海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ダブリン映画批評家協会賞2016 発表! なかなか映画通でいらっしゃる!

<<   作成日時 : 2016/12/18 14:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ダブリン映画批評家協会賞(The Dublin Film Critics Circle Awards For 2016)が発表されました。(12月17日)

 ◆作品賞(Best Film)
 1.『わたしは、ダニエル・ブレイク』(英・仏・ベルギー) 監督:ケン・ローチ
 2.『メッセージ』(米) 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
 3.『最後の追跡』“Hell or High Water”(米) 監督:デイヴィッド・マッケンジー
 4.『スポットライト 世紀のスピーチ』
 5.『アノマリサ』“Anomalisa”(米) 監督:デューク・ジョンソン(Duke Johnson)、チャーリー・カウフマン
 6.『サウルの息子』
 6.“Paterson”(米・独・仏) 監督:ジム・ジャームッシュ
 6.『はじまりへの旅』(米) 監督:マット・ロス
 6.“Train to Busan(부산행/釜山行き)” 監督:ヨン・サンホ
 6. 『ルーム』
 6.“The Witch”(米・英・カナダ・ブラジル) 監督:Robert Eggers
 6.『レヴェナント:蘇えりし者』

 ◆監督賞
 1.ドゥニ・ヴィルヌーヴ 『メッセージ』
 2.アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 3.ケン・ローチ 『わたしは、ダニエル・ブレイク』
 4.レニー・アブラハムソン 『ルーム』
 5.トム・フォード “Nocturnal Animals”(米)
 5.ルシール・アザリロヴィック 『エヴォリューション』

 ◆男優賞
 1.デイヴ・ジョーンズ 『わたしは、ダニエル・ブレイク』
 2.レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 3.アダム・ドライヴァー “Paterson”
 3.ジェフ・ブリッジス 『最後の追跡』
 4.マーク・ラファロ 『スポットライト 世紀のスピーチ』
 4.ルーリク・ゲーザ 『サウルの息子』
 5.ヴァンサン・ランドン 『ティエリー・トグルドーの憂鬱』
 5.ヴィゴ・モーテンセン 『はじまりへの旅』

 ◆女優賞
 1.エイミー・アダムス 『メッセージ』
 2.ヘイリー・スクワイアーズ 『わたしは、ダニエル・ブレイク』
 3.ブリー・ラーソン 『ルーム』
 4.Seana Kerslake “A Date for Mad Mary”(アイルランド)(監督:Darren Thornton)
 4.ケイト・ベッキンセール “Love & Friendship”(アイルランド・仏・オランダ)(監督:ホイット・スティルマン)
 5.イザベル・ユペール 『未来よ こんにちは』“Things to Come”(仏・独)(監督:ミア・ハンセン=ラヴ)

 ◆脚本賞
 1.エリック・ハイセラー(Eric Heisserer) 『メッセージ』
 2.ジョシュ・シンガー、トム・マッカーシー 『スポットライト 世紀のスピーチ』
 3.テイラー・シェリダン 『最後の追跡』
 4.ホイット・スティルマン “Love & Friendship”
 5. S. Craig Zahler “Bone Tomahawk”(米・英)(監督:S. Craig Zahler)
 5.エマ・ドナヒュー 『ルーム』
 5.マット・ロス 『はじまりへの旅』

 ◆撮影賞
 1.シーマス・マクガーヴィ “Nocturnal Animals”
 2.エマニュエル・ルベツキ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 3.ブラッドフォード・ヤング 『メッセージ』
 4. Jarin Blaschke “The Witch”
 5.ナターシャ・ブライエ(Natasha Brier) 『ネオン・デーモン』
 5.エルデーイ・マーチャーシュ 『サウルの息子』

 ◆ドキュメンタリー賞
 1.“Weiner”(米) 監督:Josh Kriegman、Elyse Steinberg
 1.“Mattress Men”(アイルランド) 監督:Colm Quinn
 2.“66 Days: Bobby Sands”(アイルランド・英) 監督:Brendan Byrne
 3.“Life, Animated”(米) 監督:ロジャー・ロス・ウィリアムス(Roger Ross Williams)
 4.“Magnus”(ノルウェー) 監督:Benjamin Ree
 4.『ザ・ビートルズ〜EIGHT DAYS A WEEK』(英・米) 監督:ロン・ハワード
 4.“Atlantic”(アイルランド・カナダ・ノルウェー) 監督:Risteard O'Domhnaill
 5.“Crash and Burn”(アイルランド) 監督:ショーン・オ・クーラン

 ◆アイルランド映画賞(Best Irish Film)
 1.“A Date for Mad Mary”(アイルランド) 監督:Darren Thornton
 2.『シング・ストリート 未来へのうた』
 3.『ルーム』
 4.“Viva”(アイルランド・キューバ) 監督:パディー・ブレスナック
 4.“The Young Offenders”(アイルランド) 監督:Peter Foott
 5.“The Survivalist”(北アイルランド・英) 監督:Stephen Fingleton
 5.“Mammal”(アイルランド・ルクセンブルク・オランダ) 監督:Rebecca Daly

 “A Date for Mad Mary”(アイルランド) 監督:Darren Thornton
 出演:Seána Kerslake、Tara Lee、Charleigh Bailey、デニス・マコーマック(Denise McCormack)、Siobhán Shanahan、Barbara Brennan、Shauna Higgins、Kyle Bradley Donaldson、ノーマ・シーハン(Norma Sheahan)
 物語:メアリー・マカードルは、刑務所での短期の収監からドロヘダに戻ってくる。何の罪で入れられていたのかすら覚えてはいない。家に帰ってみると、すべてが様変わりしている。親友のシャーリーンが結婚することが決まったのだ。メアリーにブライズメイドが任される。だが、シャーリーンは、メアリーに「つれ」は同伴しなくていいと言う。だって、あなたにはデート相手もいないでしょ、と。メアリーは、彼女が間違っていることを証明しようとする。結果は、散々なものに終わり、メアリーは、ますます孤独な気分を味わう。ところが、ジェスに会って、すべてが変わる……。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 アウト・オブ・コンペティション部門出品。
 ゴールウェイ映画祭(Galway Film Fleadh)2016 出品。最優秀アイルランド長編作品賞、ニュー・タレント賞(The Bingham Ray New Talent Award)受賞。
 BFIロンドン映画祭2016 第1回作品コンペティション部門出品。

画像

 ◆ブレイクスルー賞(Breakthrough Award)
 アイルランド:Seana Kerslake
 インターナショナル:ヘイリー・スクワイアーズ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 「1年遅れ」の作品が多くて、アイルランドの映画の公開状況もこんなことになっているんだなあと、(日本のことは棚に上げて)思ってしまいますが、全体的には、いろいろと広がりがあって、なかなかユニークなラインナップになっています。

 ドキュメンタリー部門の5位に入っている“Crash and Burn”は、『空中ランチ』のショーン・オ・クーラン監督の最新作で、アイルランドのレーシーング・ドライバー、トミー・バーンに関するドキュメンタリーです。何らかの形では、日本にも紹介されそうな気がしますね。

画像

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ダブリン映画批評家協会賞2015:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_72.html
 ・ダブリン映画批評家協会賞2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_36.html
 ・ダブリン映画批評家協会賞2013:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_64.html
 ・ダブリン映画批評家協会賞2012:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_58.html
 ・ダブリン映画批評家協会賞2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_66.html
 ・ダブリン映画批評家協会賞2010:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_5.html
 ・ダブリン映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_40.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年6月〜11月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ダブリン映画批評家協会賞2016 発表! なかなか映画通でいらっしゃる! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる