海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと凄い! ヨーロッパ大学映画賞2016 ノミネーション発表!

<<   作成日時 : 2016/10/05 21:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 本年度からヨーロッパ映画賞に新設されたヨーロッパ大学映画賞(European University Film Award (EUFA))のノミネーションが発表されました。(10月5日@ハンブルク・フィルム・フェスト)

 ・“I, Daniel Blake”(英・仏) 監督:ケン・ローチ
 ・『海は燃えている〜イタリア最南端の小さな島〜』(伊・仏) 監督:ジャンフランコ・ロージ
 ・“Toni Erdmann”(独・オーストリア) 監督:マレン・アデ
 ・“Graduation (Bacalaureat)”(ルーマニア・仏・ベルギー) 監督:クリスティアン・ムンジウ
 ・『オリ・マキの人生で最も幸せな日』“The Happiest Day In The Life Of Olli Mäki (Hymyilevä Mies)”(フィンランド・独・スウェーデン) 監督:ユホ・クオスマネン(Juho Kuosmanen)

 ヨーロッパ大学映画賞創設のニュースは見て知っていましたが、丁寧に見ていなかったので、てっきりヨーロッパの映画界の未来を担う才能ある大学生を見出す企画なのかと思っていたら、そうではなくて、ヨーロッパ映画賞の大学生審査員賞のことなのでした。

 ノミネーションの5作品は、ヨーロッパ映画賞2016のオフィシャル・セレクション50本とヨーロッパ映画賞2016ドキュメンタリー賞オフィシャル・セレクション15本から選ばれています。
 ノミネーションの選考も大学生ではなく、
 フェオ・アラダク(ドイツの監督)、Dagmar Brunow (スウェーデンのLinnaeus大学の研究者)、Luis Martinez Lopez (スペインのジャーナリスト“EL MUNDO”)、パトリック・ソベルマン(Patrick Sobelman:フランスのプロデューサー)
 という選考委員が行なっています。

画像

 これからヨーロッパ13か国13の大学で上映会が行なわれ、12月上旬に各大学の代表が集まって2日間のミーティングを行ない、ディスカッションによって、受賞作品を選ぶという予定になっています。

 大学生審査員賞という発想自体は平凡だけれども、それに対して、ヨーロッパ13か国の大学生が一堂に会して、最優秀作品を選ぶディスカッションをするというのが凄いですね。そういうことを可能にしているヨーロッパとヨーロッパ映画アカデミーの協力体制が凄いというか。
 こうした試みが、将来的にヨーロッパ映画に大きなものをもたらす可能性もありそうですね。参加した大学生がそれぞれ映画界入りして、協力し合うとか、映画界の外から映画界をバックアップするとか。

 ヨーロッパ映画賞2016自体のノミネーションは、11月6日まで待たなければなりませんが、上記5作品が中心になってくることも考えられます。個人的には“I, Daniel Blake”と“Toni Erdmann”の一騎打ちになるというような予想をしていましたが、その他の候補はこんな感じになるんでしょうか。5作品のうち3作品は、米国アカデミー賞2017外国語映画賞の各国代表にも選ばれていますから、そちらの方でも勝ち抜けしてくるかもしれません。

 受賞結果は、他の部門と同様に、12月10日にポーランドのヴロツワフで行なわれる授賞式で発表されます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ヨーロッパ映画賞2016 短編映画賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201609/article_37.html

 ・ヨーロッパ映画賞2016 ディスカバリー賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201609/article_26.html

 ・ヨーロッパ映画賞2016 ピープルズ・チョイス賞 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201609/article_3.html

 ・ヨーロッパ映画賞2016 オフィシャル・セレクションその1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201608/article_33.html
 ・ヨーロッパ映画賞2016 オフィシャル・セレクションその2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201608/article_34.html
 ・ヨーロッパ映画賞2016 オフィシャル・セレクションその3:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201608/article_35.html

 ・ヨーロッパ映画賞2016 ドキュメンタリー賞オフィシャル・セレクション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201608/article_23.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年6月〜11月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_2.html

 追記:
 ・ヨーロッパ大学映画賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_33.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと凄い! ヨーロッパ大学映画賞2016 ノミネーション発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる