海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2016!

<<   作成日時 : 2016/01/12 08:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 「ヴァラエティー」誌は、毎年、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭で、「観るべき10人の監督たち」(10 Directors to Watch)を発表し、6月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭で「観るべき10人のヨーロッパの監督たち」(Variety’s Ten Euro Directors)を発表しています。このセレクションは、Variety's Creative Impact Awardsとも呼ばれ、パームスプリングス国際映画祭で表彰されています。

 1月1日より開催の第27回パームスプリングス国際映画祭で選ばれた、本年度の「観るべき10人の監督」は、以下の通りです。(授賞式は1月3日に行なわれました。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ・ドン・チードル “Miles Ahead”

 “Miles Ahead”(米) 監督:ドン・チードル
 出演:ドン・チードル、ユアン・マクレガー、マイケル・スタールバーグ、エマヤツィ・コリニアルディ、ラキース・リー・“キース”・スタンフィールド
 物語:マイルス・デイヴィスの人生に基づく物語。マンハッタンのアパートから這い上がり、様々な病気に苦しみ、レコード会社から次の小切手が届くのを心待ちにし、おべっか使いや業界のエグゼクティヴとつき合った日々。中でも、彼の記憶に取りついて離れないのは、古い栄光や屈辱、そして彼が最も愛したフランシス・テイラーと過ごした年月だった……。
 ドン・チードルの初監督長編。自らマイルス・デイヴィスを演じる。
 ニューヨーク映画祭2015クロージング・ナイト作品。
 サンダンス映画祭2016 スポットライト部門出品。

画像

 ・Deniz Gamze Erguven “Mustang”

画像

 “Mustang”(仏・独・トルコ) 監督:Deniz Gamze Ergüven
 物語:初夏。トルコ北部の村。
 Laleと4人の姉妹が学校から家路につこうとして、無邪気に男の子たちとふざけあう。ところがこれが不道徳であるとして、スキャンダルが巻き起こる。その結果、家は、まるで刑務所のようになり、家庭科の実践が学校代わりになって、結婚の準備が早められる。5人姉妹は、自由に憧れ、自分たちを押さえつける制約からの解放を切望する……。
 アンカラ出身で、Femisで学んだDeniz Gamze Ergüvenの初監督長編。アリス・ウィノカーが共同脚本を手がける。
 カンヌ国際映画祭2015 監督週間出品。Label Europa Cinema Prize受賞。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2015 アナザー・ビュー部門出品。
 オデッサ国際映画祭2015 コンペティション部門出品。観客賞、監督賞受賞。
 サラエボ映画祭2015 長編コンペティション部門出品。最優秀作品賞、女優賞受賞。
 ラックス賞2015 受賞。
 ヨーロッパ映画賞2015 オフィシャル・セレクション。作品賞、ディスカバリー賞受賞。
 ルイ・デリュック賞 初監督作品賞 2015受賞。
 女性映画批評家協会賞2015 女性を描いた最優秀映画、女性が作った最優秀映画、女性脚本家賞、女性による、または、女性についての、最優秀外国語映画ノミネート。
 女性映画ジャーナリスト同盟映画賞2016 外国語映画賞ノミネート。
 米国アカデミー賞2016 外国語映画賞 フランス代表作品。ショートリスト選出。
 リュミエール賞2016 作品賞、脚本賞、撮影賞(David Chizallet)、作曲賞(ウォーレン・エリス)、新人女優賞(Gunes Nezihe Sensoy、Doga Zeynep Doguslu、Elit Iscan、Tugba Sunguroglu、Ilayda Akdogan)、第1回作品賞ノミネート。


 ・アレックス・ガーランド “Ex Machina”

 “Ex Machina”(英・米) 監督:アレックス・ガーランド
 出演:ドーナル・グリーソン、アリシア・ヴィキャンデル、オスカー・アイザック、ソノヤ
 物語:ケイレブは、世界最大のインテーネット企業に勤める、26歳のコンピューター・プログラマーで、社内のコンテストで優勝して、俗世間から離れて暮らしているCEOネイサンの山荘に招かれる。彼は、そこで、美しいAvaと出会うが、彼女こそは世界で初めて人工知能を埋め込まれた女性型アンドロイドなのだった……。
 初監督作品。
 ジェラールメ映画祭2015 審査員賞受賞。
 英国エンパイア賞2015 女優賞(アリシア・ヴィキャンデル)ノミネート。
 ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2015 作品賞、監督賞、脚本賞、技術貢献賞(Andrew Whitehurst(VFX))受賞。
 ヨーロッパ映画賞2015 女優賞、脚本家賞ノミネート。
 ニューヨーク批評家オンライン賞2015 デビュー監督賞(Best Debut Director)受賞。
 トロント映画批評家協会賞2015 第1回作品賞受賞。
 シカゴ映画批評家協会賞2015 有望監督賞(Most Promising Filmmaker)受賞。
 ラスベガス映画批評家協会賞2015 ブルイクスルー・フィルムメーカー・オブ・ザ・イヤー、最優秀ホラー/SF映画賞受賞。
 ネバダ映画批評家協会賞2015 視覚効果賞受賞。
 フェニックス批評家サークル賞2015 最優秀SF賞受賞。
 オースティン映画批評家協会賞2015 第1回作品賞受賞。
 カンザスシティ映画批評家協会賞2015 最優秀SF/ファンタジー/ホラー映画賞受賞。
 オクラホマ映画批評家協会賞2016 第1回作品賞受賞。
 ヒューストン映画批評家協会賞2016 最優秀ポスター賞受賞。
 ロンドン映画批評家協会賞2016 助演男優賞、助演女優賞、ブレイクスルー英国/アイルランド・フィルムメーカー賞、技術貢献賞(Andrew Whitehurst)ノミネート。
 米・製作者組合賞(PGA)2016 ダリル・F・ザナック賞/劇場公開映画プロデューサー賞ノミネート。
 BAFTA英国アカデミー賞2016 助演女優賞、脚本賞、特別視覚効果賞、英国デビュー賞ノミネート。
 ※アリシア・ヴィキャンデルの受賞歴は割愛してあります。

画像

 ・チロ・ゲーラ(Ciro Guerra) 『大河の抱擁』“Embrace of the Serpent”

画像

 『大河の抱擁』“Embrace of the Serpent(El Abrazo de la Serpiente)”(コロンビア・ベネズエラ・アルゼンチン) 監督:チロ・ゲーラ(Ciro Guerra)
 物語:アマゾンのシャーマンであり、部族の最後の生き残りでもあるKaramakateっと、癒しの木を求めて、40年以上アマゾンを旅した2人の科学者との、最初の出会い、交流、裏切り、そして人生を超越するまでになった友情について描く。コロンビア・アマゾンの最初の探検者の日記に基づく。
 “Los viajes del viento”(2009)がカンヌ国際映画祭ある視点部門に選出されて、ローマ市賞を受賞したチロ・ゲーラ(Ciro Guerra)の第3長編。これまでの3作はいずれも米国アカデミー賞外国語映画賞コロンビア代表に選ばれているというコロンビアの俊英。
 カンヌ国際映画祭2015 監督週間出品。CICAE Arte Cinema Prize受賞。
 オデッサ国際映画祭2015 インターナショナル・コンペティション部門出品。審査員スペシャル・メンション受賞。
 リマ・ラテンアメリカ映画祭2015 最優秀作品賞(Spondylus Trophy)受賞。
 ハンプトンズ国際映画祭2015 長編ナラティヴ作品部門 Golden Starfish Award オナラブル・メンション受賞。
 マル・デル・プラタ国際映画祭2015 インターナショナル・コンペティション部門出品。最優秀作品賞受賞。
 コスタリカ国際映画祭2015 最優秀インターナショナル作品賞受賞。
 インド国際映画祭2015 最優秀作品賞(Golden Peacock)受賞。
 米国アカデミー賞2016 外国語映画賞 コロンビア代表作品。ショートリスト選出。


 ・Slavek Horak “Home Care”

画像

 “Home Care(Domácí péče)”(チェコ・スロヴァキア) 監督:Slávek Horák
 物語:献身的な訪問ケアのナースをしているVlastaは、夫であるLadaと娘と、そして患者のために生きていた。ところがある日変化が起こり、彼女もまたある種のケアを必要としていることを悟る。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2015 コンペティション部門出品。女優賞受賞(Alena Mihulová)。
 マンハイム・ハイデルベルク国際映画祭2015 インターナショナル・コンペティション部門出品。Recommendations of Cinema Owners受賞。
 米国アカデミー賞2016外国語映画賞 チェコ代表作品。


 ・デューク・ジョンソン “Anomalisa”

画像

 “Anomalisa”(米) 監督:デューク・ジョンソン、チャーリー・カウフマン
 声の出演:デイヴィッド・シューリス、ジェニファー・ジェイソン・リー、トム・ヌーナン
 物語:マイケル・ストーンは、顧客サービスに特化した作家で“How May I Help You Help Them?”(お客さんへの要件の伺い方)という本を出していた。ところが、彼は他人と深くつき合うのが苦手で、刺激に対する感受性が低く、好奇心が欠如しているため、彼の日常は、退屈な毎日の繰り返しだった。ところが、顧客サービスのプロが集まる会議でスピーチをするために、シンシナティに訪れた時、非常に変わった商品セールス担当の女性リサと出会い、人生に対するネガティヴな見方が解消されていくのに気づく。彼女との出会いは彼の平凡な人生を変えてくれるかもしれない。
 チャーリー・カウフマンが、Francis Fregoliというペンネームで書いた同名の戯曲の映画化。デューク・ジョンソンはこれが初監督長編。
 テルライド映画祭2015出品。
 ベネチア国際映画祭2015 コンペティション部門出品。審査員グランプリ、Future Film Festival Digital Award受賞。
 オースティン・ファンタスティック・フェスト2015 監督賞受賞。
 ミル・ヴァレー映画祭2015 観客賞受賞。
 ボストン映画批評家協会賞2015 アニメーション賞受賞。
 ロサンゼルス映画批評家協会賞2015 作曲賞、アニメーション賞受賞。
 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2015 アニメーション賞受賞。
 サンフランシスコ映画批評家協会賞2015 アニメーション賞受賞。
 インディアナ映画ジャーナリスト協会賞2015 アニメーション賞、オリジナル・ヴィジョン賞受賞。
 サンディエゴ映画批評家協会賞2015 助演男優賞(トム・ヌーナン)、アニメーション賞受賞。
 米・製作者組合賞(PGA)2016 最優秀アニメーション・プロデューサー賞ノミネート。
 アニー賞2016 作品賞、監督賞、編集賞、ボイス・キャスト賞、音楽賞ノミネート。

画像

 ・ピーター・ランデズマン “Concussion”

画像

 “Concussion”(英・オーストラリア・米) 監督:ピーター・ランデズマン
 出演:ウィル・スミス、ググ・バサ=ロー、アレック・ボールドウィン、ルーク・ウィルソン、スティーヴン・モイヤー、エディー・マーサン、アドウェール・アキノエ=アグバエ、デイヴィッド・モース
 物語:実話に基づく物語。Bennet Omaluは、法医学の神経病理学者。彼は、慢性外傷性脳症(CTE:Chronic Traumatic Encephalopathy)を発見し、論文に発表する。それは、脳への衝撃が繰り返されることによって、脳組織に変性が起こるというもので、アメリカン・フットボールやボクシング、アイスホッケーの選手などに起こりやすいと考えられる。NFLは、この説が広めれば、アメリカン・フットボールの存亡の危機となると考えて、反発し、真実を隠すために、博士に対し妨害を行なう。
 『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』(2013)のピーター・ランデズマン監督最新作。
 ハリウッド映画賞2015 アクター・オブ・ザ・イヤー(ウィル・スミス)受賞。
 アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞2015 主演男優賞(ウィル・スミス)受賞。
 ゴールデン・グローブ賞2016 ドラマ部門主演男優賞ノミネート。
 NAACPイメージ・アワード2016 作品賞、主演男優賞(ウィル・スミス)、助演女優賞(ググ・バサ=ロー)ノミネート。
 ブラック・リール・アワード2016 作品賞、主演男優賞(ウィル・スミス)、助演女優賞(ググ・バサ=ロー)、アンサンブル賞ノミネート。
 サテライト・アワード2016 主演男優賞(ウィル・スミス)ノミネート。

画像

 ・ネメシュ・ラースロー 『サウルの息子』

画像

 『サウルの息子』“Saul Fia (Son of Saul)”(ハンガリー) 監督:ネメシュ・ラースロー(László Nemes)
 出演:Géza Röhrig、Levente Molnár、Urs Rechn、Todd Charmont、Christian Harting、Uwe Lauer、Kamil Dobrowolski、サンドロ・ゾター(Sándor Zsótér)
 物語:Saul Auslanderの人生の2日間を描く。Saul Auslanderは、ハンガリー人の囚人で、アウシュヴィッツの火葬場の1つで、ゾンダーコマンドの一員として働いていた。彼は、息子と思われる少年を見つけるが、その少年はすぐに殺されて、遺体を処理する仕事がまわってくる。だが、彼は、どうしてもその遺体を右から左へと「処理」してしまう気にはなれなかった。彼は、少年の遺体を外に持ち出して、ラビを見つけ、ちゃんとした葬儀をしてやりたかったのだ。Saulは、不可能と思える計画を実行に移そうとする……。
 初監督長編。
 カンヌ国際映画祭2015 コンペティション部門出品。グランプリ、技術貢献賞(Vulcan Award of the Technical Artist):Tamas Zanyi(音響デザイン)、Prix François Chalais受賞。
 サラエボ映画祭2015 長編コンペティション部門出品。審査員特別賞受賞。
 ラックス賞2015 オフィシャル・セレクション。
 米国アカデミー賞2016 外国語映画賞 ハンガリー代表作品。ショートリスト選出。
 ナショナル・ボード・オブ・レビュー2015 外国語映画賞受賞。
 ニューヨーク映画批評家協会賞2015 第1回作品賞受賞。
 ボストン・オンライン映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 ロサンゼルス映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 ニューヨーク映画批評家オンライン賞2015 外国語映画賞受賞。
 ワシントンDC映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 サンフランシスコ映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 インディアナ映画ジャーナリスト協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 ダラス・フォートワース映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 サウス・イースタン映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 シカゴ映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 フェニックス映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 ブラック映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 オースティン映画批評家協会賞2015 外国語映画賞受賞。
 オクラホマ映画批評家協会賞2016 外国語映画賞受賞。
 ノース・テキサス映画批評家協会賞2016 外国映画賞受賞。
 ジョージア映画批評家協会賞2016 外国映画賞受賞。
 ヒューストン映画批評家協会賞2016 外国語映画賞受賞。
 ゴールデン・グローブ賞2016 外国語映画賞受賞。


 ・マット・ロス “Captain Fantastic”

画像

 “Captain Fantastic”(米) 監督:マット・ロス
 出演:ミッシー・パイル、キャスリン・ハーン、ヴィゴ・モーテンセン、スティーヴ・ザーン、ジョージ・マッケイ、フランク・ランジェラ、アナリース・バッソ、アン・ダウド、エリン・モリアーティ
 物語:太平洋岸北西部の森の中。父親は、6人の子供たちを、物理的にも、知的教育面でもしっかりと育てていた。ところが、森から出て、社会復帰しなくてはならなくなり、親としてこうあるべきと考えていたものを考え直さなければならなくなる。
 俳優マット・ロスの第2監督長編。
 サンダンス映画祭2016 プレミア部門出品。

画像

 ・Elizabeth Wood “White Girl”

画像

 “White Girl”(米) 監督:Elizabeth Wood
 出演:モーガン・セイラー、Brian ‘Sene’ Marc、ジャスティン・バーサ、クリス・ノース、India Menuez、エイドリアン・マルティネス
 物語:プラチナ・ブロンドの髪を持ち、まぶしいばかりの笑顔の持ち主のリアは、、大学の秋の学期が始まるまでの2週間で、何か楽しいことがないかと探していた。そんな時、ブルーという名のハンサムなプエルトリカンと出会う。彼は、ドラッグ・ディーラーで、2人で、大学生の仲間にコカインを売りさばき始める。手っ取り早くお金が稼げて、リアはたちまちにして、リッチになる。しかし、ブルーが逮捕され、リアは目の前の大量のコカインを前にどうすればいいのかわからなくなる。
 女優としても活躍するElizabeth Woodの初監督長編。
 サンダンス映画祭2016 USドラマ コンペティション部門出品。


 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2015!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_15.html

 ・「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人のヨーロッパの監督たち2014!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201407/article_6.html

 ・「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2014!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_8.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2016! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる