海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 米・映画音響協会賞(CAS)2017 受賞結果

<<   作成日時 : 2017/02/21 22:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第24回米・映画音響協会賞の受賞結果が発表になりました。(2月18日)

 【米・映画音響協会(CAS:Cinema Audio Society)】
 1964年創立という歴史あるアメリカのミキサーの団体で、数百名のミキサーが所属しています。
 アメリカの映画・テレビ業界の約半数がここに属していて、映画のエンドロールで、名前の後に「,CAS」とあるミキサーさんが、米・映画音響協会会員です。
 米・映画音響協会賞自体は、1994年に設けられた賞で、今年で24年目になります。公式サイトには「53rd」と記されていますが、これは創立から数えた回数で、「年次」というような意味合いのようです。
 賞は、会員・非会員の別なく選ばれています。

 もう1つ、これに似た賞で、ゴールデン・リール賞という映画賞がありますが、これとどう違うかというと、CASがアカデミー賞録音賞に対応し、ゴールデン・リール賞がアカデミー賞音響編集賞に対応するといえばわかりやすいでしょうか。
 もっと端的に言うと、CASが録音技師の賞、ゴールデン・リール賞が音響編集者の賞ということになります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【実写映画部門】(Motion Picture – Live Action)

 ・『ドクター・ストレンジ』
 プロダクション・マネージャー:ジョン・ミドグレイ(John Midgley), CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Tom Johnson
 リ・レコーディング・ミキサー:Juan Peralta
 スコアリング・ミキサー:Peter Cobbin
 ADRミキサー:Doc Kane, CAS
 Foleyミキサー:Scott Curtis

 ・『ハクソー・リッジ』
 プロダクション・マネージャー:Peter Grace
 リ・レコーディング・ミキサー:ケヴィン・オコネル(Kevin O’Connell), CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Andy Wright
 リ・レコーディング・ミキサー:Robert Mackenzie
 スコアリング・ミキサー:Daniel Kresco
 ADRミキサー:Diego Ruiz
 Foleyミキサー:Alex Francis

 ◎『ラ・ラ・ランド』
 プロダクション・マネージャー:Steven Morrow, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:アンディー・ネルソン, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Ai-Ling Lee
 スコアリング・ミキサー:Nicholai Baxter
 ADRミキサー:David Betancourt
 Foleyミキサー:James Ashwill

 ・『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
 プロダクション・マネージャー:Stuart Wilson
 リ・レコーディング・ミキサー:Christopher Scarabosio
 リ・レコーディング・ミキサー:David Parker
 スコアリング・ミキサー:Joel Iwataki
 ADRミキサー:Nick Cray
 Foleyミキサー:Frank Rinella

 ・『ハドソン川の奇跡』
 プロダクション・マネージャー:Jose Antonio Garcia
 リ・レコーディング・ミキサー:ジョン・T・リッツ(John Reitz)
 リ・レコーディング・ミキサー:Tom Ozanich
 スコアリング・ミキサー:Bobby Fernandez
 ADRミキサー:Thomas J. O’Connell
 Foleyミキサー:James Ashwill

 【アニメーション部門】(Motion Picture—Animated)

 ◎『ファインディング・ドリー』
 オリジナル・ダイアログ・ミキサー:Doc Kane, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Nathan Nance
 リ・レコーディング・ミキサー:マイケル・セマニック(Michael Semanick), CAS
 スコアリング・ミキサー:Thomas Vicari, CAS
 Foleyミキサー:Scott Curtis

 ・“Kubo and the Two Strings”
 オリジナル・ダイアログ・ミキサー:Carlos Sotolongo
 リ・レコーディング・ミキサー:Tim Chau
 リ・レコーディング・ミキサー:Tim LeBlanc
 スコアリング・ミキサー:Nick Wollage
 Foleyミキサー:Darrin Mann

 ・『モアナと伝説の海』
 オリジナル・ダイアログ・ミキサー:Paul McGrath
 リ・レコーディング・ミキサー:David E. Fluhr, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Gabriel Guy, CAS
 スコアリング・ミキサー:David Boucher
 Foleyミキサー:Scott Curtis

 ・『ペット』
 オリジナル・ダイアログ・ミキサー:Carlos Sotolongo
 リ・レコーディング・ミキサー:ゲイリー・リッツォ(Gary A. Rizzo), CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:David Accord
 スコアリング・ミキサー:Frank Wolf
 Foleyミキサー:Jason Butler

 ・『ズートピア』
 オリジナル・ダイアログ・ミキサー:Paul McGrath
 リ・レコーディング・ミキサー:David E. Fluhr, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Gabriel Guy, CAS
 スコアリング・ミキサー:Joel Iwataki
 Foleyミキサー:Scott Curtis

 『モアナと伝説の海』と『ズートピア』はノミニーが重なっています。

 【ドキュメンタリー部門】(Motion Picture—Documentary) [新設]

 ・『13th −憲法修正第13条−』“13th”(米) 監督:エヴァ・デュヴァルネ
 リ・レコーディング・ミキサー:Jeffrey Perkins

 ・“Eat That Question: Frank Zappa in His Own Words”(仏・独) 監督:Thorsten Schütte
 リ・レコーディング・ミキサー:Mark Fragstein
 リ・レコーディング・ミキサー:Marvin Keil
 リ・レコーディング・ミキサー:Armelle Mahé

 ・“Gleason”(米) 監督:クレイ・トゥイール(Clay Tweel)
 リ・レコーディング・ミキサー:Mark A. Rozett, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:James Scullion

 ・“O.J.: Made in America”(米) 監督:Ezra Edelman
 リ・レコーディング・ミキサー:Keith Hodne
 リ・レコーディング・ミキサー:Eric Di Stefano

 ◎『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』(米) 監督:モーガン・ネヴィル
 プロダクション・マネージャー:Dimitri Tisseyre
 プロダクション・マネージャー:Dennis Hamlin
 リ・レコーディング・ミキサー:Peter Horner

 【TV映画/ミニシリーズ部門】(Television Movie or Mini-Series)

 ・『11/22/63』“11.22.63”-‘The Rabbit Hole’
 プロダクション・マネージャー:John J. Thomson
 リ・レコーディング・ミキサー:Pete Elia, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Kevin Roache, CAS
 ADRミキサー:Judah Getz
 Foleyミキサー:Brett Voss, CAS

 ・『ブラック・ミラー/BLACK MIRROR』-‘San Junipero’
 プロダクション・マネージャー:Adrian Bell
 リ・レコーディング・ミキサー:Martin Jensen
 Foleyミキサー:Philip Clements
 ADRミキサー:Rory de Carteret

 ・『SHERLOCK(シャーロック)』-‘The Abominable Bride’
 プロダクション・マネージャー:John Mooney, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Howard Bargroff
 スコアリング・ミキサー:Nick Wollage
 ADRミキサー:Peter Gleaves, CAS
 Foleyミキサー:Jamie Talbutt

 ・『ナイト・マネージャー』- Episode 1
 プロダクション・マネージャー:Aitor Berenguer
 リ・レコーディング・ミキサー:Howard Bargroff

 ◎『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』
 プロダクション・マネージャー:John Bauman
 リ・レコーディング・ミキサー:Joe Earle, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Doug Andham, CAS
 ADRミキサー:Judah Getz
 Foleyミキサー:John Guentner

 Howard Bargroffは、2作品でノミネート。

 【テレビ・シリーズ 1時間番組部門】(Television Series – 1 Hour)

 ・『ベター・コール・ソウル』-‘Klick’
 プロダクション・マネージャー:フィリップ・W・パーマー(Phillip W. Palmer), CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:ラリー・ベンジャミン(Larry B. Benjamin), CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Kevin Valentine
 ADRミキサー:Matt Hovland
 Foleyミキサー:David Michael Torres

 ◎『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Battle of the Bastards’
 プロダクション・マネージャー:ローナン・ヒル(Ronan Hill), CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Onnalee Blank, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Mathew Waters, CAS
 ADRミキサー:Richard Dyer, CAS
 Foleyミキサー:Brett Voss, CAS

 ・『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』-‘eps2.8_h1dden-pr0cess.axx’
 プロダクション・マネージャー:William Sarokin, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:John W. Cook II, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Bill Freesh, CAS
 ADRミキサー:Beaux Nyguard
 Foleyミキサー:Mike Marino

 ・『ストレンジャー・シングス 未知の世界』-Episode 7 ‘The Bath Tub’
 プロダクション・マネージャー:Chris Durfy, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Joe Barnett
 リ・レコーディング・ミキサー:Adam Jenkins
 ADRミキサー:Judah Getz
 Foleyミキサー:John Guentner

 ・『ウエストワールド』-‘The Original’
 プロダクション・マネージャー:John Pritchett, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Keith Rogers, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Scott Weber
 ADRミキサー:Mark Kondracki
 Foleyミキサー:Geordy Sincavage

 『ベター・コール・ソウル』は、2年連続ノミネート。『ゲーム・オブ・スローンズ』は6年連続ノミネートで4連覇。
 『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』のチームは『Veep/ヴィープ』でもノミネート。

 【テレビ・シリーズ 30分番組部門】(Television Series – 1/2 Hour)

 ・“blackish”-‘God’
 プロダクション・マネージャー:Tom N. Stasinis, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Peter J. Nusbaum, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Whitney Purple

 ◎『モダン・ファミリー』-‘The Storm’
 プロダクション・マネージャー:Stephen A. Tibbo, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Dean Okrand, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Brian R. Harman, CAS

 ・『シリコンバレー』-‘Daily Active Users’
 プロダクション・マネージャー:Benjamin A. Patrick, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Elmo Ponsdomenech
 リ・レコーディング・ミキサー:Todd Beckett

 ・『トランスペアレント』-‘Exciting and New’
 プロダクション・マネージャー:Sam Hamer, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Andy D’addario
 リ・レコーディング・ミキサー:Gary Gegan

 ・『Veep/ヴィープ』-‘Congressional Ball’
 プロダクション・マネージャー:William MacPherson, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:John W. Cook II, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Bill Freesh, CAS

 『シリコンバレー』は2年連続ノミネート。『Veep/ヴィープ』は3年連続ノミネート。『モダン・ファミリー』は5年連続ノミネートで、5連覇。
 『Veep/ヴィープ』のチームは『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』でもノミネート。

 【ノンフィクション番組−バラエティー、音楽シリーズ、特別番組部門】(Television Non-Fiction, Variety or Music Series or Specials)

 ・『アンソニー世界を駆ける』-‘Hanoi’
 リ・レコーディング・ミキサー:Benny Mouthon, CAS

 ・“Deadliest Catch”-‘The Widowmaker Part 1’
 リ・レコーディング・ミキサー:Bob Bronow, CAS

 ◎『グリース・ライブ!』“Grease Live”
 プロダクション・マネージャー:J. Mark King
 Music Mixer:Bill Dawes
 Playback and SFX Mixer:Eric Johnston
 Protools Playback Music Mixer:Pablo Mungula

 ・“Mars”-‘Novo Mundo’
 リ・レコーディング・ミキサー:Christopher Barnett, CAS
 リ・レコーディング・ミキサー:Roy Waldspurger
 Foleyミキサー:Jason Butler

 ・“We Will Rise”-‘Michelle Obama’s Mission to Educate Girls Around the World’
 リ・レコーディング・ミキサー:Rich Cutler

 『アンソニー世界を駆ける』は2年連続ノミネート。“Deadliest Catch”は11年連続ノミネート。2009年〜2012年に受賞。

 【学生賞】

 ・Jeremy Culver(ベイラー大学 – Waco, TX)
 ◎Sam Wenrui Fan(チャップマン大学 – Orange, CA)
 ・Sammy Duff(Savannah College of Art and Design – Savannah, GA)
 ・Lauren Johnson(南カリフォルニア大学 – Los Angeles, CA)
 ・Matthew Kluchin(テキサス大学オースティン校—Austin, TX)

 【プロダクト賞】

 ミキシングに有用な製品やワークフローに贈られる。CASの会員の投票によって選ばれる。

 ◆プロダクション賞(Outstanding Product – Production)
 ◎CEDAR DNS2 Dynamic Noise Suppression Unit
 メーカー(Manufacturer): Cedar Audio

 ◆ポスト・プロダクション賞(Outstanding Product – Post)
 ◎SA-2 Dialog Processor
 メーカー(Manufacturer): McDSP

 【特別賞・名誉賞】

 ◆シネマ・オーディオ・ソサイエティー・フィルムメイカー賞(Cinema Audio Society Filmmaker Award)
 ◎ジョン・ファヴロー

画像

 ◆キャリア貢献賞(Career Achievement Award)
 ◎John Pritchett
 35年以上のキャリアを持つプロダクション・サウンド・ミキサー。
 『ストリーマーズ/若き兵士たちの物語』『ウォーカー』『ザ・プレイヤー』『ショート・カッツ』『カンザス・シティ』『ニュートン・ボーイズ』『シン・シティ』『SAYURI』『ゼア・ウィルビー・ブラッド』『ツリー・オブ・ライフ』『アメイジング・スパイダーマン』『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』『ウォルト・ディズニーの約束』『インヒアレントヴァイス』『ウエストワールド』など手がけた作品は多い。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 米・映画音響協会(CAS )とアカデミー賞録音賞の過去の受賞結果を比較してみると、以下のようになっています。

 2017年(3/5) CAS:『ラ・ラ・ランド』 AA:
 2016年(4/5) CAS:『レヴェナント:蘇えりし者』 AA:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 2015年(4/5) CAS:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 AA:『セッション』
 2014年(4/5) CAS:『ゼロ・グラビティ』 AA:『ゼロ・グラビティ』
 2013年(3/5) CAS:『レ・ミゼラブル』 AA:『レ・ミゼラブル』
 2012年(2/5) CAS:『ヒューゴの不思議な発明』 AA:『ヒューゴの不思議な発明』
 2011年(3/5) CAS:『トゥルー・グリット』 AA:『インセプション』
 2010年(4/5) CAS:『ハート・ロッカー』 AA:『ハート・ロッカー』
 2009年(3/5) CAS:『スラムドッグ&ミリオネア』 AA:『スラムドッグ&ミリオネア』
 2008年(3/5) CAS:『ノーカントリー』 AA:『ボーン・アルティメイタム』
 2007年(4/5) CAS:『ドリームガールズ』 AA:『ドリームガールズ』
 2006年(4/5) CAS:『ウォーク・ザ・ライン』 AA:『キング・コング』
 2005年(3/5) CAS:『アビエイター』 AA:『レイ』
 2004年(5/5) CAS:『マスター・アンド・コマンダー』 AA:『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』
 2003年(4/5) CAS:『ロード・トゥ・パーディション』 AA:『シカゴ』
 2002年(4/5) CAS:『ロード・オブ・ザ・リング』 AA:『ブラックホーク・ダウン』
 2001年(5/5) CAS:『グラディーター』 AA:『グラディーター』
 2000年(2/5) CAS:『マトリックス』 AA:『マトリックス』
 1999年(3/5) CAS:『プライベート・ライアン』 AA:『プライベート・ライアン』
 1998年(4/5) CAS:『タイタニック』 AA:『タイタニック』
 1997年(4/5) CAS:『イングリッシュ・ペイシェント』 AA:『イングリッシュ・ペイシェント』
 1996年(3/5) CAS:『アポロ13』 AA:『アポロ13』
 1995年(3/5) CAS:『フォレスト・ガンプ』 AA:『スピード』

 年の後の数字は、ノミネーションの合致度です。

 受賞作品の合致度は、12/23(52.2%)で、数字だけ見るとそんなに高いものではありません。
 ただし、受賞作品が異なる年も、ノミネーション段階では、1994年と2015年以外すべて、双方の受賞作をそれぞれのノミネーションに確実にエントリーさせていて、全く異なる性質を持っている賞ではないことがわかります。

 米・映画音響協会(CAS)に比べて、米国アカデミー賞録音賞は、明らかに音楽ものを評価する傾向が強く、米・映画音響協会(CAS)が「ドラマ」作品をも評価してきているのに対して、米国アカデミー賞録音賞は、よりスペクタクルものを好むようです。

 ◆米国アカデミー賞2017録音賞(Achievement in sound mixing)ノミネーション
 ・『メッセージ』 Bernard Gariépy Strobl、クロード・ラ・アヤ(Claude La Haye)
 ・『ハクソー・リッジ』 ケヴィン・オコネル(Kevin O’Connell)、Andy Wright、Robert Mackenzie、Peter Grace
 ・『ラ・ラ・ランド』 アンディー・ネルソン、Ai-Ling Lee、Steve A. Morrow
 ・『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 デイヴィッド・パーカー(David Parker)、Christopher Scarabosio、Stuart Wilson
 ・『13時間 ベンガジの秘密の兵士』 グレッグ・P・ラッセル(Greg P. Russell)、ゲイリー・サマーズ(Gary Summers)、Jeffrey J. Haboush、Mac Ruth

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・米・映画音響協会賞(CAS)2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_46.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2016:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_39.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2015:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201502/article_21.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_46.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_45.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_20.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_30.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_37.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_32.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_16.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_38.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_2.html
 ・米・映画音響協会賞(CAS)2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_19.html

 ・ゴールデン・リール賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_1.html
 ・ゴールデン・リール賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_43.html

 ・全米映画賞レース2016 前半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_86.html
 全米映画賞レース2016 後半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年2月〜9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_35.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米・映画音響協会賞(CAS)2017 受賞結果 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる