海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 英国エンパイア賞2016 受賞結果!

<<   作成日時 : 2016/03/22 01:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 イギリスの映画雑誌「EMPIRE MAGAZINE」の映画賞 第21回ジェムソン・エンパイア賞(Jameson Empire Awards)の受賞結果が発表になりました。(ノミネーション発表は2月18日。結果発表は3月20日。)

 【エンパイア賞】
 イギリスにもいろんな映画雑誌がありますが、「EMPIRE MAGAZINE」は、アメリカ映画寄りで、わりと娯楽嗜好が強く、ジェムソン・エンパイア賞は、その読者によって投票で決められる映画賞です。(「ジェムソン」とは、アイリッシュ・ウィスキー・メーカーの「ジェムソン」で、2009年から「EMPIRE MAGAZINE」のスポンサーになっています。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞(Best Film)
 ◎『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・『ヘイトフル・エイト』
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『オデッセイ』
 ・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

 ◆監督賞(Best Director)
 ◎J・J・エイブラムス 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
 ・ライアン・クーグラー 『クリード チャンプを継ぐ男』
 ・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・ジョージ・ミラー 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・リドリー・スコット 『オデッセイ』

 ◆男優賞(Best Actor)
 ◎マット・デイモン 『オデッセイ』
 ・レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・マイケル・ファスベンダー 『マクベス』、『スティーブ・ジョブズ』
 ・トム・ハーディー 『レジェンド 狂気の美学』、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・マイケル・B・ジョーダン 『クリード チャンプを継ぐ男』

画像

 ◆女優賞(Best Actress)
 ◎アリシア・ヴィキャンデル 『リリーのすべて』
 ・エミリー・ブラント 『ボーダーライン』
 ・ブリー・ラーソン 『ルーム』
 ・ジェニファー・ローレンス 『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
 ・シャーリーズ・セロン 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

 ◆脚本賞(Best Screenplay)
 ◎アダム・マッケイ、チャールズ・ランドルフ 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
 ・クエンティン・タランティーノ  『ヘイトフル・エイト』
 ・トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー 『スポットライト 世紀のスクープ』
 ・アーロン・ソーキン Steve 『スティーブ・ジョブズ』
 ・エイミー・シューマー “Trainwreck”(監督:ジャド・アパトー)

 ◆美術賞(Best Production Design) [新設]
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『クリムゾン・ピーク』
 ・『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
 ・『オデッセイ』
 ・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

 ◆衣裳デザイン賞(Best Costume Design) [新設]
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『キャロル』
 ・『シンデレラ』
 ・『クリムゾン・ピーク』
 ・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

 ◆メイキャップ&ヘア・スタイリング賞(Best Makeup and Hair Styling) [新設]
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『クリムゾン・ピーク』
 ・『リリーのすべて』
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

 ◆視覚効果賞(Best Visual Effects) [新設]
 ◎『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
 ・『アントマン』
 ・『ジュラシック・ワールド』
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』

 ◆サウンドトラック賞(Best Soundtrack) [新設]
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『ヘイトフル・エイト』
 ・『オデッセイ』
 ・『ボーダーライン』
 ・『ストレイト・アウタ・コンプトン』

 ◆男性ニューカマー賞(Best Male Newcomer)
 ◎ジョン・ボイエガ 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
 ・エイブラハム・アッター 『ビースト・オブ・ノー・ネーション』
 ・トーマス・マン “Me and Earl and the Dying Girl”(監督:Alfonso Gomez-Rejon)
 ・ジェイソン・ミッチェル 『ストレイト・アウタ・コンプトン』
 ・ジェイコブ・トレンブレイ 『ルーム』

画像

 ◆女性ニューカマー賞(Best Female Newcomer)
 ◎デイジー・リドリー 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
 ・オリヴィア・クック “Me and Earl and the Dying Girl”
 ・レベッカ・ファーガソン 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
 ・マイカ・モンロー 『IT FOLLOWS イット・フォローズ』
 ・ベル・パウリー 『ミニー・ゲッツの秘密』“The Diary of a Teenage Girl”

画像

 ◆最優秀SF/ファンタジー賞(Best Sci-Fi/Fantasy)
 ◎『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
 ・『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』
 ・『ジュラシック・ワールド』
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『オデッセイ』

 登壇したのは、C-3PO役で知られるアンソニー・ダニエルズ↓

画像

 ◆最優秀ホラー賞(Best Horror)
 ◎『ザ・ハロウ/侵蝕』
 ・『クリムゾン・ピーク』
 ・『インシディアス 序章』
 ・『IT FOLLOWS イット・フォローズ』
 ・“Krampus”(監督:マイケル・ドハティー)

画像

 ◆最優秀コメディー賞(Best Comedy)
 ◎“Spy”(監督:ポール・フェイグ)
 ・『アントマン』
 ・“Me and Earl and the Dying Girl”
 ・“Trainwreck”
 ・『インサイド・ヘッド』

 登壇したのは、出演者のピーター・セラフィノウィッツ↓

画像

 ◆最優秀スリラー賞(Best Thriller)
 ◎『007 スペクター』
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』
 ・“The Gift”(監督:ジョエル・エドガートン)
 ・『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
 ・『ボーダーライン』

 ◆最優秀アニメーション賞(Best Animated Film) [新設]
 ◎『インサイド・ヘッド』
 ・『ミニオンズ』
 ・『映画 ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~』
 ・『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』
 ・『かぐや姫の物語』

 ◆最優秀ドキュメンタリー賞(Best Documentary) [新設]
 ◎『Amy エイミー』
 ・『ゴーイング・クリア:サイエントロジーと信仰という監禁』
 ・『わたしはマララ』
 ・“The Jinx: The Life and Deaths of Robert Durst”
 ・“Making a Murderer”

 ◆最優秀短編映画賞(Best Short Film) [新設]
 ◎『明日の世界』“World of Tomorrow”(監督:ドン・ハーツフェルト)
 ・“Kung Fury”(監督:David Sandberg)
 ・“Lava”(監督:James Ford Murphy)
 ・『ボクのスーパーチーム』“Sanjay's Super Team”(監督:サンジェイ・パテル)
 ・“Stutterer”(監督:Benjamin Cleary)

 ◆最優秀英国作品賞(Best British Film)
 ◎『007 スペクター』
 ・『さざなみ』
 ・『レジェンド 狂気の美学』
 ・『マクベス』
 ・“Suffragette”(監督:Sarah Gavron)

画像

 ◆最優秀TVシリーズ賞(Best TV Series) [新設]
 ◎“This Is England '90”
 ・『Marvel デアデビル』
 ・『FARGO/ファーゴ』
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』
 ・『Marvel ジェシカ・ジョーンズ』

画像

 ◆最優秀ゲーム賞(Best Game) [新設]
 ◎『バットマン:アーカム・ナイト』
 ・『Bloodborne(ブラッドボーン)』
 ・『Fallout 4(フォールアウト4)』
 ・『メタルギアソリッド5 ファントムペイン』
 ・『ウィッチャー3 ワイルドハント』

 【名誉賞】(Honorary Awards)

 ◆ヒーロー賞(Empire Hero Award)
 ◎スタンリー・トゥッチ

画像

 ◆インスピレーション賞(Empire Inspiration Award)
 ◎パディー・コンシダイン

画像

 ◆レジェンド賞(Empire Legend Award)
 ◎アラン・リックマン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通りです。

 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(4/10):作品・監督・男優・女優・美術・衣裳・メイク・視覚効果・サウンド・SF
 ・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(5/9):作品・監督・美術・衣裳・メイク・視覚効果・男性ニューカマー・女性ニューカマー・SF
 ・『オデッセイ』(1/6):作品・監督・男優・美術・サウンド・SF
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』(1/5):作品・監督・男優・メイク・視覚効果
 ・『クリムゾン・ピーク』(0/4):美術・衣裳・メイク・ホラー
 ・『ヘイトフル・エイト』(0/3):作品・監督・サウンド
 ・『ボーダーライン』(0/3):女優・サウンド・スリラー
 ・『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』(0/3):女優・美術・SF
 ・“Me and Earl and the Dying Girl”(0/3):男性ニューカマー・女性ニューカマー・コメディー
 ・『クリード チャンプを継ぐ男』(0/2):監督・男優
 ・『マクベス』(0/2):男優・英国
 ・『スティーブ・ジョブズ』(0/2):男優・脚本
 ・『レジェンド 狂気の美学』(0/2):男優・英国
 ・『リリーのすべて』(1/2):女優・メイク
 ・『ルーム』(0/2):女優・男性ニューカマー
 ・“Trainwreck”(0/2):脚本・コメディー
 ・『ジュラシック・ワールド』(0/2):視覚効果・SF
 ・『ストレイト・アウタ・コンプトン』(0/2):サウンド・男性ニューカマー
 ・『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(0/2):女性ニューカマー・スリラー
 ・『インサイド・ヘッド』(1/2):コメディー・アニメーション
 ・『007 スペクター』(2/2):スリラー・英国

 本年度から、技術・スタッフ部門が拡張され、部門の数が一気に倍増になりました。

 その代わり、2008年から続けていた、The Done In 60 Seconds Competitionは、なくなってしまったようです。(公式サイトはまだ残っていますが。)

 英国エンパイア賞は、ファン投票によって受賞者が決まるので、一般人気やヒット作品が受賞する度合いが高いですが、米国アカデミー賞発表後に発表されるので、米国アカデミー賞の結果に対するリアクションという面も窺え、そういう風にとらえると、上記の結果もなかなか興味深いものに見えてきます。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!


 *当ブログ記事

 ・英国エンパイア賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201503/article_11.html
 ・英国エンパイア賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201503/article_18.html
 ・英国エンパイア賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_53.html
 ・英国エンパイア賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201403/article_28.html
 ・英国エンパイア賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201303/article_2.html
 ・英国エンパイア賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_46.html
 ・英国エンパイア賞2012:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_12.html
 ・英国エンパイア賞2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201103/article_29.html
 ・英国エンパイア賞2010:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_43.html

 ・英国アカデミー賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_19.html
 ・英国アカデミー賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_24.html

 ・イブニング・スタンダード 英国映画賞2016受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_23.html

 ・ロンドン映画批評家協会賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_42.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2016 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_40.html

 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_5.html
 ・ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_14.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年1月〜5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_49.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英国エンパイア賞2016 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる