海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS アリエル賞(メキシコ・アカデミー賞)2016 受賞結果!

<<   作成日時 : 2016/05/29 17:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第58回アリエル賞(メキシコ・アカデミー賞)の各賞が発表になりました。(5月28日発表)


 ◆作品賞(Mejor película)
 ・“600 millas”(メキシコ・米) 監督:Gabriel Ripstein
 ・“Gloria”(メキシコ) 監督:Christian Keller
 ・“La delgada líne amarilla”(メキシコ) 監督:Celso García
 ◎『選ばれし少女たち』“Las elegidas”(メキシコ・仏) 監督:ダビ・パブロス(David Pablos)
 ・『モンスター・ウィズ・サウザン・ヘッズ』“Un monstruo de mil cabezas”(メキシコ) 監督:ロドリゴ・プラ


 ◆監督賞(Mejior Dirección)
 ・Gabriel Ripstein “600 millas”
 ・Anwar Safa “El Jeremías”(メキシコ)
 ◎ダビ・パブロス(David Pablos) 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”
 ・Julio Hernández Cordón “Te prometo anarquía”(メキシコ・独)
 ・ロドリゴ・プラ 『モンスター・ウィズ・サウザン・ヘッズ』“Un monstruo de mil cabezas”


 ◆主演男優賞(Mejior Actor)
 ・クリスティアン・フェレール(Kristyan Ferrer) “600 millas”
 ・ティム・ロス “600 millas”
 ◎マルコ・ペレス(Marco Pérez) “Gloria”
 ・ダミアン・アルカザール(Damian Alcazar) “La delgada línea amarilla”
 ・テノッチ・ウエルタ(Tenoch Huerta) “Mexican Gangster. La leyenda del charro misterioso”(メキシコ)(監督:José Manuel Cravioto)

 クリスティアン・フェレールとテノッチ・ウエルタは、連続ノミネート。

 ◆主演女優賞(Mejior Actriz)
 ・ジェラルディン・チャップリン “Dólares de arena”(ドミニカ・メキシコ・アルゼンチン)(監督:Israel Cárdenas、Laura Amelia Guzmán)
 ・Flor Eduarda Gurrola “El placer es mío”(メキシコ)(監督:Elisa Miller)
 ◎Sofía Espinosa “Gloria”
 ・ヴェロニカ・ランガー(Verónica Langer) “Hilda”(メキシコ)(監督:Andres Clariond)
 ・ジャナ・ラルイ(Jana Raluy) 『モンスター・ウィズ・サウザン・ヘッズ』“Un monstruo de mil cabezas”


 ◆助演男優賞(Mejior Coactuación Masculina)
 ◎Noé Hernández “600 millas”
 ・グスターヴォ・サンチェス・パラ(Gustavo Sánchez Parra) “La delgada línea amarilla”
 ・ホアキン・コシオ(Joaquín Cosío) “La delgada línea amarilla”
 ・シルベリオ・パラシオス(Silerio Palacios) “La delgada línea amarilla”
 ・エミリオ・エチェバリア(Emilio Echevarría) 『モンスター・ウィズ・サウザン・ヘッズ』“Un monstruo de mil cabezas”

 ◆助演女優賞(Mejior Coactuación Femenina)
 ・イゼラ・ヴェガ(Isela Vega) “El Jeremías”
 ・バネッサ・バウチェ(Vanessa Bauche) “Elvira,te daría mi vida pero la estoy usando”(メキシコ)(監督:Manolo Caro)
 ◎アドリアーナ・パス(Adriana Paz) “Hilda”
 ・Alicia Quiñonez 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”
 ・カサンドラ・シアンゲロッティ(Cassandra Ciangherotti) “Tiempos felices”(メキシコ)(監督:Luis Javier M. Henaine)

 カサンドラ・シアンゲロッティは、前回主演女優賞でノミネート。
 イゼラ・ヴェガは、連続ノミネート。


 ◆オリジナル脚本賞(Mejior Guión Original)
 ・Gabriel Ripstein、Issa López “600 millas”
 ・Ana Sofia Clerici “El Jeremías”
 ・Sabina Berman “Gloria”
 ・Celso García “La delgada línea amarilla”
 ◎ダビ・パブロス(David Pablos) 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”


 ◆脚色賞(Mejior Guión Adaptado)
 ・Israel Cárdenas、Laura Amelia Guzmán “Dólares de arena”
 ・Andrés Clariond “Hilda”
 ・Luis Ayhllón “La extinción de los dinosaurios”(メキシコ)(監督:Luis Ayhllón)
 ◎ラウラ・サントゥージョ(Laura Santullo) 『モンスター・ウィズ・サウザン・ヘッズ』“Un monstruo de mil cabezas”
 ・Matías Meyer、Alexandre Auger “Yo”(メキシコ)(監督:Matias Meyer)


 ◆撮影賞(Mejior Fotografía)
 ・Martín Boege “Gloria”
 ・エミリアーノ・ビジャヌエバ(Emiliano Villanueva) “La delgada línea amarilla”
 ◎Carolina Costa 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”
 ・Tonatiuh Martínez “Mexican Gangster. La leyenda del charro misterioso”
 ・María José Secco “Te prometo anarquía”


 ◆編集賞(Mejior Edición)
 ・Gabriel Ripstein、Santiago Pérez Rocha “600 millas”
 ◎Adriana Martínez、パトリシア・ロメル(Patricia Rommel) “Gloria”
 ・Jorge Arturo García “La delgada línea amarilla”
 ・ミゲル・シュアードフィンガー(Miguel Schverdfinger)、Aina Calleja 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”
 ・ミゲル・シュアードフィンガー(Miguel Schverdfinger) 『モンスター・ウィズ・サウザン・ヘッズ』“Un monstruo de mil cabezas”

 ミゲル・シュアードフィンガーは、2作品でノミネート。2年連続ノミネート。


 ◆美術賞(Mejior Diseño de Arte)
 ・Carlos Jacques “600 millas”
 ・バルバラ・エンリケス(Bárbara Enríquez) “El Jeremías”
 ・Julieta Álvarez “Gloria”
 ・ダニエラ・シュナイダー(Daniela Schneider) 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”
 ◎バルバラ・エンリケス(Bárbara Enríquez)、Alejandro Garcíapor “Mexican Gangster. La leyenda del charro misterioso”

 ダニエラ・シュナイダーは、衣裳賞でもノミネート。
 バルバラ・エンリケスは、2作品でノミネート。
 Julieta Álvarezは、連続ノミネート。


 ◆衣裳賞(Mejior Vestuario)
 ・ヒルダ・ナバロ(Gilda Navarro) “Gloria”
 ・モニカ・ヌマイエ(Mónica Neumaier) “Hilda”
 ・Gabriela Fernandez “La delgada línea amarilla”
 ・ダニエラ・シュナイダー(Daniela Schneider) 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”
 ◎ヒルダ・ナバロ(Gilda Navarro) “Mexican Gangster. La leyenda del charro misterioso”

 Gabriela Fernandezは、連続ノミネート。
 ダニエラ・シュナイダーは、美術賞でもノミネート。
 ヒルダ・ナバロは、2作品でノミネート。


 ◆メイキャップ賞(Mejior Maquillaje)
 ・Thal Echeveste “600 millas”
 ・Nayeli Mora “El Jeremías”
 ◎David Gameros “Gloria”
 ・Adam Zoller 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”
 ・Marco Antonio Hernández “Mexican Gangster. La leyenda del charro misterioso”


 ◆特殊効果賞(Mejiores Efectos Especiales)
 ・Alejandro Vázquez “600 millas”
 ・Ricardo Arvizu “Alicia en el país de María”(メキシコ)(監督:Jesús Magaña Vázquez)
 ・José Ángel Cordero “Familia Gang”(メキシコ)(監督:Armando Casas)
 ・Alejandro Vázquez “La delgada línea amarilla”
 ◎Alejandro Vázquez “Mexican Gangster. La leyenda del charro misterioso”

 Alejandro Vázquezは、3作品でノミネート。7年連続ノミネート。2011年、2012年、2014年に受賞。
 Ricardo Arvizuは、前回“El Crimen del Cácaro Gumaro”で受賞。


 ◆視覚効果賞(Mejiores Efectos Visuales)
 ・Edgardo Mejía “600 millas”
 ・Raúl Prado、Edgar Piña、Juan Carlos Lepe “El Jeremías”
 ・Raúl Prado、Edgar Piña、Juan Carlos Lepe “Gloria”
 ・Miguel de Hoyos、Ricardo Villarreal、Marco Rodríguez “La delgada línea amarilla”
 ◎Edgardo Mejía、Francisco Castillo、Rodrigo de Gante、José Luis Gómez、José Ignacio Narváez、Ivonne Orobio、José Manuel Romero “Mexican Gangster. La leyenda del charro misterioso”

 Edgardo Mejíaは、2作品でノミネート。
 Raúl Prado、Edgar Piña、Juan Carlos Lepeは、2作品でノミネート。Raúl Pradoは連続ノミネート。
 Marco Rodríguezは、連続ノミネート。


 ◆録音賞(Mejior Sonido)
 ・アレハンドロ・デ・イカザ(Alejandro de Icaza)、Federico González Jordán “600 millas”
 ◎Matías Barberis、Jaime Baksht、Michelle Couttolenc “Gloria”
 ・Sergio Díaz、Jaime Baksht、Gabriel Coll “La delgada línea amarilla”
 ・アレハンドロ・デ・イカザ(Alejandro de Icaza)、Pablo Tamez 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”
 ・アレハンドロ・デ・イカザ(Alejandro de Icaza)、アクセル・ムニョス(Axel Muñoz) 『モンスター・ウィズ・サウザン・ヘッズ』“Un monstruo de mil cabezas”

 アレハンドロ・デ・イカザは、3作品でノミネート。
 Jaime Bakshtは、2作品でノミネート。
 Pablo Tamezは、連続ノミネート。


 ◆オリジナル音楽賞(Mejor Música Original)
 ◎ハコボ・リーバマン(Jacobo Lieberman) “El hombre que vio demasiado”(メキシコ)(監督:Trisha Ziff)


 ◆新人男優賞(Mejor Revelación Masculina) [2015年より新設]
 ◎Martín Castro “El Jeremías”


 ◆新人女優賞(Mejor Revelación Femenina) [2015年より新設]
 ◎ナンシー・タラマンテス(Nancy Talamantes) 『選ばれし少女たち』“Las elegidas”


 ◆第1回作品賞(Mejior Ópera Prima)
 ◎“600 millas”(メキシコ・米) 監督:Gabriel Ripstein


 ◆短編映画賞(Cortometraje Ficción)
 ◎“Trémulo”(メキシコ) 監督:Roberto Fiesco

 “Trémulo”は、グアダラハラ国際映画祭2015 最優秀スペシャル・メンション受賞。オースティン・レズビアン&ゲイ映画祭2015 最優秀短編賞受賞。Out on Film(アトランタ)2015 観客賞受賞。ローチェスターImageOut 2015 観客賞受賞。ニューヨーク・レズビアン&ゲイ映画祭2015 最優秀短編賞受賞。


 ◆長編ドキュメンタリー賞(Mejior Largometraje Documental)
 ◎“El hombre que vio demasiado”(メキシコ) 監督:Trisha Ziff


 ◆短編ドキュメンタリー賞(Mejior Cortometraje Documental)
 ◎“Ausencias”(エル サルバドル・メキシコ) 監督:Tatiana Huezo


 ◆長編アニメーション賞(Mejor película de animación) [新設]
 ◎“La increíble historia del niño de piedra”(メキシコ) 監督:Miguel Ángel Uriegas、Miguel Bonilla、Jaime Romandía、Pablo Aldrete


 ◆短編アニメーション賞(Mejior Cortometraje Animado)
 ◎“Zimbo”(メキシコ) 監督:Juan José Medina、Rita Basulto


 ◆イベロアメリカ映画賞(Mejior Película Iberoamericana)
 ◎『大河の抱擁』“El abrazo de la serpiente”(コロンビア) 監督:チロ・ゲーラ(Ciro Guerra)


 ◆ゴールデン・アリエル賞(Ariel de Oro)
 ◎ロシータ・クィンタナ(Rosita Quintana)
 ロシータ・クィンタナは、ブニュエルの『スサーナ』などで知られる女優。


 ◎ポール・ルデュク(Paul Leduc)
 ポール・ルデュクは、『フリーダ・カーロ』『バロック』などで知られる監督。


 ※文字数の関係で、一部の部門は、受賞者以外のノミニーを省略しました。ノミネーションの記事をご覧ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート状況は、以下の通り

 ・“Gloria”(5/14):作品・主演男優・主演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・音楽・新人女優・第1回
 ・“La delgada líne amarilla”(0/14):作品・主演男優・助演男優・助演男優・助演男優・脚本・撮影・編集・衣裳・特殊効果・視覚効果・録音・音楽・第1回
 ・“600 millas”(2/13):作品・監督・主演男優・主演男優・助演男優・脚本・編集・美術・メイク・特殊効果・視覚効果・録音・第1回
 ・『選ばれし少女たち』(5/13):作品・監督・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・録音・音楽・新人男優・新人女優
 ・“El Jeremías”(1/9):監督・助演女優・脚本・美術・メイク・視覚効果・新人男優・新人女優・第1回
 ・“Mexican Gangster. La leyenda del charro misterioso”(4/8):主演男優・撮影・美術・衣裳・メイク・特殊効果・視覚効果・音楽
 ・『モンスター・ウィズ・サウザン・ヘッズ』(1/7):作品・監督・主演女優・助演男優・脚色・編集・録音
 ・“Hilda”(1/5):主演女優・助演女優・脚色・衣裳・第1回
 ・“Dólares de arena”(0/3):主演女優・脚色・新人女優
 ・“Te prometo anarquía”(0/2):監督・撮影
 ・“El hombre que vio demasiado”(2/2):音楽・長編ドキュメンタリー
 ・“Sopladora de hojas”(0/2):新人男優・新人男優

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 いくつかの作品を簡単に紹介しておきます。

 ・『選ばれし少女たち』“Las Elegidas (The Chosen Ones)”(メキシコ・仏) 監督:ダビ・パブロス(David Pablos)
 物語:メキシコのティファナ。ソフィアは14歳で、ウリセスのことを好きになる。貧しく厳しい生活を送っている彼女にとって、それは初恋だった。一方、ウリセスは、ポン引きの息子で、少女たちをたらし込むのが得意であり、ソフィアのような少女たちはいいカモだった。ソフィアは、ウリセスによって、メキシコの売春組織に入れられる。ところが、ウリセスは、ソフィアに対して、これまで感じたことのないような、本物の愛情を抱いていることを知る。手遅れになってはいけない。しかし、売春はファミリー・ビジネスであって、好きになったからといって1人の娘を勝手に抜けさせるわけにはいかない。ウリセスは、ソフィアを自由にするためには、代わりの娘を見つけなければならない。
 第2回監督長編。
 ガエル・ガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナがエグゼクティヴ・プロデューサーを務める。
 カンヌ国際映画祭2015 ある視点部門出品。
 サンセバスチャン国際映画祭2015 ホライズンズ・ラティーノ部門出品。
 チューリヒ映画祭2015 インターナショナル長編コンペティション部門出品。


 ・“Gloria”(メキシコ) 監督:Christian Keller
 物語:Gloria Treviは、若いメキシコ人の少女で、有名な歌手になるのを夢見ていた。挑発的で、悪びれず、セクシーな衣裳を身に着けて、キャッチーな歌詞を歌う彼女は、瞬く間に人気者になり、メキシコとラテン・アメリカでメガ・アイコンになった。彼女の成功は、マネージャーのSergio Andradeのおかげでもあったが、彼のせいで、Gloria Treviはまたたちまち凋落する。Sergio Andradeは、未成年の少女と寝るのが好きで、未成年の少女をツアーに同行させていた。Sergio Andradeの妻が暴露本を書き、少女の母親のひとりがSergio Andradeによって娘が誘拐されたと訴えたことからインターポールが動き、Sergio Andradeらはブラジルへと姿をくらます……。
 モレリア国際映画祭2014出品。
 SXSW映画祭2015出品。


 ・“600 Millas(600 Miles)”(メキシコ・米) 監督:Gabriel Ripstein
 物語: Arnulfo Rubioは、メキシコの若者で、年上の白人と仕事をしている。仕事というのは、アリゾナからメキシコの麻薬カルテルへの武器の密輸だ。やり取りするブローカーやクライアントとはもうほとんど顔なじみになっている。しかし、彼は、自分がハンク・ハリスというエージェントの監視下にあることを気づいていなかった。ハンク・ハリスは、法施行組織ATFのメンバーである。ATFは、メキシコの麻薬カルテルと闘う時、怪しげな手を使うということで悪名高かった。ある日、ハリスは致命的なミスを犯す。Arnulfoは、パニックに陥り、ハリスを人質にしてメキシコのクライアントのところまで連れて行こうと考える。アリゾナからクリアカンまでの長い旅。全く立場の違うはずの2人は、この旅を通して互いのことを知り合う。ところが、目的地に着くやいなや激しい暴力の応酬が始まり、2人の運命もそれに翻弄される。
 監督のGabriel Ripsteinは、アルトゥーロ・リプステインの息子。
 ベルリン国際映画祭2015 パノラマ部門出品。第1回作品賞受賞。
 グアダラハラ国際映画祭2015 最優秀メキシコ映画賞(MEZCAL Award)受賞。
 サンセバスチャン国際映画祭2015 ホライズンズ・ラティーノ部門出品。
 テッサロニキ国際映画祭2015 インターナショナル・コンペティション部門出品。最優秀監督賞受賞。
 米国アカデミー賞2016 外国語映画賞 メキシコ代表。


 ・『モンスター・ウィズ・サウザン・ヘッズ』“A Monster With A Thousand Heads(Un Monstruo De Mil Cabezas)”(メキシコ) 監督:ロドリゴ・プラ
 物語:ギレルモは、重い癌にかかっている。妻のソニアは、夫に新しい手術を受けさせたいが、保険会社は手術を認めようとしない。彼女は、息子を連れ、担当医を病院から自宅へと尾行していく。担当医が彼らの相手をしたくないと考えているのはあからさまで、息子は母の行動が信じられない。ソニアは、夫に手術を受けさせるために、思い切った行動に出る。
 ベネチア国際映画祭2015 Orizzonti部門出品。
 ワルシャワ国際映画祭2015 インターナショナル・コンペティション部門出品。監督賞、審査員特別賞 女優賞(ジャナ・ラルイ)受賞。
 東京国際映画祭2015 コンペティション部門出品。
 ビアリッツ・ラテンアメリカ映画祭2015 審査員特別賞受賞。
 モレリア国際映画祭(メキシコ)2015 女優賞(ジャナ・ラルイ)受賞。
 エルミシージョ国際映画祭(メキシコ)2015 最優秀メキシコ映画賞、女優賞(ジャナ・ラルイ)、脚本賞受賞。
 イスタンブール国際映画祭2016 インターナショナル・コンペティション部門出品。最優秀作品賞受賞。


 ・“Mexican Gangster. La leyenda del charro misterioso(El Más Buscado)”(メキシコ) 監督:José Manuel Cravioto
 物語:銀行強盗が尋問を受けている。彼は、覆面歌手というもう1つの顔を持っていて、尋問の間、彼がどのようにしてそうなったのかが明らかにされる。
 フィクションということにはなっているが、メキシコの有名な銀行強盗Alfredo Ríos Galeanaの人生を基にしている。
 監督のJosé Manuel Craviotoは、初監督作品の題材を探していて、Alfredo Ríos Galeanaのことを知り、2005年に15分の短編“El charro misterioso”として仕上げ、モレリア国際映画祭でお披露目する。その数か月前、Alfredo Ríos Galeanaがロサンゼルスで逮捕されたこともあり、José Manuel Craviotoは、初監督長編として“El charro misterioso”の長編版を制作することに決める。
 Alfredo Ríos Galeanaは、1951年メキシコのゲレーロ州に生まれる。17歳でメキシコシティにやってきて、18歳でメキシコの軍隊に入る。二曹まで昇格し、空挺部隊で活躍。その後、ちょっとした犯罪に関わるようになって、逮捕され、刑期を務め上げる。ところが、無罪を宣告されて、1977年に警察のパトロール隊に配属されることになる。そこで、防御や射撃、肉体訓練を学ぶ。1978年1月には事務にまわされて、そこでも経験を積む。彼は、自分の経験を犯罪に生かそうと考え、1978年から84年までの間に100件もの銀行強盗を行なう。しかし、彼は、お金よりも有名になることを好んだ。Alfredo del Rio、Luis Fernando Gutierrez、Luis Fernando Verber Ocampoといった異なる名前で3枚のシングル・レコードと、1枚のアルバムをリリースした。1983年にイダルゴで、1984年にメキシコシティでと何度も逮捕され、刑務所に入れられるが、その度に脱獄した。
 モレリア国際映画祭2014出品。


 ・“El hombre que vio demasiado(The Man Who Saw Too Much)”(メキシコ) 監督:Trisha Ziff
 Enrique Metinides(1934- )は、写真に取りつかれた男だ。彼が撮る題材は限られている。事件や事故の写真だ。事件や事故に巻き込まれた人々の運命を追い、そのことで自分と世界が結びつけられていると感じた。彼は、12歳で、父親の営むレストランの近くで起こった交通事故を写真に撮って、新聞に投稿し、13歳で、メキシコの新聞La Prensaでノーギャラのアシスタントになった。以後、1997年に引退するまで、彼は犯罪写真家として活躍した。彼の写真を通して、メキシコのアンダーグラウンドが垣間見えてくる。
 モレリア国際映画祭2015出品。
 HotDocsカナディアン国際ドキュメンタリー映画祭2016出品。
 AFI Docs2016出品。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・アリエル賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201605/article_8.html
 ・アリエル賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_39.html
 ・アリエル賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_41.html
 ・アリエル賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_4.html
 ・アリエル賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_8.html
 ・アリエル賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201004/article_11.html
 ・アリエル賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200904/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アリエル賞(メキシコ・アカデミー賞)2016 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる