海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS フェニックス映画批評家協会賞2015 結果発表!

<<   作成日時 : 2015/12/23 09:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 フェニックス映画批評家協会賞2015の結果が発表されました。(12月22日)

 【フェニックス映画批評家協会賞】(The Phoenix Film Critics Society)

 設立年:2000 会員数:20
 公式サイト:http://phoenixfilmcriticssociety.org/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/Phoenix_Film_Critics_Society
 Wikipedia(日本語):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E6%98%A0%E7%94%BB%E6%89%B9%E8%A9%95%E5%AE%B6%E5%8D%94%E4%BC%9A

 [特徴]
 ・撮影賞、編集賞、美術賞、衣裳デザイン賞、視覚効果賞、歌曲賞など、部門が多い。
 ・作品賞のトップ10を発表している
 ・ノミネーションを発表している
 ・2014年の作品賞は『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、2013年の作品賞は『それでも夜は明ける』、2012年の作品賞は『アルゴ』、2011年の作品賞は『アーティスト』、2010年の作品賞は『英国王のスピーチ』、2009年の作品賞は『イングロリアス・バスターズ』。

 このところ4年連続で、作品賞が米国アカデミー賞と一致しています。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞(=トップ10(Top Ten Films of 2015 (in alphabetical order)))
 ・『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』
 ・“Brooklyn”
 ・『リリーのすべて』
 ・『インサイド・ヘッド』
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『オデッセイ』
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・“Room”
 ◎“Spotlight”

 ◆監督賞
 ・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・トム・マッカーシー “Spotlight”
 ・アダム・マッケイ 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
 ・ジョージ・ミラー 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ◎リドリー・スコット 『オデッセイ』

 ◆主演男優賞
 ・ブライアン・クランストン “Trumbo”
 ・マット・デイモン 『オデッセイ』
 ・ジョニー・デップ 『ブラック・スキャンダル』
 ◎レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・エディー・レッドメイン 『リリーのすべて』

 ◆主演女優賞
 ・ケイト・ブランシェット 『キャロル』
 ◎ブリー・ラーソン “Room”
 ・ジェニファー・ローレンス “Joy”
 ・シアーシャ・ローナン “Brooklyn”
 ・シャーリーズ・セロン 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

 ◆助演男優賞
 ・ポール・ダノ 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 ・トム・ハーディー 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・マーク・ラファロ “Spotlight”
 ◎マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ』
 ・マイケル・シャノン 『ドリームホーム 99%を操る男たち』

 ◆助演女優賞
 ・レイチェル・マクアダムス “Spotlight”
 ・ヘレン・ミレン “Trumbo”
 ◎アリシア・ヴィキャンデル 『リリーのすべて』
 ・ジュリー・ウォルターズ “Brooklyn”
 ・ケイト・ウィンスレット 『スティーブ・ジョブズ』

 ◆オリジナル脚本賞
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』
 ・“Ex Machina”
 ◎『インサイド・ヘッド』
 ・“Spotlight”

 ◆脚色賞(Best Screenplay Adapted From Other Material)
 ◎『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
 ・“Brooklyn”
 ・『オデッセイ』
 ・“Room”

 ◆撮影賞
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『オデッセイ』
 ◎『レヴェナント:蘇えりし者』

 ◆編集賞
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『オデッセイ』
 ・“Spotlight”

 ◆美術賞(Best Production Design)
 ・“Brooklyn”
 ・『リリーのすべて』
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

 ◆衣裳デザイン賞
 ・『シンデレラ』
 ・『リリーのすべて』
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

 ◆視覚効果賞
 ・『ジュラシック・ワールド』
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『オデッセイ』

 ◆オリジナル作曲賞
 ◎『ブリッジ・オブ・スパイ』
 ・『ヘイトフル・エイト』
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・“Spotlight”

 ◆オリジナル歌曲賞
 ・『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』-‘One Kind of Love’
 ◎『ワイルド・スピード SKY MISSION』-‘See You Again’
 ・『007 スペクター』-‘Writing's on the Wall’

 ◆ブレイクスルー・パフォーマンス賞(Breakthrough Performance)
 ・エイブラハム・アッター 『ビースト・オブ・ノー・ネーション』
 ・ジェイコブ・トレンブレイ “Room”
 ◎アリシア・ヴィキャンデル “Ex Machina”

 ◆ユース賞(Best Performance by a Youth)
 ・エイブラハム・アッター 『ビースト・オブ・ノー・ネーション』
 ・エド・オクセンボウルド 『ヴィジット』
 ◎ジェイコブ・トレンブレイ “Room”

 ◆アンサンブル賞(Best Ensemble Acting)
 ・『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
 ・『ヘイトフル・エイト』
 ◎“Spotlight”
 ・“Trumbo”
 ・『ザ・ウォーク』

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・“Amy”
 ◎『わたしはマララ』
 ・“Where to Invade Next”

 ◆アニメーション賞
 ◎『インサイド・ヘッド』
 ・『I LOVE スヌーピーTHE PEANUTS MOVIE』
 ・『映画 ひつじのショーン 〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』 The Sheep Movie”

 ◆外国語映画賞
 ・『黒衣の刺客』
 ・“Mustang”
 ◎『サウルの息子』

 ◆見逃されがちな映画で賞(The Overlooked Film of the Year)
 ・“Ex Machina”
 ◎“Me and Earl and the Dying Girl”
 ・“Z for Zachariah”

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(4/8):作品・監督・主演女優・撮影・編集・美術・衣裳・視覚効果
 ・“Spotlight”(2/8):作品・監督・助演男優・助演女優・脚本・編集・作曲・アンサンブル
 ・『オデッセイ』(1/7):作品・監督・主演男優・脚色・撮影・編集・視覚効果
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』(2/6):作品・監督・主演男優・助演男優・撮影・作曲
 ・“Brooklyn”(0/5):作品・主演女優・助演女優・脚色・美術
 ・『リリーのすべて』(1/5):作品・主演女優・助演女優・美術・衣裳
 ・“Room”(2/5):作品・主演女優・脚色・ブレイク・ユース
 ・『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(1/4):作品・監督・脚色・アンサンブル
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』(2/4):作品・助演男優・脚本・作曲
 ・『インサイド・ヘッド』(2/3):作品・脚本・アニメーション
 ・“Trumbo”(0/3):主演男優・助演女優・アンサンブル
 ・“Ex Machina”(1/3):脚本・ブレイク・見逃し
 ・『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』(0/2):助演男優・歌曲
 ・『ヘイトフル・エイト』(0/2):作曲・アンサンブル
 ・『ビースト・オブ・ノー・ネーション』(0/2):ブレイク・ユース

 主演男優賞、主演女優賞、助演女優賞、オリジナル歌曲賞は、ほぼ本命が出ましたね。

 レオナルド・ディカプリオは、これで主演男優賞をもらうことをどう思ってるのか、気になったりもしますが。

 アリシア・ヴィキャンデルは、『リリーのすべて』が主演と助演のどちらでノミネートされるかによって、多少結果に違いが出てくることになります。“Ex Machina”で助演女優賞を受賞できればいいけど、『リリーのすべて』が助演女優賞でノミネートされた方が受賞する可能性は高そうです。

 当ブログで、一応の基準となるかもしれないとしたセントルイス映画批評家協会賞とは、作品賞、主演男優賞、主演女優賞、撮影賞、編集賞、美術賞、視覚効果賞、歌曲賞、アニメーション賞と9部門で結果が一致しました。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
 
↑ ↑ ↑ ↑
クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・フェニックス映画批評家協会賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_57.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_19.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_24.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_27.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_52.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_34.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_53.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_32.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_65.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_58.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_39.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_27.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フェニックス映画批評家協会賞2015 結果発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる