海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 衣裳デザイナー組合賞(CDG)2017 受賞結果 小栗旬出演のCMも受賞!

<<   作成日時 : 2017/02/23 22:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第19回衣裳デザイナー組合賞(CDG:Costume Designers Guild)の受賞結果が発表されました。(2月21日)

 【映画部門】

 ◆現代映画部門(Excellence in Contemporary Film) プレゼンター:グレン・パウエル
 ・“Absolutely Fabulous: The Movie” Rebecca Hale
 ・『はじまりへの旅』 コートニー・ホフマン(Courtney Hoffman)
 ◎『ラ・ラ・ランド』 メアリー・ゾフレス(Mary Zophres)
 ・『LION/ライオン ~25年目のただいま~』 Cappi Ireland
 ・“Nocturnal Animals” アリアンヌ・フィリップス(Arianne Phillips)

 メアリー・ゾフレスは、2年ぶり3回目のノミネート。今回、2部門でノミネート。
 アリアンヌ・フィリップスは、2年連続6回目のノミネート。2012年に『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』で受賞。
 他は初ノミネート。

画像

 ◆時代映画部門(Excellence in Period Film) プレゼンター:ジェーン・フォンダ&リリー・トムリン、オクタヴィア・スペンサー
 ・“The Dressmaker” Marion Boyce、マーゴット・ウィルソン(Margot Wilson)
 ・『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』 コンソラータ・ボイル
 ・『ヘイル、シーザー!』メアリー・ゾフレス(Mary Zophres)
 ◎“Hidden Figures” ルネ・アーリック・カルファス(Renee Ehrlich Kalfus)
 ・『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』 マデリーン・フォンテーヌ(Madeline Fontaine)

 Marion Boyceは、9年ぶり2回目のノミネート。
 コンソラータ・ボイルは、3年ぶり3回目のノミネート。2007年に『クィーン』で受賞。
 ルネ・アーリック・カルファスは、『ショコラ』でノミネートされて以来16年ぶり2回目のノミネート。
 他は初ノミネート。

画像

 ◆ファンタジー映画部門(Excellence in Fantasy Film)
 ◎『ドクター・ストレンジ』 アレクサンドラ・バーン(Alexandra Byrne)
 ・『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 コリーン・アトウッド
 ・“Kubo and the Two Strings” デボラ・クック(Deborah Cook)
 ・『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』 コリーン・アトウッド
 ・『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 デイヴ・クロスマン(David Crossman)、グリン・ディロン(Glyn Dillion)

 アレクサンドラ・バーンは、2年ぶり5回目のノミネート。
 コリーン・アトウッドは、2年ぶり12回目のノミネート。『スリーピー・ホロウ』『シカゴ』『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』『SAYURI』『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』『アリス・イン・ワンダーランド』『イントゥ・ザ・ウッズ』で、これまで7回受賞。2006年にキャリア貢献賞受賞。
 他は初ノミネート。
 デボラ・クックは、モデラーとして20年以上のキャリアがあって、パペットのモデラーとして『ティム・バートンのコープスブライド』や『ファンタスティックMr.Fox』に参加しているほか、『パラノーマン ブライス・ホローの謎』や“The Boxtrolls”でも「衣裳」を担当しています。

 【テレビ部門】

 ◆テレビ・シリーズ 現代劇部門(Outstanding Contemporary Television Series) プレゼンター:ダレン・クリス(Darren Criss)、トローヤン・ベリサリオ(Troian Bellisario)
 ◎“American Horror Story: Roanoke” ルー・アイリッチ(Lou Eyrich)、Helen Huang
 ・『Empire 成功の代償』 Paolo Nieddu
 ・『グレイス&フランキー』“Grace & Frankie” Allyson B. Fanger
 ・『ハウス・オブ・カード 野望の階段』 ヨハンナ・アルガン(Johanna Argan)、Kemal Harris
 ・『トランスペアレント』 マリー・シュリー(Marie Schley)

 “American Horror Story”と『トランスペアレント』は2年連続ノミネート。『ハウス・オブ・カード 野望の階段』は、4年連続ノミネート。
 ルー・アイリッチは、8年連続10回目のノミネート。これまで6回受賞していて、3連覇。2012年にキャリア貢献賞受賞。
 ヨハンナ・アルガンは、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の3年連続ノミネートを含む4回目のノミネート。Kemal Harrisは『ハウス・オブ・カード 野望の階段』で2年連続ノミネート。
 マリー・シュリーは、『トランスペアレント』で2年連続ノミネート。

画像

 ◆テレビ・シリーズ 時代劇部門(Outstanding Period Television Serie) プレゼンター:ジミ・シンプソン(Jimmi Simpson)、マギー・シフ(Maggie Siff)
 ◎『ザ・クラウン』 ミシェル・クラプトン(Michele Clapton)
 ・『ナイトメア〜血塗られた秘密〜』 ガブリエラ・ペスクッチ(Gabriella Pescucci)
 ・『ストレンジャー・シングス 未知の世界』 シリーズ キンバリー・アダムス(Kimberly Adams)、マウゴシャ・トゥルジャンスカ(Malgosia Turzanska)
 ・『ウエストワールド』 パイロット版 トリッシュ・サマーヴィル(Trish Summerville)
 ・『ウエストワールド』シリーズ アン・クラブトリー(Ane Crabtree)

 ミシェル・クラプトンは、6年連続8回目のノミネート。うち『ゲーム・オブ・スローンズ』で6年連続で3連覇。今回2部門とも受賞。
 ガブリエラ・ペスクッチは2年連続5回目のノミネート。前回も『ナイトメア〜血塗られた秘密〜』でノミネート。
 トリッシュ・サマーヴィルは、2年ぶり4回目のノミネート。2012年に『ドラゴン・タトゥーの女』、2014年に『ハンガー・ゲーム2』で受賞。
 アン・クラブトリーは、2年ぶり3回目のノミネート。
 他は初ノミネート。

画像

 ◆テレビ・シリーズ ファンタジー部門(Outstanding Fantasy Television Series) プレゼンター:リー・パールマン
 ◎『ゲーム・オブ・スローンズ』 ミシェル・クラプトン、エイプリル・フェリー(April Ferry)
 ・“The Man in the High Castle” J.R. Hawbaker
 ・『ワンス・アポン・ア・タイム』 エドゥアルド・カストロ(Eduardo Castro)
 ・『スリーピー・ホロウ』 マイリ・チザム(Mairi Chisholm)
 ・『ウォーキング・デッド』 Eulyn C. Womble

 エイプリル・フェリーは、9年ぶり4回目のノミネート。2006年と2007年に受賞。2014年にキャリア貢献賞受賞。
 エドゥアルド・カストロは、2年連続9回目のノミネート。2006年〜2009年に受賞(うち『アグリー・ベティ』で3年連続受賞。)2013年にキャリア貢献賞受賞。
 マイリ・チザムは、2年連続3回目のノミネート。前回『スリーピー・ホロウ』でダブル・ノミネート。
 J.R. HawbakerとEulyn C. Wombleは、初ノミネート。

画像

 ◆ショート・フォーム部門(Excellence in Short Form Design) プレゼンター:エイミー・ランデッカー(Amy Landecker)、Ian Harvie
 ・ビヨンセ- “Hold Up” B・アカーランド(B. Åkerlund)
 ・ドスエキス(Dos Equis)- “The Most Interesting Man in the World – Mission to Mars” Julie Vogel
 ・ドスエキス(Dos Equis)-“The New Most Interesting Man in the World Traverses the Sand and the Serengeti” Liz Botes
 ・H&M- “Come Together”(主演:エイドリアン・ブロディー 監督:ウェス・アンダーソン) ミレーナ・カノネロ
 ◎ペプシ ストロング5.0GV-「桃太郎 Episode4 featuring ジュード・ロウ」 Ami Goodheart

 B・アカーランドは、2年連続2回目のノミネート。
 Julie Vogelは、7年連続7回目のノミネート。前回ドスエキスのCMで受賞。
 ミレーナ・カノネロは、2年ぶり5回目のノミネート。2005年に『ライフ・アクアティック』、2015年に『グランド・ブダペスト・ホテル』で受賞。2001年にキャリア貢献賞受賞。
 他は初ノミネート。

画像

 【特別賞・名誉賞】

 ◆キャリア貢献賞(The Career Achievement Award) プレゼンター:クリストファー・ノーラン、ダイアン・ウィースト
 ◎ジェフリー・カーランド(Jeffrey Kurland)
 ジェフリー・カーランドは、『ブロードウェーのダニー・ローズ』〜『世界中がアイ・ラヴ・ユー』までのウディ・アレン映画、『エリン・ブロコビッチ』、『マン・オン・ザ・ムーン』、『オーシャンズ11』、『アメリカン・スウィートハート』、『コラテラル』、『幸せの1ページ』、『インセプション』、『ビューティフル・クリーチャーズ 光と闇に選ばれし者』、『トゥモローランド』、『ゴーストバスターズ』などを手がける衣裳デザイナー。『ブロードウェイと銃弾』で米国アカデミー賞ノミネート。

画像

 ◆コラボレーター賞(The Distinguished Collaborator Award) プレゼンター:ジェームズ・コーデン、アン・ロス(Ann Roth)(60年近いキャリアを持つ衣裳デザイナー。その中には『シルクウッド』『めぐりあう時間たち』『マンマ・ミーア!』『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』なども含まれる)
 ◎メリル・ストリープ

画像

 ◆The Distinguished Service Award プレゼンター:Salvador Perez(CGDEプレジデント)
 ◎Lois DeArmond(コスチューム・イラストレーター)

画像

 ◆ラコステ・スポットライト賞(The LACOSTE Spotlight Award) プレゼンター:マット・ボマー
 ◎リリー・コリンズ

画像

 ◆名誉の殿堂(The Guild's Hall of Fame) プレゼンター:ボブ・マッキー(Bob Mackie)
 ◎故Ret Turner
 数多くのTV番組、プレイムタイム・エミー賞、米国アカデミー賞などを手がけた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 過去18回の映画部門の受賞者、および、アカデミー賞衣裳デザイン賞の受賞者は以下の通りです。

 2016年
 ・現代映画部門:『ビースト・オブ・ノー・ネーション』 ジェニー・イーガン(Jenny Eagan)
 ・時代映画部門:『リリーのすべて』 パコ・デルガド
 ・ファンタジー映画部門:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジェニー・ビーヴァン
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジェニー・ビーヴァン

 2015年
 ・現代映画部門:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 アルバート・ウォルスキー
 ・時代映画部門:『グランド・ブダペスト・ホテル』 ミレーナ・カノネロ
 ・ファンタジー映画部門:『イントゥ・ザ・ウッズ』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『グランド・ブダペスト・ホテル』 ミレーナ・カノネロ

 2014年
 ・現代映画部門:『ブルージャスミン』 スージー・ベンジンガー
 ・時代映画部門:『それでも夜は明ける』 パトリシア・ノリス
 ・ファンタジー映画部門:『ハンガー・ゲーム2』 トリッシュ・サマーヴィル
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『華麗なるギャツビー』 キャサリン・マーティン

 2013年
 ・現代映画部門:『007 スカイフォール』 ジェイニー・ティーマイム
 ・時代映画部門:『アンナ・カレーニナ』 ジャクリーヌ・デュラン
 ・ファンタジー映画部門:『白雪姫と鏡の女王』 石岡瑛子
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『アンナ・カレーニナ』 ジャクリーヌ・デュラン

 2012年
 ・現代映画部門:『ドラゴン・タトゥーの女』 トリッシュ・サマーヴィル
 ・時代映画部門:『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』 アリアンヌ・フィリップス
 ・ファンタジー映画部門:『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 ジェイニー・ティーマイム
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『アーティスト』 マーク・ブリッジス

 2011年
 ・現代映画部門:『ブラック・スワン』 エイミー・ウェストコット
 ・時代映画部門:『英国王のスピーチ』 ジェニー・ビーヴァン
 ・ファンタジー映画部門:『アリス・イン・ワンダーランド』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『アリス・イン・ワンダーランド』 コリーン・アトウッド

 2010年
 ・現代映画部門:『クレイジー・ハート』 ダグラス・ホール
 ・時代映画部門:『ヴィクトリア女王 世紀の愛』 サンディー・パウエル
 ・ファンタジー映画部門:『Dr.パルナサスの鏡』 モニーク・プルドーメ
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『ヴィクトリア女王 世紀の愛』 サンディー・パウエル

 2009年
 ・現代映画部門:『スラムドッグ$ミリオネア』 スッチラット・ラーラーブ
 ・時代映画部門:『ある公爵夫人の生涯』 マイケル・オコナー
 ・ファンタジー映画部門:『ダークナイト』 リンディー・ヘミング
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『ある公爵夫人の生涯』 マイケル・オコナー

 2008年
 ・現代映画部門:『俺たちフィギュアスケーター』 ジュリー・ワイス
 ・時代映画部門:『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』 コリーン・アトウッド
 ・ファンタジー映画部門:『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 ルース・マイヤーズ
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『エリザベス:ゴールデン・エイジ』 アレクサンドラ・バーン

 2007年
 ・現代映画部門:『クィーン』 コンソラータ・ボイル
 ・時代映画部門:『王妃の紋章』 ユー・チュンマン
 ・ファンタジー映画部門:『パンズ・ラビリンス』 ララ・ウエテ
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『マリー・アントワネット』 ミレーナ・カノネロ

 2006年
 ・現代映画部門:『トランスアメリカ』 ダニー・グリッカー
 ・時代映画部門:『SAYURI』 コリーン・アトウッド
 ・ファンタジー映画部門:『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』 アイシス・マッセンデン
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『SAYURI』 コリーン・アトウッド

 2005年
 ・現代映画部門:『ライフ・アクアティック』 ミレーナ・カノネロ
 ・時代/ファンタジー映画部門:『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『アビエイター』 サンディー・パウエル

 2004年
 ・現代映画部門:『みんなのうた』 デュリンダ・ウッド
 ・時代/ファンタジー映画部門:『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』 ナイラ・ディクソン
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』 ナイラ・ディクソン、リチャード・テイラー

 2003年
 ・現代映画部門:『アバウト・シュミット』 ウェンディー・チャック
 ・時代/ファンタジー映画部門:『シカゴ』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『シカゴ』 コリーン・アトウッド

 2002年
 ・現代映画部門:『ロイヤル・テネンバウム』 カレン・パッチ
 ・時代/ファンタジー映画部門:『ハリー・ポッターと賢者の石』 ジュディアンナ・マコフスキー
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『ムーラン・ルージュ』 キャサリン・マーティン、アンガス・ストラティー

 2001年
 ・現代映画部門:『エリン・ブロコビッチ』 Jeffery Kurland
 ・時代/ファンタジー映画部門:『グリンチ』 リタ・ライアック
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『グラディエーター』 ジャンティ・イェーツ

 2000年
 ・現代映画部門:『アメリカン・ビューティー』 ジュリー・ワイス
 ・時代/ファンタジー映画部門:『スリーピー・ホロウ』 コリーン・アトウッド
 ・アカデミー賞衣裳デザイン賞:『トプシー・ターヴィー』 リンディー・ヘミングス

 1999年
 名誉賞的な賞のみの発表

 衣裳デザイナー組合賞受賞作品からアカデミー賞衣裳デザイン賞が出たのは9回で、時代映画部門からアカデミー賞衣裳デザイン賞が出やすく、現代映画部門から出にくいことがわかります。まあ、時代映画部門からアカデミー賞衣裳デザイン賞が出るのは、本業ではない人にも「衣裳の凄さ」がわかりやすいからなのだろうと思われます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 本年度の前哨戦の結果は以下の通り。

 1.ハリウッド映画賞:アルバート・ウォルスキー(Albert Wolsky) “Rules Don't Apply”
 13.クリティクス・チョイス・アワード:マデリーン・フォンテーヌ(Madeline Fontaine) 『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』
 14.サンディエゴ映画批評家協会賞:メアリー・ゾフレス(Mary Zophres) 『ラ・ラ・ランド』
 18.ラスベガス映画批評家協会賞:リンダ・ミュアー(Linda Muir) “The Witch”
 27.サテライト・アワード:マデリーン・フォンテーヌ 『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』
 28.フェニックス批評家協会賞:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
 41.シアトル映画批評家協会賞:『お嬢さん』 チョ・サンギョン
 *BAFTA英国アカデミー賞:『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』 マデリーン・フォンテーヌ(Madeline Fontaine)

 ◆米国アカデミー賞2017 衣裳デザイン賞ノミネーション
 ・『マリアンヌ』 ジョアンナ・ジョンストン(Joanna Johnston)
 ・『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 コリーン・アトウッド
 ・『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』 コンソラータ・ボイル
 ・『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』 マデリーン・フォンテーヌ(Madeline Fontaine)
 ・『ラ・ラ・ランド』 メアリー・ゾフレス(Mary Zophres)

 最終的に、米国アカデミー賞の受賞予想の本命は、『ラ・ラ・ランド』ということにになったようです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ショート・フォーム部門で受賞したペプシのCMは、小栗旬も出演している作品です。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【PHOTO GALLERY】

 ・ジェーン・フォンダ [ベルサーチ]

画像

 ・ジェス・ワイクスラー(Jess Weixler) [アルマーニ]

画像

 ・トローヤン・ベリサリオ [A La Robe]

画像

 ・マギー・シフ [ルビン・シンガー]

画像

 ・マンディー・ムーア(ホスト) [ジェニー・パッカム]

画像

 ・メリル・ストリープ [バレンチノ]

画像

 ・リリー・コリンズ [アレキサンダー・マックイーン]

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_44.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_27.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_45.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201502/article_16.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_26.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_44.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_45.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_37.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_38.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2012受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_39.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_46.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_44.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_43.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_45.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_15.html
 ・衣裳デザイナー組合賞(CDG)2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_23.html

 ・全米映画賞レース2016 前半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_86.html
 ・全米映画賞レース2016 後半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年2月〜2017年9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_35.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
衣裳デザイナー組合賞(CDG)2017 受賞結果 小栗旬出演のCMも受賞! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる