海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS チェコ・ライオン(チェコ・アカデミー賞)2017 受賞結果

<<   作成日時 : 2017/03/16 19:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第24回チェコ・ライオン(Český lev)(チェコ・アカデミー賞)の受賞結果です。(3月4日発表)

 ◆作品賞(Nejlepší film)
 ・“Anthropoid”(チェコ・英・仏) 監督:ショーン・エリス
 ・“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)”(チェコ・ポーランド・スロヴァキア・仏) 監督:Tomáš Weinreb、Petr Kazda
 ◎“Masaryk”(チェコ・スロヴァキア) 監督:Julius Ševčík
 ・『家族の映画』“Rodinný film(Family Film)”(チェコ・独・スロヴェニア・仏・スロヴァキア) 監督:オルモ・オメルズ(Olmo Omerzu)
 ・『ザ・ティーチャー』“Učitelka(The Teacher)”(スロヴァキア・チェコ) 監督:ヤン・フジェベイク

 プロデューサーのルドルフ・ビエルマン(Rudolf Biermann)は、10年ぶり3回目の作品賞受賞。監督のJulius Ševčíkは、初ノミネートで、今回、作品賞・監督賞・脚本賞受賞。

画像

 ◆監督賞(Nejlepší režie)
 ・“Anthropoid” ショーン・エリス
 ・“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)” Tomáš Weinreb, Petr Kazda
 ◎“Masaryk” Julius Ševčík
 ・『家族の映画』“Rodinný film(Family Film)” オルモ・オメルズ(Olmo Omerzu)
 ・『ザ・ティーチャー』“Učitelka(The Teacher)” ヤン・フジェベイク

画像

 ◆主演男優賞(Nejlepší Mužský Herecký Výkon V Hlavní Roli)
 ・“Anděl Páně 2”(チェコ)(監督:Jirí Strach) イヴァン・トロヤン(Ivan Trojan)
 ・“Anthropoid” キリアン・マーフィー
 ◎“Masaryk” カレル・ローデン(Karel Roden)
 ・“Nikdy nejsme sami(We Are Never Alone)”(チェコ・仏)(監督:Petr Václav) カレル・ローデン(Karel Roden)
 ・“Teorie tygra(Tiger Theory)”(チェコ)(監督:Radek Bajgar) Jiří Bartoška

 チェコ映画批評家協会賞男優賞では、カレル・ローデンは『家族の映画』でノミネート。“Nikdy nejsme sami(We Are Never Alone)”で、Miroslav Hanušが男優賞受賞。
 カレル・ローデンは、3年連続13&14回目のノミネート。2009年に受賞して以来2回目の受賞。

画像

 ◆主演女優賞(Nejlepší Ženský Herecký Výkon V Hlavní Roli)
 ◎“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)” Michalina Olszanská
 ・“Nikdy nejsme sami(We Are Never Alone)” Lenka Vlasáková
 ・『家族の映画』“Rodinný film(Family Film)” ヴァンダ・ヒブネロヴァー(Vanda Hybnerová)
 ・“Teorie tygra(Tiger Theory)” Eliška Balzerová
 ・『ザ・ティーチャー』“Učitelka(The Teacher)” ズザナ・マウレーリ(Zuzana Mauréry)

 Michalina Olszanskáは、初ノミネート初受賞。ミンスク国際映画祭2016女優賞受賞。チェコ映画批評家協会賞2017女優賞受賞。

画像

 ◆助演男優賞(Nejlepší Mužský Herecký Výkon Ve Vedlejší Roli)
 ・“Anděl Páně 2” ボレスラフ・ポリーフカ(Boleslav Polívka)
 ・“Anthropoid” ジェミー・ドーナン(Jamie Dornan)
 ◎“Masaryk” オールドリッチ・カイザー(Oldřich Kaiser)
 ・“Masaryk” ハンス・ツィッシュラー(Hanns Zischler)
 ・“Nikdy nejsme sami(We Are Never Alone)” Miroslav Hanuš

 オールドリッチ・カイザーは、6回目のノミネートで初受賞。

画像

 ◆助演女優賞(Nejlepší Ženský Herecký Výkon Ve Vedlejší Roli)
 ◎“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)” Klára Melíšková
 ・“Lída Baarová”(チェコ・スロヴァキア)(監督:フィリプ・レンチ(Filip Renc)) Simona Stašová
 ・“Masaryk” アルリ・ホベール(Arly Jover)
 ・“Polednice(The Noonday Witch)”(チェコ)(監督:Jiri Sádek) Daniela Kolářová
 ・“Rudý kapitán(The Red Captain)”(チェコ・スロヴァキア・ポーランド)(監督: Michal Kollar) ズザナ・クロネロヴァー(Zuzana Kronerová)

 Klára Melíškováは、4年ぶり3回目の受賞。
 ズザナ・クロネロヴァーは、2年連続5回目のノミネート。2002年に助演女優賞受賞。

画像

 ◆脚本賞(Nejlepší scénář)
 ・“Anthropoid” アンソニー・フルーウィン(Anthony Frewin)、ショーン・エリス
 ・“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)” Tomáš Weinreb、Petr Kazda
 ◎“Masaryk” Petr Kolečko、Alex Königsmark、Julius Ševčík
 ・“Nikdy nejsme sami(We Are Never Alone)” Petr Václav
 ・『ザ・ティーチャー』“Učitelka(The Teacher)” Petr Jarchovský

 Petr Kolečkoも、Alex Königsmarkも、Julius Ševčíkも初ノミネート初受賞。

画像

 ◆撮影賞(Nejlepší kamera)
 ・“Anthropoid” ショーン・エリス
 ・“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)” アダム・シコラ(Adam Sikora)
 ◎“Masaryk” マルティン・ストルバ(Martin Štrba)
 ・“Nikdy nejsme sami(We Are Never Alone)” Štěpán Kučera
 ・“Polednice(The Noonday Witch)” Alexander Šurkala

 マルティン・ストルバは、7年連続ノミネートで、3年ぶり4回目の受賞。
 Alexander Šurkalaは、2年連続3回目のノミネート。

画像

 ◆編集賞(Nejlepší střih)
 ・“Anděl Páně 2” Jan Mattlach
 ・“Anthropoid” リチャード・メトラー(Richard Mettler)
 ◎“Masaryk” Marek Opatrný
 ・『ザ・ティーチャー』“Učitelka(The Teacher)” ウラジミール・バラーク(Vladimír Barák)
 ・『Doomed Beauty』“Zkáza krásou(Lída Baarová - Doomed Beauty)”(チェコ)(監督:ヘレナ・トゥジェシュチーコヴァー(Helena Třeštíková)、Jakub Hejna) Jakub Hejna

 Marek Opatrnýは、初ノミネート初受賞。

画像

 ◆美術賞(Nejlepší Filmová Scénografie)
 ・“Anthropoid” モーガン・ケネディー(Morgan Kennedy)
 ・“Lída Baarová” Zdeněk Flemming
 ・“Lichožrouti(The Oddsockeaters)”(チェコ・スロヴァキア・クロアチア)(監督:Galina Miklínová) Galina Miklínová
 ◎“Masaryk” Milan Býček
 ・『ザ・ティーチャー』“Učitelka(The Teacher)” Juraj Fábry

 Milan Býčは、2014年に初受賞して以来、3年ぶり9回目のノミネートで、2回目の受賞。

画像

 ◆衣裳賞(Nejlepší Kostýmy)
 ・“Anděl Páně 2” Katarína Hollá
 ・“Anthropoid” Josef Čechota
 ・“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)” Aneta Grňáková
 ◎“Masaryk” Katarína Štrbová Bieliková
 ・『ザ・ティーチャー』“Učitelka(The Teacher)” Katarína Štrbová Bieliková

 Katarína Štrbová Bielikováは、2年連続で2作品ずつ3&4回目のノミネートで初受賞。

画像

 ◆メイキャップ賞(Nejlepší Masky)
 ・“Anděl Páně 2” Andrea McDonald
 ・“Anthropoid” Gabriela Poláková、Linda Eisenhamerová
 ・“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)” Alina Janerka
 ◎“Masaryk” Lukáš Král
 ・『ザ・ティーチャー』“Učitelka(The Teacher)” Anita Hroššová

 Lukáš Králは、2年連続2回目のノミネートで初受賞。

画像

 ◆録音賞(Nejlepší zvuk)
 ・“Anděl Páně 2” ラジム・フラジークJr.(Radim Hladík jr.)
 ・“Anthropoid” イヴ=マリー・オムネ(Yves Marie Omnes)
 ・“Lichožrouti(The Oddsockeaters)” Jan Čeněk、Richard Müller
 ◎“Masaryk” Viktor Ekrt、Pavel Rejholec
 ・“Polednice(The Noonday Witch)” Petr Šoupa、Martin Jílek、Viktor Prášil

 Viktor Ekrtは、5年ぶり2回目の受賞。Pavel Rejholecは、4年ぶり6回目の受賞。
 ラジム・フラジークJr.は、6年連続15回目のノミネート。1996年、1998年、1999年、2001年に受賞。

画像

 ◆音楽賞(Nejlepší hudba)
 ・“Anthropoid” ロビン・フォスター(Robin Foster)
 ・“Lída Baarová” オンドレイ・ソウクプ(Ondřej Soukup)
 ◎“Masaryk” ミハウ・ロレンツ(Michal Lorenc)、Kryštof Marek
 ・“Rudý kapitán(The Red Captain)” ペトル・オストロウホフ(Petr Ostrouchov)
 ・『ザ・ティーチャー』“Učitelka(The Teacher)” ミハル・ノヴィンスキ(Michal Novinski)

 ミハウ・ロレンツは、15年ぶり3回目のノミネートで、18年ぶりの受賞。Kryštof Marekは、初ノミネート初受賞。
 ミハル・ノヴィンスキは、3年連続6回目のノミネート。

画像

 ◆ドキュメンタリー賞(Nejlepší Dokumentární Film)
 ・“Bratříček Karel”(チェコ) 監督:Krystyna Krauze
 ・“FC Roma”(チェコ) 監督:Rozálie Kohoutová、Tomáš Bojar
 ◎“Normální autistický film(Normal Autistic Film)”(チェコ) 監督:Miroslav Janek
 ・“Zákon Helena(Helena's Law)”(チェコ) 監督:Petra Nesvačilová
 ・『Doomed Beauty』“Zkáza krásou(Lída Baarová - Doomed Beauty)”(チェコ) 監督:ヘレナ・トゥジェシュチーコヴァー(Helena Třeštíková)、Jakub Hejna

 チェコ映画批評家協会賞でも、 “Normální autistický film(Normal Autistic Film)”がドキュメンタリー賞受賞。
 Miroslav Janekは、2年ぶり3回目の受賞。プロデューサーのJan Macolaは、2年ぶり2回目の受賞。
 “FC Roma”、“Normální autistický film(Normal Autistic Film)”は、カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。
 『Doomed Beauty』は、カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 チェコ映画2015-2016部門出品。

画像

 ◆最優秀ポスター賞(Nejlepší Filmový Plakát)
 ◎Lukáš Veverka “Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)”

 Lukáš Veverkaは、初ノミネート初受賞。

 ◆最優秀学生映画賞(Cena Magnesia Za Nejlepší Studentský Film)
 ・“3. poločas” Jiří Volek
 ・“Benny” Michal Hruška
 ・“Černý dort” Johana Švarcová
 ◎“Kyjev Moskva” Anna Lyubynetska
 ・“Vězení” Damián Vondrášek

画像

 ◆最優秀テレビ・ドラマ・シリーズ(Nejlepší Dramatický Televizní Seriál)
 ・“Kosmo”
 ◎“Pustina”
 ・“Rapl”

画像

 ◆最優秀テレビ映画/ミニシリーズ(Nejlepší Televizní Film Nebo Minisérie)
 ・“Hlas pro římského krále”
 ・“Modré stíny”
 ◎“Zločin v Polné”

画像

 ※ 映画部門のノミネーションが発表された1月18日には、発表されていなかったテレビ部門のノミネーションは、後で発表になったようです。前回あったテレビ部門のドキュメンタリー作品賞はなくなったようです。

 【特別賞・名誉賞】

 ◆チェコ映画における撮影への特別貢献賞(Mimořádný přínos české kinematografii)
 ◎Jiří Bartoška
 Jiří Bartoškaは、約45年のキャリアを持ち、“Teorie tygra(Tiger Theory)”などで主演を務める男優。2000年に“Vsichni moji blízcí(All My Loved Ones)”でチェコ・ライオン助演男優賞受賞。2004年にはカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭でRegion of Karlovy Vary Award を受賞している。

 ◎Eva Zaoralová
 Eva Zaoralováは、映画ジャーナリストで、2010年までカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭の芸術監督を務め、2011年からは同映画祭のアドバイザーを務めている。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・“Masaryk”(12/14):作品・監督・主演男優・助演男優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・録音・音楽
 ・“Anthropoid”(0/12):作品・監督・主演男優・助演男優・脚本・編集・美術・衣裳・メイク・録音・音楽
 ・『ザ・ティーチャー』(0/9):作品・監督・主演女優・脚本・編集・美術・衣裳・メイク・音楽
 ・“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)”(2/8):作品・監督・主演女優・助演女優・脚本・撮影・衣裳・メイク +ポスター
 ・“Anděl Páně 2”(0/6):主演男優・助演男優・編集・衣裳・メイク・録音
 ・“Nikdy nejsme sami(We Are Never Alone)”(0/5):主演男優・主演女優・助演男優・脚本・撮影
 ・『家族の映画』(0/3):作品・監督・主演女優
 ・“Lída Baarová”(0/3):助演女優・美術・音楽
 ・“Polednice(The Noonday Witch)”(0/3):助演女優・撮影・録音
 ・“Teorie tygra(Tiger Theory)”(0/2):主演男優・主演女優
 ・“Rudý kapitán(The Red Captain)”(0/2):助演女優・音楽
 ・『Doomed Beauty』(0/2):編集・ドキュメンタリー
 ・“Lichožrouti(The Oddsockeaters)”(0/2):美術・録音

 チェコ映画批評家協会賞にはノミネートされていなかった“Masaryk”(チェコでは2017年3月公開)が、圧倒的な強さを見せて、助演女優賞を除き、ノミネートされていたすべての部門で受賞して最多受賞になりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品を簡単に紹介しておきます。

 ・“Masaryk”(チェコ・スロヴァキア) 監督:Julius Ševčík
 物語:チェコスロヴァキア初代大統領の息子で、チェコスロヴァキアの外交官や外務大臣を務めたヤン・マサリク(1886-1948)の人生を描く。
 1938年のミュンヘン協定(ドイツへのズデーテン地方の帰属を承認した)の後、駐イギリス大使を辞任したマサリクは、その後もイギリスにとどまり、1940年にロンドンで設立されたチェコスロヴァキアの亡命政権で外務大臣に就任した。終戦後、チェコスロヴァキアは、チェコスロヴァキア共和国の復活、国民戦線政府から共産党支配体制へと移行する中、その間もマサリクは外務大臣を歴任した。ところが、1948年3月、外務所の中庭でマサリクが死んでいるのが発見される。当時は、飛び降り自殺と発表されたが、冷戦後、秘密文書が公表される中、他殺だったのではないかと考えられるようになっている。
 ベルリン国際映画祭2017 ベルリナーレ・スペシャル部門出品。

画像

 ・“Já, Olga Hepnarová(I, Olga Hepnarova)”(チェコ・ポーランド・スロヴァキア・仏) 監督:Tomáš Weinreb、Petr Kazda
 物語:オルガ・ヘプナロヴァ(Olga Hepnarova)は、1973年7月10日に、群衆の中にトラックを突っ込んで、8人の人々を殺した。彼女は、思いやりのない家族や社会の習慣から自由になりたいと思っていた。チェーンスモーカーで、次々と仕事を変え、ようやく落ち着いたのが、トラックの運転手だった。彼女には、女性の恋人が何人かいたが、特定の相手は作らなかった。その代わり、繰り返し感情を爆発させたり、突飛な行動に出たりした。事件を起こした時、彼女は22歳になったばかりだった。のちに、彼女は、自分を嫌った社会に復讐してやりたかったと手紙に書いている。オルガ・ヘプナロヴァは、チェコスロヴァキアで死刑に処された最後の女性になった。
 ベルリン国際映画祭2016 パノラマ部門出品。
 グアダラハラ国際映画祭2016出品。
 ソフィア国際映画祭2016出品。監督賞受賞。
 香港国際映画祭2016 ヤング・シネマ・コンペティション部門出品。
 ヴィリニュス国際映画祭2016出品。
 ズリーン国際映画祭2016 ヨーロッパ初監督長編作品 インターナショナル・コンペティション部門出品。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 チェコ映画2015-2016部門出品。
 台北電影節2016出品。
 ファンタジア国際映画祭2016出品。
 メルボルン国際映画祭2016出品。
 グディニャ映画祭2016出品。
 レイキャビク国際映画祭2016出品。
 ハイファ国際映画祭2016出品。
 ヨーロッパ映画賞2016 オフィシャル・セレクション。
 ミンスク国際映画祭2016出品。監督賞、女優賞(Michalina Olszanska)受賞。
 セビリヤ・ヨーロッパ映画祭2016出品。
 カイロ国際映画祭2016出品。
 チェコ映画批評家協会賞2017監督賞、女優賞(Michalina Olszańska)、オーディオヴィジュアル賞、ニューカマー賞受賞。作品賞、脚本賞ノミネート。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・チェコ映画批評家協会賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_4.html
 ・チェコ映画批評家協会賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_76.html

 ・チェコ・ライオン2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_62.html
 ・チェコ・ライオン2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201603/article_6.html
 ・チェコ・ライオン2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_69.html
 ・チェコ・ライオン2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_42.html
 ・チェコ・ライオン2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_3.html
 ・チェコ・ライオン2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_33.html
 ・チェコ・ライオン2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201103/article_8.html
 ・チェコ・ライオン2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_21.html
 ・チェコ・ライオン2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200903/article_10.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年12月〜2017年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チェコ・ライオン(チェコ・アカデミー賞)2017 受賞結果 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる