海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS アイリス賞(ケベック映画賞)2017 受賞結果 『たかが世界の終わり』が5冠!

<<   作成日時 : 2017/06/07 01:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ケベック州で製作されたカナダ映画を対象とする映画賞「アイリス賞」の受賞結果が発表されました。(6月4日)

 ◆作品賞
 ・“Bad Seeds (Les mauvaises herbes)“(カナダ) 監督:Louis Bélanger
 ・“Before the Streets (Avant les rues)“(カナダ) 監督:Chloé Leriche
 ◎『たかが世界の終わり』(カナダ・仏) 監督:グザヴィエ・ドラン
 ・“Those Who Make Revolution Halfway Only Dig Their Own Graves (Ceux qui font les révolutions à moitié n’ont fait que se creuser un tombeau)“(カナダ) 監督:Mathieu Denis、Simon Lavoie
 ・“Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )“(カナダ) 監督:キム・グエン

 『たかが世界の終わり』は、カンヌ国際映画祭2016 コンペティション部門出品。グランプリ、エキュメニカル審査員賞受賞。米国アカデミー賞2017 外国語映画賞 カナダ代表作品。カナダ・スクリーン・アワード2017作品賞受賞。
 “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )“以外の4作品は、カナダ・スクリーン・アワード2017でも作品賞ノミネート。カナダ・スクリーン・アワード2017では、『たかが世界の終わり』が作品賞受賞。
 “Those Who Make Revolution Halfway Only Dig Their Own Graves”は、トロント国際映画祭2016 最優秀カナダ長編映画賞受賞。
 “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )“は、カンヌ国際映画祭2016 監督週間出品。


 ◆監督賞
 ・Louis Bélanger “Bad Seeds (Les mauvaises herbes)”
 ・Bachir Bensaddek “Montreal, White City (Montréal la blanche)”(カナダ・チュニジア)
 ◎グザヴィエ・ドラン 『たかが世界の終わり』
 ・Chloé Leriche “Before the Streets (Avant les rues)”
 ・キム・グエン “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )”

 グザヴィエ・ドランとChloé Lericheは、カナダ・スクリーン・アワード2017 監督賞ノミネート。グザヴィエ・ドランが受賞。

 ◆主演男優賞
 ◎ガブリエル・アルカン(Gabriel Arcand) “A Kid(Le fils de Jean)”(仏・カナダ)(監督:フィリップ・リオレ)
 ・デイン・デハーン(Dane DeHaan) “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )”
 ・アントワーヌ・オリヴィエ・ピロン(Antoine Olivier Pilon) “1:54”(カナダ)(監督:Yan England)
 ・Émile Schneider “Where Atilla Passes...(Là où Atilla passe...)”(カナダ)(監督:Onur Karaman)
 ・ギャスパー・ウリエル 『たかが世界の終わり』

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとはすべて不一致。


 ◆主演女優賞
 ・Karina Aktouf “Montreal, White City (Montréal la blanche)”
 ・ナタリー・バイ 『たかが世界の終わり』
 ・Emmanuelle Lussier-Martinez “Those Who Make Revolution Halfway Only Dig Their Own Graves (Ceux qui font les révolutions à moitié n’ont fait que se creuser un tombeau)”
 ◎Mylène Mackay “Nelly”(カナダ)(監督:アンヌ・エモン(Anne Émond))
 ・タチアナ・マスラニー(Tatiana Maslany) “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )”

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとはすべて不一致。ただし、タチアナ・マスラニーは、“The Other Half”で主演女優賞受賞。
 ナタリー・バイは、カナダ・スクリーン・アワードでは助演女優賞にノミネート。


 ◆助演男優賞
 ・Guillaume Cyr “La nouvelle vie de Paul Sneijder(The New Life of Paul Sneijder)”(カナダ・仏)(監督:Thomas Vincent)
 ・Martin Dubreuil “Maudite poutine(Shambles)”(カナダ)(監督:Karl Lemieux)
 ・トニー・ナルディ(Tony Nardi) “Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”(カナダ)(監督:André Forcier)
 ◎Luc Picard “Bad Seeds (Les mauvaises herbes)”
 ・Simon Pigeon “Prank”(カナダ)(監督:ヴァンサン・ビロン(Vincent Biron))

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとはすべて不一致。
 トニー・ナルディは、2年連続ノミネート。


 ◆助演女優賞
 ◎セリーヌ・ボニエ(Céline Bonnier) “Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”
 ・マリオン・コティヤール 『たかが世界の終わり』
 ・Emmanuelle Lussier-Martinez “Bad Seeds (Les mauvaises herbes)”
 ・レア・セドゥ 『たかが世界の終わり』
 ・Cynthia Wu-Maheux “L’origine des espèces(Dominic Goyer)”(カナダ)(監督:Dominic Goyer)

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとはすべて不一致。
 セリーヌ・ボニエは、2年連続受賞。前回、主演女優賞受賞。


 ◆脚本賞
 ◎Louis Bélanger、Alexis Martin “Bad Seeds (Les mauvaises herbes)”
 ・Bachir Bensaddek “Montreal, White City (Montréal la blanche)”
 ・André Forcier、Linda Pinet “Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”
 ・Chloé Leriche “Before the Streets (Avant les rues)”
 ・キム・グエン “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )”

 Bachir Bensaddek以外、カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションと不一致。カナダ・スクリーン・アワード2017では、『たかが世界の終わり』が脚色賞受賞。
 “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )”は、カナダ脚本家組合賞2017受賞。


 ◆撮影賞
 ・Glauco Bermudez “Before the Streets (Avant les rues)”
 ・ニコラ・ボルデュック(Nicolas Bolduc) “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )”
 ・ジョゼ・デエー(Josée Deshaies) “Nelly”
 ・トビー・マリエール・ロビテール(Tobie Marier Robitaille) 『バイオレンス・マックス』“Nitro Rush”
 ◎アンドレ・タービン(André Turpin) 『たかが世界の終わり』

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとは、Glauco Bermudezとジョゼ・デエーとアンドレ・タービンが一致。アンドレ・タービンが受賞。

 ◆編集賞(Best Editing)
 ・ジャン=フランソワ・ベルジュロン(Jean-François Bergeron) “Les 3 p’tits cochons 2(The 3 L’il Pigs 2)”(カナダ)(監督:ジャン=フランソワ・プリオ(Jean-François Pouliot))
 ◎リチャード・コモー(Richard Comeau) “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )”
 ・Mathieu Denis “Those Who Make Revolution Halfway Only Dig Their Own Graves (Ceux qui font les révolutions à moitié n’ont fait que se creuser un tombeau)”
 ・Chloé Leriche “Before the Streets (Avant les rues)”
 ・Jules Saulnier “Splite(Écartée)”(カナダ)(監督:Lawrence Côté-Collins)

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとは、リチャード・コモーのみ一致し、カナダ・スクリーン・アワード2017ではリチャード・コモーが受賞。
 リチャード・コモーは、2年連続受賞。

 ◆美術賞(Best Art Direction)
 ・Jean Babin “Chasse-galerie: The Legend(Chasse-galerie: la légende)”(カナダ)(監督:Jean-Philippe Duval)
 ◎Éric Barbeau “Those Who Make Revolution Halfway Only Dig Their Own Graves (Ceux qui font les révolutions à moitié n’ont fait que se creuser un tombeau)”
 ・Patrice Bengle “Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”
 ・デイヴィッド・ブリスビン(David Brisbin)、イザベル・ゲイ(Isabelle Guay)、Jean-Pierre Paquet 『栄光のランナー/1936ベルリン』

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとは、『栄光のランナー/1936ベルリン』のみ一致。
 Éric BarbeauとPatrice Bengleは、2年連続ノミネート。

 ◆衣裳デザイン賞(Best Costume Design)
 ・Caroline Bodson “Boris Without Béatrice(Boris sans Béatrice)”(カナダ)(監督:ドゥニ・コテ)
 ◎Francesca Chamberland “Chasse-galerie: The Legend(Chasse-galerie: la légende)”
 ・マリオ・ダヴィニョン(Mario Davignon) 『栄光のランナー/1936ベルリン』
 ・ソフィー・ルフェーヴル(Sophie Lefebvre) “Bad Seeds (Les mauvaises herbes)”
 ・Madeleine Tremblay “Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとは、『栄光のランナー/1936ベルリン』のみ一致。カナダ・スクリーン・アワード2017では“Nelly”が受賞。
 マリオ・ダヴィニョンは、2年連続ノミネート。

 ◆メイキャップ賞(Best Make-Up)
 ◎Djina Caron “Nelly”
 ・Claire De Ernst “Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”
 ・Nicole Lapierre “Chasse-galerie: The Legend(Chasse-galerie: la légende)”
 ・Maïna Militza 『たかが世界の終わり』
 ・Marlène Rouleau 『バイオレンス・マックス』“Nitro Rush”

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとは、『たかが世界の終わり』のみ一致。カナダ・スクリーン・アワード2017では『たかが世界の終わり』が受賞。
 Nicole Lapierreは、2年連続ノミネート。

 ◆ヘアスタイリング賞(Best Hairstyling)
 ・Marie-France Cardinal、Véronique-Anne Leblanc “Chasse-galerie: The Legend(Chasse-galerie: la légende)”
 ・Réjean Goderre 『栄光のランナー/1936ベルリン』
 ◎Martin Lapointe “Nelly”
 ・Marcelo Padovani “Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”
 ・Denis Vidal 『たかが世界の終わり』

 Réjean Goderreは、2年連続ノミネート。
 Martin Lapointeは、6年連続ノミネート。2年連続受賞。

 ◆視覚効果賞(Best Visual Effects)
 ◎Jean-Pierre Boies、Mathieu Jolicoeur、Jean-François Talbot “King Dave”(カナダ)(監督:ダニエル・グルー(Daniel Grou))
 ・Marc Hall “Le cyclotron”(カナダ)(監督:Olivier Asselin)
 ・Martin Lipmann、Cynthia Mourou、Benoît Touchette 『栄光のランナー/1936ベルリン』
 ・Daniel Lavoie、André Montambeault “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants)”
 ・John Tate “Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”

 カナダ・スクリーン・アワード2017では、『栄光のランナー/1936ベルリン』が受賞。

 ◆録音賞(Best Sound)
 ・ピエール・ジュールス・オウド(Pierre-Jules Audet)、Luc Boudrias、クロード・ラ・アヤ(Claude La Haye) 『栄光のランナー/1936ベルリン』
 ◎Claude Beaugrand、Bernard Gariépy Strobl、クロード・ラ・アヤ(Claude La Haye) “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )”
 ・シルヴァン・ベルマール(Sylvain Bellemare)、ステファン・ベルゲロン(Stéphane Bergeron)、Martyne Morin “Before the Streets (Avant les rues)”
 ・ステファン・ベルゲロン(Stéphane Bergeron)、Martin Desmarais、マリー=クロード・ガニエ(Marie-Claude Gagné) 『バイオレンス・マックス』“Nitro Rush”
 ・Olivier Calvert、Stephen De Oliveira、Hans Laitres “Maudite poutine(Shambles)”

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとは、『栄光のランナー/1936ベルリン』のみ一致。カナダ・スクリーン・アワード2017では『栄光のランナー/1936ベルリン』のが受賞。
 クロード・ラ・アヤとステファン・ベルゲロンは、それぞれ2作品でノミネート。
 シルヴァン・ベルマールは、7年連続ノミネート。
 Bernard Gariépy Stroblは、6年連続ノミネート。
 ステファン・ベルゲロンは、4年連続ノミネート
 Luc Boudrias、クロード・ラ・アヤ、Claude Beaugrandは、2年連続ノミネート。ステファン・ベルゲロンは、前回受賞。

 ◆オリジナル音楽賞(Best Original Music)
 ・ガイ・ベランジャー(Guy Bélanger) “Bad Seeds (Les mauvaises herbes)”
 ・Thierry Amar、David Bryant、Kevin Doria “Maudite poutine(Shambles)”
 ◎Frannie Holder、Charles Lavoie、Vincent Legault “Nelly”
 ・マーティン・レオン(Martin Léon) “Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”
 ・ロバート・マルセル・ルパージュ(Robert Marcel Lepage) “Before the Streets (Avant les rues)”

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとは、すべて不一致。

 ◆新人賞(Revelation of the Year)
 ◎Rykko Bellemare “Before the Streets (Avant les rues)“
 ・Etienne Galloy “Prank”
 ・Whitney Lafleur “Splite(Écartée)”
 ・Sasha Migliarese “Mon ami Dino”(カナダ)(監督:Jimmy Larouche)
 ・Kakki Peter “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants)”


 ◆短編映画賞(Best Live Short)
 ◎“Mutants”(カナダ) 監督:Alexandre Dostie
 ・“Oh What a Wonderful Feeling”(カナダ) 監督:François Jaros
 ・“La peau sauvage”(カナダ) 監督:Ariane Louis-Seize
 ・“Tout simplement(Plain and Simple)”(カナダ) 監督:Raphaël Ouellet
 ・“La voce(The Voice)”(カナダ) 監督:David Uloth

 “Mutants”と“Oh What a Wonderful Feeling”は、カナダ・スクリーン・アワード2017 短編アニメーション賞ノミネート。“Mutants”が受賞。
 “Mutants”は、トロント国際映画祭2016 SHORT CUT部門出品。最優秀カナダ短編映画賞受賞。トロント国際映画祭が選ぶカナダ映画トップ10。カナダ・スクリーン・アワード2017 短編アニメーション賞受賞。
 “Oh What a Wonderful Feeling”は、カンヌ国際映画祭2016 国際批評家週間出品。ヒホン国際映画祭2016 最優秀短編賞、ヤング審査員賞受賞。
 “La voce(The Voice)”は、モントリオール世界映画祭2015 最優秀短編カナダ映画賞、第1回作品賞受賞。


 ◆ドキュメンタリー賞(Best Documentary)
 ・“Callshop Istanbul”(カナダ) 監督:Hind Benchekroun、Sami Mermer
 ・“Chez les géants(Living With Giants)”(カナダ) 監督:監督:Aude Leroux-Lévesque、Sébastien Rist
 ・“Gulîstan,Land of Roses(Gulistan, terre de roses)”(カナダ・独) 監督:Zaynê Akyol
 ◎“Manoir(Manor)”(カナダ) 監督:Martin Fournier、Pier-Luc Latulippe
 ・“Parfaites(Perfect)”(カナダ・ブラジル・プエルトリコ・ロシア・スロヴァキア) 監督:Jérémie Battaglia

 カナダ・スクリーン・アワード2017ノミネーションとは、すべて不一致。
 “Chez les géants(Living With Giants)”は、HotDocsカナディアン国際ドキュメンタリー映画祭2016 エマージング・カナディアン・フィムルメーカー賞受賞。バンクーバー映画批評家協会賞2016 最優秀カナディアン・ドキュメンタリー賞受賞。
 “Gulîstan,Land of Roses(Gulistan, terre de roses)”は、ミラノ映画祭2016 インターナショナル・コンペティション部門出品。作品賞受賞。
 “Manoir(Manor)”は、クラクフ映画祭2016 インターナショナル・ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。The Silver Horn/最優秀長編作品賞受賞。
 “Parfaites(Perfect)”は、Winter Film Awards 2017 最優秀ドキュメンタリー賞受賞。


 ◆撮影賞 ドキュメンタリー部門(Best Cinematography in a Documentary)
 ◎Etienne Roussy “Gulîstan,Land of Roses(Gulistan, terre de roses)”
 ・Jérémie Battaglia “Parfaites(Perfect)”
 ・John Price “I Am the Blues”(カナダ・米)(監督:Daniel Cross)
 ・Sébastien Rist、Aude Leroux-Lévesque “Chez les géants(Living With Giants)”
 ・Olivier Tétreault “Manoir(Manor)”

 ◆編集賞 ドキュメンタリー部門(Best Editing in a Documentary)
 ◎Catherine Legault “La démolition familiale(Family Demolition)”(カナダ)(監督:Patrick Damien-Roy)
 ・Mathieu Bouchard-Malo “Gulîstan,Land of Roses(Gulistan, terre de roses)”
 ・Jean-François Lord “Manoir(Manor)”
 ・Sami Mermer “Callshop Istanbul”
 ・René Roberge “Chez les géants(Living With Giants)”

 ◆短編アニメーション賞(Best Animated Short)
 ・“Casino”(カナダ) 監督:Steven Woloshen
 ・“J'aime les filles(I Like Girls)”(カナダ) 監督:Diane Obomsawin
 ・“Mamie”(カナダ) 監督:Janice Nadeau
 ・『オスカー』“Oscar”(カナダ) 監督:マリー=ジョゼ・サンピエール(Marie-Josée Saint-Pierre)
 ◎『盲目のヴァイシャ』”Blind Vaysha”(カナダ) 監督:セオドア・ウシェフ

 ”J'aime les filles(I Like Girls)”と“Mamie”と『盲目のヴァイシャ』は、カナダ・スクリーン・アワード2017 短編アニメーション賞ノミネート。
 “Casino”は、アヌシー国際アニメーションフェスティバル2017 短編コンペティション部門出品。
 『盲目のヴァイシャ』は、アヌシー国際アニメーションフェスティバル2016 審査員賞、ヤング審査員賞受賞。オタワ国際アニメーションフェスティバル2016 短編コンペティション ナラティヴ部門出品。最優秀ナラティヴ作品賞、最優秀カナダ・アニメーション賞受賞。アニー賞2017 短編アニメーション賞ノミネート。米国アカデミー賞2017 短編アニメーション賞ノミネート。カナダ・スクリーン・アワード2017 短編アニメーション賞受賞。

 ◆キャスティング賞(Best Casting)
 ◎グザヴィエ・ドラン 『たかが世界の終わり』
 ・Louis Bélanger “Bad Seeds (Les mauvaises herbes)“
 ・Lucie Robitaille、ハイディ・レヴィット(Heidi Levitt) “Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants)”

 ◆ケベック以外で最も成功した映画(Most Successful Film Outside Quebec)
 ・“Boris Without Béatrice(Boris sans Béatrice)”
 ◎『たかが世界の終わり』
 ・“Maudite poutine(Shambles)”
 ・“Nelly”
 ・“Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )”

 ◆観客賞(Public Prix)
 ◎“1:54“
 ・“Les 3 p’tits cochons 2(The 3 L’il Pigs 2)“
 ・『たかが世界の終わり』
 ・“Bad Seeds (Les mauvaises herbes)“
 ・“Votez Bougon“(カナダ) 監督:ジャン=フランソワ・プリオ(Jean-François Pouliot)


 ◆アイリス・オマージュ(Iris Hommage)
 ◎リズ・ラフォンティーヌ(Lyse Lafontaine)
 『レオロ』(1992)、『わたしはロランス』(2012)、『天使にショパンの歌声を』(2015)などを手がけるプロデューサー。


 ※最初にノミネーションが発表になった後で、5部門のノミネーションが追加で発表されています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・『たかが世界の終わり』(5/12):作品・監督・主演男優・主演女優・助演女優・助演女優・撮影・メイク・ヘア・キャスティング・ケベック以外・観客
 ・“Two Lovers and a Bear(Un ours et deux amants )“(2/12):作品・監督・主演男優・主演女優・脚本・撮影・編集・録音・視覚効果・新人・キャスティング・ケベック以外
 ・“Bad Seeds (Les mauvaises herbes)“(2/9):作品・監督・助演男優・助演女優・脚本・衣裳・音楽・キャスティング・観客
 ・“Before the Streets (Avant les rues)“(1/8):作品・監督・脚本・撮影・編集・録音・音楽・新人
 ・“Nelly”(4/6):主演女優・撮影・メイク・ヘア・音楽・ケベック以外
 ・“Embrasse-moi comme tu m’aimes(Kiss Me With All Your Love)”(1/6):助演男優・助演女優賞・視覚効果・録音・音楽・ケベック以外
 ・“Those Who Make Revolution Halfway Only Dig Their Own Graves”(1/4):作品・主演女優・編集・美術
 ・“Chasse-galerie: The Legend(Chasse-galerie: la légende)”(1/4):美術・衣裳・メイク・ヘア
 ・『栄光のランナー/1936ベルリン』(0/5):美術・衣裳・ヘア・視覚効果・録音
 ・“Montreal, White City (Montréal la blanche)”(0/3):監督・主演女優・脚本
 ・『バイオレンス・マックス』(0/3):撮影・メイク・録音
 ・“Gulîstan,Land of Roses(Gulistan, terre de roses)”(1/3):ドキュメンタリー・撮影・編集
 ・“Chez les géants(Living With Giants)”(0/3):ドキュメンタリー・撮影・編集
 ・“Manoir(Manor)”(1/3):ドキュメンタリー・撮影・編集
 ・“1:54”(1/2):主演男優・観客
 ・“Splite(Écartée)”(0/2):編集・新人
 ・“Les 3 p’tits cochons 2(The 3 L’il Pigs 2)”(0/2):編集・観客
 ・“Boris Without Béatrice(Boris sans Béatrice)”(0/2):衣裳・ケベック以外
 ・“Parfaites(Perfect)”(0/2):ドキュメンタリー・撮影
 ・“Callshop Istanbul”(0/2):ドキュメンタリー・編集

 カナダ・スクリーン・アワードと同じく、『たかが世界の終わり』が最多ノミネート最多受賞になりました。

 カナダ・スクリーン・アワードとは、大半の部門でノミネーションが不一致になっていましたが、受賞結果では、作品賞、監督賞、撮影賞、編集賞、短編映画賞、短編アニメーション賞で同じになりました。

 助演女優賞、編集賞、ヘアスタイリング賞は、2年連続受賞になっています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・アイリス賞(ケベック映画賞)2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_14.html
 ・ケベック映画賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_28.html
 ・Jutra賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201403/article_19.html
 ・Jutra賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_18.html
 ・Jutra賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_16.html
 ・Jutra賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201103/article_18.html
 ・Jutra賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_8.html
 ・Jutra賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_44.html
 ・Jutra賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200903/article_19.html

 ・カナダ・スクリーン・アワード2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_64.html
 ・カナダ・スクリーン・アワード2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201703/article_8.html

 ・トロント国際映画祭が選ぶ、カナダ映画2016 トップ10:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_54.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年12月〜2017年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アイリス賞(ケベック映画賞)2017 受賞結果 『たかが世界の終わり』が5冠! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる