海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS アヌシー2017 中国アニメーションの大特集、日本アニメーションの100年、エロチック・アニメ

<<   作成日時 : 2017/05/16 00:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 【スペシャル・プログラム】

 ◆アヌシー・クラシック:日本アニメーションの100年(Annecy Classics: 100 Years of
 ・『瘤取り』“Manga Kobutori/The Lump”(1929/日) 監督:村田安司
 ・『春の唄』“Spring Song”(1931/日) 監督:大藤信郎
 ・『ポン助の春』“Spring Comes to Ponsuke”(1934/日) 監督:大石郁雄
 ・『PROPAGATE(開花)』“Propagate”(1935/日) 監督:荻野茂二
 ・『新・猿蟹合戦』“Manga Shin Sarukanigassen/Monkey and Crabs”(1939/日) 監督:政岡憲三
 ・『アリチャン』“Arichan the Ant”(1941/日) 監督:瀬尾光世
 ・“Short cuts- "L'empire des sens de Nagisa Oshima"(1分33秒で『愛のコリーダ』)”(2017/仏) 監督:フランク・ディオン(Franck Dion)

 ◆アヌシー・クラシック:『AKIRA』(Annecy Classics: Akira)
 ・『AKIRA』(1988/日) 監督:大友克洋
 ・“Short cuts-"2001 L'odyssée de l'espace de Stanley Kubrick"(1分間で『2001年宇宙の旅』)”(2017/仏) 監督:Zaven Najjar

 ◆アヌシー・クラシック:『宇宙戦艦ヤマト』(Annecy Classics: Yamato)
 ・『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』“Space Battleship Yamato: Resurrection”(2009/日/2時間15分) 監督:西ア義展
 ・“Short cuts "Le pianiste de Roman Polanski"(1分33秒で「戦場のピアニスト」)”(2017/仏) 監督:フランク・ディオン

 ◆アヌシー・クラシック:『ほら男爵の冒険』(Annecy Classics: Baron Münchausen)
 ・『ほら男爵の冒険』“Le Baron de Crac(Baron Münchausen)”(1961/チェコスロヴァキア) 監督:カレル・ゼマン
 ・“Short cuts "Jour de fête de Jacques Tati"(1分33秒で『のんき大将脱線の巻』)”(2017/仏) 監督:Zaven Najjar

 ◆アヌシー・クラシック:“Bozzetto non Troppo”(Annecy Classics: Bozzetto non Troppo)
 ・“Bozzetto non Troppo”(2016/伊) 監督:マルコ・ボンファンティ(Marco Bonfanti)
 ・“Short cuts "Le guépard de Luchino Visconti"(1分33秒で『山猫』)”(2017/仏) 監督:Marie De Lapparent

 ◆アヌシー・クラシック:ピーター・フォルデス、明るい未来を持った少年(Annecy Classics: Peter Foldes, a Boy with a Bright Future)
 ・“A Short Vision”(1954/英) 監督:Joan Földes、ピーター・フォルデス
 ・“Plus vite”(1965/仏) 監督:ピーター・フォルデス
 ・“Appétit d'oiseau”(1965/仏) 監督:ピーター・フォルデス
 ・“Un garçon plein d'avenir”(1965/仏) 監督:ピーター・フォルデス
 ・“Fresh Pale : un nouveau style de bière”(1970/仏) 監督:ピーター・フォルデス [広告作品]
 ・Guerlain "Chamade"(1970/カナダ) 監督:ピーター・フォルデス [広告作品]
 ・“Gourmandises Bahlsen”(1971/仏) 監督:ピーター・フォルデス [広告作品]
 ・“Indésit Lave-linge”(1972/仏) 監督:ピーター・フォルデス [広告作品]
 ・“Indésit Electroménager Gamme”(1972/仏) 監督:ピーター・フォルデス [広告作品]
 ・Bahlsen "Comics"(1973/仏) 監督:ピーター・フォルデス [広告作品]
 ・『餓鬼』“La Faim(Hunger)”(1973/カナダ) 監督:ピーター・フォルデス
 ・La Samaritaine "Gamma"(1974/仏) 監督:ピーター・フォルデス [広告作品]
 ・“Rêve(Dream)”(1975/仏) 監督:ピーター・フォルデス
 ・“Au-delà du temps”(1976/仏) 監督:ピーター・フォルデス
 ・“Métamorphoses - Dieu est-il pop ?”(1964/ベルギー・仏) 監督:Antoine Jean
 ・“Short Cuts "French Cancan de Jean Renoir"(1分3秒で『フレンチ・カンカン』)”(2017/仏) 監督:セオドア・ウシェフ

 ◆アヌシー・クラシック:『魔法にかけられた村』(Annecy Classics: The Enchanted Village)
 ・“Short cuts- "La porte du paradis de Michael Cimino"1分3秒で『天国の門』”(2017/仏) 監督:Stéphanie Cadoret
 ・“Le Village enchanté”(1955/カナダ) 監督:Marcel Racicot、Réal Racicot
 ・“Le Village enchanté”のメイキング(Making of de la restauration du Village enchanté)(カナダ/15分)

 ◆Clyde Henry Productions:空想科学探偵(Clyde Henry Productions: Pataphysics Detectives)
 ・“La Fesse cachée de la lune”(1999/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski)
 ・『トゥトゥリ・プトゥリ夫人の旅』“Madame Tutli-Putli”(2007/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski)
 ・“L'Année de l'os”(2010/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski)
 ・“Higglety Pigglety Pop! Or There Must Be More to Life”(2010/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski)
 ・“Cochemare”(2013/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski)
 ・“The Neighbouroods Rise”(2015/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski) [ミュージック・ビデオ]
 ・“Love Songs for Robots”(2015/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski) [ミュージック・ビデオ]
 ・“We Drink Too Much”(2016/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski)
 ・“We Eat Shit”(2016/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski)
 ・“Saint-Louis Square”(2016/カナダ) 監督:クリス・ラヴィス(Chris Lavis)、マチェック・シェバウスキ(Maciek Szczerbowski)

 ◆エロチック・アニメーション:テイスト&カラー:グラマー(アムール)(Erotic Animation: Tastes and Colours: GL(amour))
 ・『スカンク君の悩み』“Little 'Tinker”(1948/米) 監督:テックス・エイヴリー
 ・“Achilles”(1995/英) 監督:Barry J. C. Purves
 ・“Topor et moi(Topor and Me)”(2004/オランダ) 監督:Sylvia Kristel
 ・“The Curse of the Voodoo Child”(2005/カナダ) 監督:Steven Woloshen
 ・“Chainsaw”(2007/オーストラリア) 監督:Dennis Tupicoff
 ・“Jennifer and Tiffanny (A Monday Night in the Bathroom)”(2011/仏) 監督:瀬戸桃子
 ・“Le Banquet de la concubine(The Banquet of the Concubine/貴妃酔酒)”(2012/仏・カナダ・スイス) 監督:Hefang Wei

 ◆エロチック・アニメーション:テイスト&カラー:生きる歓び(Erotic Animation: Tastes and Colours: La joie de vivre)
 ・『ベティの白雪姫』“Betty Boop in Snow White”(1933/米) 監督:デイヴ・フライシャー(Dave Fleischer)
 ・“La Joie de vivre(Joy of Living)”(1934/仏) 監督:Anthony Gross、Hector Hoppin
 ・『メリー・メロディーズ バコールーにラブコール』“Bacall to Arms”(1946/米) 監督:ボブ・クランペット(Bob Clampett)
 ・『コントラバス物語』“Story of the Bass Cello”(1949/チェコ) 監督:イジー・トルンカ
 ・“Grace”(1999/米) 監督:Lorelei Pepi
 ・“Safe Sex: Powerplay”(2003/オランダ) 監督:グレッグ・ローソン(Greg Lawson)
 ・“Flesh”(2005/仏) 監督:エドゥアール・サリエ(Édouard Salier)
 ・『動物の謝肉祭』“Carnival of Animals”(2006/チェコ) 監督:ミハエラ・パヴラートヴァ(Michaela Pavlatova)
 ・“Pixel Joy”(2012/仏) 監督:Florentine Grelier
 ・“Love in Idleness”(2016/伊・英) 監督:Kim Noce

 ◆エロチック・アニメーション:テイスト&カラー:ウェット・ドリームス(Erotic Animation: Tastes and Colours: Wet Dreams)
 ・“Henry 9' Til 5”(1970/英) 監督:Bob Godfrey
 ・『ザ・バスルーム』“The Bathroom”(1971/日) 監督:久里洋二
 ・“Old Orchard Beach P.Q.”(1981/カナダ) 監督:ミシェル・クルノワイエ(Michèle Cournoyer)
 ・“Pink Komkommer”(1991/カナダ) 監督:マーヴ・ニューランド(Marv Newland)、クレイグ・バートレット(Craig Bartlett)、アリソン・スノーデン(Alison Snowden)、David Fine、ジャネット・パールマン(Janet Perlman)、Sara Petty、Stoyan Dukov、ポール・ドリエセン(Paul Driessen)
 ・『夜の蝶』“Papillons de nuit”(1998/ベルギー) 監督:ラウル・セルヴェ
 ・『Naked Youth』“Naked Youth”(2006/日) 監督:宍戸幸次郎
 ・“Teat Beat of Sex "Trouble"(2007/米・伊・ラトヴィア) 監督:シグネ・バウマネ(Signe Baumane)
 ・“Matières à rêver”(2008/仏) 監督:フローランス・ミアイユ(Florence Miailhe)
 ・『肛門的重苦』“Ketsujiru Juke”(2012/日) 監督:冠木佐和子
 ・“Peep Show”(2016/伊) 監督:Rino Stefano Tagliafierro

画像

 ◆ゲスト・カントリー:中国:中国、新世代1(Guest Country: China: China, The New Generation 1)
 ・“Pan Tian Shou(潘天寿)”(2003/中) 監督:Joe Chang(常虹)
 ・“Season and Butterfly”(2004/中) 監督:Steven Shao
 ・“White Snake(白蛇)”(2006/中) 監督:Yun Ting Ruan
 ・“Black Pig White Pig(黒猪白猪)”(2006/中) 監督:Gong Zhang(張弓)
 ・“Chasing(追逐)”(2011/中) 監督:Chao Wu(呉超)
 ・“Classwork”(2012/中) 監督:Jin Yue Wan
 ・“Blind”(2014/中) 監督:Lu Chen
 ・“Missing Scenery”(2014/中) 監督:Tao Jiang
 ・“One Minute Art History”(2015/中) 監督:Shu Cao
 ・『エルシティへ』(エレの街へ行ってみたら)“Go to City Ele(象都)”(2015/中) 監督:Wen Yu Li

 ◆ゲスト・カントリー:中国:中国、新世代2(Guest Country: China: China, The New Generation 2)
 ・『フロイト、魚、蝶』“Freud, Fish and Butterfly(弗洛伊コ,魚和蝴蝶)”(2009/中) 監督:ワン・ハイヤン(Haiyang Wang/王海洋)
 ・『木の中の狼』“A Wolf in the Tree(樹上的狼)”(2012/中) 監督:リン・ジャシン(Jiaxing Lin/LKFU_K)
 ・“Double Act(双簧)”(2013/中) 監督:ディン・シウェイ(Ding Shiwei/丁世偉)
 ・“Happen”(2013/中) 監督:Chao Wu(呉超)、Weilun Xia
 ・『グッドバイ、ユートピア』“Goodbye Utopia(再見鳥托邦)”(2014/中) 監督:ディン・シウェイ(Ding Shiwei/丁世偉)
 ・“Silent within Noise - An Account of the Chinese Animation in the 21st Century(蝉噪林愈静)”(2014/中) 監督:Xue Yanping(薛燕平)
 ・『猿』“Monkey”(2015/中) 監督:シェン・ジエ(Shen Jie/沈傑)
 ・“Chiliad”(2016/中) 監督:Shu Cao
 ・“A Story in the Diao Ling Garden(螳螂捕蝉)”(2017/中) 監督:Weiyu Wang

 ◆ゲスト・カントリー:中国:“Rock Dog”(Guest Country: China: Rock Dog)
 ・“Rock Dog(摇滚藏獒)”(2016/中・米) 監督:Ash Brannan

 ◆ゲスト・カントリー:中国:孫遜(スンシュン)、魔術師と世界(Guest Country: China: Sun Xun, the Magician and the World)
 ・“Requiem(安魂曲)”(2007/中) 監督:孫遜(スン・シュン/Sun Xun)
 ・“Coal Spell(黒色呪語)”(2008/中) 監督:孫遜(スン・シュン/Sun Xun)
 ・『人民共和動物園』“People's Republic of Zoo(人民共和動物園)”(2009/中) 監督:孫遜(スン・シュン/Sun Xun)
 ・“Clown's Revolution(詩歌工廠)”(2010/中) 監督:孫遜(スン・シュン/Sun Xun)
 ・『主義之外』“Beyond-ism(主義之外)”(2010/中) 監督:孫遜(スン・シュン/Sun Xun)
 ・“21 Grams(21克)”(2010/中) 監督:孫遜(スン・シュン/Sun Xun)
 ・『革命中まだ定義されていない行為』“Some Actions Which Haven't Been Defined Yet in the Revolution(一場革命中還未来得及定义的行為)”(2011/中) 監督:孫遜(スン・シュン/Sun Xun)

 ◆ゲスト・カントリー:中国:1950年代(Guest Country: China: The 1950s)
 ・“Le Pinceau magique(神筆馬良)”(1955/中) 監督:Xi Jin(靳夕)
 ・“Arracher le navet(抜蘿卜)”(1957/中) 監督:Qian Jiajun(銭家駿)
 ・“Zhu Bajie mange la pastèque(猪八戒吃西瓜)”(1958/中) 監督:Guchan Wan(万古蟾)
 ・“Le Jujubier de la vieille dame(老婆婆的棗樹)”(1958/中) 監督:Pu Jiaxiang(浦家祥)
 ・“En traversant la montagne des singes(过猴山)”(1958/中) 監督:Shu-Cheng Wang(王樹忱)

 ◆ゲスト・カントリー:中国:1960年代(Guest Country: China: The 1960s)
 ・“Le Berger et la princesse(牧童与公主)”(1960/中) 監督:Lu Yue(岳路)
 ・『牧笛』 “The Cowherd's Flute(牧笛)”(1963/中) 監督:Te Wei(特偉)、Qian Jiajun(銭家駿)
 ・“Spectacle sur le lac(湖上歌舞)”(1964/中) 監督:Zheguang Yu(虞哲光)
 ・“Le Journal de Xiao Lin(小林日記)”(1965/中) 監督:Jinqing Hu(胡進慶)

 ◆ゲスト・カントリー:中国:卒業制作の優秀短編集(Guest Country: China: The Best Shorts from Schools)
 ・“The Pond”(2002/中) 監督:イン・ホアン(Ying Huang)(北京電影学院)
 ・“Zheng Jiu(Save)”(2002/中) 監督:Anli Liu(清華大学美術学院)
 ・“Tree”(2006/中) 監督:Jie Lin(中国美術学院)
 ・“Image Moment”(2007/中) 監督:Ren Tianchun(北京電影学院)
 ・“Pear or Alien(鴨梨還是外星人)”(2010/中) 監督:レイ・レイ(Lei Lei/雷磊)(清華大学美術学院)
 ・“Get a Lift”(2011/中) 監督:Liu Gaoxiang(中央美術学院)
 ・“Ketchup(番茄醤)”(2012/中) 監督:Yan Baishen(閻柏屾)、Guo Chunning(郭春寧)(中央美術学院)
 ・『My Little World』“My Little World”(2012/中) 監督:Mengqian Chen、Liu Jiao(中国伝媒大学)
 ・“Double Hunting(双猎)”(2012/中) 監督:Chengxi Huang(黄成希)(広州美術学院)
 ・“Run!”(2012/中) 監督:シェン・ジエ(Shen Jie/沈傑)(上海応用技術学院)
 ・“After School(放学后)”(2013/中) 監督:Junyi Xiao(肖君逸)(北京航空航天大学新メディア技術と設計学院)
 ・“Fish(魚)”(2014/中) 監督:Lin Zhang(中国美術学院)
 ・“Life Smartphone(低頭人生)”(2015/中) 監督:Xie Chenglin(謝承霖)(中央美術学院)
 ・“So Red and a Little Blue(大紅與小藍)”(2015/中) 監督:Sijia Luo(羅絲佳)(四川美術学院)
 ・“Day, the Chef(個叫DAY的廚子)”(2016/中) 監督:Xiong Shuyu(熊舒予)(清華大学美術学院)

 ◆ゲスト・カントリー:中国:文化大革命以降の新黄金時代(Guest Country: China: The New Golden Age After the Cultural Revolution)
 ・“Le Renard mystifie le chasseur(The Fox Hunts the Hunter/狐狸打猎人)”(1978/中) 監督:Xionghua Hu(胡雄華)
 ・“Le Cerf au neuf couleurs(九色鹿)”(1981/中) 監督:Qian Jiajun(錢家駿)、Tielang Dai(戴鉄郎)
 ・“Petit Renard(小狐狸)”(1984/中) 監督:Guiyun Ge(葛桂云)
 ・“36 Caractères chinois(請你找一找影片中的36個字)”(1984/中) 監督:Xu Jing Da(徐景达)
 ・“Supersavon(超级肥p)”(1986/中) 監督:Xu Jing Da(徐景达)
 ・“Le Pont fait d'une seule poutre(独木桥)”(1988/中) 監督:Shu-Cheng Wang(王樹忱)
 ・“Le Renard des neiges(雪狐)”(1998/中) 監督:Yunqiu Wu(呉云初)

 ◆ゲスト・カントリー:中国:チェン・シーとXu An:歴史再訪(Guest Country: China: Xi Chen and Xu An: Revisiting History)
 ・『冬至』“The Winter Solstice(冬至)”(2008/中) 監督:チェン・シー(Xi Chen/シー・チェン)、Xu An(シュ・アン)
 ・『芒種』“A Clockwork Cock(Mang zhong)”(2009/中) 監督:チェン・シー(Xi Chen/シー・チェン)、Xu An(シュ・アン)
 ・『霜降』“Grain Coupon(霜降)”(2011/中) 監督:チェン・シー(Xi Chen/シー・チェン)、Xu An(シュ・アン)
 ・『穀雨』“Mahjong”(2013/中) 監督:チェン・シー(Xi Chen/シー・チェン)、Xu An(シュ・アン)
 ・『処暑』(ザ・スワロウ)“The Swallow”(2014/中) 監督:チェン・シー(Xi Chen/シー・チェン)、Xu An(シュ・アン)
 ・『大寒』“The Poem”(2015/中) 監督:チェン・シー(Xi Chen/シー・チェン)、Xu An(シュ・アン)

 ◆ゲスト・カントリー:中国:『西遊記 鉄扇公主の巻』(Guest Country: China: Princess Iron-Fan)
 ・『西遊記 鉄扇公主の巻』“Princess Iron-Fan(鉄扇公主)”(1941/中) 監督:ウォン・ライミン(Laiming Wan/万籟鳴)、ウォン・グチャン(Guchan Wan/万古蟾)
 中国初、アジア初の長編アニメーション『西遊記 鉄扇公主の巻』の上映。

 ◆ミッドナイト・スペシャル:テレビ・シリーズ“LastMan”(Midnight Specials: LastMan)
 ・“Lastman”-‘T'es un abruti Aldana’(2015/仏) 監督:Jérémie Périn
 ・“Lastman”-‘Tu dis ça parce que j'ai une grenade’(2015/仏) 監督:Jérémie Périn
 ・“Lastman”-‘Tu sais moi les moustachus’(2015/仏) 監督:Jérémie Périn
 ・“Lastman”-‘Sors de ma mère’(2015/仏) 監督:Jérémie Périn
 ・“Lastman”-‘Des carrés dans des carrés’(2015/仏) 監督:Jérémie Périn
 ・“Lastman”-‘Des dents des dents des dents’(2015/仏) 監督:Jérémie Périn

 ◆ミッドナイト・スペシャル:『パーフェクト・ブルー』(Midnight Specials: Perfect Blue)
 ・『パーフェクト・ブルー』(1997/日) 監督:今敏

 ◆ミッドナイト・スペシャル:スパイクとマイクの病的でねじくれたアニメーションフェスティバル40周年(Midnight Specials: Spike and Mike's Sick and Twisted 40th Anniversary Show)
 ※1977年から北米の映画館や大学などでアニメーションのコレクション&ツアーを行なっているCraig 'Spike' DeckerとMike Gribbleが、1990年からスタートさせたアニメーションの映画祭Sick and Twisted Festival of Animationを紹介する恒例のプログラム

 ・“Remote!(2015/英) 監督:Andrew Lavery、Mathew Rees
 ・“Brainless”(2015/西) 監督:Sara Boix Grau
 ・“Beer”(2016/伊) 監督:NERDO
 ・『キャプテン・オウサム』“Captain Awesome: The Rumble in the Concrete Jungle”(2011/デンマーク) 監督:エーカン・ボシュドゥーギャン(Ercan Bozdogan)、ミークル・アーベンフーウシュ・セーレンセン(Mikkel Aabenhuus Sørensen) [卒業制作]
 ・“The Saga of Biôrn”(2011/デンマーク) 監督:Benjamin J. Kousholt [卒業制作]
 ・“Slug Invasion”(2012/デンマーク) 監督:Morten Helgeland
 ・“Animal Instincts”(2007/オーストラリア) 監督:Cameron Edser、Michael Richards [卒業制作]
 ・“Key Lime Pie”(2007/カナダ) 監督:Trevor Jimenez
 ・“E1even Roses”(2008/カナダ) 監督:Pedram Goshtasbpour
 ・“Beyond Grandpa”(1998/米) 監督:Breehn John Burns、Jason Johnson
 ・“The Ghost of Stephen Foster”(1999/米) 監督:レイモンド・パーシ(Raymond Persi)、Matthew Nastuk
 ・“Spike Intro”(1999/米) 監督:Melissa Vashe
 ・“The Hangnail”(2000/米) 監督:シェーン・アッカー(Shane Acker)
 ・“Frog”(2004/米) 監督:Christopher Conforti
 ・『ガード・ドッグ』“Guard Dog”(2004/米) 監督:ビル・プリンプトン
 ・“The Two Minute Itch”(2004/米) 監督:Eric Favela
 ・“Quiet Log Time”(2005/米) 監督:Breehn John Burns
 ・“Cox and Combes/Washington”(2009/米) 監督:Brad Neely
 ・“Pigeon: Impossible”(2009/米) 監督:Lucas Martell
 ・“Animation vs Animator 1”(2012/米) 監督:Alan Becker
 ・“Peck Pocketed”(2014/米) 監督:Kevin Herron
 ・“12 Days of Elves 1-15”(2015/米) 監督:Jan Stebbins
 ・Honda "Paper"(2015/米) 監督:PES [広告作品]
 ・“Cat's n' Things”(2016/米) 監督:Mighty Fudge

 ◆ミッドナイト・スペシャル:「何だこれ!」プログラム(Midnight Specials: WTF programme)
 ・“Walkin the Dog”(2016/英) 監督:Tommy Robin
 ・“The Wind-Ups - Plastic Instinct”(2017/西・仏) 監督:Irene Chiva、Isabel Chiva
 ・“Steven Goes to the Park”(2016/ベルギー) 監督:Claudia Cortés Espejo [卒業制作]
 ・“How to Have a Romantic Date”(2016/オランダ) 監督:Joost Lieuwma
 ・“Less than Human”(2016/デンマーク) 監督:Steffen Bang Lindholm [卒業制作]
 ・“The Absence of Eddy Table”(2016/ノルウェー) 監督:Rune Spaans
 ・“Den` NLO(UFO Day)”(2016/ロシア) 監督:Vladimir Sakhnovsky
 ・“Five O'Clock”(2016/カザフスタン) 監督:Ural Machiyanov
 ・“Coyanuscocksee”(2016/カナダ) 監督:Gary Ye
 ・“Hi, It's Your Mother”(2016/カナダ) 監督:Daniel Sterlin-Altman [卒業制作]
 ・“Eye Love You”(2016/米) 監督:Nikiel Suchit
 ・“Hi Stranger”(2016/米) 監督:キルスティン・レポー(Kirsten Lepore)
 ・“It's a Date”(2016/米) 監督:Zachary Zezima [卒業制作]
 ・“NSFWhale”(2016/米) 監督:Nathan Campbell、Alec Cummings
 ・“Safety Tips with Captain Tardigrade!”(2016/米) 監督:Ian Miller
 ・“Scavengers”(2016/米) 監督:Charles Huettner、Joseph Bennett
 ・“Wally Cheeseburger 2”(2016/米) 監督:Mike Carlo

 ◆大いなる眠り(The Big Sleep)
 追悼特集。
 ・“Dreamland Express”(1982/英) 監督:David Alexander Anderson
 ・“Door”(1990/英) 監督:David Alexander Anderson
 ・“Play Back”(1981/仏) 監督:Sarah Mallinson
 ・“Once Upon a Time There Lived a Dog”(1982/ロシア) 監督:Edward Nazarov
 ・“Hunt”(1979/ロシア) 監督:Edward Nazarov
 ・“La Bastringue Madame Bolduc”(1992/カナダ) 監督:George Geertsen
 ・“Words”(1996/カナダ) 監督:George Geertsen

 ◆Canal J, les Espoirs de l'Animation
 2002年より、フランスの3つのユース・チャンネル TiJiとGulliとCANAL Jは、“Les Espoirs de l’animation”を立ち上げ、フランスの6つのアニメーション学校(La Poudrière à Valence、Emile Cohl à Lyon、l’EMCA à Angoulême、l’école Estienne à Paris、l’ESAAT à Roubaix、l’école Supinfocom Rubika à Valenciennes)の生徒にコンテストを実施している。
 各学校の生徒には共通テーマが与えられ、1か月の間に、1分の作品を制作する(今年のテーマはGénération connectée : Les enfants du numérique(ネット世代:デジタル・チルドレン))。作品は、3つのチャンネルで放映され、それぞれのチャンネルの視聴者と専門の審査員による投票が行なわれて、映画祭期間中に結果が発表される。

 ※中国人の人名に関しては、フランス、中国、日本それぞれにおいて、姓・名の順番に表記したり、名・姓の順番に表記したりで、統一されていません(中国の場合は、漢字表記とアルファベット表記で順番を変えているケースもあります)。ここでは、あえて統一せず、基本的にはアヌシーの公式サイトの英語ページでの表記に従いつつ、中国語表記は豆辨電影の表記に従い、日本語表記は映画祭や特集上映のサイトの表記に従うことにしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 今回は、いろんな部門に(その部門とは無関係に)、Caïmans Productionsの制作による、Arte Franceで放映の短編シリーズ“Short Cuts”が割り振られています。これは、英国エンパイア賞が2015年まで「Done in 60 Seconds」というタイトルで公募していたのと同様の趣向のプロジェクトで、プロのアニメーション作家に依頼して、「長編実写作品の古典や名作を、オリジナルのイメージを使わずに、1分程度でそのストーリーを紹介する」という企画(のアニメーション版)であるようです。
 いくつかの作品は、Arte Cinemaの公式サイト(およびArte CinemaのYouTubeアカウント)で視聴可能になっています。
 いろんな部門に1篇ずつもぐり込ませたのは、さすがにこればかりいくつも連続で見せられるのはつらい、という判断でしょうか。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2017 長編部門ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_37.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル 2017 短編部門ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_39.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2016 ラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_14.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2016 ラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_15.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2016 ラインナップ その3:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_16.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_13.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2014 ラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_29.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2014 ラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_32.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2014 ラインナップ その3:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_34.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201406/article_17.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2013 ラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_42.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2013 ラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_1.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2013 ラインナップ その3:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_2.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_16.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップその1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_1.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップその2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_2.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップその3:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_3.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_12.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 オフィシャル・セレクション ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_5.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_6.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_7.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201106/article_13.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクションのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_24.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_26.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_27.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_13.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル グランプリ リスト(〜2007年):http://umikarahajimaru.at.webry.info/200703/article_22.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年12月〜2017年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_1.html

 追記:
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201706/article_16.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アヌシー2017 中国アニメーションの大特集、日本アニメーションの100年、エロチック・アニメ 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる