海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 全米映画批評家協会賞2017 発表!

<<   作成日時 : 2017/01/08 06:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第51回全米映画批評家協会賞が発表されました。(1月7日)

 【全米映画批評家協会賞】
 全米映画批評家協会賞(National Society of Film Critics award)は、「全米」といいながら実はニューヨークを拠点とした映画批評家グループの選ぶ映画賞で、元々は、ニューヨーク映画批評家協会への入会を断られた映画批評家が集まって作ったもので、1966年に設立されています。(歴史の古さではニューヨーク映画批評家協会に次ぐ歴史があります。)
 メンバーには、「ニューヨーカー」誌のポーリン・ケール、「ニューズウィーク」誌のジョー・モルゲンステルン、「ライフ」誌のリチャード・シッケルなど、影響力のある映画評論家が多く顔を揃えていたということもあって、協会と協会員は映画通から高い評価を受けています。
 国際批評家連盟賞のアメリカ代表も実はここ全米映画批評家協会だったりします。
 受賞作品には、アメリカ映画のみならず、外国映画が入ってくることもしばしばで、アカデミー賞とはほとんど重ならず、また同じにしようというつもりもないようで、過去50年間で作品賞が同じになったことはたった5回しかありません(『アニー・ホール』『許されざる者』『シンドラーのリスト』『ミリオンダラー・ベイビー』『ハート・ロッカー』)。
 以前の作品賞には、『戦場でワルツを』、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』、『パンズ・ラビリンス』、『カポーティ』、『ミリオンダラー・ベイビー』、『アメリカン・スプレンダー』、『戦場のピアニスト』、『マルホランド・ドライブ』、『ヤンヤン 夏の想い出』“Topsy-Turvy”、『マルコヴィッチの穴』などがあります。

 設立年:1966 会員数:57
 公式サイト:http://www.nationalsocietyoffilmcritics.com/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/National_Society_of_Film_Critics
 Wikipedia(日本語):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E7%B1%B3%E6%98%A0%E7%94%BB%E6%89%B9%E8%A9%95%E5%AE%B6%E5%8D%94%E4%BC%9A%E8%B3%9E

 [賞の特徴]
 ・各部門で次点2位まで発表される。
 ・獲得ポイントも併せて発表している。
 ・最優秀劇場未公開映画、実験映画賞、映画遺産といった賞を設けている。
 ・故人に弔意を示す部門を設けている。
 ・2016年の作品賞は『スポットライト 世紀のスクープ』、2015年の作品賞は.『さらば、愛の言葉よ』、2014年の作品賞は『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』、2013年の作品賞は『愛、アムール』、2012年の作品賞は『メランコリア』、2011年の作品賞は『ソーシャル・ネットワーク』。

 今年の受賞結果は以下の通りです。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞
 1.『ムーンライト』(米) 監督:バリー・ジェンキンス (54)
 2.『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(米) 監督:ケネス・ロナーガン  (39)
 3.『ラ・ラ・ランド』(米) 監督:デイミアン・チャゼル (31)

 ◆監督賞
 1.バリー・ジェンキンス 『ムーンライト』(53)
 2.デイミアン・チャゼル 『ラ・ラ・ランド』(37)
 3.ケネス・ロナーガン 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(23)

 ◆主演男優賞
 1.ケイシー・アフレック 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(65)
 2.デンゼル・ワシントン “Fences”(21)
 3.アダム・ドライヴァー “Paterson”(米・独・仏)(監督:ジム・ジャームッシュ)(20)

 ◆主演女優賞
 1.イザベル・ユペール “Elle”(仏・独・ベルギー)(監督:ポール・ヴァーホーヴェン)、『未来よ こんにちは』“L'avenir (Things to Come)”(仏・独)(監督:ミア・ハンセン=ラヴ) (55)
 2.アネット・ベニング “20th Century Woman”(米)(監督:マイク・ミルズ) (26)
 3.サンドラ・フラー “Toni Erdmann”(独・オーストリア)(監督:マレン・アデ) (26)

 ◆助演男優賞
 1.マハーシャラ・アリ 『ムーンライト』(72)
 2.ジェフ・ブリッジス 『最後の追跡』(18)
 3.マイケル・シャノン “Nocturnal Animals”(米)(監督:トム・フォード) (14)

 ◆助演女優賞
 1.ミシェル・ウィリアムズ 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(58)
 2.リリー・グラッドストーン “Certain Women”(米)(監督:ケリー・ライヒャルト) (45)
 3.ナオミ・ハリス 『ムーンライト』 (25)

 ◆脚本賞
 1.ケネス・ロナーガン 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 (61)
 2.バリー・ジェンキンス 『ムーンライト』(39)
 3.テイラー・シェリダン 『最後の追跡』(16)

 ◆撮影賞
 1.James Laxton 『ムーンライト』(52)
 2.リヌス・サンドグレン(Linus Sandgren) 『ラ・ラ・ランド』(27)
 3.ロドリゴ・プリエト 『沈黙 ‐サイレンス‐ 』(23)

 ◆外国語映画賞
 1.“Toni Erdmann”(独・オーストリア) 監督:マレン・アデ (52)
 2.『お嬢さん』(韓) 監督:パク・チャヌク (26)
 3.“Elle”(仏・独・ベルギー) 監督:ポール・ヴァーホーヴェン (19)
 3.『未来よ こんにちは』“L'avenir (Things to Come)”(仏・独) 監督:ミア・ハンセン=ラヴ (19)

 ◆ドキュメンタリー賞(Best Non-Fiction Film)
 1. “O.J.: Made in America”(米) 監督:Ezra Edelman  (64)
 2.“I Am Not Your Negro”(米・仏・ベルギー・スイス) 監督:ラウル・ペック  (36)
 3.『13th −憲法修正第13条−』“13th”(米) 監督:エヴァ・デュヴァルネ (20)

 ◆映画遺産賞(Film Heritage Award)
 ◎Kino Lorber’s five-disc collection “Pioneers of African-American Cinema”

 ◆特別表彰(Special citation)
 ◎クリスティ・プイウ 『シエラネバダ』“Sieranevada”(ルーマニア・仏・ボスニア ヘルツェゴビナ・クロアチア・マケドニア)

 ※( )内は「得票数(vote counts)」とありますが、これがどのような数字なのかは説明されていません。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 本年度の全米映画批評家協会賞は、他の映画賞とほとんど変わらないような受賞結果で、特にユニークな面は見受けられませんでした。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・全米映画批評家協会賞2016 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_2.html
 ・全米映画批評家協会賞2015 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_4.html
 ・全米映画批評家協会賞2014 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_9.html
 ・全米映画批評家協会賞2013 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_9.html
 ・全米映画批評家協会賞2012 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_11.html
 ・全米映画批評家協会賞2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_12.html
 ・全米映画批評家協会賞2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_1.html
 ・全米映画批評家協会賞2009 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_1.html

 ・全米映画賞レース2016 前半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_86.html
 ・全米映画賞レース2016 後半戦の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_2.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年12月〜2017年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
全米映画批評家協会賞2017 発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる