海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲイ&レズビアン・エンタテインメント映画批評家協会が選ぶ、ドリアン賞2017 受賞結果

<<   作成日時 : 2017/01/27 07:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ゲイ&レズビアン・エンタテインメント映画批評家協会(GALECA:The Gay and Lesbian Entertainment Critics)の贈る映画賞、第8回ドリアン賞の受賞結果が発表になりました。(1月26日)

画像

 ◆作品賞(Film of The Year)Film of the Year
 ・『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』(米・チリ・仏) 監督:パブロ・ラライン
 ・『ラ・ラ・ランド』(米) 監督:デイミアン・チャゼル
 ・『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(米) 監督:ケネス・ロナーガン
 ◎『ムーンライト』(米) 監督:バリー・ジェンキンス
 ・『20センチュリー・ウーマン』(米) 監督:マイク・ミルズ

 ◆監督賞 映画/テレビ部門(Film Director of the Year)(Film or Television)
 ◎バリー・ジェンキンス 『ムーンライト』
 ・パブロ・ラライン 『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』
 ・ケネス・ロナーガン 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
 ・パク・チャヌク 『お嬢さん』
 ・デイミアン・チャゼル 『ラ・ラ・ランド』

 ◆男優賞(Film Performance of The Year – Actor)
 ・ケイシー・アフレック 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
 ◎マハーシャラ・アリ 『ムーンライト』
 ・ライアン・ゴズリング 『ラ・ラ・ランド』
 ・トレヴァンテ・ローズ(Trevante Rhodes) 『ムーンライト』
 ・デンゼル・ワシントン “Fences”

 ◆女優賞(Film Performance of The Year – Actress)
 ・アネット・ベニング 『20センチュリー・ウーマン』
 ◎ヴィオラ・デイヴィス “Fences”
 ・イザベル・ユペール “Elle”(仏・独・ベルギー)(監督:ポール・ヴァーホーヴェン)
 ・エマ・ストーン 『ラ・ラ・ランド』
 ・ナタリー・ポートマン 『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』

 ◆脚本賞(Screenplay of The Year)
 ◎バリー・ジェンキンス 『ムーンライト』
 ・ヨルゴス・ランティモス、エフティミス・フィリップ 『ロブスター』
 ・デイミアン・チャゼル 『ラ・ラ・ランド』
 ・ケネス・ロナーガン 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
 ・マイク・ミルズ 『20センチュリー・ウーマン』

 ◆LGBT作品賞(LGBT Film of The Year)
 ・“Being 17(Quand on a 17 ans)”(仏) 監督:アンドレ・テシネ
 ・“Closet Monster”(カナダ) 監督:Stephen Dunn
 ◎『ムーンライト』
 ・『母が教えてくれたこと』“Other People”(米) 監督:クリス・ケリー
 ・『お嬢さん』

 ◆ドキュメンタリー賞 劇場公開/テレビ放映/DVDリリース作品(Documentary of the Year)(theatrical release TV airing or DVD release)
 ・“I Am Not Your Negro”(米・仏・ベルギー・スイス) 監督:ラウル・ペック
 ◎“O.J.: Made in America”(米) 監督:Ezra Edelman
 ・『13th −憲法修正第13条−』“13th”(米) 監督:エヴァ・デュヴァルネ
 ・『くすぐり』“Tickled”(ニュージーランド) 監督:ディラン・リーヴ(Dylan Reeve)、デイヴィッド・ファリア(David Farrier)
 ・『ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ』(米) 監督:ジョシュ・クリーグマン、エリース・スタインバーク

 ◆外国語映画賞(Foreign Language Film of the Year)
 ・“Elle”(仏・独・ベルギー) 監督:ポール・ヴァーホーヴェン
 ・“Neruda”(チリ・アルゼンチン・仏・西・米) 監督:パブロ・ラライン
 ◎『お嬢さん』(韓) 監督:パク・チャヌク
 ・『未来よ こんにちは』“L'avenir (Things to Come)”(仏・独) 監督:ミア・ハンセン=ラヴ
 ・『ありがとう、トニ・エルドマン』(独・オーストリア) 監督:マレン・アデ

 ◆ヴィジュアル・ストライク賞(Visually Striking Film of The Year)
 美術から撮影まで、美しいと判断された作品に贈られる。(honoring a production of stunning beauty, from art direction to cinematography)
 ・『メッセージ』
 ・『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』
 ◎『ラ・ラ・ランド』
 ・『ムーンライト』
 ・『お嬢さん』

 ◆まだまだ評価が足りない映画作品賞(Unsung Film of The Year)
 ・“American Honey”(英・米) 監督:アンドレア・アーノルド
 ・『はじまりへの旅』(米) 監督:マット・ロス
 ◎“Christine”(英・米) 監督:アントニオ・カンポス
 ・『母が教えてくれたこと』“Other People”(米) 監督:クリス・ケリー
 ・『シング・ストリート 未来へのうた』

 ◆キャンピーな映画作品賞(Campy Flick of The Year)
 ◎“Absolutely Fabulous: The Movie”(英・米) 監督:Mandie Fletcher
 ・“King Cobra”(米) 監督:Justin Kelly
 ・“Nocturnal Animals”(米) 監督:トム・フォード
 ・“The Dressmaker”(オーストラリア) 監督:ジョスリン・ムーアハウス
 ・『ネオン・デーモン』

 ◆TVドラマ賞(TV Drama of The Year)
 ・『ブラック・ミラー/BLACK MIRROR』
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』
 ・『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
 ・『ザ・クラウン』
 ◎『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』
 ・『ウエストワールド』

 ◆TVコメディー賞(TV Comedy of The Year)
 ・“Atlanta” (FX)
 ・“Crazy Ex-Girlfriend”(CW)
 ・“Insecure”(HBO)
 ◎『トランスペアレント』
 ・『Veep/ヴィープ』

 ◆男優賞 TV部門(TV Performance of The Year – Actor)
 ・リズ・アーメッド 『ナイト・オブ・キリング 失われた記憶』
 ・スターリング・K・ブラウン 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』
 ・ドナルド・グローヴァー(Donald Glover) “Atlanta”(FX)
 ◎ジェフリー・タンバー 『トランスペアレント』
 ・コートニー・B・ヴァンス(Courtney B. Vance) 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』

 ◆女優賞 TV部門(TV Performance of The Year – Actress)
 ・クレア・フォイ(Claire Foy) 『ザ・クラウン』
 ・ジュリア・ルイス=ドレイファス 『Veep/ヴィープ』
 ・タンディー・ニュートン(Thandie Newton) 『ウエストワールド』
 ◎サラ・ポールソン 『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』
 ・ウィノナ・ライダー 『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

 ◆TV時事ニュース・ショー(TV Current Affairs Show of the Year)
 ・“Anderson Cooper 360”(CNN)
 ◎“Full Frontal with Samantha Bee”(TBS)
 ・“Last Week Tonight with John Oliver”(HBO)
 ・“The Rachel Maddow Show”(MSNBC)
 ・“Real Time with Bill Maher”(HBO)

 ◆TVミュージカル・パフォーマンス賞(TV Musical Performance of the Year) [改称]
 ・ビヨンセ MTV ビデオ・ミュージック・アワード(MTV)-‘Lemonade’
 ・ケリー・クラークソン “American Idol”(Fox)-‘Piece by Piece’
 ・レディー・ガガ 第88回アカデミー賞(ABC)-‘Til It Happens to You’
 ・ジェニファー・ハドソン “Hairspray Live!”(NBC)-‘I Know Where I’ve Been’
 ◎ケイト・マッキノン “Saturday Night Live”(NBC)-‘Hallelujah’

 ◆LGBT TV作品賞(LGBT TV Show of The Year)
 ・“Looking: The Movie”(HBO)
 ・『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』
 ・“RuPaul’s Drag Race All-Stars”(Logo)
 ・“The Real O’Neals”(ABC)
 ◎『トランスペアレント』

 ◆まだまだ評価が足りないTV作品賞(Unsung TV Show of The Year)
 ・“Fleabag”(Amazon)
 ・『レディ・ダイナマイト』“Lady Dynamite”(Netflix)
 ・『ロンドン・スパイ』“London Spy”(BBC America)
 ・『Please Like Me./プリーズ・ライク・ミー』“Please Like Me”(Pivot)
 ◎“The Real O’Neals”(ABC)

 ◆キャンピーなTV作品賞(Campy TV Show of The Year)
 ・“Finding Prince Charming”(Logo)
 ・“Fuller House”(Netflix)
 ・“Hairspray Live!”(NBC)
 ◎“RuPaul’s Drag Race All-Stars”(Logo)
 ・『スクリーム・クイーンズ/Scream Queens』“Scream Queens”(Fox)
 ・“The Rocky Horror Picture Show”(Fox)

 ◆私たちは魅了された!ライジング・スター賞(We're Wilde About You! Rising Star Award)
 ・ミリー・ボビー・ブラウン(Millie Bobby Brown)
 ・ルーカス・ヘッジズ
 ・コナー・ジェサップ(Connor Jessup)
 ・ルース・ネッガ
 ◎トレヴァンテ・ローズ

 ◆魅力的な才能賞(Wilde Wit of The Year)
 ・サマンサ・ビー(Samantha Bee)
 ◎キャリー・フィッシャー
 ・ビル・マー
 ・ケイト・マッキノン
 ・ジョン・オリヴァー(John Oliver)

 ◆魅力的なアーティスト賞(Wilde Artist of The Year)
 映画や演劇、テレビで、真に新たな地平を切り開いたと認められるアーティストに贈られる。(Honoring a truly groundbreaking force in the fields of film,theater and/or television.)
 ・ビヨンセ
 ・ヴィオラ・デイヴィス
 ・バリー・ジェンキンス
 ◎ケイト・マッキノン
 ・リン=マヌエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)

 ◆永遠のスター賞(Timeless Award)
 ◎ジョン・ウォーターズ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 映画部門の、主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・『ムーンライト』(5/7):作品・監督・男優・男優・脚本・LGBT・ヴィジュアル
 ・『ラ・ラ・ランド』(1/6):作品・監督・男優・女優・脚本・ヴィジュアル
 ・『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』(0/4):作品・監督・女優・ヴィジュアル
 ・『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(0/4):作品・監督・男優・脚本
 ・『お嬢さん』(1/4):監督・LGBT・外国語・ヴィジュアル
 ・『20センチュリー・ウーマン』(0/3):作品・女優・脚本
 ・“Fences”(0/2):男優・女優
 ・“Elle”(0/2):女優・外国語
 ・『母が教えてくれたこと』(0/2):LGBT・まだまだ

 テレビ部門の、主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』(2/4):ドラマ・男優・男優・女優
 ・『トランスペアレント』(3/3):コメディー・男優・LGBT
 ・『ストレンジャー・シングス 未知の世界』(0/2):ドラマ・女優
 ・『ザ・クラウン』(0/2):ドラマ・女優
 ・『ウエストワールド』(0/2):ドラマ・女優
 ・“Atlanta”(0/2):コメディー・男優
 ・『Veep/ヴィープ』(0/2):コメディー・男優
 ・“Hairspray Live!”(0/2):ミュージカル・キャンピー
 ・“RuPaul’s Drag Race All-Stars”(1/2):LGBT・キャンピー
 ・“The Real O’Neals”(1/2):LGBT・まだまだ

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ドリアン賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_41.html
 ・ドリアン賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_33.html
 ・ドリアン賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_43.html
 ・ドリアン賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_36.html
 ・ドリアン賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201502/article_1.html
 ・ドリアン賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_48.html
 ・ドリアン賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_66.html
 ・ドリアン賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_33.html
 ・ドリアン賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_47.html
 ・ドリアン賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_25.html
 ・ドリアン賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_34.html

 ・全米映画賞レース2016 前半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_86.html
 ・全米映画賞レース2016 後半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_2.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年12月〜2017年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゲイ&レズビアン・エンタテインメント映画批評家協会が選ぶ、ドリアン賞2017 受賞結果 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる