海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョージア映画批評家協会賞2016 受賞結果!

<<   作成日時 : 2016/01/09 08:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第5回ジョージア映画批評家協会賞の受賞結果が発表されました。(1月8日)

 ジョージア映画批評家協会(GFCA:The Georgia Film Critics' Association)
 設立年:2011 会員数:24
 公式サイト:http://www.georgiafilmcritics.org/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/Georgia_Film_Critics_Association

 [賞の特徴]
 ・撮影賞、美術賞、オリジナル作曲賞、オリジナル歌曲賞を設けている。
 ・ブレイクスルー賞、アンサンブル賞を設けている。
 ・植民地時代にジョージアを開発したイギリス軍人、ジェームズ・オグルソープにちなんで名づけた、オグルソープ賞(Oglethorpe Award)を設け、最優秀ジョージア映画を表彰している。
 ・(作品賞を除く)各部門のノミニー数は、5前後で、一定していない。
 ・本年度から美術賞は、プロダクション・デザイナーとアート・ディレクターの双方をノミネート。
 ・2015年の作品賞は『6才のボクが、大人になるまで。』、2014年の作品賞は『her/世界でひとつの彼女』、2012年の作品賞は『世界にひとつのプレイブック』、2011年の作品賞は『ツリー・オブ・ライフ』。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞
 ・“Brooklyn”
 ・『キャロル』
 ・“Ex Machina”
 ・『インサイド・ヘッド』
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『オデッセイ』
 ・“Me and Earl and the Dying Girl”
 ・“Room”
 ・『ボーダーライン』
 ・『スポットライト 世紀のスクープ』

 ◆監督賞
 ・『クリード チャンプを継ぐ男』 ライアン・クーグラー
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジョージ・ミラー
 ・『オデッセイ』 リドリー・スコット
 ・“Room” レニー・アブラハムソン
 ・『スポットライト 世紀のスクープ』 トム・マッカーシー

 ◆主演男優賞
 ・マット・デイモン 『オデッセイ』
 ◎レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・マイケル・ファスベンダー 『スティーブ・ジョブズ』
 ・マイケル・B・ジョーダン 『クリード チャンプを継ぐ男』
 ・ジェイソン・シーゲル 『人生はローリングストーン』

 ◆主演女優賞
 ・エミリー・ブラント 『ボーダーライン』
 ・ブライス・ダナー “I'll See You In My Dreams”
 ◎ブリー・ラーソン “Room”
 ・ルーニー・マーラ 『キャロル』
 ・シャーロット・ランプリング “45 Years”
 ・シアーシャ・ローナン “Brooklyn”
 ・シャーリーズ・セロン 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

 ◆助演男優賞
 ・ベニチオ・デル・トロ 『ボーダーライン』
 ・マーク・ラファロ 『スポットライト 世紀のスクープ』
 ・マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ』
 ◎シルヴェスター・スタローン 『クリード チャンプを継ぐ男』
 ・ジェイコブ・トレンブレイ “Room”

 ◆助演女優賞
 ・エリザベス・バンクス 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 ・ローズ・バーン “Spy”
 ・ジェニファー・ジェイソン・リー 『ヘイトフル・エイト』
 ◎アリシア・ヴィキャンデル “Ex Machina”
 ・ケイト・ウィンスレット 『スティーブ・ジョブズ』

 ◆オリジナル脚本賞
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』 マット・シャルマン、イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン
 ・“Ex Machina” アレックス・ガーランド
 ◎『インサイド・ヘッド』 ピート・ドクター、メグ・レフォーヴ、ジョシュ・クーリー
 ・『ボーダーライン』 テイラー・シェリダン
 ・『スポットライト 世紀のスクープ』 トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー

 ◆脚色賞
 ◎『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 チャールズ・ランドルフ、アダム・マッケイ
 ・“Brooklyn” ニック・ホーンビー
 ・『人生はローリングストーン』 ドナルド・マーグリーズ
 ・『オデッセイ』 ドリュー・ゴダード
 ・“Room” Emma Donoghue
 ・『スティーブ・ジョブズ』 アーロン・ソーキン

 ◆撮影賞
 ・『黒衣の刺客』 リー・ピンビン
 ・『キャロル』 エド・ラックマン
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジョン・シール
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』 エマニュエル・ルベツキ
 ・『ボーダーライン』 ロジャー・ディーキンス

 ◆美術賞(Best Production Design)
 ・“Brooklyn” フランソワ・セグワン、Irene O'Brien、Robert Parle
 ・『キャロル』 ジュディー・ベッカー、Jesse Rosenthal
 ・“Ex Machina” マーク・ディグビー、Katrina Mackay、Denis Schnegg
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 コリン・ギブソン、シラ・ホックマン、ジャチンタ・レオン
 ・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』 リック・カーター、ダーレン・ギルフォード、Alastair Bullock、Gary Tomkins

 各作品で、プロダクション・デザイナーとアート・ディレクターの双方が選出されています。

 ◆オリジナル作曲賞
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』 トーマス・ニューマン
 ◎『ヘイトフル・エイト』 エンニオ・モリコーネ
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジャンキーXL
 ・『ボーダーライン』 ヨハン・ヨハンソン
 ・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』 ジョン・ウィリアムズ

 ◆オリジナル歌曲賞
 ・“I'll See You in My Dreams”-‘I'll See You in My Dreams’ Keegan DeWitt
 ◎『ワイルド・スピード SKY MISSION』-‘See You Again’ DJ フランク E、アンドリュー・シダー、チャーリー・プース、ウィズ・カリファ
 ・“Youth”-‘Simple Song #3’ デイヴィッド・ラング
 ・“Concussion”-‘So Long’ リオン・ブリッジズ
 ・“The Hunting Ground”-‘Til It Happens to You’ レディー・ガガ、ダイアン・ウォーレン

 ◆ブレイクスルー賞(Breakthrough Award)
 ・エイブラハム・アッター 『ビースト・オブ・ノー・ネーション』
 ・アレックス・ガーランド “Ex Machina”
 ・デイジー・リドリー 『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
 ・ジェイコブ・トレンブレイ “Room”
 ◎アリシア・ヴィキャンデル “Burnt”、『リリーのすべて』、“Ex Machina”、『コードネーム U.N.C.L.E.』

 ◆アンサンブル賞(Best Ensemble)
 ・『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ◎『スポットライト 世紀のスクープ』
 ・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
 ・『ストレイト・アウタ・コンプトン』

 ◆ドキュメンタリー賞
 ◎“Amy”
 ・“Best of Enemies”
 ・“Finders Keepers”
 ・“Frame by Frame”
 ・『ルック・オブ・サイレンス』

 ◆アニメーション賞
 ・“Anomalisa”
 ・『アーロと少年』
 ◎『インサイド・ヘッド』
 ・『I LOVE スヌーピーTHE PEANUTS MOVIE』
 ・『映画 ひつじのショーン 〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』

 ◆外国映画賞
 ・『黒衣の刺客』
 ・『顔のないヒトラーたち』
 ・『ルック・オブ・サイレンス』
 ・“Mustang”
 ◎『サウルの息子』

 ◆オグルソープ賞(Oglethorpe Award for Excellence in Georgia Cinema)
 ◎『アントマン』 ペイトン・リード(監督)、エドガー・ライト、ジョー・コーニッシュ、アダム・マッケイ、ポール・ラッド(以上、脚本)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(4/7):作品・監督・主演女優・撮影・美術・作曲・アンサンブル
 ・“Ex Machina”(2/6):作品・助演女優・脚本・美術・ブレイク・ブレイク
 ・“Room”(1/6):作品・監督・主演女優・助演男優・脚色・ブレイク
 ・『ボーダーライン』(0/6):作品・主演女優・助演男優・脚本・撮影・作曲
 ・『スポットライト 世紀のスクープ』(1/5):作品・監督・助演男優・脚本・アンサンブル
 ・“Brooklyn”(0/4):作品・監督・脚色・美術
 ・『キャロル』(0/4):作品・主演女優・撮影・美術
 ・『オデッセイ』(0/4):作品・監督・主演男優・脚色
 ・『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(0/4):美術・作曲・ブレイク・アンサンブル
 ・『インサイド・ヘッド』(2/3):作品・脚本・アニメーション
 ・『クリード チャンプを継ぐ男』(1/3):監督・主演男優・助演男優
 ・『スティーブ・ジョブズ』(0/3):主演男優・助演女優・脚色
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』(0/3):助演男優・脚本・作曲
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』(1/2):主演男優・撮影
 ・『人生はローリングストーン』(0/2):主演男優・脚色
 ・“I'll See You In My Dreams”(0/2):主演女優・歌曲
 ・『ヘイトフル・エイト』(1/2):助演女優・作曲
 ・『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(1/2):脚色・アンサンブル
 ・『黒衣の刺客』(0/2):撮影・外国

 主要4部門は、サンディエゴ映画批評家協会賞、シカゴ映画批評家協会賞、ユタ映画批評家協会賞と同じパターンになりました。
 シカゴ映画批評家協会賞とは、そのほか8部門で受賞結果が同じになっています。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ジョージア映画批評家協会賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_6.html
 ・ジョージア映画批評家協会賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_14.html
 ・ジョージア映画批評家協会賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_24.html
 ・ジョージア映画批評家協会賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_14.html
 ・ジョージア映画批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_29.html

 ・全米映画賞レース2015の結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_70.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジョージア映画批評家協会賞2016 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる