海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS MCNのオスカー2017予想 【2016年12月第1週】

<<   作成日時 : 2016/12/04 02:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 全米映画賞レース2016 スタート後の、MCN(Movie City News)のオスカー予想(Gurus o’ Gold)が発表されました。(12月3日)

 今回は、作品賞のほかに、監督賞、脚本部門賞、長編アニメーション賞が発表されています。

 *元記事はこちら:http://moviecitynews.com/2016/12/gurus-o-gold-directing-animated-screenplay/

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞

 1位(前回1位):“La La Land”(ライオンズゲート) 監督:デイミアン・チャゼル 119ポイント(10票)

 2位(前回3位):“Moonlight”(A24) 監督:Barry Jenkins 105ポイント(10票)

 3位(前回2位):“Manchester By The Sea”(Roadside Attractions) 監督:ケネス・ロナーガン 100ポイント(10票)

 4位(前回4位):“Fences”(パラマウント) 監督:デンゼル・ワシントン 80ポイント(10票)

 5位(前回9位):『沈黙 -サイレンス-』(伊・メキシコ・米)(パラマウント) 監督:マーティン・スコセッシ 80ポイント(10票)

 6位(前回6位):『メッセージ』(パラマウント) 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 66ポイント(10票)

 7位(前回5位):“Loving”(英・米)(Focus Features) 監督:ジェフ・ニコルズ 57ポイント(9票)

 8位(前回8位):“Lion”(オーストラリア・英・米)(TWC) 監督:Garth Davis 50ポイント(9票)

 9位(前回7位):『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』“Jackie”(米・チリ・仏)(Fox Searchlight Pictures) 監督:パブロ・ラライン 46ポイント(9票)

 10位(前回11位) 『最後の追跡』“Hell or High Water”(CBS Films) 監督:デイヴィッド・マッケンジー 35ポイント(9票)

 11位(前回10位):『ハドソン川の奇跡』(WB) 監督:クリント・イーストウッド 25ポイント(7票)

 12位(前回12位) “Hidden Figures”(Fox) 監督:セオドア・メルフィ 23ポイント(8票)

 13位(前回13位) “20th Century Women”(A24) 監督:マイク・ミルズ 6ポイント(4票)

 14位(前回15位) “Hacksaw Ridge”(オーストラリア・米)(ライオンズゲート) 監督:メル・ギブソン 6ポイント(3票)

 上位4作品までは顔ぶれに変化がありません。

 ここまでの受賞結果やノミネーションを見ていると、“Hacksaw Ridge”は作品賞ノミネートは確実に見えますが、MCNの予想では到底届きそうにないことになります。

 もう、ほとんどの作品がお披露目を済ませたはずですが、『マリアンヌ』や“Nocturnal Animals”、“Live By Night”、『ビリー・リンの永遠の一日』は、上位14作品にすら入ってきませんでした。

 ◆監督賞

 1位(前回1位):デイミアン・チャゼル “La La Land” 57ポイント(10票)

 2位(前回3位):Barry Jenkins “Moonlight” 48ポイント(10票)

 3位(前回2位):ケネス・ロナーガン “Manchester By The Sea” 41ポイント(10票)

 4位(前回4位):マーティン・スコセッシ 『沈黙 -サイレンス-』 29ポイント(10票)

 5位(前回5位):デンゼル・ワシントン “Fences” 14ポイント(6票)

 6位(前回7位):パブロ・ラライン 『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』“Jackie” 7ポイント(4票)

 6位(前回6位):ドゥニ・ヴィルヌーヴ 『メッセージ』 7ポイント(4票)

 8位(前回9位):ジェフ・ニコルズ “Loving” 4ポイント(3票)

 上位3位までは、作品賞と同じ顔触れで同じ並びになりました。

 マーティン・スコセッシ以外は、監督賞初ノミネートになりそうです。

 ◆オリジナル脚本賞

 1位:“Manchester By The Sea” 56ポイント(10票)

 2位:“Moonlight” 46ポイント(9票)

 3位:“La La Land” 38ポイント(9票)

 4位:『最後の追跡』 26ポイント(9票)

 5位:『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』“Jackie” 18ポイント(8票)

 6位:“20th Century Women” 15ポイント(6票)

 7位:“Loving” 6ポイント(4票)

 8位:『ロブスター』 3ポイント(3票)

 上位3作品は確定で、残る2枠をめぐる争いになる、というところでしょうか。

 ◆脚色賞

 1位:『沈黙 -サイレンス-』 45ポイント(10票)

 2位:“Fences” 42ポイント(9票)

 3位:『メッセージ』 40ポイント(10票)

 4位:“Lion” 22ポイント(8票)

 5位:“Hidden Figures” 21ポイント(7票)

 6位:“Elle” 11ポイント(3票)

 7位:『ハドソン川の奇跡』 10ポイント(3票)

 8位:“Nocturnal Animals” 7ポイント(4票)

 9位:“Love & Friednship” 6ポイント(2票)

 10位:“Hacksaw Ridge” 5ポイント(3票)

 こちらも上位3作品までは確定的です。ひょっとすると上位5作品でノミネーションが確定、かもしれません。

 ◆長編アニメーション賞

 1位:『ズートピア』 56ポイント(10票)

 2位:“Kubo and the Two Strings”(米) 監督:トラヴィス・ナイト 46ポイント(10票)

 3位:『モアナと伝説の海』“Moana”(米) 監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー 40ポイント(9票)

 4位:『レッドタートル ある島の物語』 29ポイント(9票)

 5位:『ファインディング・ドリー』 15ポイント(6票)

 6位:『SING/シング』 6ポイント(5票)

 7位:『百日紅〜Miss HOKUSAI〜』 4ポイント(3票)

 7位:“My Life as a Zucchini(Ma vie de Courgette)”(スイス・仏) 監督:Claude Barras 4ポイント(2票)

 9位:『ソーセージ・パーティー』 3ポイント(3票)

 長編アニメーション賞は、『ズートピア』がほぼ当確で、“Kubo and the Two Strings”が対抗となるようです。

 このままだと、ノミネーション5作品の中に外国作品は1本しか入らないことになりますが、どうでしょうか? 2本目が入るとしたら何で、押し退けられるとしたらどれでしょうか?

 『モアナと伝説の海』がノミネートされると、ディズニー作品が2本ノミネートということになり、実現すれば、長編アニメーション賞史上4年ぶり3回目となります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・MCNのオスカー2017予想 第1弾:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_9.html

 ・早くも2017年米国アカデミー賞を予想してみました!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201603/article_1.html
 ・米国アカデミー賞2017 部門別予想!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201603/article_2.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年12月〜2017年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MCNのオスカー2017予想 【2016年12月第1週】 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる