love Has Been Burning”(1949/日) 監督:溝口健二
 ・『お遊さま』“Miss Oyu”(1951/日) 監督:溝口健二
 ・『西鶴一代女』“The Life of Oharu”(1952/日) 監督:溝口健二
 ・『雨月物語』“Tales of the Moon and the Rain”(1953/日) 監督:溝口健二
 ・『山椒太夫』“Sansho, the Bailiff”(1954/日) 監督:溝口健二
 ・『新・平家物語』“New Tales of the Taira Clan”(1955/日) 監督:溝口健二
 ・『赤線地帯』“Street of Shame”(1956/日) 監督:溝口健二
 ・『ある映画監督の生涯 溝口健二の記録』“Kenji Mizoguchi: The Life of a Film Director”(1975/日) 監督:新藤兼人

 【ヨーロッパ映画アカデミーの30年】(30 Years of the European Film Academy)

 ・『神経衰弱ぎりぎりの女たち』“Women on the Verge of a Nervous Breakdown(Mujeres al borde de un ataque de nervios)”(1988/西) 監督:ペドロ・アルモドバル
 ・『大地と自由』“Land and Freedom”(1995/英・西・独・伊・仏) 監督:ケン・ローチ
 ・『SWEET SIXTEEN』“Sweet Sixteen”(2002/英・独・西) 監督:ケン・ローチ
 ・『コーヒーをめぐる冒険』“Oh Boy”(2012/独) 監督:ヤン・オーレ・ゲルスター

 【隣人 部門】(People Next Door)

 身障者とのつきあい方を考える特集プログラム。

 ・“The Unseen(Nespatřené)”(1996/チェコ) 監督:Miroslav Janek
 ・“Blind Loves(Slepé lásky)”(2008/スロヴァキア) 監督:Juraj Lehotský
 ・“Imagine”(2012/ポーランド・仏・ポルトガル・英) 監督:Andrzej Jakimowski
 ・“Blind”(2014/ノルウェイ・オランダ) 監督:Eskil Vogt
 ・『愛を語るときに、語らないこと』“What They Don’t Talk About When They Talk About Love(Yang tidak dibicarakan ketika membicarakan cinta)”(2013/インドネシア) 監督:モーリー・スルヤ(Mouly Surya)
 ・『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』“Scent of a Woman”(1992/米) 監督:マーティン・ブレスト
 ・“The Way He Looks(Hoje eu quero voltar sozinho)”(2014/ブラジル) 監督:Daniel Ribeiro

 【6つの接近遭遇 部門】(Six Close Encounters)

 特集のタイトルは、『未知との遭遇』からのもじりみたいですが、『未知との遭遇』やSFには全く関係なくて、チェコの映画人が自分のキャリアに影響を与えた作品を紹介するという趣旨のプログラムになっています。2015年は、6作品で「Six Close Encounters」だったのが、2016年は7作品で「Seven Close Encounters」になり、今回また「Six Close Encounters」に戻っています。

 ・『ミツバチのささやき』“The Spirit of the Beehive(El espíritu de la colmena)”(1973/西) 監督:ヴィクトル・エリセ
 ・『殺人に関する短いフィルム』“A Short Film about Killing(Krótki film o zabijaniu)”(1987/ポーランド) 監督:クシシュトフ・キェシロフスキ
 ・『WR:オルガニズムの神秘』“WR: Mysteries of the Organism(W.R. – Misterije organizma)”(1971/ユーゴスラヴィア・独) 監督:ドゥシャン・マカヴェイエフ
 ・『鏡』“The Mirror(Zerkalo)”(1975/ソ連) 監督:アンドレイ・タルコフスキー
 ・『捜索者』“The Searchers”(1956/米) 監督:ジョン・フォード
 ・『ブルーラグーン』“The Blue Lagoon”(1980/米) 監督:ランダル・クレイザー

 【過去から 部門】(Out of the Past)

 ・“A Journey Through French Cinema(Voyage à travers le cinéma français)”(2016/仏) 監督:ベルトラン・タヴェルニエ
 ・『灰とダイヤモンド』“Ashes and Diamonds(Popiół i diament)”(1958/ポーランド) 監督:アンジェイ・ワイダ
 ・“Andrzej Wajda: Let’s Shoot!(Andrzej Wajda: Róbmy zdjęcie!)”(2009/ポーランド/54分) 監督:Marcin Sauter、Maciej Cuske、Thierry Paladino、Piotr Stasik
 ・“The Sins of Love(Hříchy lásky)”(1929/チェコスロヴァキア) 監督:Karel Lamač
 ・『飛行船と愛』“Love and the Zeppelin(Vzducholoď a láska)”(1948/チェコスロヴァキア/9分) 監督:イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka)
 ・『失敗作のニワトリ』“The Badly-Drawn Hen(Špatně namalovaná slepice)”(1963/チェコスロヴァキア/14分) 監督:イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka)
 ・『レモネード・ジョー 或いは、ホース・オペラ』“Lemonade Joe(Limonádový Joe aneb Koňská opera)”(1964/チェコスロヴァキア) 監督:オルドリッチ・リプスキー(Oldřich Lipský)
 ・『大通りの店』“The Shop on Main Street(Obchod na korze)”(1965/チェコスロヴァキア) 監督:ヤン・カダール(Ján Kadár)、エルマール・クロス(Elmar Klos)
 ・“The Forester’s Song(Do lesíčka na čekanou)”(1966/チェコスロヴァキア) 監督:イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka)
 ・“Revenge Pomsta”(1968/チェコスロヴァキア/14分) 監督:イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka)
 ・『オルフェウスとエウリュディケ』“Metamorpheus(Metamorfeus)”(1969/チェコスロヴァキア/13分) 監督:イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka)
 ・“There Was Once a Miller on the River(Jsouc na řece mlynář jeden)”(1971/チェコスロヴァキア/11分) 監督:イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka)
 ・『顔』“The Face(Tvář)”(1973/チェコスロヴァキア/3分) 監督:イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka)
 ・『炭鉱のバラ』“The Miner’s Rose(Horníkova růže)”(1974/チェコスロヴァキア/12分) 監督:イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka)
 ・“Prince Měděnec’s Secret Chamber(Třináctá komnata prince Měděnce)”(1980/チェコスロヴァキア/9分) 監督:イジー・ブルデチュカ(Jiří Brdečka)
 ・“Don Gio”(1992/チェコスロヴァキア) 監督:Michal Caban、Šimon Caban
 ・“Kiarostami”(2016/イラン) 監督:セイフォラ・サマディアン(Seifollah Samadian)
 ・『Take Me Home』“Take Me Home”(2016/イラン/16分) 監督:アッバス・キアロスタミ
 ・“David Lynch: The Art Life”(2016/米・デンマーク) 監督:Jon Nguyen、Rick Barnes、オリヴィア・ニーアガート=ホルム(Olivia Neergaard-Holm)
 ・“78/52”(2017/米) 監督:アレクサンドル・O・フィリップ(Alexandre O. Philippe)

 【プラハ短編映画祭プレゼンツ】(Prague Short Film Festival Presents

 ・“Chasse Royale”(仏/28分) 監督:Lise Akoka、Romane Gueret
 ・“Who’s Who in Mycology(Kdo je kdo v mykologii)”(チェコ・米/15分) 監督:Marie Dvořáková
 ・“Red Light(Na cherveno)”(ブルガリア・クロアチア/21分) 監督:Toma Waszarow
 ・“Dadyaa: The Woodpeckers of Rotha(Dadyaa)”(ネパール・仏/16分) 監督:Bibhusan Basnet、Pooja Gurung
 ・“In the Year of the Monkey(Prenjak)”(インドネシア/13分) 監督:Wregas Bhanuteja

 【特別賞・名誉賞】

 ◆プレジデント賞
 ◎ケイシー・アフレック
 ◎ジェレミー・レナー
 ◎ユマ・サーマン

 ◆ワールド・シネマへの芸術的貢献賞(The Crystal Globe for Outstanding Artistic Contribution to World Cinema)
 ◎ジェームズ・ニュートン・ハワード

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2017 コンペティション部門ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201706/article_20.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 コンペティション部門ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_6.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 ラインナップ コンペティション部門以外:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_8.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_12.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2014 コンペティション部門出品 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201407/article_2.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2014 ラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201407/article_5.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201407/article_16.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2013 コンペティション部門出品 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_17.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2013 コンペティション部門以外のラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_18.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201307/article_9.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2012 ラインナップ&受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_4.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2010 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_10.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2010 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_12.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2009 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200906/article_28.html
 ・カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2009 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200907/article_11.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年2月〜2017年9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_35.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【充実】 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2017 コンペティション部門以外のラインナップ 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる