海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS アリエル賞(メキシコ・アカデミー賞)2017 ノミネーション発表! 後藤孝顕もノミネート!

<<   作成日時 : 2017/05/06 00:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第59回アリエル賞のノミネーションが発表になりました。(5月3日)

 ◆作品賞(Mejor película)
 ・『夜を彩るショーガール』“Bellas de Noche(Beauties of The Night)”(メキシコ) 監督:マリア・ホセ・クエバス(María José Cuevas)
 ・『彼方から』“Desde allá”(ベネズエラ・メキシコ) 監督:ロレンソ・ビガス
 ・『ノー・エスケープ 自由への国境』“Desierto”(メキシコ・仏) 監督:ホナス・キュアロン
 ・“El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”(メキシコ) 監督:Federico Cecchetti
 ・“La 4ª Compañía(The 4th Company)”(メキシコ・西) 監督:Amir Galván、Mitzi Vanessa Arreola
 ・“Me estás matando, Susana”(メキシコ) 監督:(Roberto Sneider)
 ・“Tempestad”(メキシコ) 監督:Tatiana Huezo

 『夜を彩るショーガール』“Bellas de Noche(Beauties of The Night)”は、モレリア国際映画祭2016 最優秀メキシコ・ドキュメンタリー賞受賞。
 『彼方から』は、ベネチア国際映画祭2015 金獅子賞受賞。
 『ノー・エスケープ 自由への国境』は、トロント国際映画祭2016 国際批評家連盟賞受賞。
 “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”は、モレリア国際映画祭2016 最優秀第1回-第2回作品賞受賞。
 “La 4ª Compañía(The 4th Company)”は、グアダラハラ国際映画祭2016 Mayahuel Award/男優賞(Adrian Ladron)、審査員特別賞受賞。モントリオール世界映画祭2016 ワールド・コンペティション部門出品。
 “Me estás matando, Susana”は、スペイン・マラガ映画祭2017 オフィシャル・セレクション 長編コンペティション部門出品。
 “Tempestad”は、ベルリン国際映画祭2016 フォーラム部門出品。カリガリ賞 スペシャル・メンション受賞。Tatiana Huezoは、前回、短編ドキュメンタリー賞受賞。

 ◆監督賞(Mejor dirección)
 ・ホナス・キュアロン(Jonás Cuarón) 『ノー・エスケープ 自由への国境』“Desierto”
 ・Federico Cecchetti “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”
 ・Amir Galván、Mitzi Vanessa Arreola “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・ロベルト・スネイデル(Roberto Sneider) “Me estás matando, Susana”
 ・Tatiana Huezo “Tempestad”

 ◆主演男優賞(Mejor actor)
 ・José Carlos Ruiz “Almacenados(Warehoused)”(メキシコ)(監督:Jack Zagha Kababie)
 ・Adrián Ladrón “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・ガエル・ガルシア・ベルナル “Me estás matando, Susana”
 ・ダニー・グローヴァー “Sr. Pig”(メキシコ)(監督:ディエゴ・ルナ)
 ・Noé Hernández “Tenemos la carne(We Are the Flesh)”(メキシコ・仏)(監督:Emiliano Rocha Minter)

 Noé Hernándezは、前回、助演男優賞受賞。

 ◆主演女優賞(Mejor actriz)
 ・クラウディア・サント=リュス(Claudia Sainte–Luce) “La caja vacía(The Empty Box)”(メキシコ・仏)(監督:Claudia Sainte-Luce)
 ・ヴェロニカ・ランガー(Verónica Langer) “La caridad(Charity)”(メキシコ)(監督:Marcelino Islas Hernández)
 ・Ludwika Paleta “Rumbos paralelos”(メキシコ)(監督:Rafael Montero)
 ・マーヤ・ルドルフ(Maya Rudolph) “Sr. Pig”
 ・アドリアナ・バラッザ(Adriana Barraza) “Todo lo demás(Everything Else)”(メキシコ)(監督:ナタリー・アマルダ(Natalia Almada))

 ヴェロニカ・ランガーは、2年連続ノミネート。
 アドリアナ・バラッザは、モレリア国際映画祭2016 女優賞受賞。

 ◆助演男優賞(Mejor coactuación masculina)
 ・Hoze Alberto Meléndez “Almacenados(Warehoused)”
 ・ディエゴ・カターニョ(Diego Cataño) 『ノー・エスケープ 自由への国境』“Desierto”
 ・Mauricio Isaac González “Distancias cortas(Walking Distance)”(メキシコ)(監督:Alejandro Guzmán Alvarez)
 ・Antonio Parra Parra “El sueño de Mara'akame”
 ・Carlos Valencia “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Darío T. Pie “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・マヌエル・オヘイダ(Manuel Ojeda) “La 4ª Compañía(The 4th Company)”

 ◆助演女優賞(Mejor coactuación femenina)
 ・Tiaré Scanda “El cumple de la abuela”(メキシコ)(監督:Javier Colinas)
 ・アドリアーナ・パス(Adriana Paz) “La caridad(Charity)”
 ・Xochiquetzal Rodríguez “La carga”(メキシコ)(監督:Alan Jonsson)
 ・Mariana Treviño “La vida inmoral de la pareja ideal”(メキシコ)(監督:Manolo Caro)
 ・カルメン・ベアト(Carmen Beato) 『ダークレイン』“Los parecidos(The Similars)”(メキシコ)(監督:イサーク・エスバン(Isaac Ezban))

 ◆男優賞 マイナー・ロール賞(Mejor actor de cuadro) [13年ぶりの復活]
 ・Andoni Gracia “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Gabino Rodríguez “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Hernán Mendoza “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・ヘラルド・タラセナ(Gerardo Taracena) “La carga”
 ・Harold Torres “La carga”

 ◆女優賞 マイナー・ロール賞(Mejor actriz de cuadro) [13年ぶりの復活]
 ・Martha Claudia Moreno “Distancias cortas(Walking Distance)”
 ・Mariana Treviño “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”
 ・Arcelia Ramírez “Jirón de niebla”(メキシコ)(監督:Julio Cesar Estrada)
 ・Norma Reyna “La carga”
 ・アンジェリカ・アラゴン(Angélica Aragón) “Sr. Pig”

 ◆オリジナル脚本賞(Mejor guión original)
 ・ホナス・キュアロン、マテオ・ガルシア(Mateo García) 『ノー・エスケープ 自由への国境』“Desierto”
 ・Itzel Lara “Distancias cortas(Walking Distance)”
 ・Federico Cecchetti “El sueño de Mara'akame”
 ・Mitzi Vanessa Arreola “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Joaquín del Paso、Lucy Pawlak “Maquinaria Panamericana(Panamerican Machinery)”(メキシコ・ポーランド)(監督:Joaquín del Paso)
 ・Tatiana Huezo “Tempestad”

 ◆脚色賞(Mejor guión adaptado)
 ・David Desola “Almacenados(Warehoused)”
 ・Fernando del Razo、Jesús Magaña、Emiliano Flores “El alien y yo(The Alien)”(メキシコ)(監督:Jesús Magaña Vázquez)
 ・Julio César Estrada、Gustavo Moheno、Ángel Pulido “Jirón de niebla”
 ・Leticia López、Verónica Bellver、Natassja Ybarra、Lucía Carreras “Las Aparicio(The Aparicios)”(メキシコ)(監督:Moisés Ortiz Urquidi)
 ・Luis Cámara, ロベルト・スネイデル(Roberto Sneider) “Me estás matando, Susana”

 ◆撮影賞(Mejor fotografía)
 ・ダミアン・ガルシア(Damián García) 『ノー・エスケープ 自由への国境』“Desierto”
 ・Emiliano Fernández “Epitafio(Epitaph)”(メキシコ)(監督:Rubén Imaz、ユレネ・オライゾラ(Yulene Olaizola))
 ・Miguel López “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・ダミアン・ガルシア(Damián García) “Sr. Pig”
 ・Ernesto Pardo “Tempestad”

 ダミアン・ガルシアは、2作品でノミネート。
 “Tempestad”は、米・撮影監督協会賞(ASC)2017 スポットライト賞ノミネート。

 ◆編集賞(Mejor montaje)
 ・Ximena Cuevas 『夜を彩るショーガール』“Bellas de Noche(Beauties of The Night)”
 ・ホナス・キュアロン 『ノー・エスケープ 自由への国境』“Desierto”
 ・Pierre Saint Martin Castellanos、Raúl Zendejas “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”
 ・Mitzi Vanessa Arreola、Francisco X. Rivera、Camilo Abadía “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Lucrecia Gutiérrez、Tatiana Huezo “Tempestad”

 ◆美術賞(Mejor diseño de arte)
 ・Alejandro Garcíapor 『7:19』“7:19”(メキシコ)(監督:ホルヘ・ミッチェル・グラウ(Jorge Michel Grau))
 ・ジェイ・アロエスティ(Jay Aroesty)、Carlos Cosío “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・ジェイ・アロエスティ(Jay Aroesty) “La carga”
 ・アリサリーネ・ドゥコロンブ(Alisarine Ducolomb) “Las tinieblas(The Darkness)”(メキシコ・仏)(監督:Daniel Castro Zimbrón)
 ・エウジェニオ・キャバレロ(Eugenio Caballero) “Me estás matando, Susana”

 ジェイ・アロエスティは、2作品でノミネート。
 アリサリーネ・ドゥコロンブは、衣裳賞でもノミネート。

 ◆衣裳賞(Mejor vestuario)
 ・アリサリーネ・ドゥコロンブ(Alisarine Ducolomb) “Epitafio(Epitaph)”
 ・Mariana Gandía “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”
 ・Bertha Romero、José Guadalupe López “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・アデラ・コルタザール(Adela Cortázar) “La carga”
 ・Natalia Seligson、Juan de Dios Ramírez、Alberto Escamilla、Gianfranco Reni 『マッチョ』“Macho”(メキシコ)(監督:アントニオ・セラーノ(Antonio Serrano))

 アリサリーネ・ドゥコロンブは、衣裳賞でもノミネート。

 ◆メイキャップ賞(Mejor maquillaje)
 ・Gerardo Muñoz 『7:19』“7:19”
 ・Roberto Ortíz “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”
 ・Carla Tinoco、Alfredo García “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Felipe Salazar、Antón Garfias “La carga”
 ・Marco Hernández、Cristian Pérez、Gerardo Muñoz 『ダークレイン』“Los parecidos(The Similars)”

 Gerardo Muñozは、2作品でノミネート。
 Marco Hernándezは、2年連続ノミネート。

 ◆特殊効果賞(Mejores efectos especiale)
 ・José Manuel Martínez 『7:19“7:19”
 ・José Manuel Martínez 『ノー・エスケープ 自由への国境』“Desierto”
 ・Ricardo Arvizu Fernández、Ricardo Arvizu Solís “Km 31-2”(メキシコ)(監督:リゴベルト・カスタニーダ(Rigoberto Castañeda))
 ・Luis Eduardo Ambriz “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Adrián Durán “Tenemos la carne(We Are the Flesh)”

 José Manuel Martínezは、2作品でノミネート。

 ◆視覚効果賞(Mejores efectos visuales)
 ・Omar Molina 『7:19“7:19”
 ・Anthony Lestramau 『ノー・エスケープ 自由への国境』“Desierto”
 ・Rodrigo Echevarría、Eduardo Viladoms “Km 31-2”
 ・Ricardo Roblespor “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Gustavo Bellón、Benoit Manequinn、Andrés Palma、David Camiro “Las tinieblas(The Darkness)”

 ◆録音賞(Mejor sonido)
 ・Christian Giraud、Pablo Lach 『7:19“7:19”
 ・Daniel Rojo、Alicia Segovia “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”
 ・Javier Umpierrez、Isabel Muñoz、Jaime Baksht、Michelle Couttolenc “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Fernando Cámara、Stan Mak、Jaime Baksht、Steven Avila、Trip Brock、Michelle Couttolenc “Me estás matando, Susana”
 ・Federico González Jordán、レナ・エスケナシ(Lena Esquenazi)、Carlos Cortés “Tempestad”

 Jaime Baksht、Michelle Couttolenc、Federico González Jordánは、2年連続ノミネート。Michelle Couttolenc、Federico González Jordánは、前回受賞。

 ◆音楽賞(Mejor música)
 ・Yoann Lemoine 'Woodkid' 『ノー・エスケープ 自由への国境』“Desierto”
 ・Emiliano Motta “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”
 ・Ramiro del Real、Renato del Real、後藤孝顕(Takaakira "Taka" Goto)、Javier Umpierrez “La 4ª Compañía(The 4th Company)”
 ・Carlo Ayhllón “Las tinieblas(The Darkness)”
 ・レオナルド・ヘイブルム(Leonardo Heiblum)、ハコボ・リーバマン(Jacobo Lieberman) “Tempestad”

 Carlo Ayhllónは、2年連続ノミネート。

 ◆新人男優賞(Mejor revelación masculina)
 ・Luis Silva 『彼方から』“Desde allá”
 ・Luis Carlos Ortega “Distancias cortas(Walking Distance)”
 ・Paco de la Fuente “El alien y yo(The Alien)”
 ・Luciano Bautista “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”
 ・Aliocha Sotnikoff Ramos “Las tinieblas(The Darkness)”

 ◆新人女優賞(Mejor revelación femenina)
 ・Gloria Carina López “La casa más grande del mundo(The Greatest House in the World)”(グアテマラ・メキシコ)(監督:Ana V. Bojorquez、Lucía Carreras)
 ・Camila Robertson Glennie “Las tinieblas(The Darkness)”
 ・Irene Ramírez “Maquinaria Panamericana(Panamerican Machinery)”
 ・María Evoli “Tenemos la carne(We Are the Flesh)”
 ・ナターシャ・デュペイロン(Natasha Dupeyron) “Treintona, soltera y fantástica”(メキシコ)(監督:Chava Cartas)

 ◆第1回作品賞(Mejor ópera prima)
 ・『夜を彩るショーガール』“Bellas de Noche(Beauties of The Night)” 監督:マリア・ホセ・クエバス(María José Cuevas)
 ・『彼方から』“Desde allá” 監督:ロレンソ・ビガス
 ・“Distancias cortas(Walking Distance)” 監督:Alejandro Guzmá
 ・“El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)” 監督:Federico Cecchetti
 ・“La 4ª Compañía(The 4th Company)” 監督:Amir Galván、Mitzi Vanessa Arreola
 ・“Maquinaria Panamericana(Panamerican Machinery)” 監督:Joaquín del Paso

 “El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”は、モレリア国際映画祭2016 最優秀第1回-第2回作品賞受賞。

 ◆短編映画賞(Mejores cortometraje de ficción)
 ・“Australia”(メキシコ) 監督:Rodrigo Ruiz Patterson
 ・“El ocaso de Juan”(メキシコ) 監督:Omar Deneb Juárez
 ・“El tigre y la flor(The Tiger's Fight)”(メキシコ) 監督:Fabiola Denisse Quintero
 ・“Fisuras”(メキシコ) 監督:Roberto Fiesco
 ・“Verde”(メキシコ) 監督:アロンソ・ルイズィパラシオス(Alonso Ruizpalacios)

 “El ocaso de Juan”は、グアダラハラ国際映画祭2016 最優秀短編賞スペシャル・メンション受賞。
 Roberto Fiescoは、前回、短編映画賞受賞。今回、短編ドキュメンタリー賞でもノミネート。
 “Verde”は、モレリア国際映画祭2016 最優秀フィクション・ショート受賞。

 ◆ドキュメンタリー賞(Mejor documental)
 ・『夜を彩るショーガール』“Bellas de Noche(Beauties of The Night)” 監督:マリア・ホセ・クエバス(María José Cuevas)
 ・“La balada del Oppenheimer Park”(カナダ・メキシコ) 監督:フアン・マヌエル・セプルベダ(Juan Manuel Sepúlveda)
 ・“Somos lengua”(メキシコ) 監督:キーザ・テラザス(Kyzza Terrazas)
 ・“Tempestad” 監督:Tatiana Huezo
 ・“The Weekend Sailor”(メキシコ・カナダ) 監督:Bernardo Arsuaga

 “Bellas de Noche(Beauties of The Night)”は、モレリア国際映画祭2016 女性による最優秀メキシコ・ドキュメンタリー賞受賞。パームスプリングス国際映画祭2017 ジョン・シュレシンジャー賞2017 ホナラブル・メンション受賞。
 “La balada del Oppenheimer Park”は、Cinéma du Réel 2016 Heritage Award - Mention受賞。スペイン・マラガ国際映画祭2017 最優秀ドキュメンタリー賞受賞。
 “Tempestad”は、ベルリン国際映画祭2016 フォーラム部門出品。カリガリ賞 スペシャル・メンション受賞。シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2016 ティム・ヘザリントン賞受賞。モレリア国際映画祭2016 女性による最優秀メキシコ・ドキュメンタリー賞スペシャル・メンション受賞。Camerimage 2016 長編ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。金の蛙賞受賞。Premios Fénix 2016 ドキュメンタリー賞、撮影賞、音楽賞受賞。ソフィア国際映画祭2017 ユネスコ賞 最優秀ドキュメンタリー賞受賞。
 “The Weekend Sailor”は、香港-サンフランシスコ国際オーシャン映画祭2016 監督賞受賞。マドリッド国際映画祭2016 ドキュメンタリー部門 撮影者賞受賞。オーシャンサイド国際映画祭2016 最優秀ドキュメンタリー賞受賞。DOC LA2016 脚本家賞受賞。

 ◆短編ドキュメンタリー賞(Mejor cortometraje documental)
 ・“13, 500 Volts”(メキシコ) 監督:Mónica Blumen
 ・“Aurelia y Pedro(Aurelia,Pedro)”(メキシコ) 監督:Omar Robles、José Permar
 ・“Club Amazonas”(メキシコ) 監督:Roberto Fiesco
 ・“La casa de los Lúpulos”(メキシコ) 監督:Paula Hopf
 ・“Memorias del table dance”(メキシコ) 監督:Silvana Lázaro
 ・“Semillas de Guamúchil(Guamúchil Seeds)”(メキシコ) 監督:Carolina Corral

 “13, 500 Volts”は、グアダラハラ国際映画祭2016出品。
 “Aurelia y Pedro”は、モレリア国際映画祭2016 Renta Imagen Special Prize受賞。ベルリン国際映画祭2017 ジェネレーションKplus部門出品。最優秀短編賞 国際審査員賞特別賞 スペシャル・メンション受賞。
 “Club Amazonas”は、シネマ・クィア国際映画祭2016出品。
 Roberto Fiescoは、前回、短編映画賞受賞。今回、短編映画賞でもノミネート。
 “La casa de los Lúpulos”は、モレリア国際映画祭2016出品。

 ◆長編アニメーション賞(Mejor película de animación)
 該当作なし。

 ◆短編アニメーション賞(Mejor cortometraje animado)
 ・“Ascensión”(メキシコ) 監督:Samantha Pineda、Davy Giorgi
 ・“Elena y las sombras(Elena and the Shadows)”(メキシコ) 監督:César Gabriel Cepeda
 ・“Los aeronautas”(メキシコ) 監督:León Rodrigo Fernández
 ・“Los gatos”(メキシコ) 監督:Víctor Alejandro Río
 ・“Taller de corazones”(メキシコ) 監督:León Rodrigo Fernández

 “Elena y las sombras(Elena and the Shadows)”は、モレリア国際映画祭2016 コンライン・コンペティション部門受賞。
 León Rodrigo Fernándezは、2作品ノミネート。
 “Taller de corazones”は、モレリア国際映画祭2016 最優秀アニメーション・ショート受賞。

 ◆イベロアメリカ映画賞(Mejor película iberoamericana)
 ・“Anna”(仏・コロンビア) 監督:ジャック・トゥールモンド(Jacques Toulemonde)
 ・『名誉市民』“El ciudadano ilustre”(アルゼンチン・西) 監督:マリアノ・コーン(Mariano Cohn)、ガストン・ドゥプラット(Gastón Duprat)
 ・『セカンド マザー』“Que Horas Ela Volta?”(ブラジル) 監督:アナ・ミュイラート(Anna Muylaert)
 ・“Sin muertos no hay carnaval”(エクアドル・メキシコ・独) 監督:セバスチャン・コルデロ(Sebastián Corder)
 ・『物静かな男の復讐』“Tarde para la ira(The Fury of a Patient Man)”(西) 監督:ラウル・アレバロ(Raúl Arévalo)

 “Anna”は、ゴヤ賞2017 イベロアメリカ映画賞ノミネート。
 『名誉市民』は、ベネチア国際映画祭2016 コンペティション部門出品。男優賞(オスカル・マルティネス)、Giovani Giurati del Vittorio Veneto Film Festival Award受賞。バリャドリッド国際映画祭2016 オフィシャル・セレクション 長編部門出品。銀のスパイク賞、脚本賞受賞。アルゼンチン・アカデミー賞2016 脚本賞受賞。ゴヤ賞2017 イベロアメリカ映画賞受賞。
 『セカンド マザー』は、サンダンス映画祭2015 審査員特別賞受賞。ベルリン国際映画祭2015 パノラマ部門 CICAE賞、観客賞受賞。シネマ・ブラジル・グランプリ2016 作品賞、監督賞、主演女優賞(Regina Casé)、助演女優賞(Camila Márdila)、脚本賞、編集賞受賞。
 “Sin muertos no hay carnaval”は、サンディエゴ・ラテンアメリカ映画祭2016 監督賞受賞。
 『物静かな男の復讐』は、ベネチア国際映画祭2016 Orizzonti部門出品。女優賞(Ruth Díaz)受賞。ゴヤ賞2017 作品賞、助演男優賞(マノロ・ソロ)、オリジナル脚本賞、新人監督賞ノミネート。

 ◆ゴールデン・アリエル賞(Ariel de Oro)
 ◎Lucero Isaac
 『ミッシング』などで知られるプロダクション・デザイナー。

 ◎イセラ・ヴェガ(Isela Vega)
 『ガルシアの首』などで知られる女優。1984年にアリエル賞主演女優賞、2000年、2007年、2015年にアリエル賞助演女優賞受賞。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート状況は、以下の通り。

 ・“La 4ª Compañía(The 4th Company)”(20):作品・監督・主演男優・助演男優・助演男優・助演男優・マイナー男優・マイナー男優・マイナー男優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・特殊効果・視覚効果・録音・音楽・第1回
 ・“El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”(12):作品・監督・助演男優・マイナー女優・脚本・編集・衣裳・メイク・録音・音楽・新人男優・第1回
 ・『ノー・エスケープ 自由への国境』(9):作品・監督・助演男優・脚本・撮影・編集・特殊効果・視覚効果・音楽
 ・“Tempestad”(8):作品・監督・脚本・撮影・編集・録音・音楽・ドキュメンタリー
 ・“La carga”(7):助演女優・マイナー男優・マイナー男優・マイナー女優・美術・衣裳・メイク
 ・“Me estás matando, Susana”(6):作品・監督・主演男優・脚色・美術・録音
 ・“Distancias cortas(Walking Distance)”(5):助演男優・マイナー女優・脚本・新人男優・第1回
 ・『7:19』“7:19”(5):美術・メイク・特殊効果・視覚効果・録音
 ・“Las tinieblas(The Darkness)”(5):美術・視覚効果・音楽・新人男優・新人女優
 ・『夜を彩るショーガール』“Bellas de Noche(Beauties of The Night)”(4):作品・編集・第1回・ドキュメンタリー
 ・“Sr. Pig”(4):主演男優・主演女優・マイナー女優・撮影
 ・『彼方から』(3):作品・新人男優・第1回
 ・“Almacenados(Warehoused)”(3):主演男優・助演男優・脚色
 ・“Tenemos la carne(We Are the Flesh)”(3):主演男優・特殊効果・新人女優
 ・“Maquinaria Panamericana(Panamerican Machinery)”(3):脚本・新人女優・第1回
 ・“La caridad(Charity)”(2):主演女優・助演女優
 ・『ダークレイン』(2):助演女優・メイク
 ・“Jirón de niebla”(2):マイナー女優・脚色
 ・“El alien y yo(The Alien)”(2):脚色・新人男優
 ・“Epitafio(Epitaph)”(2):撮影・衣裳
 ・“Km 31-2”(2):特殊効果・視覚効果

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 いくつかの作品を簡単に紹介しておきます。

 ・“La 4ª Compañía(The 4th Company)”(メキシコ・西) 監督:Amir Galván Cervera、Mitzi Vanessa Arreola
 物語:Zambranoは、20歳で、持っている物と言えば、フットボールのギアだけだった。彼は車に押し入って、メキシコシティーにある悪名高きSanta Martha Acatitla刑務所に入れられる。そこで彼が自由を感じられるのは、アメリカン・フットボールでプレーしている時だけだった。スポーツのレジェンドが誕生し、彼は、ロス・ペロス(犬)と呼ばれるようになる。受刑者のチーム"The 4th Company"は、塀を越えて活躍し、刑務所の管理にも貢献した。彼らは、Zambranoの後ろ盾となったが、このことでZambranoは無垢さを失い、自分の人生を無くしてしまいそうにもなる。
 グアダラハラ国際映画祭2016 Mayahuel Award/男優賞(Adrian Ladron)、審査員特別賞受賞。
 モントリオール世界映画祭2016 ワールド・コンペティション部門出品。
 パームスプリングス国際映画祭2017出品。


 ・“El sueño del Mara’akame(Mara’akame’s Dream)”(メキシコ) 監督:Federico Cecchetti
 物語:Niereは、アメリカの先住民族ウィチョール族の若者で、伝統文化と若者らしい野心の間で揺れている。彼は、シャーマン(Mara’akame)である父親とともにメキシコシティーに向かう。父親が、息子にスピリチュアル・ヒーリングの技術を教えようとするのに対し、Niereの唯一の望みは、自分のロックバンドでパフォーマンスをすることだった。ところが、彼の夢は、彼をよりスピリチュアルな道へと導く。都市生活の現実と、ウィチョール族の神秘主義とが交じり合った時、Niereは覚醒する……。
 シカゴ国際映画祭2016 ニュー・ディレクターズ・コンペティション部門出品。
 モレリア国際映画祭2016 最優秀第1回-第2回作品賞受賞。
 マンハイム・ハイデルベルク国際映画祭2016出品。


 ・“Tempest(Tempestad)”(メキシコ) 監督:Tatiana Huezo
 カルテルが支配するメキシコの町。民営刑務所には罪なき人々が投獄され、当局は見て見ぬふりをする。2人の女性の物語が並行して描かれる。ミリアムは、目撃者の1人だが、誤って刑務所に入れられ、刑務所から家へと帰る2000キロの旅の途上で、人生を立て直そうとする。アデラは、何年か前に娘を誘拐され、そのトラウマに苦しんでいる。システマティックに不正が行なわれ、恐怖という武器を突きつけられて、社会は麻痺している。
 ベルリン国際映画祭2016 フォーラム部門出品。カリガリ賞スペシャル・メンション受賞。
 トランシルヴァニア国際映画祭2016 ベルリン-ブカレスト・エクスプレス部門出品。
 シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2016 審査員大賞部門出品。ティム・ヘザリントン賞受賞。
 Biografilmフェスティバル2016出品。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 メキシコ女性映画監督特集出品。
 サラエボ映画祭2016出品。
 チューリヒ映画祭2016出品。
 Premios Fénix (Fenix Film Awards) 2016 ドキュメンタリー賞、ドキュメンタリー部門撮影賞、音楽賞ノミネート。
 釜山国際映画祭2016 ドキュメンタリー・ショーケース部門出品。
 リオ・デ・ジャネイロ国際映画祭2016出品。
 ハイファ国際映画祭2016出品。
 Camerimage 2016 長編ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。金の蛙賞受賞。
 アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭2016出品。
 ソフィア国際映画祭2017 インターナショナル・ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。最優秀ドキュメンタリー賞受賞。
 クリーヴランド国際映画祭2017出品。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 受賞結果の発表は、7月11日です。

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・アリエル賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_8.html
 ・アリエル賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_48.html
 ・アリエル賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201404/article_10.html
 ・アリエル賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_39.html
 ・アリエル賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_19.html
 ・アリエル賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_41.html
 ・アリエル賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201205/article_4.html
 ・アリエル賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_4.html
 ・アリエル賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201103/article_25.html
 ・アリエル賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_8.html
 ・アリエル賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_23.html
 ・アリエル賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201004/article_11.html
 ・アリエル賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200904/article_1.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年2月〜2017年9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_35.html

 追記:
 ・アリエル賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201707/article_16.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アリエル賞(メキシコ・アカデミー賞)2017 ノミネーション発表! 後藤孝顕もノミネート! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる