海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 台北電影節2016 コンペティション部門 ラインナップ!

<<   作成日時 : 2016/07/03 10:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第18回台北電影節(6月30日-7月16日)のコンペティション部門のラインナップです。

 台北電影節(台北映画祭)には、第1回監督長編か第2回監督長編を対象とするインターナショナル・ニュー・タレント・コンペティションと、台湾映画を対象とし、長編ナラティヴ部門、短編部門、ドキュメンタリー部門、アニメーション部門という4つの部門を持つコンペティション、台北電影奨があります。

 インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティションは、今回で、12回目です。
 エントリー作品の条件としては、第1回監督長編か第2回監督長編のほか、台湾映画以外はすべて台湾プレミア作品であることが必須になっています。また、ドキュメンタリーは対象外になっています。
 インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティションの審査は、台北電影節の前半に行なわれて、7月5日に受賞結果が発表され、台北電影奨の審査は、台北電影節の後半に行なわれ、最終日に受賞結果が発表されます。

 各部門のノミネート作品は以下の通りです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティション】(國際青年導演競賽/International New Talent Competition)

 ※審査員:トラン・アン・ユン(審査委員長)、李烈(プロデューサー)、トム・リン、宇田川幸洋、キット・チャン

 ・“Les Ogres”(仏) 監督:レア・フェネール(Léa Fehner)
 物語:チェーホフ・キャバレーは、フランスの移動劇団である。劇団は、各地を回っては、公演を行なう。それはまるで、遊牧民のようで、劇団員は、いいことも悪いこともすべて共有しあう。ステージから現実世界に戻ってくると、酒と乱交のパーティーが始まるが、それは彼らにはおなじみの光景だ。メンバーは、隠すことなく、痛みの多い真実について互いに語り合う。演出家が妻を棄て、彼らの娘は両親から自由になる。反抗的で冷笑的なセンスを持った劇団員は、演出家に、「おまえは人並み外れたエゴの持ち主だ」と指摘する。彼は、過去に、仕事と病気の息子の間で重大な選択をしたことがあった。すべてはお芝居のためだった……。
 『愛について、ある土曜日の面会室』でルイ・デリュック賞新人監督作品賞を受賞したレア・フェネールの第2監督長編。
 ロッテルダム国際映画祭2016 Big Screen Award受賞。
 Cabourg Romantic Film Festival 2016 Golden Swann受賞。


 ・“Keeper”(ベルギー・スイス・仏) 監督:Guillaume Senez
 物語:マキシムとメラニーは愛し合っている。2人はともに15歳で、マキシムはサッカー選手になるという夢を持ち、そのチャンスをつかみかける。ところが、彼は、メラニーから妊娠したことを告げられ、衝撃を受ける。まだ父親になる心づもりはできていないし、マキシムの親は近所に噂を立てられることを心配する。しかし、彼は、次第に赤ん坊を持つということを受け入れていき、メラニーを説得し、一緒に赤ん坊を育てていくことを誓う。
 ロカルノ国際映画祭2015 フィルムメイカーズ・オブ・ザ・プレゼント部門出品。Europa Cinemas Label受賞。
 トロント国際映画祭2015 DISCOVERY部門出品。
 ワルシャワ国際映画祭2015 1-2コンペティション部門出品。審査員スペシャル・メンション受賞。
 マラケシュ国際映画祭2015 コンペティション部門出品。審査員賞受賞。
 ロッテルダム国際映画祭2016 Voices部門出品。
 アノネー国際ファースト・フィルム・フェスティバル2016出品。審査員特別賞受賞。
 ズリーン国際映画祭2016 青少年向け長編映画 インターナショナル・コンペティション部門 作品賞(金のスリッパ賞)受賞。


 ・『家族の映画』“Family Film(Rodinny film)”(チェコ・独・スロヴェニア・仏・スロヴァキア) 監督:オルモ・オメルズ(Olmo Omerzu)
 物語:冬休みを間近に控え、両親は、姉と弟を留守番にして、ヨット旅行に出かける。姉と弟は羽を伸ばして遊ぶ。ヨットは転覆し、犬が行方不明になる。両親は、家に戻るが、息子に腎臓移植が必要であることがわかる。その時、父親が、息子の生物学的な父親でないことが知れる。家族に最大の危機が押し寄せる。やがて弟のサボりがばれ、事態は思わぬ方向に……。ある日、水平線上に船が現れ、犬が帰還する……。
 東京国際映画祭2015 コンペティション部門出品。芸術貢献賞受賞。
 リュブリャナ国際映画祭2015 国際批評家連盟賞受賞。
 イスタンブール国際映画祭2016 インターナショナル・コンペティション部門出品。
 シアトル国際映画祭2016 ニュー・ディレクターズ・コンペティション部門出品。
 ズリーン国際映画祭2016 新作チェコ映画部門出品。
 エルサレム映画祭2016 Debuts部門出品。


 ・“Sand Storm(Sufat Chol)”(イスラエル) 監督:Elite Zexer
 出演:Lamis Ammar、Ruba Blal-Asfour、ヒサーム・オマリ(Hitham Omari)、Khadija Alakel、Jalal Masrwa
 物語:イスラエルのベドウィン族の村で結婚式が開かれている。花婿は、ジャリラの夫スリマンで、彼は若い第2夫人を嫁にもらおうとしていた。宴の間、ジャリラは、長女のライラが、大学からやってきた青年アヌアーといちゃいちゃしているのを目撃してしまう。一族の伝統では、そうした関係は許されず、一家の恥とされるものだった。ジャリラは、夫が隣のリビングで新しい妻とベタベタし始めたのを気にしないようにしつつ、ライラのことも自分の胸だけに収めようとする。彼女にとって世界は厳しく残酷で、それを乗り越えるためには、口を閉ざしているしかないというのがジャリラの考えだった。ところが、若い2人の精神は自由で、ライラは自分の人生について違う考えを持っていた……。
 初監督長編。
 サンダンス映画祭2016 ワールドシネマ ドラマ・コンペティション部門出品。グランプリ受賞。
 ベルリン国際映画祭2016 パノラマ部門出品。
 全州国際映画祭2016 インターナショナル・コンペティション部門 グランプリ受賞。
 シアトル国際映画祭2016 ニュー・ディレクターズ・コンペティション部門出品。最優秀作品賞受賞。監督賞(Golden Space Needle Award)第3席。
 エジンバラ国際映画祭2016 インターナショナル長編作品賞ノミネート。


 ・“Paradise(Ma dar behesht)”(イラン・独) 監督:Sina Ataeian Dena
 物語:Haniehは、25で、テヘランで姉夫婦と同居している。彼女は、女子小学校の教師をしていて、毎日、時間をかけて郊外の学校にでかけていく。テヘランの学校に移りたいと申請するが、お役所仕事の弊害でなかなか希望はかなえられない。彼女は、学校で生徒に安全のためにしっかりとヒジャブを身につけましょうと教える。しかし、だからといって、男性からの嫌がらせや生徒の誘拐がなくなるわけではない。反抗的な生徒たちと厳格な年配の管理者たちの間で、彼女は悩み、心の余裕を失っていく。
 ロカルノ国際映画祭2015 インターナショナル・コンペティション部門出品。エキュメニカル審査員賞、Swatch Art Peace Hotel Award受賞。
 バンクーバー国際映画祭2015出品。
 チューリヒ映画祭2015出品。
 ハンブルク・フィルム・フェスト2015 ヤング・タレント・アワード部門 出品。
 釜山国際映画祭2015 アジア映画の窓部門出品。
 セヴィリア・ヨーロッパ映画祭2015 ニュー・ウェーヴ部門出品。
 ナント三大陸映画祭2015 オフィシャル・セレクション インターナショナル・コンペティション部門出品。
 シンガポール国際映画祭2015 シルバー・スクリーン・アワード アジア長編映画コンペティション部門出品。
 マラケシュ国際映画祭2015 コンペティション部門出品。審査員賞受賞。
 ヨーテボリ国際映画祭2016 出品。


 ・“The Wounded Angel(Ranenyy Angel)”(カザフスタン・仏・独) 監督:エミール・バイガジン
 映画『ハーモニー・レッスン』がアスランを主人公とする物語だったのに対し、本作では、アスランのその後と、3人の若者たちの物語が描かれる。(3部作の第2部)
 物語:90年代半ばのカザフスタン。Zharasは、父親が元詐欺師で、仕事を見つけられないため、彼が小麦粉屋で働いて家計を支えている。Balapanは、美しい声をしていて、「アベ・マリア」を上手に歌うことができる。だが、同級生たちは、声よりも拳で彼を挑発してくる。Zhabaは、鉄くず拾いをしいて、同じ年頃の3人の少年たちが、近くの家から逃げ出して、薄汚れた姿で廃トンネルで寝ていることを知っている。アスランは、医学校に入学する前に恋人の妊娠を知らされる。彼は、彼女に堕胎するよう説得しなければならない。彼らにはみんなそれぞれに夢があるが、現実は厳しく、なかなか思うようにはならない。
 ベルリン国際映画祭2016 パノラマ部門出品。
 全州国際映画祭2016 インターナショナル・コンペティション部門 審査員特別賞受賞。


 ・『そんな風に私を見ないで』“Don’t Look at Me That Way(Schau mich nicht so an)”(独・モンゴル) 監督:ウィゼマ・ボルヒュ(Uisenma Borchu)
 出演:ウィゼマ・ボルヒュ、カトリーナ・シュテマー(Catrina Stemmer)、ヨーゼフ・ビアビヒラー(Josef Bierbichler)、アンネ=マリー・ヴァイス(Anne-Marie Weisz)
 物語:イヴァは、シングルマザーで、6歳の娘ゾフィアを独りで育てているが、なんとか生きていくのが精いっぱいだ。ある日、隣人にミステリアスな女性ヘディが引っ越してくる。ヘディは、自分がしたいことをし、他人からどう思われようとかまわないという性格の持ち主で、ヘディはイヴァたちの生活に入り込んでくるようになり、ヘディとイヴァはたちまち愛し合うようになる。何の前触れもなく、イヴァの父親が彼らの前に姿を現す。ヘディは、彼に強く惹かれていく……。
 ミュンヘン映画祭2015 国際批評家連盟賞受賞。
 バイエルン映画賞2016 新人監督賞受賞。
 ヨーテボリ国際映画祭2016出品。
 大阪アジアン映画祭2016 来るべき才能賞受賞。

画像

 ・『黒い雌鶏』“The Black Hen(Kalo Pothi)”(ネパール・仏・独・スイス) 監督:ミン・バハドゥル・バム(Min Bahadur Bham)
 物語:2001年、内戦下のネパール北部の小さな村に一時的な停戦がもたらされる。若いプラカシュとキランも、空気が変わってきたのを感じる。彼らは、カーストも信条も違ったが仲良しだ。プラカシュの姉が、弟に雌鶏を与える。2人は、卵を売って儲けることができるかもしれないと考えて、一緒に育てる。ところが雌鶏がいなくなり、2人は雌鶏を探す旅に出る。しかし、彼らは、停戦がまだ非常にもろいものであることに気づいていなかった。
 ベネチア国際映画祭2015 国際批評家週間出品。Fedeora Award受賞。
 シンガポール国際映画祭2015 シルバー・スクリーン・アワード アジア長編映画コンペティション部門出品。
 ズリーン国際映画祭2016 パノラマ部門出品。


 ・“Not Burma Anymore(滾弄)”(ミャンマー・台湾) 監督:Wang Z.J.(王子傑) [ワールド・プレミア]
 物語:ミャンマー北部の小さな中国人の村。ここはかつてアヘンの村だった。A-Biaoは、10年以上にわたって台湾で暮らしていたが、父が重い病気にかかったという知らせを受けて、帰郷する。ところが、それは彼に帰って来させるためのウソで、彼はIDカードとパスポートを没収されてしまう。彼は、久しぶりに帰った故郷で、政治的改革を目撃する。


 ・“Lokah Laqi! (Hang in There, Kids!/只要我長大)”(台湾) 監督:Laha Mebow(陳潔瑤)
 瓦旦(Watan)、晨皓(Chen Hao)、林山(Lin Shan)は、台湾の土着民族出身の少年で、山間の村で暮らしている。瓦旦(Watan)は、おばあちゃんと2人で暮らしていて、兄が帰ってきて、大喜びするが、やがて兄が不正な商売をしようとしていることを知る。晨皓(Chen Hao)は農業を営む父と暮らしている。母は彼らを置いて出て行ってしまっていた。林山(Lin Shan)には、3人の姉がいるが、彼らはアル中の父のことを我慢しなければならなかった。Lawaは、体に障害を持つ先生で、放課後学級を受け持っている。彼女は、美しい声を持っているが、交通事故に遭って以来、歌うことをやめていた。ところが、ある日、遠足ででかけた台北で、生徒たちは、Lawaが何年もラジオで歌ったテープを見つける。晨皓(Chen Hao)は、母親を捜し出そうと決め、林山(Lin Shan)は、父のコンサートにでかけ、父を驚かせる。
 ズリーン国際映画祭2016 パノラマ部門出品。


 ・“Alone”(韓) 監督:Park Hong-Min
 物語:スラム街。ビルの屋上にいた男が、ひとりの女性が覆面をした男たちに殺されるのを目撃する。彼は、その様子をこっそり写真に撮るが、男たちにみつかってしまう。慌てて逃げて、自分のスタジオに隠れるが、見つけ出されてしまう。彼は、ハンマーで頭を殴られて、倒れる。意識を取り戻した時、彼は、町中に裸で倒れていた。その後、泣き叫んでいる子供を見つける。ここはいったいどこなのか? そして、この子供は誰なのだろうか?
 釜山国際映画祭2015 韓国映画トゥデイ ヴィジョン部門出品。市民批評家賞受賞。
 ロッテルダム国際映画祭2016 Bright Future部門 出品。
 ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭2016 出品。
 シアトル国際映画祭2016出品。

画像

 ・“As I Open My Eyes(À peine j'ouvre les yeux)”(仏・チュニジア・ベルギー・UAE) 監督:Leyla Bouzid
 物語:ジャスミン革命が始まる数か月前の、2010年夏のチュニス。Farahは、18歳になり、高校を卒業した。家族は、彼女が医者になるものと思っていたが、彼女は家族と同じ道を進むのは嫌だった。Farahは、政治的なメッセージ・ソングを歌うロックバンドに属し、人生に情熱を持ち、アルコールを飲み、恋をし、夜まで街で遊んだ。母Hayetは、そんな娘を快く思わず、チュニスという街が危険なことをよく知っていた……。
 ベネチア国際映画祭2015 ベネチア・デイズ出品。Label Europa Cinemas受賞。
 トロント国際映画祭2015 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門出品。
 カルタゴ映画祭2015 TV5賞、国際批評家連盟賞受賞。
 ストックホルム国際映画祭2015出品。
 ドバイ国際映画祭2015出品。Muhr Award(最優秀長編フィクション作品)受賞。
 リュミエール賞2016 新人女優賞(Baya Medhaffar)、フランス語映画賞ノミネート。
 オーデンティア賞2016 ノミネート。
 香港国際映画祭2016出品。
 イスタンブール国際映画祭2016出品。
 トライベッカ映画祭2016出品。
 インディー・リスボア/リスボン国際インディペンデント映画祭2016出品。
 サンフランシスコ国際映画祭2016 ゴールデンゲート ニュー・ディレクターズ・コンペティション 長編ナラティヴ部門出品。
 シアトル国際映画祭2016出品。
 トランシルヴァニア国際映画祭2016 コンペティション部門出品。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 「ヴァラエティー」誌批評家によるチョイス。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【台北電影奨】 (Taipei Film Festival Awards)

 ◆長編ナラティヴ部門(劇情長片/Narrative Features)

 ・“2 Idiots(傻瓜向錢衝)”(台湾) 監督:ホァン・ミンチェン(Huang Ming-Zheng/黃銘正)
 物語:2人の若者が民間の調査会社に採用され、借金回収の仕事を与えられる。彼らは、児童養護施設から1000万ドルの小切手を手に入れるが、全然うれしくはなかった。自分たちの感情と厳しい現実のせめぎあいが始まる……。

画像

 ・“The Bride(屍憶)”(台湾) 監督:Lingo Hsieh(謝庭菡)
 物語:心霊番組のプロデューサーCheng-Ho(承皓)は、古いマンションに関する悪夢に悩まされるようになる。霊能力者に相談すると、これには彼の前世が関わっているという。女子高生のYin-Yin(茵茵)は幽霊を目にするが、それを無視し続けた結果、女の霊に憑りつかれる。Cheng-Ho(承皓)の前世とYin-Yin(茵茵)の霊視はどうやら不思議な糸でつながっているらしい……。


 ・“The Cat in the Closet(衣櫃裡的貓)”(台湾) 監督:Tseng Ying-Ting(曾英庭)
 物語:息子が突然死んで、両親はそれぞれ自分の殻の中に閉じこもるようになる。母親は、通りの野良猫にエサをやることに夢中になり、父親は、自分は何も悪くないと思い込もうとする。事故から8年後、彼らの娘が家に戻ってきて、彼らは自分たちの痛みと向き合わなければならなくなる。


 ・『ひだりみみ』“The Left Ear(左耳)”(中) 監督:アレックス・スー(Alec Su/蘇有朋)
 物語:ポスト80年代に生まれた若者たちの青春群像。17歳のLi Er(李珥)は、Xu Yi(許弋)に愛の告白をするが、断られ、それ以来、左耳が難聴になる。Xu Yi(許弋)は、Li Bala(黎吧啦)が好きで、Li Bala(黎吧啦)はZhang Yang(張漾)が好きだった。Li Er(李珥)は、Li Bala(黎吧啦)と友だちになるが、Li Bala(黎吧啦)は事故死してしまう。Li Er(李珥)は、Li Bala(黎吧啦)が死んだのはZhang Yang(張漾)のせいだと思い込んでしまう……。
 饒雪漫の小説の映画化。
 台湾・金馬奨 2015 助演女優賞(マー・スーチュン(馬思純))、新人監督賞ノミネート。
 北京学生電影節2016 大学生人気監督賞受賞。


 ・“Lokah Laqi! (Hang in There, Kids!/只要我長大)”(台湾) 監督:Laha Mebow(陳潔瑤)

 ・“Maverick(菜鳥)”(中) 監督:チェン・ウェンタン(Cheng Wen-tang/鄭文堂)
 物語:Yehは、新米の警察官で、第8区に配属される。彼は、先輩の警察官たちとともに、賭博場に踏み込んで、黒い金が動き、市議会の議長の息子がドラッグと金に溺れているのを目撃する。Yehは、先輩たちが調書を取ると考えたが、先輩たちは何も見なかったふりをする。Yehは、このままにはしておけないと考える。彼は、さらに政治家たちがたくさんの犯罪に関わっている証拠を見つける。同僚のMingは、恋人でホステスをしているAnnの兄が、こしらえた借金を肩代わりしている。彼は、Yehの感じた憤りがわからないわけはなかったが、長らく妥協を続けてきていた。しかし、若いYehを見て、ついに現実に立ち向かう決心をする。
 台湾・金馬奨 2015 助演女優賞(ジエン・マンシュー(簡嫚書))ノミネート。
 香港アジア映画祭2015出品。
 ニューヨーク・アジアン映画祭2016出品。

画像

 ・『私の少女時代-Our Times-』“Our Times(我的少女時代)”(台湾) 監督:フランキー・チェン(Chen Yu-Shan/陳玉珊)
 出演:ビビアン・サング(宋芸樺)、ジョー・チェン(陳喬恩)、ワン・ダールー(王大陸)、ジェリー・イェン(言承旭)、リー・ユーシー(李玉璽)、チャン・ティンルイ(簡廷芮)
 物語:Lin Cheng-hsin (林真心)は、普通のOLをしている。彼女は、後輩にからかわれて、落ち込み、アンディー・ラウの昔の歌が録音されているテープを聞く。すると、彼女は、自分が高校生だった頃を思い出す。18年前、普通の高校生だったLin Cheng-hsin (林真心)は、不幸の手紙を受け取る。彼女は、不幸の手紙を、番長のHsu Tai-yu (徐太宇)と、数学の教師と、学校の人気者Tao Min-min (陶敏敏)にまわす。不幸の手紙を読んだHsu Tai-yu (徐太宇)は、交通事故に遭ってケガをする。Hsu Tai-yu (徐太宇)は、自分に不幸の手紙を送りつけたのが、Lin Cheng-hsin (林真心)と知り、彼女を使い走りとしてこき使うことに決める。Lin Cheng-hsin (林真心)は、自分の好きなOuyang Fei-fan (歐陽非凡)が、Tao Min-min (陶敏敏)とつきあっていることを知り、Hsu Tai-yu (徐太宇)に話して、2人を別れさせようとする。その間、Lin Cheng-hsin (林真心)とHsu Tai-yu (徐太宇)は、互いに相手のことを知るようになり、恋といってもいいような感情が芽生える。ところが、Hsu Tai-yu (徐太宇)が、交通事故で脳に血栓ができていることがわかり、治療のため海外に行くことになる。当時はSNSなどない時代で、2人は連絡が取れなくなる。そして、18年後。Lin Cheng-hsin (林真心)は、不幸な仕事を辞め、自分を見つめ直すことにする。アンディー・ラウがコンサートで台北にやってくるが、チケットはなかなか取れない……。
 釜山国際映画祭2015 オープン・シネマ部門出品。
 台湾・金馬奨 2015 主演女優賞(ビビアン・サング(宋芸樺))、オリジナル歌曲賞、新人監督賞ノミネート。
 上海映画批評家協会賞2916 女優賞(ビビアン・サング(宋芸樺))受賞。
 香港電影金像奨2016 中国・台湾映画賞(最佳兩岸華語電影)ノミネート。

画像

 ・“The Tag-Along(紅衣小女孩)”(台湾) 監督:Cheng Wei-Hao(程偉豪)
 物語:ウェイは、不動産屋で働いている。彼は、祖母と一緒に暮らしているが、ある日、祖母が行方不明になる。監視カメラには、祖母と、祖母を追う赤い服の少女が映っていた。ウェイは、祖母を捜索にでかけるが、彼もまた行方不明になる。そして、ウェイのガールフレンドが、彼の行方を追う……。
 台湾・金馬奨 2015 出品。
 イマジン映画祭2016 出品。
 ウーディネ・ファーイースト映画祭2016 出品。
 ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭2016 出品。

画像

 ・“The Tenants Downstairs(樓下的房客)”(台湾) 監督:アダム・ツイ(Adam Tsuei/崔震東) [ワールド・プレミア]
 出演:サイモン・ヤム、リー・カンション、Shao Yu-Wei(邵雨薇)
 物語:房東が、親戚から、東海大学の近くのアパートを相続し、掲示板に「貸し間アリ」の告知を出す。彼が求めていた住人の条件は、マザコンでないこと、ホワイトカラーでないこと、重労働者でないこと、正直者の夫婦、だった。つまり「ノーマルな人」ということだが、「ノーマルな人」ほど複雑だったりするもので、房東は「ノーマルな人」のダークな部分を覗き見したいという欲望を抱いていた。アパートに集まってきたのは、暴力で事件を起こしていて、前科を持つ体育教師チャン、大学生だが、部屋に閉じこもってネットばかりしているオタクのボヤン、娘を持つシングルファーザー、謎の小説家イングル、ゲイのカップル、リン・フーとクオ・リー、禁じられた愛に溺れているセクシーなOLのミズ・チェン、だった。こうして6つの部屋に8人の住人と家主が集い、思いもつかない物語が展開いていく。
 『あの頃、君を追いかけた』のギデンズ・コーの小説の映画化。

画像

 ・“White Lies, Black Lies(失控謊言)”(台湾) 監督:Lou Yi-An(樓一安)
 物語:レインボウ・サロンのオーナーの妻が、地下室で喉を切り裂かれて殺されているのが見つかる。オーナーが第一容疑者だったが、彼は、まもなく行方をくらます。オーナーが初恋の相手と逃げたことを、ジャーナリストが突き止める……。

画像

 ◆ドキュメンタリー部門(紀錄片)

 ・“After Spring, the Tamaki Family...(海的彼端)”(台湾・日) 監督:Huang Yin-Yu(黃胤毓)
 ・“City of Jade(翡翠之城)”(台湾・ミャンマー) 監督:ミディー・ジー(Midi Z)
 ・“A Ghost Island Lies Beneath(看不見的鬼島)”(台湾) 監督:リン・タイジョウ(Lin Tay-Jou/林泰州)
 ・『河北台北』“HEBEI TAIPEI(河北臺北)”(台湾) 監督:リ・ニェンシウ(Li Nien-Hsiu/李念修)
 ・“The Last Insurrection(末代叛亂犯)”(台湾) 監督:Liao Jian-Hua(廖建華)
 ・“Le Moulin(日曜日式散步者)”(台湾) 監督:Huang Ya-Li(黃亞歷)
 ・“The Mountain(靈山)”(台湾) 監督:Su Hung-En(蘇弘恩)
 ・“Murmuring Days(日日喃喃)”(台湾) 監督:Shen Ko-Shang(沈可尚)
 ・“Quemoy(門)”(台湾) 監督:Chiu Yu-Nan(邱育南)
 ・“The Taste of Apple(蘋果的滋味)”(台湾) 監督:Kevin H.J. Lee(李惠仁)

 Shen Ko-Shang(沈可尚)は、ドキュメンタリー部門部門でもノミネート。
 “City of Jade(翡翠之城)”は、ベルリン国際映画祭2016 フォーラム部門出品。
 “Le Moulin(日曜日式散步者)”は、台北国際ドキュメンタリー映画祭2016 インターナショナル・コンペティション部門&台湾コンペティション部門出品。台湾コンペティション部門 グランプリ受賞。
 “The Mountain(靈山)”は、台北国際ドキュメンタリー映画祭2016 アジアン・ヴィジョン・コンペティション部門出品。中国ドキュメンタリー賞 審査員特別賞受賞。
 『河北台北』、“Le Moulin(日曜日式散步者)”、“The Last Insurrection(末代叛亂犯)”、“The Mountain(靈山)”、“The Taste of Apple(蘋果的滋味)”は、台北国際ドキュメンタリー映画祭2016 台湾コンペティション部門出品。
 『河北台北』は、山形国際ドキュメンタリー映画祭2015 インターナショナル・コンペティション部門出品。

 ◆短編部門(短片)

 ・“Anchorage Prohibited(禁止下錨)”(台湾) 監督:Chiang Wei Liang(曾威量)
 ・“Barli Ais(巴利冰)”(マレーシア・台湾) 監督:See Kar Seng(徐家誠)
 ・“End of A Century: Miea''s Story(世紀末的華麗)”(台湾) 監督:Shen Ko-Shang(沈可尚)
 ・“Farewell Photography(漫長告別)”(台湾) 監督:Wang Chin-Hong(王君弘)
 ・“Für Elise(給愛麗絲)”(台湾) 監督:Albert Ventura(文二北投)
 ・“Genghis Khan Conquers the Moon(成吉思汗征服月球)”(米・台湾) 監督:Kerry Yang(楊斯茜)
 ・“I Wanna Be With You(我要和你在一起)”(台湾) 監督:Wang Tanyo(王天佑)
 ・『ニアの扉』“Nia''s Door(妮雅的門)”(台湾) 監督:Lau Kek-Huat(廖克發)
 ・“Single Belief(一念)”(台湾) 監督:リー・カンション
 ・“Spring Beauty(降生十二星座)”(台湾) 監督:Liao Shih-Han(廖士涵)

 Shen Ko-Shang(沈可尚)は、短編部門でもノミネート。
 “Anchorage Prohibited(禁止下錨)”は、ベルリン国際映画祭2016 短編部門Audi Award受賞。
 『ニアの扉』は、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2016にて上映。

 ◆アニメーション部門(動畫片)

 ・“Baumu(褓母)”(台湾) 監督:Chung Shao-Chun(鍾劭君)
 ・『衝突試験』“Crash Testing(撞擊測試)”(台湾) 監督:Yuting Hsueh(薛佑廷)
 ・“The Deaf(缺耳朵的人)”(台湾) 監督:Fang Sing-Yu(房星余)、Hsu An-Ni(徐安妮)
 ・“The Forest Unseen(森林秘境)”(台湾) 監督:Chen Yu-Ling(陳c伶)
 ・『Noon』“Noon(午)”(台湾) 監督:Yang Tzu-Hsin(楊子新)
 ・“Psalm 73(詩篇73)”(英) 監督:Huang Wei-Kai(黃威凱)
 ・“Sick Building Syndrome(病態建築症候群)”(台湾) 監督:Chen Chun-Tien(陳君典)、Yang Chen-Yu(楊鎮宇)
 ・“Spring Rain(春雨)”(台湾) 監督:Chi Po-Chou(紀柏舟)
 ・“Subsurface Flow(暗河)”(台湾) 監督:Wu De-Chuen(吳コ淳)
 ・“Tear Down(根.更)”(台湾) 監督:Chen Po-Chien(陳柏謙)

 『衝突試験』は、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2016にて上映。
 『Noon』は、東京アニメアワードフェスティバル2016

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ※インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティションの審査員は、開幕2日前にようやく公式サイト(中文のみ)で発表されましたが、台北電影奨の審査員は、現時点ではまだ発表されていません。

 また、今回、台北電影奨には全部で302作品の応募があった(最高記録)と発表されていますが、インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティションの応募総数は発表されていないようです。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・台北電影節2014 コンペティション部門ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201406/article_16.html
 ・台北電影節2014 インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティション 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201407/article_3.html
 ・台北電影節2014 台北電影奨 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201407/article_17.html

 ・台北電影節2013 コンペティション部門ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_19.html
 ・台北電影節2013 インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティション 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201307/article_4.html
 ・台北電影節2013 台北電影奨 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201307/article_16.html

 ・台北電影節2012 インターナショナル・ニュー・タレント・コンペティション 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_9.html
 ・台北電影節2012 台北電影奨 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_15.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年6月〜11月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_2.html

 追記:
 ・台北電影節2016 ニュー・タレント・コンペティション 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_7.html
 ・台北電影節2016 台北電影奨 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201607/article_19.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
台北電影節2016 コンペティション部門 ラインナップ! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる