海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS レインダンス映画祭2016 受賞結果!

<<   作成日時 : 2016/10/06 23:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第24回レインダンス映画祭(9月21日-10月2日)の各賞が発表になりました。

 【レインダンス映画祭】

 レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)は、1992年にロンドンでスタートした、インディペンデント映画の祭典です。

 イギリスの映画賞といえば、まずBAFTA(英国アカデミー賞)ですが、BAFTAがアメリカ映画ばかりで、ほとんど米国アカデミー賞と変わらないようなものになってしまったのに対抗して、イギリスのインディペンデント映画のみに対象を絞って1998年に設けられた映画賞がブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード(BIFA)で、このブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードを始めたのがレインダンス映画祭を運営している団体で、いまや映画祭本体よりも、ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードの方が有名になってしまったと言えるかもしれません。

 まあ、そういうことに力を入れているインディペンデントな映画祭がレインダンス映画祭というわけです。

 もともとは、アメリカのインディペンデント映画の祭典、サン(Sun)ダンス映画祭をもじって、レイン(Rain)ダンスと名づけたようですが、今はそうしたことに触れる人もなく、サンダンス映画祭を引き合いに出されることもなくて、独自の路線を進み、一般にもそう認知されているようです。

 Wikipediaによると、ここで、『パルプ・フィクション』や『メメント』などのプレミア上映が行なわれたと書かれていますが、これはイギリス・プレミアということで、この映画祭は、こういった作品のイギリス・プレミアの舞台にもなっています。

 近年の受賞作としては、2014年のインターナショナル長編コンペティションでは、『そこのみにて光輝く』が最優秀作品賞に輝き、2011年はライコ・グゥルリッチの『愛人のいる生活』が、2010年は『バビロンの陽光』が同賞を受賞しています。また、最優秀英国作品賞では、2013年はカラドッグ・W・ジェームズ監督の『ザ・マシーン』が、2009年にはベン・ウィートリーの初監督長編“Down Terrace”が、それぞれ受賞しています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【インターナショナル長編コンペティション部門】(In Competition Feature Films)

 ◆最優秀作品賞(Best Film)
 ◎“El Pastoro (The Shepherd)”(西) 監督:Jonathan Cenzual Burley

画像

 “El Pastoro (The Shepherd)”(西) 監督:Jonathan Cenzual Burley
 物語:スペインの平原。Anselmoは、中年の羊飼いで、人里離れた土地で、ささやかで平和な生活を送っている。彼は、羊飼いについては何でも知っているし、それが彼の人生のすべてだ。仲間と思えるのは、犬のPilloと羊しかいない。そんな彼に建設会社が土地を売らないかと持ちかけてくる。近くには、小さいが発展途上の町があって、ここに複合住宅を作ろうというのだ。Anselmoは、拒否する。隣人のJulianとPacoは、売ることに決めていて、Anselmoが売らなければ、自分たちの取引も流れてしまうのではないかと考えて、Anselmoを説得しようとする。彼らは自分の利益しか考えていない。次第に不穏な雰囲気が漂ってくる。
 モントリオール世界映画祭2016 フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門出品。

画像

 ◆最優秀監督賞(Best Director)
 ◎Jonathan Cenzual Burley “El Pastoro (The Shepherd)”(西)

画像

 ◆最優秀脚本賞(Best Screenplay)
 ◎Joaquin del Paso、Lucy Pawlak “Panamerican Machinery”(メキシコ)

画像

 “Panamerican Machinery(Maquinaria Panamericana)”(メキシコ) 監督:Joaquin Del Paso
 物語:Pan American Machinery Inc.は、建設と解体のための機械を売ったり、修理したりしている会社である。金曜日の朝、お決まりの儀式をこなしながらも、従業員の心は既に週末へと飛んでしまっている。ところが、思いもかけないことが起こって、穏やかな単調さは破られる。社長であるDon Alejandroが、倉庫裏で死んでいるのが発見されたのだ。これがすべてを変える。会社は倒産し、年配の従業員は新しい職場を見つけるというわけにも行かない。年金をもらうという望みも失われる。混乱と不安と悲しみの中で、彼らは解決の糸口が見つかるまで自分たちの職場にとどまろうとする。
 ベルリン国際映画祭2016 フォーラム部門出品。
 デュランゴ映画祭(コロラド)2016出品。審査員特別表彰、観客賞受賞。
 マイアミ国際映画祭2016出品。
 グアダラハラ国際映画祭2016出品。最優秀メキシコ映画賞(MEZCAL賞)、国際批評家連盟賞受賞。
 ヴィリニュス国際映画祭2016出品。
 グディニャ映画祭2016出品。
 チューリヒ映画祭2016出品。
 シカゴ国際映画祭2016出品。

画像

 ◆最優秀男優賞(Best Actor)
 ◎Miguel Martin “El Pastoro (The Shepherd)”(西)

 ◆最優秀女優賞(Best Actress)
 ◎Camila Romagnolo “Hortensia”(アルゼンチン)

 “Hortensia”(アルゼンチン) 監督:Diego Lublisnky、Álvaro Urtizberea
 物語:Hortensiaの父親は、冷蔵庫のドアで感電死し、一方、Hortensiaは仕事をクビになり、ボーイフレンドが親友と浮気しているのを発見する。それでも彼女は、14歳の時に書いた夢、すなわち「お父さんみたいにブロンドの男性と結婚することと、世界で一番美しい靴を作ること」を目指そうとする。しかし、彼女は本当の自分自身に向き合うことができず、状況は悪くなるばかりだ。

画像

 【ドキュメンタリー・コンペティション部門】(Best Documentary Feature)

 ◆最優秀ドキュメンタリー賞(Best Documentary Feature)
 ◎“Growing Up Coy”(米) 監督:Eric Juhola

 “Growing Up Coy”(米) 監督:Eric Juhola
 Coy Mathisは、生物学的には男性としてコロラド州で生まれる。彼が、18か月になった時、両親はCoyに対して性的な違和感を感じ始める。それから両親は彼を女性として育てることに決める。Coyが女子トイレを使うことが学校で問題になった時、両親はCoyのために闘い、法的手段に訴える覚悟をする。彼らは、トランスジェンダーの子どもを持っていることを隠すのではなく、子どものためによりよい環境を実現しようとする。
 Human Rights Watch映画祭2016出品。
 バンクーバー国際映画祭2016出品。
 Tallgrass映画祭2016出品。

画像

 【第1回作品コンペティション部門】(Best Feature Debut)

 ◆ディスカバリー賞(Discovery Award)
 ◎“Kamper”(ポーランド) 監督:Łukasz Grzegorzek

画像

 “Kamper”(ポーランド) 監督:Łukasz Grzegorzek
 物語:Kamperは、30代で、美しい妻があり、大きなアパートに住み、クールな車に乗って、ビデオゲーム開発という夢に見た仕事に就いている。ところが、妻が彼を裏切っていることがわかる。思わぬ出来事に、仕事が手につかなくなるが、感情に身を任せるのは愚かしいだけだ。彼には2つの選択肢があるように思われた。大人になって事態を乗り越えるか、ひとりになって一からやり直すかだ。
 初監督作品。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 イースト・オブ・ウェスト コンペティション部門出品。
 グディニャ映画祭2016出品。


 【英国長編コンペティション部門】(Best UK Feature)

 ◆最優秀英国長編作品賞(Best UK Feature)
 ◎“Gozo”(英・マルタ) 監督:ミランダ・ボーウェン(Miranda Bowen)

画像

 “Gozo”(英・マルタ) 監督:ミランダ・ボーウェン(Miranda Bowen)
 物語:ルシールとジョーは、マルタ沖の地中海の小さな島Gozoに引っ越しをする。彼らは、素敵な車を持ち、十分な収入があり、素晴らしい景色とプールがある農家で暮らす。2人はすべてを手に入れたように見えた。ところが、島で若い旅行客が行方不明になった時、ジョーの不安が顔を覗かせる。そしてルシールの中の秘められた恐怖心とジョーの過去が明るみになるにつれ、彼らのささやかなパラダイスに亀裂が広がっていく。

画像

 【インターナショナル短編コンペティション部門】(Best Short Film)

 ◆最優秀短編賞(Best Short)
 ◎“A l’Arraché (Snatched)”(ベルギー) 監督:Emmanuelle Nicot

 “A l’Arraché (Snatched)”(ベルギー) 監督:Emmanuelle Nicot
 物語:RaïssaとAlioは、子どもの頃から里親の家で1つの部屋を共有している。2人が17-8歳になったある夕方、Raïssaは、帰宅した時、Alioが何も言わずに出て行ってしまったことを知る。
 ブリュッセル短編映画祭2016 ナショナル・コンペティション部門出品。グランプリ受賞。
 ナミュール国際映画祭2016出品。

画像

 【英国短編コンペティション部門】(Best UK Short Film)

 ◆最優秀英国短編賞(Best UK Short)
 ◎“Healey’s House”(英) 監督:Rob Savage

画像

 “Healey’s House”(英) 監督:Rob Savage
 若い夫婦がイングランドからスコットランドに旅をして、過去の恐ろしい記憶に脅かされる。
 エンカウンター短編&アニメーション映画祭2016出品。

画像

 【ミュージック・ビデオ部門】

 ◆最優秀ミュージック・ビデオ賞(Best Music Video)
 ◎Joy “Joy's Apartment”(スウェーデン) 監督:Pontus Johansson、Johanna Hanno、Emil Nyström、Kim Karlsten、Maja Jakobsson



 【インターナショナルWebシリーズ部門】(Best International Web Series)

 ◆最優秀インターナショナル・シリーズ賞(Best International Series)
 ◎“Discocalypse”(独) 監督:Dirk Rosenloecher

 ◆最優秀監督賞(Best Directing)
 ◎ Christin Baker “Maybelle”(米)

 ◆最優秀主演男優賞(Best Lead Actor)
 ◎Tiphaine Haas “Young Graduate”(仏)(監督:Shannon Renaudeau、Florent Sabatier)

 ◆最優秀アンサンブル・キャスト賞(Best Ensemble Cast)
 ◎“Fragments of Friday”(オーストラリア)(監督:Kacie Anning) Kacie Anning、Sarah Armanious、Madeleine Jones

 ◆最優秀プロダクション貢献賞(Best Achievement in Production)
 ◎“The Fourth Door”(米)(監督:Tony E. Valenzuela) プロダクション・デザイン

 ◆ディスカバリー賞(Raindance Discovery Award)
 ◎Dirk Rosenlöcher (脚本・監督・プロデューサー) “Discocalypse”(独)

 ◆特別賞(Special Festival Award)
 ◎“20 Seconds to Live”(米) 監督:Ben Rock

 ※ラインナップを書き出した時には、なかったタイトルがありますが、後から大幅に追加されたようです。

 【英国Webシリーズ部門】(Best UK Web Series)

 ◆最優秀英国シリーズ賞(Best British Series)
 ◎“Blood, Sweat & Chokes”(英) 監督:Sol Rikweda

 ◆最優秀脚本賞(Best Writing)
 ◎Adam Dewar “Shield 5”(英)(監督:Anthony Wilcox)

 ◆批評家賞(Critics Choice Award)
 ◎“Shield 5”(英) 監督:Anthony Wilcox

 【その他の賞】

 ◆インディー賞(Indie Award)

画像

 ◎“Selling Isobel”(米・スウェーデン) 監督:Rudolf Buitendach [ナラティヴ・オフィヂャル・セレクション部門]
 物語:実話に基づく物語。ひとりの女性が写真撮影を装った誘拐に遭い、ロンドンのアパートに監禁され、複数の男性にレイプされる。2晩と3日後、彼女はそこから脱出する。

画像

 ◆Film of the Festival

画像

 ◎Zen Dog(米) 監督:Rick Darge [ナラティヴ・ディスカバリー部門]
 物語:リードは、長らく、お決まりの日常にからめとられている。毎日、アパートを出て、ガラス張りの高層ビルの染みひとつないオフィスにでかけていく。ある日、古い友人が玄関先に現れて、彼の日常のパターンを崩す。友人は、夢があるならやってみればいいとそそのかす。彼の夢は、サイケデリックなフォルクスワーゲンに乗ってアメリカを旅することだった。リードは、哲学者アラン・ワッツの言葉に従って、これまでの生活の代償という以上に、普通では経験できないようなことを経験し、様々な人々と出会う。

画像

 【特別賞・名誉賞】

 ◆第1回Raindance Auteur Award
 ◎ケン・ローチ

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 ・レインダンス映画祭2016 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201609/article_14.html

 ・レインダンス映画祭2013 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201309/article_41.html
 ・レインダンス映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_14.html

 ・レインダンス映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_17.html

 ・レインダンス映画祭2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_6.html

 ・レインダンス映画祭2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201010/article_24.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年6月〜11月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レインダンス映画祭2016 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる