海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 【基準となるパターン?】 セントルイス映画批評家協会賞2015 結果発表!

<<   作成日時 : 2015/12/21 08:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 セントルイス映画批評家協会賞2015(The 2015 St. Louis Film Critics’Award)の受賞結果が発表されました。(12月20日)

 セントルイス映画批評家協会(SLFCA:The St. Louis Gateway Film Critics Association )
 設立年:2005 会員数:20
 公式サイト:http://www.stlfilmcritics.org/
 公式ツイッター:https://twitter.com/STLFilmCritics/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/St._Louis_Gateway_Film_Critics_Association
 Wikipedia(日本語):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9%E6%98%A0%E7%94%BB%E6%89%B9%E8%A9%95%E5%AE%B6%E5%8D%94%E4%BC%9A

 [特徴]
 ・撮影賞、美術賞のほかに、映画批評家協会賞では非常に珍しい視覚効果賞を設けている。
 ・コメディー賞、アートハウス賞、ベスト・シーン賞といった他の映画賞にはない部門を設けている。
 ・本年度より「歌曲賞」が新設。
 ・2014年の作品賞は『6才のボクが、大人になるまで。』、2013年の作品賞は『それでも夜は明ける』、2012年の作品賞は『アルゴ』、2011年の作品賞は『アーティスト』、2010年の作品賞は『ソーシャル・ネットワーク』。
 ・2014年は次点の発表なし。

 受賞結果は以下の通り。◎印は受賞、○は次点です。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞
 ○『インサイド・ヘッド』
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『オデッセイ』
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・“Room”
 ◎“Spotlight”

 ◆監督賞
 ・トッド・ヘインズ 『キャロル』
 ・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ◎トム・マッカーシー “Spotlight”
 ○ジョージ・ミラー 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・リドリー・スコット 『オデッセイ』

 ◆主演男優賞
 ・エイブラハム・アッター 『ビースト・オブ・ノー・ネーション』
 ・マット・デイモン 『オデッセイ』
 ◎レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ○イアン・マッケラン 『ミスター・ホームズ』
 ・エディー・レッドメイン 『リリーのすべて』

 ◆主演女優賞
 ・ケイト・ブランシェット 『キャロル』
 ◎ブリー・ラーソン “Room”
 ・シアーシャ・ローナン “Brooklyn”
 ・シャーリーズ・セロン 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ○アリシア・ヴィキャンデル 『リリーのすべて』

 ◆助演男優賞
 ・ポール・ダノ 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 ・イドリス・エルバ 『ビースト・オブ・ノー・ネーション』
 ・マーク・ラファロ “Spotlight”
 ○マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ』
 ◎シルヴェスター・スタローン 『クリード チャンプを継ぐ男』

 ◆助演女優賞
 ・ジェニファー・ジェイソン・リー 『ヘイトフル・エイト』
 ○ルーニー・マーラ 『キャロル』
 ○クリステン・スチュワート 『アクトレス〜女たちの舞台〜』
 ◎アリシア・ヴィキャンデル “Ex Machina”
 ・ケイト・ウィンスレット 『スティーブ・ジョブズ』

 ◆オリジナル脚本賞
 ・『アクトレス〜女たちの舞台〜』 オリヴィエ・アサイヤス
 ○“Ex Machina” アレックス・ガーランド
 ・『ヘイトフル・エイト』 クエンティン・タランティーノ
 ・『インサイド・ヘッド』 ピート・ドクター、メグ・レフォーヴ、ジョシュ・クーリー
 ◎“Spotlight” ジョシュ・シンガー、トム・マッカーシー

 ◆脚色賞
 ○“Brooklyn” ニック・ホーンビー(脚本)、コルム・トビーン(小説)
 ・『クリード チャンプを継ぐ男』 ライアン・クーグラー、アーロン・コヴィントン(脚本)、シルヴェスター・スタローン(キャラクター)
 ◎『オデッセイ』 ドリュー・ゴダード(脚本)、アンディー・ウィアー(小説)
 ・“Room” Emma Donoghue(脚本・小説)
 ・『スティーブ・ジョブズ』 アーロン・ソーキン(脚本)、ウォルター・アイザックソン(伝記)

 ◆撮影賞
 ・『ビースト・オブ・ノー・ネーション』 キャリー・ジョージ・フクナガ
 ○『キャロル』 エド・ラックマン
 ・『ヘイトフル・エイト』 ロバート・リチャードソン
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジョン・シール
 ◎『レヴェナント:蘇えりし者』 エマニュエル・ルベツキ

 ◆編集賞
 ・『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 ハンク・コーウィン
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 マーガレット・シクセル
 ・『オデッセイ』 ピエトロ・スカリア
 ○『レヴェナント:蘇えりし者』 スティーヴン・ミリオン
 ・“Spotlight” トム・マカードル

 ◆美術賞(Best Art Direction)
 ○“Brooklyn” フランソワ・セグワン(プロダクション・デザイナー)
 ○『キャロル』 ジュディー・ベッカー(プロダクション・デザイナー)
 ・『シンデレラ』 ダンテ・フェレッティ(プロダクション・デザイナー)
 ○『リリーのすべて』 イヴ・スチュワート(プロダクション・デザイナー)
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 コリン・ギブソン(プロダクション・デザイナー)

 ◆視覚効果賞
 ・“Ex Machina”
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・『オデッセイ』
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』
 ○『ザ・ウォーク』

 ◆作曲賞(Best Score)
 ・『キャロル』 カーター・バーウェル
 ◎『ヘイトフル・エイト』 エンニオ・モリコーネ
 ○『インサイド・ヘッド』 マイケル・ジアッキノ
 ・『IT FOLLOWS イット・フォローズ』 Disasterpeace
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジャンキーXL

 ◆サウンドトラック賞(Best Soundtrack)
 ・“Amy”
 ・“Dope”
 ◎『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』 アッテカス・ロス
 ・『オデッセイ』
 ○『ストレイト・アウタ・コンプトン』

 ◆歌曲賞(Best Song) [新設]
 ○『ワイルド・スピード SKY MISSION』-‘See You Again’
 ・“The Hunting Ground”-‘Til It Happens to You’
 ・『映画 ひつじのショーン〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』-‘Feels Like Summer’
 ◎『007 スペクター』-‘Writing's on the Wall’
 ・“Youth”-‘Simple Song #3’

 ◆ドキュメンタリー賞
 ◎“Amy”(英) 監督:アシフ・カパディア(Asif Kapadia)
 ・“Best of Enemies”(米) 監督:モーガン・ネヴィル、Robert Gordon
 ・“Cartel Land”(米) 監督:Matthew Heineman
 ・“The Hunting Ground”(米) 監督:カービー・ディック(Kirby Dick)
 ○『ルック・オブ・サイレンス』(インドネシア・英・デンマーク・フィンランド・ノルウェー) 監督:ジョシュア・オッペンハイマー

 ◆アニメーション賞
 ○“Anomalisa”(米) 監督:デューク・ジョンソン(Duke Johnson)、チャーリー・カウフマン
 ○『アーロと少年』“The Good Dinosaur”(米) 監督:ピーター・ソーン
 ◎『インサイド・ヘッド』(米) 監督:ピート・ドクター、ロナルド・デル・カルメン
 ○『I LOVE スヌーピーTHE PEANUTS MOVIE』(米) 監督:スティーヴ・マルティノ
 ・『映画 ひつじのショーン〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』(英・仏) 監督:マーク・バートン、リチャード・スターザック

 ◆外国語映画賞
 ・『黒衣の刺客』(台湾) 監督:候孝賢
 ◎『グッドナイト・マミー』“Goodnight Mommy(Ich Seh Ich She)”(オーストリア) 監督:ヴェロニカ・フランツ(Veronika Franz)、セヴェリン・フィアラ(Severin Fiala)
 ・『あの日のように抱きしめて』(独) 監督:クリスティアン・ペツォルト
 ○『サウルの息子』“Saul Fia (Son of Saul)”(ハンガリー) 監督:ネメシュ・ラースロー(László Nemes)
 ・『人生スイッチ』(アルゼンチン・西) 監督:ダミアン・ジフロン

 ◆コメディー賞(Best Comedy Film)
 ・『インサイド・ヘッド』
 ○“Me and Earl and the Dying Girl” 監督:Alfonso Gomez-Rejon
 ・“Spy” 監督:ポール・フェイグ
 ◎“Trainwreck” 監督:ジャド・アパトゥ
 ・『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』

 ◆ベスト・シーン賞(Best Scene)
 ・『クリード チャンプを継ぐ男』 アドニスの最初のプロの試合(Adonis' first pro fight)
 ・『ワイルド・スピード SKY MISSION』 さらば、ポール・ウォーカー(Farewell, Paul Walker)
 ◎『レヴェナント:蘇えりし者』 ヒューがグリズリーにひっかかれるところ(Hugh is mauled by a grizzly)
 ・“Room” ジャックがルームから脱出するところ(Jack escapes from Room)
 ○『ザ・ウォーク』 2つのタワー間の歩行(The walk between the Two Towers)

 ◆ワースト映画賞(Worst film of 2015)
 ×『ファンタスティック・フォー』 監督:ジョシュ・トランク
 次点:『アロハ』“Aloha” 監督:キャメロン・クロウ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(3/8):作品・監督・主演女優・撮影・編集・美術・視覚効果・作曲
 ・『オデッセイ』(1/7):作品・監督・主演男優・脚色・編集・視覚効果・サウンドトラック
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』(3/7):作品・監督・主演男優・撮影・編集・視覚効果・シーン
 ・『キャロル』(0/6):監督・主演女優・助演女優・撮影・美術・作曲
 ・『インサイド・ヘッド』(1/5):作品・脚本・作曲・アニメーション・コメディー
 ・“Spotlight”(1/5):作品・監督・助演男優・脚本・編集
 ・“Room”(1/4):作品・主演女優・脚色・シーン
 ・『ヘイトフル・エイト』(1/4):助演女優・脚本・撮影・作曲
 ・『ビースト・オブ・ノー・ネーション』(0/3):主演男優・助演男優・撮影
 ・『リリーのすべて』(0/3):主演男優・主演女優・美術
 ・“Brooklyn”(0/3):主演女優・脚色・美術
 ・『クリード チャンプを継ぐ男』(1/3):助演男優・脚色・シーン
 ・“Ex Machina”(1/3):助演女優・脚本・視覚効果
 ・『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』(1/2):助演男優・サウンドトラック
 ・『アクトレス〜女たちの舞台〜』(0/2):助演女優・脚本
 ・『スティーブ・ジョブズ』(0/2):助演女優・脚色
 ・『ザ・ウォーク』(0/2):視覚効果・シーン
 ・“Amy”(1/2):サウンドトラック・ドキュメンタリー
 ・『ワイルド・スピード SKY MISSION』(0/2):歌曲・シーン
 ・“The Hunting Ground”(0/2):歌曲・ドキュメンタリー
 ・『映画 ひつじのショーン〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』(0/2):歌曲・アニメーション

 主要4部門は、ラスベガス映画批評家協会賞と同じ結果になりました。

 ラスベガス映画批評家協会賞とは、実は、主要4部門を含め、14もの部門で結果が一致しています(作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、脚本賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、視覚効果賞、作曲賞、アニメーション賞、外国語映画賞、コメディー賞)

 外国語映画賞は既に外していますが、これらが米国アカデミー賞へ向けての基準のパターン(の1つ?)ということになるのかもしれません。

 ワースト映画賞は、ノミネーションの段階では発表されていませんでしたが、これらはヒューストン映画批評家協会賞のワースト映画賞にもノミネートされていたし、これらが「ワースト」であることは、全米での共通認識であるようです。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓
 
↑ ↑ ↑ ↑
クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・セントルイス映画批評家協会賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_34.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_43.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_25.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_46.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_35.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_46.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_24.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_44.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_22.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_45.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_36.html
 ・セントルイス映画批評家協会賞2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_27.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【基準となるパターン?】 セントルイス映画批評家協会賞2015 結果発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる