海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラック・リール・アワード2017 受賞結果 『ムーンライト』が7部門で受賞

<<   作成日時 : 2017/02/21 19:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第17回ブラック・リール・アワードの受賞結果が発表になりました。(2月16日)

 ブラック・リール・アワードは、黒人の、映画やテレビにおける業績を認め、讃えるための賞で、非営利団体FAAAF(The Foundation for the Augmentation of African-Americans in Film)によって運営されています。
 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞やブラック映画批評家協会賞といった映画批評家協会の映画賞や、公民権運動の流れを組むNAACPイメージ・アワードとも違い、未来の黒人の映画人、テレビ人を育てることを目的とした教育的な意味合いも持っています。
 2000年度スタートで、2017年で第17回を迎えます。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【映画部門】

 ◆作品賞
 ・『13th −憲法修正第13条−』“13th”(米) 監督:エヴァ・デュヴァルネ
 ・“Fences”(米) 監督:デンゼル・ワシントン
 ・『ラビング 愛という名前のふたり』(英・米) 監督:ジェフ・ニコルズ
 ・『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(米) 監督:ケネス・ロナーガン
 ◎『ムーンライト』(米) 監督:バリー・ジェンキンス

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でもブラック映画批評家協会賞2016でも『ムーンライト』が受賞。
 NAACPイメージ・アワード2017では“Hidden Figures”が受賞。

 ◆監督賞
 ・ドン・チードル 『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』
 ・アントワン・フークワ 『マグニフィセント・セブン』
 ◎バリー・ジェンキンス 『ムーンライト』
 ・ネイト・パーカー 『バース・オブ・ネイション』
 ・デンゼル・ワシントン “Fences”

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でもブラック映画批評家協会賞2016でもNAACPイメージ・アワード2017でもバリー・ジェンキンスが受賞。

 ◆主演男優賞
 ・ドン・チードル 『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』
 ・ネイト・パーカー 『バース・オブ・ネイション』
 ・パーカー・ソーヤーズ(Parker Sawyers) “Southside With You”(米)(監督: Richard Tanne)
 ◎デンゼル・ワシントン “Fences”
 ・デンゼル・ワシントン 『マグニフィセント・セブン』

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でもブラック映画批評家協会賞2016でもNAACPイメージ・アワード2017でも“Fences”でデンゼル・ワシントンが受賞。

 ◆主演女優賞
 ・タラジ・P・ヘンソン “Hidden Figures”(米)(監督:セオドア・メルフィ)
 ・Royalty Hightower “The Fits”(米)(監督:Anna Rose Holmer)
 ・サーシャ・レーン(Sasha Lane) “American Honey”(英・米)(監督:アンドレア・アーノルド)
 ◎ルース・ネッガ 『ラビング 愛という名前のふたり』
 ・Madina Nwalanga “Queen of Katwe”(米)(監督:ミラ・ナーイル)

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でもブラック映画批評家協会賞2016でもルース・ネッガが受賞。
 NAACPイメージ・アワード2017ではタラジ・P・ヘンソンが受賞。

 ◆助演男優賞
 ・ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo) “Fences”
 ◎マハーシャラ・アリ 『ムーンライト』
 ・スティーヴン・マッキンレー・ヘンダーソン(Stephen McKinley Henderson) “Fences”
 ・アンドレ・ホランド(André Holland) 『ムーンライト』
 ・Ashton Sanders 『ムーンライト』

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でもブラック映画批評家協会賞2016でもNAACPイメージ・アワード2017でもマハーシャラ・アリが受賞。

 ◆助演女優賞
 ◎ヴィオラ・デイヴィス “Fences”
 ・ナオミ・ハリス 『ムーンライト』
 ・ジャネール・モネイ “Hidden Figures”
 ・ジャネール・モネイ 『ムーンライト』
 ・ルピタ・ニョンゴ “Queen of Katwe”

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でもブラック映画批評家協会賞2016でもNAACPイメージ・アワード2017でもヴィオラ・デイヴィスが受賞。

 ◆脚本賞(Best Screenplay, Adapted or Original)
 ・ドン・チードル、スティーヴン・ベーグルマン(Steven Baigelman) 『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』
 ◎バリー・ジェンキンス 『ムーンライト』
 ・ネイト・パーカー 『バース・オブ・ネイション』
 ・ジョーダン・ピール(Jordan Peele)、アレックス・ルーベンス(Alex Rubens) “Keanu”(米)(監督:ピーター・アテンチオ(Peter Atencio))
 ・オーガスト・ウィルソン(August Wilson) 

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016では“Fences”が受賞。
 ブラック映画批評家協会賞2016では、『ムーンライト』がオリジナル脚本賞、“Fences”が脚色賞受賞。
 NAACPイメージ・アワード2017では、『ムーンライト』が脚本賞受賞。

 ◆オリジナル作曲賞(Outstanding Original Score)
 ◎ニコラス・ブリテル(Nicholas Britell) 『ムーンライト』
 ・ロバート・グラスパー(Robert Glasper) 『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』
 ・ヘンリー・ジャックマン 『バース・オブ・ネイション』
 ・ハンス・ジマー、ファレル・ウィリムズ、ベンジャミン・ウォルフィッシュ(Benjamin Wallfisch) “Hidden Figures”
 ・マルセロ・サルボス(Marcelo Zarvos) “Fences”

 ◆歌曲賞(Best Original or Adapted Song)
 ・『13th −憲法修正第13条−』-‘A Letter to the Free’ コモン、ビラル(Bilal)
 ・“Queen of Katwe”-‘Back to Life’ アリシア・キーズ
 ◎『ミス・シャロン・ジョーンズ!』“Miss Sharon Jones!”(米)(監督:バーバラ・コップル)-‘I'm Still Here’ シャロン・ジョーンズ&ザ・ダップ・キングス(Sharon Jones & The Dap-Kings)
 ・“Southside With You”-‘Start’ ジョン・レジェンド
 ・“Hidden Figures”-‘Surrender’ レイラ・ハサウェイ(Lalah Hathaway)、ファレル・ウィリアムズ

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016では“Hidden Figures”-‘Victory’が受賞。

 ◆男性ブレイクスルー・パフォーマンス賞(Best Breakthrough Performance, Male)
 ・ジョヴァン・アデポ(Jovan Adepo) “Fences”
 ・Markees Christmas “Morris From America”(独・米)(監督:Chad Hartigan)
 ・アレックス・R・ヒバート(Alex Hibbert) 『ムーンライト』
 ◎トレヴァンテ・ローズ(Trevante Rhodes) 『ムーンライト』
 ・Ashton Sanders 『ムーンライト』

 ◆女性ブレイクスルー・パフォーマンス賞(Best Breakthrough Performance, Female)
 ・Royalty Hightower “The Fits”
 ・レスリー・ジョーンズ(Leslie Jones) 『ゴーストバスターズ』
 ・アヤ・ナオミ・キング(Aja Naomi King) 『バース・オブ・ネイション』
 ・サーシャ・レーン(Sasha Lane) “American Honey”
 ◎ジャネール・モネイ(Janelle Monáe) “Hidden Figures”

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でもジャネール・モネイがブレイクスルー・パフォーマンス賞を受賞。
 ブラック映画批評家協会賞2016でもジャネール・モネイがライジング・スター賞受賞。

 ◆ボイス・パフォーマンス賞(Best Voice Performance)
 ・イドリス・エルバ 『ファインディング・ドリー』
 ◎イドリス・エルバ 『ジャングル・ブック』
 ・イドリス・エルバ 『ズートピア』
 ・ドウェイン・ジョンソン 『モアナと伝説の海』
 ・ルピタ・ニョンゴ 『ジャングル・ブック』

 NAACPイメージ・アワード2017でも『ジャングル・ブック』でイドリス・エルバが受賞。

 ◆アンサンブル賞(Best Ensemble)
 ・ニコル・アベレラ(Nicole Abellera)、Jeanne McCarthy “Keanu”
 ・Andrea Craven、Craig Fincannon、リサ・メイ・フィンキャノン(Lisa Mae Fincannon)、メアリ・ヴァーニュー(Mary Vernieu)、ミシェル・ウェイド・バード(Michelle Wade Byrd) 『バース・オブ・ネイション』
 ◎Yesi Ramirez 『ムーンライト』
 ・Victoria Thomas “Fences”
 ・20世紀フォックス “Hidden Figures”

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016では“Hidden Figures”のキャストがアンサンブル賞を受賞。
 ブラック映画批評家協会賞2016では“Fences”がアンサンブル賞受賞。

 ◆ドキュメンタリー賞(Best Feature Documentary)
 ◎『13th −憲法修正第13条−』“13th”(米) 監督:エヴァ・デュヴァルネ
 ・“I Am Not Your Negro”(米・仏・ベルギー・スイス) 監督:ラウル・ペック
 ・『ぼくと魔法の言葉たち』(米) 監督:ロジャー・ロス・ウィリアムズ(Roger Ross Williams)
 ・『ミス・シャロン・ジョーンズ!』“Miss Sharon Jones!”(米) 監督:バーバラ・コップル
 ・“O.J.: Made in America”(米) 監督:Ezra Edelman

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でもブラック映画批評家協会賞2016でもNAACPイメージ・アワード2017でも『13th −憲法修正第13条−』が受賞。

 ◆外国映画賞(Best Foreign Film)
 ・“Aisha”(タンザニア) 監督:Chande Omar
 ・『ディヴァイン』“Divines”(仏・カタール) 監督:ウーダ・ベニャミナ(Houda Benyamina)
 ◎“Eye of the Storm(L'oeil du cyclone)”(仏・ブルキナファソ) 監督:Sekou Traore
 ・“Lamb”(エチオピア・仏・独・ノルウェー・カタール) 監督:Yared Zeleke
 ・“Rain the Color of Blue with a Little Red in It(Akounak tedalat taha tazoughai)”(ナイジェリア) 監督:Christopher Kirley

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016では“Tanna(Taboo)”が外国映画賞受賞。
 ブラック映画批評家協会賞2016では“Elle”が外国映画賞受賞。

 【インディペンデント部門】

 ◆インディペンデント長編作品賞(Best Independent Feature)
 ◎“American Honey” 監督:Andrea Arnold
 ・“How to Tell You’re a Douchebag” 監督:Tahir Jetter
 ・“Hunter Gatherer”(米) 監督:Joshua Locy
 ・“The Land” 監督:Steven Caple, Jr.
 ・“Morris From America” 監督:Chad Hartigan

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でもNAACPイメージ・アワード2017でも『ムーンライト』がインディペンデント映画賞受賞。

 ◆インディペンデント短編作品賞(Best Independent Short)
 ・“#Whereisbeauty”(米) 監督:Angela McCrae [短編]
 ・“2 Fists Up”(米) 監督:スパイク・リー [TVミニシリーズ]
 ◎“$15 Kicks”(米) 監督:Jenn Shaw [TVミニシリーズ]
 ・“86-32”(米) 監督:Randy Wilkins [短編]
 ・“Black Card”(米) 監督:Pete Chatmon [短編]

 ◆エマージング・フィルム・メイカー賞(Best Emerging Filmmaker)
 ・Steven Caple, Jr. “The Land”(米)
 ◎Ezra Edelman “O.J.: Made in America”(米)
 ・Tahir Jetter “How to Tell You’re a Douchebag”(米)
 ・Rita Coburn Whack “Maya Angelou and Still I Rise”(米)
 ・Yared Zeleke “Lamb”(エチオピア・仏・独・ノルウェー・カタール)

 ◆第1回脚本賞(Best First Screenplay)
 ◎Steven Caple, Jr. “The Land”
 ・Hermon Hailay “Price of Love”(エチオピア)(監督:Hermon Hailay)
 ・Yared Zeleke “Lamb”

 ◆ワールド・シネマ賞(World Cinema Motion Picture) [新設]
 ・“Ayanda”(南ア) 監督:Sara Blecher
 ・“The Cursed Ones”(英・ガーナ) 監督:Nana Obiri Yeboah、Maximilian Claussen
 ◎“Where the Road Runs Out”(南ア・オランダ・赤道ギニア) 監督:Rudolf Buitendach

 【テレビ部門】

 ◆作品賞(Best Television Miniseries or Movie)
 ・『アメリカン・クライム』(ABC) ロリ=エッタ・ターブ(Lori-Etta Taub)
 ・『アニタ 〜世紀のセクハラ事件〜』(HBO) ダーレン・M・デメトレ(Darren M. Demetre)
 ・“Love Under New Management: The Miki Howard Story”(TV One) Carl Craig、テヨナ・パリス(Teyonah Parris)、Ron Robinson、Eric Tomosunas
 ◎『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』(FX) Chip Vucelich、アレクシス・マーティン・ウッドオール(Alexis Martin Woodall)、ジョン・トラヴォルタ
 ・『ROOTS/ルーツ』(History Channel) Ann Kindberg、アリッサ・M・カントロフ(Alissa M. Kantrow)

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016では“Queen Sugar”が最優秀TVドラマ賞受賞。
 NAACPイメージ・アワード2017でも『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』がテレビ映画/ミニシリーズ/ドラマ・スペシャル部門作品賞受賞。

 ◆監督賞(Outstanding Director in a Television Miniseries or Movie)
 ・アンジェラ・バセット “American Horror Story: Roanoke”(FX)-‘Episode 6’
 ・トーマス・カーター(Thomas Carter) 『ROOTS/ルーツ』(History Channel)-‘Night 3’
 ・アンソニー・ヘミングウェイ(Anthony Hemingway) 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』(FX)-‘The Dream Team’
 ・ジョン・リドリー(John Ridley) 『アメリカン・クライム』(ABC)-‘Season Two, Episode One’
 ◎ジョン・シングルトン 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』(FX)-‘The Race Card’

 NAACPイメージ・アワード2017では『アニタ 〜世紀のセクハラ事件〜』でリック・ファムイーワ(Rick Famuyiwa)がテレビ映画/ミニシリーズ/ドラマ・スペシャル部門監督賞受賞、『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』でジョン・シングルトンがドラマ・シリーズ部門監督賞受賞。

 ◆主演男優賞(Best Actor in a TV Movie or Limited Series)
 ・マイケル・イーリー(Michael Ealy) “Secrets and Lies”(ABC)
 ・キューバ・グッディング・ジュニア 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』 (FX)
 ・マラカイ・カービー(Malachi Kirby) 『ROOTS/ルーツ』(History Channel)
 ・ウェンデル・ピアース 『アニタ 〜世紀のセクハラ事件〜』(HBO)
 ◎コートニー・B・ヴァンス(Courtney B. Vance) 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』(FX)

 NAACPイメージ・アワード2017でもコートニー・B・ヴァンスがテレビ映画/ミニシリーズ/ドラマ・スペシャル部門主演男優賞受賞。

 ◆主演女優賞(Best Actress in a TV Movie or Limited Series)
 ・Rhyon Nicole Brown “Surviving Compton: Dre, Suge & Michel'le”(Lifetime)
 ・オードラ・マクドナルド(Audra McDonald) “Lady Day at Emerson's Bar and Grill”(HBO)
 ・ソフィー・オコネド 『ホロウ・クラウン/嘆きの王冠』“The Hollow Crown: The Wars of the Roses”(PBS)
 ・テヨナ・パリス(Teyonah Parris) “Love Under New Management: The Miki Howard Story”(TV One)
 ◎ケリー・ワシントン 『アニタ 〜世紀のセクハラ事件〜』(HBO)

 NAACPイメージ・アワード2017では、『アメリカン・クライム』でレジーナ・キングがテレビ映画/ミニシリーズ/ドラマ・スペシャル部門主演女優賞受賞。

 ◆助演男優賞(Best Supporting Actor in a TV Movie or Limited Series)
 ・アンドレ・3000(Andre Benjamin) 『アメリカン・クライム』(ABC)
 ◎スターリング・K・ブラウン(Sterling K. Brown) 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』 (FX)
 ・Curtis Hamilton “Surviving Compton: Dre, Suge & Michel'le”(Lifetime)
 ・TI(Tip "T.I." Harris) 『ROOTS/ルーツ』(History Channel)
 ・マイケル・ケネス・ウィリアムズ(Michael K. Williams) 『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』(HBO)

 NAACPイメージ・アワード2017では、ドラマ・シリーズ部門でJussie Smollett(『エンパイア 成功の代償』)が、コメディー・シリーズ部門でローレンス・フィッシュバーン(“black-ish”)が受賞。

 ◆助演女優賞(Best Supporting Actress in a TV Movie or Limited Series)
 ・アンジェラ・バセット “American Horror Story: Roanoke”(FX)
 ・エマヤツィ・コーリナルディ(Emayatzy Corinealdi) 『ROOTS/ルーツ』(History Channel)
 ◎レジーナ・キング 『アメリカン・クライム』(ABC)
 ・アニカ・ノニ・ローズ 『ROOTS/ルーツ』(History Channel)
 ・キーシャ・シャープ(Keesha Sharp) 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』 (FX)

 NAACPイメージ・アワードでは、ドラマ・シリーズ部門でナトゥーリ・ノートン(『POWER/パワー』)が、コメディー・シリーズ部門でTichina Arnold(“Survivor’s Remorse”)が受賞。

 ◆脚本賞(Outstanding Screenplay in a TV Movie or Limited Series)
 ・ジョン・リドリー 『アメリカン・クライム』(ABC)-‘Season Two, Episode One’
 ・Stella Meghie “Jean of the Joneses”(TV One)
 ・Christine Swanson、Rhonda Baraka “Love Under New Management: The Miki Howard Story”(TV One)
 ◎Joe Robert Cole 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』 (FX)-‘The Race Card’
 ・Joe Robert Cole 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』(FX)-‘A Jury in Jail’

 NAACPイメージ・アワード2017では、『ROOTS/ルーツ』でチャールズ・マーレイがテレビ映画/ミニシリーズ/ドラマ・スペシャル部門脚本賞受賞、ドラマ・シリーズ部門では“Queen Sugar”が、コメディー部門では“black-ish”が脚本賞受賞。

 ◆ドキュメンタリー/スペシャル賞(Best Television Documentary or Special)
 ◎“Beyoncé: Lemonade”(HBO) ビヨンセ・ノウルズ、Khalil Joseph
 ・“Black America Since MLK: Still I Rise”(HBO) Talleah Bridges
 ・“Hamilton’s America”(PBS) Alex Horowitz
 ・“Jackie Robinson”(HBO) ケン・バーンズ(Ken Burns)
 ・“Streets of Compton”(CBS) Leon Knoles

 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016でも“Lemonade”が最優秀特別番組/限定シリーズ賞受賞。
 NAACPイメージ・アワード2017では“Roots:A New Vision”がドキュメンタリー賞受賞。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 【映画部門】

 ・『ムーンライト』(7/13):作品・監督・助演男優・助演男優・助演男優・助演女優・助演女優・脚本・作曲・男性ブレイク・男性ブレイク・男性ブレイク・アンサンブル
 ・“Fences”(2/11):作品・監督・主演男優・助演男優・助演男優・助演女優・脚本・作曲・男性ブレイク・アンサンブル
 ・“Hidden Figures”(1/6):主演女優・助演女優・作曲・歌曲・女性ブレイク・アンサンブル
 ・『バース・オブ・ネイション』(0/5):主演男優・脚本・作曲・女性ブレイク・アンサンブル
 ・『MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間』(0/4):監督・主演男優・脚本・作曲
 ・『13th −憲法修正第13条−』(1/3):作品・歌曲・ドキュメンタリー
 ・『ラビング 愛という名前のふたり』(1/3):作品・監督・主演女優
 ・“Queen of Katwe”(0/3):主演女優・助演女優・歌曲
 ・“American Honey”(1/3):主演女優・女性ブレイク・インディペンデント
 ・『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(0/2):作品・監督
 ・“Southside With You”(0/2):主演男優・歌曲
 ・“The Fits”(0/2):主演女優・女性ブレイク
 ・“Keanu”(0/2):脚本・アンサンブル
 ・『ミス・シャロン・ジョーンズ!』(1/2):歌曲・ドキュメンタリー

 【テレビ部門】

 ・『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』(5/9):作品・監督・監督・主演男優・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・脚本
 ・『ROOTS/ルーツ』(0/6):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・助演女優
 ・『アメリカン・クライム』(1/5):作品・監督・助演男優・助演女優・脚本
 ・『アニタ 〜世紀のセクハラ事件〜』(1/3):作品・主演男優・主演女優
 ・“Love Under New Management: The Miki Howard Story”(0/3):作品・主演女優・脚本
 ・“American Horror Story: Roanoke”(0/2):監督・助演女優
 ・“Surviving Compton: Dre, Suge & Michel'le”(0/2):主演女優・助演男優

 映画部門では、黒人系映画賞4賞がほとんど似通った受賞結果になっていて、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞が完全に同じになりました。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ブラック・リール・アワード2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_68.html
 ・ブラック・リール・アワード2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_86.html
 ・ブラック・リール・アワード2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_33.html

 ・NAACPイメージ・アワード2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_93.html
 ・NAACPイメージ・アワード2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_29.html

 ・ブラック映画批評家協会賞2016:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_82.html

 ・アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2016:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_47.html

 ・全米映画賞レース2016 前半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_86.html
 ・全米映画賞レース2016 後半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_2.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年2月〜9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_35.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブラック・リール・アワード2017 受賞結果 『ムーンライト』が7部門で受賞 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる