海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS SIGGRAPH2016 コンピューター・アニメーション・フェスティバル ラインナップ!

<<   作成日時 : 2016/07/16 20:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第43回SIGGRAPH 2016のコンピューター・アニメーション・フェスティバル(6月24日-27日)のラインナップです。

 SIGGRAPH(シーグラフ:Special Interest Group on Computer GRAPHics)は、コンピューター・グラフィックとインタラクティヴ・テクニックに関する国際的なイベント(CGとインタラクティヴ・テクニックに関する専門的な発表会や会議、技術交流などを目的とした業界的・学界的な催し)で、「世界最大で最高のCGの祭典」とも呼ばれ、毎年夏にアメリカで開催され、今年で43回を迎えます。

 コンピューター・アニメーション・フェスティバルは、SIGGRAPHの中で、CG映像のショーケース&コンテストといった側面を担うもので、SIGGRAPH開催期間中に上映されます。
 2015年までは、短編アニメーション作品、ゲーム、長編アニメーション作品、長編実写作品のための視覚効果、ミュージック・ビデオ、ヴィジュアライゼーション&シミュレーションといった部門で募集が行なわれ、その中から優秀作品がセレクトされていましたが、2016年は、短編アニメーション作品、リアルタイム・グラフィックス、視覚効果、ヴィジュアライゼーション、シミュレーションといった項目での募集に変わり(作品本位からテクニックそのものを重視する方向へとシフトチャンジした?)、贈られる賞も、最優秀作品賞、審査員賞、最優秀学生プロジェクト賞の3つだけ、というごくシンプルなものになっています。

 なお、公式サイトの発表は、PDFに、タイトルと、製作国やプロダクションが記載されているだけなので、そのほかの情報は、こちらで独自に調べたものです。

 ELECTRONIC THEATER選出作品のうち、ネット上で視聴可能な作品は、動画を張り付けておきましたが、いつ観られなくなるかわからないので、興味がある作品は、早めに御覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【ELECTRONIC THEATER】

 ・“Citipati”(英) 監督:Andreas Feix [短編アニメーション]
 VES2016 学生プロジェクト賞受賞

 ・“League of Legends”-‘Project Overdrive’(英) [ゲーム]

 ・“Shell V-Power:Shapeshifter”(英) 監督:カール・リンシュ(Carl Rinsch) [CM]



 ・『ターミネーター:新起動/ジェニシス』 [VFX](英)

 ・“Alike”(西) 監督:Rafa Cano Méndez、Daniel Martínez Lara  [短編アニメーション]
 ゴヤ賞2016 短編アニメーション賞受賞

 ・“Crabe-Phare”(仏) 監督:Mengjung Yang、Gaetan、Benjamin Lebourgeois、Clarie Vandermeersch、Alendandre Veaux(シュパンフォコム・アルル(Supinfocom Arles)) 最優秀学生プロジェクト(Best Student Project)
 物語:Crabe-Phareは、伝説的な甲殻類である。彼は、難破船を自分のコレクションに加える。しかし、年を取りすぎて、コレクションを組み立てることが難しくなる。

画像

 ・“Ghost Recon Wildlands” [ゲーム](仏)

 ・“Les marmottes – Mariachi”(仏) 監督:Dream On [CM]
 France 3のキャンペーンCM。7バージョン制作されている。


Bel été sur France 3 avec Les Marmottes Vahinés... 投稿者 France3Alpes

 ・“TEA TIME”(仏) 監督:Thomas Bourret、Vincent Delmon、François Gris、Julian Mifsud、Rémi Vincent Thomas Bourret、Vincent Delmon、François Gris、Julian Mifsud、 Rémi Vincent(ESMA(École Supérieure Des Métiers Artistiques)) [短編アニメーション]

 ・“Cosmos Laundromat”(オランダ) Submitted and Produced by Ton Roosendaal 審査員賞(Jury's Choice) [短編アニメーション]
 物語:フランクは、孤島で暮らす黒羊で、人生に絶望している。そんなフランクに、人間のヴィクターが声をかける。最初は、無視しようとしていたフランクだったが、ヴィクターが真新しい首輪をつけてくれ、急に時間を気にして立ち去ると、逆にフランクの方が彼のことが気になってくる。ヴィクターが見上げていた空がカラフルに輝き出し、光の渦が地上へと舞い降りてくる。それが自分に向かって来ているらしいことに気づいたフランクは、慌てて逃げるが、間に合わない。彼は、光の渦の中へ吸い上げられていく。次に目覚めた時、彼は……。



 ・“Glass Half”(オランダ) 監督:Beorn Leonard [短編アニメーション]



 ・“Lichtspiel”(独) 監督:Anke Kletsch(バーデン・ヴュルテンベルク州立フィルムアカデミー) [短編アニメーション]

 ・“Natural Attraction”(独) 監督:Anke Kletsch(バーデン・ヴュルテンベルク州立フィルムアカデミー) [短編アニメーション]

 ・The Universe of Final Fantasy XV(日) Yuri Nakano(スクウェア・エニックス) [ゲーム]

 ・『東京コスモ』“TOKYO COSMO”(日) 監督:宮内貴広 [短編アニメーション]



 ・“Accidents, Blunders and Calamities”(ニュージーランド) 監督:James Cunningham [短編アニメーション]
 Show Me Shorts Film Festival 2015 編集賞、観客賞受賞。
 クレモンフェラン国際短編映画祭2016 インターナショナル・コンペティション部門出品。
 SXSW映画祭2016出品。



 ・“Escargore”(ニュージーランド) 監督:Oliver Hilbert [短編アニメーション]



 ・“Borrowed Time”(米) 監督:Andrew Coats、Lou Hamou-Lhadj 最優秀作品賞(Best in Show) [短編アニメーション]
 物語:くたびれたシェリフが、彼が生涯追い続けた事件の現場に戻ってくる。歩みを進めるごとに記憶がよみがえる。彼は、過去の過ちと向き合い、前へ進む力を取り戻さなければならない。
 ナッシュヴィル映画祭2016 最優秀短編アニメーション賞受賞。

画像

 ・“Inner Workings”(米) 監督:Leonardo Matsuda [短編アニメーション]

 ・“Mafia III”(米) [ゲーム]

 ・“Moana”(米) 監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー [長編アニメーション]

 ・“None of That”(米) 監督:Kriti Kaur、Isabela Littger de Pinho、Anna Hinds Paddock(Ringling College of Art and Design) [短編アニメーション]
 ナショナル・ボード・オブ・レビュー2015 Student Grant受賞



 ・“Piper”(米) 監督:Alan Barillaro [短編アニメーション]

 ・“Solar Superstorms – Visualization Excerpts”(米) 監督:Thomas Lucas [ヴィジュアライゼーション]


Solar Superstorms Visualization Excerpts: First Stars to the Solar Dynamo from ACM SIGGRAPH on Vimeo.



 ・“Taking Flight”(米) 監督:ブランドン・オールデンバーグ(Brandon Oldenburg) [短編アニメーション]

 【DAYTIME SELECTS】

 [BREAK IT DOWN]

 CMやゲーム、TVシリーズ、長編映画などに用いられている、視覚効果に関する最先端技術の舞台裏を紹介する。

 ・ビハインド・ザ・マジック(Behind The Magic) – 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
 ・ビハインド・ザ・マジック(Behind The Magic) – 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
 ・ビハインド・ザ・マジック(Behind The Magic) – 『ウォークラフト』
 ・ビハインド・ザ・マジック(Behind The Magic) – 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』
 Industrial Light & Magic

 ・『Black Sails/ブラック・セイルズ』(シーズン3)“Black Sails Season 3”
 Digital Domain + Starz

 ・『コール オブ デューティ ブラックオプス3』‘Seize Glory’
 MPC LA

 ・LAIKA:“Kubo and the Two Strings”
 LAIKA

 ・メイキング・オブ・『アーロと少年』
 ・メイキング・オブ・『インサイド・ヘッド』
 ピクサー・アニメーション・スタジオ

 ・『モンスター・ハント』
 Base FX

 ・“The Expanse”
 Spin VFX

 ・メイキング・オブ・『ナイトメア 〜血塗られた秘密〜』(シーズン3)
 Mr.X Inc.

 ・“Tom Clancy’s The Division” ‘Yesterday’ – メイキング・オブ
 UNIT IMAGE

 ・“Vikings” Episode 410; ‘The Last Ship’
 Mr.X Inc.

 [THE ARCADE]
 コンセプト・アートを、テクノロジーを通して、ゲームの中で、シネマティック&リアルタイムに展開させる。

 ・『アサシン クリード シンジケート』“Assassins Creed Syndicate”トレーラー Digic Pictures

 ・“Deus Ex: Mankind Divided”CGI Reveal Eidos-Montreal/Goldtooth

 ・“Deus Ex: Mankind Divided” ‘Dawn Engine’トレーラー Eidos-Montreal

 ・“Deus Ex: Mankind Divided” ‘In-Game’トレーラー
 ・“Deus Ex: Mankind Divided” ‘Live Action’トレーラー
 Eidos-Montreal/Goldtooth

 ・“EA DICE” Highlights Reel DICE Media Team

 ・“Evolution of Uncharted” Naughty Dog

 ・“Ghost Recon Wildlands” Unit Image

 ・“Hellblade: Senua’s Sacrifice”トレーラー Epic Games

 ・“League of Legends: Project Overdrive” Axis Animation

 ・“Mafia III” Blur

 ・“Naughty Dog: 30 Years in Video Games” Naughty Dog

 ・“Paragon” 最新トレーラー(Reveal Trailer) Epic Games

 ・『ラチェット&クランク』“Ratchet and Clank” Insomniac Games

 ・“The Universe of Final Fantasy XV” SQUARE ENIX CO., LTD.

 ・『ウィッチャー3 ワイルドハント』“The Witcher 3: Wild Hunt” トレーラー(Cinematic Trailer) Digic Pictures

 ・“Tom Clancy’s The Division”‘Yesterday’ Unit Image

 ・『ファークライ プライマル』“UBISOFT – Farcry” Mikros Image

 ・“Unreal Engine” Retrospective Highlights Epic Games

 [デモシーン]

 デモ(Demo)とは、「主に音楽を伴った美しいCGアニメーションをリアルタイムに表示するプログラムのこと」で、デモシーンとはデモをめぐる諸要素を総合した文化を指す。日本では2011年から「Tokyo Demo Fest」が開催されている。

 ・“Coronoid” Still

 ・“Darkness Lay Your Eyes Upon Me” Conspiracy

 ・“Dio Espresso” Fairlight and Carillion & Cyberiad

 ・“Emix” Epoch

 ・“Fermi Paradox” Mercury

 ・“Function Over Fame” Excess

 ・“Hold-and-Modify” Carillion & Cyberiad and Fairlight

 ・“Monolith” Andromeda Software Development

 ・“Shapeshift” Cocoon

 ・“Through the Cracks” Still

 ・“We, Robots” Andromeda Software Development

 [WINNER'S CIRCLE]
 過去7年間の受賞作品から。

 ・“A la Francaise”(仏) 監督:Julien Hazebroucq、Emmanuelle Leleu、Morrigane Boyer、Ren Hsien Hsu、William Lorton(シュパンフォコム・アルル(Supinfocom Arles))
 DE MINUIT
 2013年最優秀作品賞受賞

 ・“Estefan”(米) 監督:Jeff Call
 Brigham Young University
 2012年学生プロジェクト賞受賞

 ・『フラミンゴ・プライド』“Flamingo Pride”(独) 監督:Tomer Eshed(The Jerusalem School of Arts)
 Talking Animals
 2011年最優秀学生プロジェクト賞受賞

 ・『フレンチ・ロースト』“French Roast”(仏) 監督:ファブリス・O・ジュベール(Fabrice O. Joubert)
 Pumpkin Factory/Bibo Films
 2009年最優秀作品賞受賞。

 ・“Home Sweet Home”(仏) 監督:Pierre Clenet、Alejandro Diaz、Romain Mazenet、Stéphane Paccolat(シュパンフォコム・アルル(Supinfocom Arles))
 AUTOUR DE MINUIT
 2014年最優秀短編アニメーション賞受賞

 ・『リンゴの食べ方』“How to Eat Your Apple”(米・韓) 監督:エリック・オー(Erick Oh)
 University of California, Los Angeles
 2012年審査員賞受賞

 ・“L3.0”(仏) 監督:Alexis Decelle、Cyril Declercq、Vincent Defour、Pierre Jury
 ISART Digital
 2015年最優秀学プロジェクト賞受賞

 ・“Loom”(独) 監督:Jan Bitzer、Ilija Brunck、Csaba Letay(バーデン・ヴュルテンベルク州立フィルムアカデミー)
 AUTOUR DE MINUIT
 2010年最優秀作品賞受賞

 ・『感覚をなくした世界』“Lost Senses”(ポーランド) 監督:Marcin Wasilewski
 Grupa Smacznego
 2013年審査員賞受賞

 ・“Reflexion”(仏) 監督:田村義道、PlanKtoon
 PlanKtoon
 2012年最優秀作品賞受賞

 ・“Rollin Safari 1”、“Rollin Safari 2”、“Rollin Safari 3”(独) 監督:Kyra Buschor、Anna Habermehl、Constantin Päplow(バーデン・ヴュルテンベルク州立フィルムアカデミー)
 Institute of Animation
 2013年最優秀学生プロジェクト賞受賞

 ・『モリス・レスモアとふしぎな空とぶ本』“The Fantastic Flying Books of Mr. Morris Lessmore”(米) 監督:ウィリアム・ジョイス(William Joyce)、ブランドン・オールデンバーグ(Brandon Oldenburg)
 Moonbot Studios
 2011年最優秀作品賞受賞

 ・『包みこむように』“Wrapped”(独) 監督:Roman Kälin、Falko Paeper、Florian Wittmann(バーデン・ヴュルテンベルク州立フィルムアカデミー(Filmakademie Baden-Württemberg))
 Institute of Animation
 2014年最優秀学生プロジェクト賞受賞

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *参考サイト
  ・ACM:http://dl.acm.org/citation.cfm?id=2897841&picked=prox&CFID=814153465&CFTOKEN=97349464

 *当ブログ記事

 ・SIGGRAPH 2014 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201408/article_4.html
 ・SIGGRAPH 2014 コンピューター・アニメーション・フェスティバル 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201407/article_13.html

 ・SIGGRAPH 2013 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201307/article_11.html
 ・SIGGRAPH 2013 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ その2::http://umikarahajimaru.at.webry.info/201307/article_12.html

 ・SIGGRAPH 2012 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_23.html

 ・SIGGRAPH 2010 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_19.html
 ・SIGGRAPH 2010 コンピューター・アニメーション・フェスティバルのラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_20.html

 ・SIGGRAPH 2009 コンピューター・アニメーション・フェスティバル 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200908/article_12.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年6月〜11月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
SIGGRAPH2016 コンピューター・アニメーション・フェスティバル ラインナップ! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる