海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS アイスランド・アカデミー賞(Edda賞)2016 受賞結果!

<<   作成日時 : 2016/05/14 07:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 アイスランド・アカデミー賞、第18回Edda Awards (Edduverðlaunin/The Icelandic Film and TV Awards)の受賞結果です。(2月4日ノミネーション発表。2月28日結果発表。)

画像

 【映画部門】

 ※見やすくするために映画部門とテレビ部門を分けましたが、部門によっては、映画作品の中にテレビ作品が混じっています。

 ◆作品賞(Kvikmynd)
 ・『好きにならずにいられない』(アイスランド・デンマーク) 監督:ダーグル・カウリ
 ◎『ひつじ村の兄弟』(アイスランド・デンマーク) 監督:グリームル・ハゥコーナルソン
 ・“Sparrows(Þrestir)”(アイスランド・デンマーク・クロアチア) 監督:イングヴァール・E・シガードソン(Rúnar Rúnarsson)

画像

 ◆監督賞(Leikstjórn)
 ・ダーグル・カウリ 『好きにならずにいられない』
 ◎グリームル・ハゥコーナルソン 『ひつじ村の兄弟』
 ・ルナー・ルナーソン(Rúnar Rúnarsson) “Sparrows(Þrestir)”

画像

 ◆主演男優賞(Leikari í aðalhlutverki)
 ・Atli Óskar Fjalarson “Sparrows(Þrestir)”
 ・グンナル・ヨンソン(Gunnar Jónsson) 『好きにならずにいられない』
 ◎シグルヅル・シグルヨンソン 『ひつじ村の兄弟』

 シグルヅル・シグルヨンソンは、2年連続ノミネート。

画像

 ◆主演女優賞(Leikkona í aðalhlutverki)
 ・Harpa Arnardóttir “The Homecoming(Blóðberg)”(アイスランド)(監督:Björn Hlynur Haraldsson)
 ・Katrín Ynja Hrafnkelsdóttir “Rainbow Party(Regnbogapartý)”(アイスランド・英)(監督:Eva Sigurdardottir) [短編]
 ◎Steinunn Ólína Thorsteinsdóttir “Case: Ritual of Abduction(Réttur)” [TVシリーズ]

画像

 ◆助演男優賞(Leikari í aukahlutverki)
 ・Arnar Jónsson “Case: Ritual of Abduction(Réttur)” [TVシリーズ]
 ・Baltasar Breki Samper “Trapped(Ófærð)” [TVシリーズ]
 ・イングヴァール・E・シガードソン(Ingvar E. Sigurdsson) “Sparrows(Þrestir)”
 ◎テオドール・ユーリウソン 『ひつじ村の兄弟』
 ・Víkingur Kristjánsson “Reverse(Bakk)”(アイスランド)(監督:Davíd Óskar Ólafsson)

画像

 ◆助演女優賞(Leikkona í aukahlutverki)
 ・Arndís Hrönn Egilsdóttir “Sparrows(Þrestir)”
 ◎Birna Rún Eiríksdóttir “Case: Ritual of Abduction(Réttur)” [TVシリーズ]
 ・Halldóra Geirhardsdóttir “Case: Ritual of Abduction(Réttur)” [TVシリーズ]
 ・クリスビヨルド・ケルド(Kristbjörg Kjeld) “Sparrows(Þrestir)”
 ・マーグレット・ヘルガ・ヨハンスドッティル(Margrét Helga Jóhannsdóttir) 『好きにならずにいられない』

画像

 ◆脚本賞(Handrit)
 ・Andri Óttarsson、Thorleifur Örn Arnarsson “Case: Ritual of Abduction(Réttur)” [TVシリーズ]
 ・Björn Hlynur Haraldsson “The Homecoming(Blóðberg)”
 ・ダーグル・カウリ 『好きにならずにいられない』
 ◎グリームル・ハゥコーナルソン 『ひつじ村の兄弟』
 ・ルナー・ルナーソン(Rúnar Rúnarsson) “Sparrows(Þrestir)”

 ◆撮影賞(Kvikmyndataka)
 ・Rasmus Videbæk 『好きにならずにいられない』
 ・Sophia Olsson “Sparrows(Þrestir)”
 ◎ストゥルラ・ブラント・グロヴレン 『ひつじ村の兄弟』

画像

 ◆編集賞(Klipping)
 ・Andri Steinn Gudjónsson、Olivier Bugge Coutté、ダーグル・カウリ 『好きにならずにいられない』
 ・Jacob Secher Schulsinger “Sparrows(Þrestir)”
 ◎Kristján Loðmfjörð 『ひつじ村の兄弟』

 ◆美術賞(Leikmynd)
 ◎Bjarni Massi Sigurbjörnsson 『ひつじ村の兄弟』
 ・Hálfdan Pedersen 『好きにならずにいられない』
 ・Sveinn Vidar Hjartarson “Case: Ritual of Abduction(Réttur)” [TVシリーズ]

 ◆衣裳賞(Búningar)
 ・Eva Vala Guðjónsdóttir “Case: Ritual of Abduction(Réttur)” [TVシリーズ]
 ・Helga Rós V. Hannam 『好きにならずにいられない』
 ◎Margrét Einarsdóttir、Ólöf Benediktsdóttir 『ひつじ村の兄弟』

 Margrét Einarsdóttirは、前回も受賞。

画像

 ◆メイキャップ&ヘア賞(Gervi)
 ・Áslaug Dröfn Sigurðardóttir 『好きにならずにいられない』
 ・Heba Þórisdóttir 『アントマン』(米)
 ◎Kristín Júlla Kristjánsdóttir 『ひつじ村の兄弟』

 Kristín Júlla Kristjánsdóttirは、前回も受賞。

 アイスランド資本の作品のみがノミネート対象となるわけでもないようで、アイスランド人Heba Þórisdóttirが参加しているということで、アメリカ資本(Marvel Studios)のディズニー作品『アントマン』がノミネートされています。

画像

 ◆視覚効果賞(Brellur)
 ・Alexander Schepelern、Cristian Predut 『ひつじ村の兄弟』
 ◎Daði Einarsson、RVX “Trapped(Ófærð)” [TVシリーズ]
 ・Eggert Baldvinsson、ハウカー・カールソン(Haukur Karlsson)、Jón Már Gunnarsson “Sparrows(Þrestir)”

画像

 ◆録音賞(Hljóð)
 ・Gunnar Óskarsson “Sparrows(Þrestir)”
 ◎Huldar Freyr Arnarson、Björn Viktorsson 『ひつじ村の兄弟』
 ・Ingvar Lundberg、キヤルタン・キヤルタンソン(Kjartan Kjartansson) 『好きにならずにいられない』

 Huldar Freyr Arnarsonは、5年連続ノミネート。3連覇。

画像

 ◆音楽賞(Tónlist)
 ・アトリ・オーヴァーソン 『ひつじ村の兄弟』
 ・ヒルマル・オウルン・ヒルマルソン(Hilmar Örn Hilmarsson) “The Grump(Nöldurseggurinn)”
 ・ヒルマル・オウルン・ヒルマルソン(Hilmar Örn Hilmarsson)、ゲオルグ・ホルム(Georg Hólm)、Orri Páll Dýrason、Kjartan Dagur Hólm “The Show of Shows: 100 years of Vaudeville, Circuses and Carnivals”(アイスランド・英)(監督:ベネディクト・エルリングソン)
 ◎ヨハン・ヨハンソン、Hildur Guðnadóttir、Rutger Hoedemækers “Trapped(Ófærð)” [TVシリーズ]
 ・Slowblow、ダーグル・カウリ、オリ・ジョンソン(Orri Jónsson) 『好きにならずにいられない』

 ◆短編映画賞(Stuttmynd)
 ・“Gone”(アイスランド) 監督:Helena Jonsdottir
 ◎“Rainbow Party(Regnbogapartý)”(アイスランド・英) 監督:Eva Sigurdardottir
 ・“You and Me(Þú og ég)”(アイスランド) 監督:Asa Hjorleifsdottir

画像

 ◆ドキュメンタリー賞(Heimildamynd)
 ◎“Kitchen Sink Revolution(Hvað er svona merkilegt við það?)”(アイスランド・アフガニスタン・スウェーデン) 監督:Halla Kristín Einarsdóttir
 ・“Icelandic Rock and Pop History Part1(Popp og rokksaga Íslands. Fyrri hluti)”(アイスランド) 監督:Haraldur Sigurjónsson
 ・“Horizon(Sjóndeildarhringur)”(アイスランド・デンマーク) 監督:フリドリック・トール・フリドリクソン
 ・“The Situation Girls(Stúlkurnar á Kleppjárnsreykjum)”(アイスランド) 監督:Alma Ómarsdóttir
 ・“Trend Beacons”(アイスランド・オランダ・仏・南ア・米) 監督:Örn Marino Arnarson、Thorkell Hardarson

 【テレビ部門】

 ◆テレビ作品賞 ドラマ部門(Leikið sjónvarpsefni)
 ・“The Homecoming(Blóðberg)”(Vesturport)
 ・“Case: Ritual of Abduction(Réttur)”(Sagafilm)
 ◎“Trapped(Ófærð)”(RVK Studios)

画像

 ◆エンタテインメント番組賞(Skemmtiþáttur)
 ◎“Árið er: Söngvakeppnin í 30 ár”(RÚV)
 ・“Drekasvæðið”(Stórveldið)
 ・“Hindurvitni”(Ísaland Pictures)
 ・“Hraðfréttir”(RÚV)
 ・“Þetta er bara Spaug… stofan”(RÚV)

 “Hraðfréttir”は、4年連続ノミネート。2014年に受賞。

 ◆青少年番組賞(Barna, unglingaefni)
 ・“Klukkur um jól”(Hreyfimyndasmidjan)
 ・“Krakkafréttir”(RÚV)
 ◎“Ævar vísindamadur”(RÚV)

 “Ævar vísindamadur”は、2年連続受賞。

画像

 ◆ニュース・報道番組賞(Frétta- eða viðtalsþáttur)
 ◎“Kastljós”(RÚV)
 ・“Landinn”(RÚV)
 ・“Orka landsins”(N4)
 ・“Vid öll”(PIPAR\TBWA)
 ・“Þú ert hér “(RÚV)

 “Kastljós”は、5年連続ノミネート。“Landinn”は、2年連続ノミネート。前回、“Landinn”が受賞。2013年と2014年は“Kastljós”が受賞。

 ◆ライフスタイル番組賞(Lifssilsþáttur)([前回より「ライフスタイル番組」と「文化番組」に細分化])
 ・“Atvinnumennirnir okkar 2”(Stórveldid)
 ・“Ferd til fjár”(Sagafilm)
 ・“Hid blómlega bú”(Búdrýgindi)
 ・“Hæpid”(RÚV)
 ◎“Ævar vísindamadur”(RÚV)

 “Hid blómlega bú”は、3年連続ノミネート。“Hæpid”は、2年連続ノミネート。

 ◆文化番組賞(Menningarþáttur)
 ・“Að sunnan”(Sigva media og N4)
 ・“Kiljan”(RÚV)
 ・“Med okkar augum”(Sagafilm)
 ・“Toppstödin”(Sagafilm)
 ◎“Öldin hennar”(Sagafilm)

 “Med okkar augum”は、4年連続ノミネート。

 ◆TVパーソナリティー賞(Sjónvarpsmaður) [前回3年ぶりに復活]
 ・Gísli Marteinn Baldursson
 ◎Helgi Seljan
 ・Katrín Ásmundsdóttir
 ・Sigmundur Ernir Rúnarsson
 ・Ævar Thór Benediktsson

 ◆名誉Edda賞(Heiðursverðlaun Eddunnar 2016)
 ◎Ragna Fossberg
 Ragna Fossbergは、『ザ・ディープ』『ノア 約束の舟』などを手がけるメイキャップ・アーティスト。これまで5回Edda賞を受賞。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・『ひつじ村の兄弟』(11/13):作品・監督・主演男優・助演男優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・音楽
 ・『好きにならずにいられない』(0/12):作品・監督・主演男優・助演女優・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・録音・音楽
 ・“Sparrows(Þrestir)”(0/11):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・助演女優・脚本・撮影・編集・視覚効果・録音
 ・“Case: Ritual of Abduction(Réttur)”(2/8):主演女優・助演男優・助演女優・助演女優・脚本・美術・衣裳・衣裳・ドラマ
 ・“Trapped(Ófærð)”(3/4):助演男優・視覚効果・音楽・ドラマ
 ・“The Homecoming(Blóðberg)”(0/3):主演女優・脚本・ドラマ
 ・“Rainbow Party(Regnbogapartý)”(1/2):主演女優・短編
 ・“Ævar vísindamadur”(0/2):青少年・ライフ

 2015年は、アイスランド映画が多くの国際映画祭で高い評価を受けた年で、15作品で91の賞を受賞しています。これは、34の賞を獲得した2014年の約3倍に当たります。

 91の賞のうち、『ひつじ村の兄弟』が22、『好きにならずにいられない』が13、“Sparrows(Þrestir)”が11獲得しています。

 ※“The Homecoming(Blóðberg)”は、作品の上映時間を見ても、各国での上映状況を見ても、「映画」としか思えませんが、なぜか「テレビ作品賞 ドラマ部門」にノミネートされています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 いくつかの作品を簡単に紹介しておきます。

 “Sparrows(Þrestir)”(アイスランド・デンマーク・クロアチア) 監督:ルナー・ルナーソン(Rúnar Rúnarsson)
 出演:ラデ・シェルベッジア(Rade Šerbedžija)、イングヴァール・E・シガードソン(Ingvar Eggert Sigurðsson)、Atli Oskar Fjalarsson、Nanna Kristín Magnúsdóttir
 物語:アリは、16歳で、シングルマザーの母と2人で、レイキャビクで暮らしている。ところが、母が、アフリカでの調査プロジェクトに参加することになり、一緒に付いて行くわけにはいかないアリは、人里離れた西フィヨルドの半島に住む父グンナールと一緒に暮らすことになる。父は、酒を飲んでばかりで、碌に働きもせず、母親の家に住んで、母親にたかるような暮らしをしていて、アリを落胆させる。アリは、幼少時代にここで暮らしたことがあったが、幼馴染のララと友好を取り戻そうとすると、彼女のボーイフレンドであるエイナールが敵意をむき出しにしてきて、旧交を取り戻すこともできない。夏休みに入り、地元の魚工場で働くことにするが、心が休まるのは、歌を唄っている時だけだった……。
 トロント国際映画祭2015 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門出品。
 サンセバスチャン国際映画祭2015 オフィシャル・セレクション出品。グランプリ(ゴールデン・シェル賞)受賞。
 ワルシャワ国際映画祭2015 1-2コンペティション部門出品。最優秀作品賞受賞。
 シカゴ国際映画祭2015 ニュー・ディレクターズ・コンペティション部門出品。シルバー・ヒューゴー賞受賞。
 サンパウロ国際映画祭2015 インターナショナル審査員賞受賞。
 テッサロニキ国際映画祭2015 インターナショナル・コンペティション部門出品。芸術貢献賞受賞。
 レザルク・ヨーロッパ映画祭2015 オフィシャル・コンペティション部門出品。最優秀作品賞(Crystal Arrow)、男優賞(Atli Oskar Fjalarsson)、撮影賞、Press賞受賞。
 ヨーテボリ国際映画祭2016 国際批評家連盟賞受賞。


 “Rainbow Party(Regnbogapartý)”(アイスランド・英) 監督:Eva Sigurdardottir
 物語:ソフィアは、クラスの人気者に気に入られようとして、自分の友情やモラルを犠牲にしていることに気づく。10代の女の子が無垢だと思ったら、大間違いだ。
 レイキャビク国際映画祭2015 最優秀短編賞受賞。

画像

 ・“Horizon(Sjóndeildarhringur)”(アイスランド・デンマーク) 監督:フリドリック・トール・フリドリクソン、Bergur Bernburg
 アイスランドの風景画家Georg Gudniに関するドキュメンタリー。Georg Gudniは、アイスランドの風景画ルネサンスにおいて、フォルムやアイデアに関して革新的な働きを果たした画家で、彼に影響を受けた者は多い。俳優で、画家でもあるヴィゴ・モーテンセンは、Georg Gudniに惚れ込んだ1人で、彼に関する論文まで発表していて、本作の中でも彼について語っている。フリドリック・トール・フリドリクソンは、この新しいドキュメンタリーの中で、風景画のエモーショナルでシピリチュアルなインパクトが、アイルランド人にもたらしたものについて探求している。
 共同監督のBergur Bernburgは、アイスランド生まれで、現在はデンマークで活躍している写真家・編集者・プロデューサーで、本作が初監督作品。
 トロント国際映画祭2015 TIFF DOCS部門出品。
 ワルシャワ国際映画祭2015 ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。
 ヨーテボリ国際映画祭2016 ノルディック・ライト部門出品。

画像

 “The Show of Shows: 100 years of Vaudeville, Circuses and Carnivals”(アイスランド・英) 監督:ベネディクト・エルリングソン
 幕が上がると、トランペットは鳴り響き、サーカス、カーニバル、ボードビル、ストリップ・ショー、フリーク・ショーなどなど、アーカイブ映像から、数々のステージ・エンタテインメントが披露され、幅広い芸術表現や魅惑的な人々のパフォーマンスが示される。National Fairground Archive in Sheffieldとのコラボレーションによって制作された作品。
 『馬々と人間たち』のベネディクト・エルリングソン最新作。
 イギリスのテレビ・シリーズ“Storyville”の1篇。76分。台詞なし。
 シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2015 出品。
 サンセバスチャン国際映画祭2015 Zabaltegi部門 出品。
 ヨーテボリ国際映画祭2016 ノルディック・ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・アイスランド・アカデミー賞(Edda Awards) 2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_84.html
 ・アイスランド・アカデミー賞(Edda Awards) 2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_43.html
 ・アイスランド・アカデミー賞(Edda Awards) 2013:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_5.html
 ・アイスランド・アカデミー賞(Edda Awards) 2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_41.html

 ・各国アカデミー賞 一覧:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_28.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年1月〜5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_49.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アイスランド・アカデミー賞(Edda賞)2016 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる