海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 米・撮影監督協会賞(ASC)2016 ノミネーション!

<<   作成日時 : 2016/01/11 01:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第30回米・撮影監督協会賞(ASC)のノミネーションが発表になりました。(1月6日)

画像

 【映画部門】

 ・『ボーダーライン』 ロジャー・ディーキンス, ASC, BSC
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』 ヤヌス・カミンスキー
 ・『キャロル』 エド・ラックマン, ASC
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』 エマニュエル・ルベツキ, ASC, AMC
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジョン・シール, ASC, ACS

 BAFTA英国アカデミー賞と全く同じノミネーションになっています。
 『オデッセイ』、『007 スペクター』、『ヘイトフル・エイト』などが落選。

 ロジャー・ディーキンスは14回目のノミネートでこれまで3回受賞(『007 スカイフォール』『ショーシャンクの空に』『バーバー』)。
 ヤヌス・カミンスキーは6回目のノミネートで無冠。
 エド・ラックマンは3回目のノミネートで無冠。
 エマニュエル・ルベツキは6回目のノミネートで4回受賞(『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』『ゼロ・グラビティ』『ツリー・オブ・ライフ』『トゥモロー・ワールド』)。2連覇中。
 ジョン・シールは5回目のノミネートで1回受賞(『イングリッシュ・ペイシェント』)。

 ◆スポットライト賞 1月13日ノミネーション発表
 ※映画祭上映作品や限定公開作品、そのほか国際的に高い評価を受けた作品を対象とする。
 ・『マクベス』 アダム・アーカポー
 ・『サウルの息子』 エルデーイ・マーチャーシュ(Mátyás Erdély), HSC
 ・『ビースト・オブ・ノー・ネーション』 キャリー・ジョージ・フクナガ

 【テレビ部門】(2015年11月18日発表)

 ◆シリーズ作品部門(Episode of a Regular Series)
 ・『マルコ・ポーロ』“Marco Polo”-‘The Fourth Step’(Netflix) ヴァーニャ・ツァーンユル(Vanja Cernjul), ASC, HFS
 ・『12モンキーズ』“12 Monkeys”-‘Mentally Divergent’(SyFy) デイヴィッド・グリーン, CSC
 ・『GOTHAM/ゴッサム』“Gotham”-‘Strike Force’(Fox) クリストファー・ノアー(Christopher Norr)
 ・『GOTHAM/ゴッサム』“Gotham”-‘Scarification’(Fox) クレセンゾ・ノータライル(Crescenzo Notarile), ASC, AIC
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘Hardhome’(HBO) Fabian Wagner, BSC

 ◆テレビ映画/ミニシリーズ/パイロット版部門(Television Movie, Miniseries or Pilot)
 ・『BLINDSPOT』“Blindspot”パイロット版(NBC) マーティン・アルグレン(Martin Ahlgren)
 ・“Casanova”パイロット版(Amazon) ピエール・ギル(Pierre Gill), CSC
 ・“The Man in the High Castle”パイロット版(Amazon) ジェームズ・ホーキンソン(James Hawkinson)
 ・『BESSIE/ブルースの女王』(HBO) ジェフリー・ジャー(Jeffrey Jur), ASC
 ・『マルコ・ポール』パイロット版(Netflix) ロマン・ラクールバ(Romain Lacourbas)

 【特別賞・名誉賞】

 ◆理事会賞(The Board of Governors Award)
 ◎リドリー・スコット

 ◆生涯貢献賞(The Lifetime Achievement Award)
 ◎ジョン・トール(John Toll)
 『レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い』と『ブレイブハート』で2度米国アカデミー賞撮影賞を受賞。そのほかの代表作・近作として、『シン・レッド・ライン』『バニラ・スカイ』『ラストサムライ』『クラウド アトラス』『アイアンマン3』などがある。

 ◆会長賞(The Presidents Award)
 ◎Bill Bennett
 1000本以上のテレビCMを手がけている。

 ◆テレビ部門 キャリア貢献賞(The Career Achievement in Television Award)
 ◎Lowell Peterson
 『デスパレートな妻たち』、『ジェーン・ザ・ヴァージン』など数多くのテレビシリーズを手がけている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 映画部門について

 【アカデミー賞との関係】

 2015年(4/5) ASC=AA:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 2014年(7/5) ASC=AA:『ゼロ・グラビティ』
 2013年(4/5) ASC:『007 スカイフォール』 AA:『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
 2012年(4/5) ASC:『ツリー・オブ・ライフ』 AA:『ヒューゴの不思議な発明』
 2011年(5/5) ASC=AA:『インセプション』
 2010年(4/5) ASC:『白いリボン』 AA:『アバター』
 2009年(4/5) ASC=AA:『スラムドッグ$ミリオネア』
 2008年(5/5) ASC=AA:『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
 2007年(3/5) ASC:『トゥモロー・ワールド』 AA:『パンズ・ラビリンス』
 2006年(4/5) ASC=AA:『SAYURI』
 2005年(3/5) ASC:『ロング・エンゲージメント』 AA:『アビエイター』
 2004年(3/5) ASC:『シービスケット』 AA:『マスター・アンド・コマンダー』
 2003年(4/5) ASC=AA:『ロード・トゥ・パーディション』
 2002年(4/5) ASC:『バーバー』 AA:『ロード・オブ・ザ・リング』
 2001年(4/5) ASC:『パトリオット』 AA:『グリーン・デスティニー』
 2000年(4/5) ASC=AA:『アメリカン・ビューティー』
 1999年(4/5) ASC:『シン・レッド・ライン』 AA:『プライベート・ライアン』
 1998年(4/5) ASC=AA:『タイタニック』
 1997年(6/5) ASC=AA:『イングリッシュ・ペイシェント』
 1996年(2/5) ASC=AA:『ブレイブハート』
 1995年(4/5) ASC:『ショーシャンクの空に』 AA:『レジェンド・オブ・フォール』
 1994年(4/5) ASC:『ボビー・フィッシャーを探して』 AA:『シンドラーのリスト』
 1993年(3/5) ASC:『ホッファ』 AA:『リバー・ランズ・スルー・イット』
 1992年(4/5) ASC:『バグジー』 AA:『JFK』
 1991年(4/5) ASC=AA:『ダンス・ウィズ・ウルブス』
 1990年(3/5) ASC:『ブレイズ』 AA:『グローリー』
 1989年(4/5) ASC:『テキーラ・サンライズ』 AA:『ミシシッピー・バーニング』
 1988年(3/5) ASC:『太陽の帝国』 AA:『ラスト・エンペラー』
 1987年(4/5) ASC:『ペギー・スーの結婚』 AA:『ミッション』

 ※ ( )内はノミネーションが一致した割合です。

 2つの賞は、ノミネーションでは大体4作品が一致し、受賞作は約40%の割合で一致することがわかります。

 米国アカデミー賞は、スペクタクル性の強い作品を選ぶ傾向がやや強めで、米・撮影監督協会賞(ASC)は、より小さめの作品や作家性の強い作品を選んだりした時に米国アカデミー賞と不一致になるようです。(「海洋もの」は米国アカデミー賞を取りやすいという傾向もあります。)

 前哨戦では『マッドマックス 怒りのデス・ロード』と『レヴェナント:蘇えりし者』の2強となっています。果たしてエマニュエル・ルベツキの3連覇はあるのでしょうか。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 受賞結果の発表は、2月14日です。

 授賞式は、BAFTA英国アカデミー賞と同日ですが、ノミニーはどちらに出席するのか、はしごする強者はいるのかにも注目されます。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_32.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201502/article_12.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_25.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_6.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_26.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_22.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_22.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_25.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_23.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_24.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_18.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_1.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_7.html
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_20.html

 ・全米映画賞レース2015の結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_70.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

 追記:
 ・米・撮影監督協会賞(ASC)2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_25.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米・撮影監督協会賞(ASC)2016 ノミネーション! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる