海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS サンフランシスコ映画批評家協会賞2015 ノミネーション発表!

<<   作成日時 : 2015/12/12 19:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 サンフランシスコ映画批評家協会賞2015のノミネーションが発表されました。(12月11日)

 サンフランシスコ映画批評家協会賞(SFFCC:The San Francisco Film Critics Circle)
 設立年:2002 会員数:42
 公式サイト:http://sffcc.org/main/
 公式facebook:https://www.facebook.com/SFCritics/?fref=nf
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/San_Francisco_Film_Critics_Circle

 [特徴]
 本命ではなくても、比較的オーソドックスな受賞結果を出す。
 2012年に編集賞、美術賞新設。
 マーロン・リッグス賞(ベイ・エリア映画コミュニティーにおける意欲的な活動とヴィジョンに対する特別賞)、「まだ評価されていないインディペンデント映画に対する特別賞」という特別賞を設けている。
 2014年の作品賞は『6才のボクが、大人になるまで。』、2013年の作品賞は『それでも夜は明ける』、2012年の作品賞は『ザ・マスター』、2011年の作品賞は『ツリー・オブ・ライフ』、2010年の作品賞は『ソーシャル・ネットワーク』。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞
 ・“Brooklyn”
 ・『キャロル』
 ・『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 ・“Spotlight”

 ◆監督賞
 ・ジョン・クローリー “Brooklyn”
 ・トッド・ヘインズ 『キャロル』
 ・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・トム・マッカーシー “Spotlight”
 ・ジョージ・ミラー 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

 ◆主演男優賞
 ・ブライアン・クランストン “Trumbo”
 ・ポール・ダノ 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 ・レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』
 ・マイケル・ファスベンダー 『スティーブ・ジョブズ』
 ・イアン・マッケラン 『ミスター・ホームズ』

 ◆主演女優賞
 ・ケイト・ブランシェット 『キャロル』
 ・ブリー・ラーソン “Room”
 ・ルーニー・マーラ – 『キャロル』
 ・シャーロット・ランプリング “45 Years”
 ・シアーシャ・ローナン “Brooklyn”

 ◆助演男優賞
 ・ポール・ダノ 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 ・ベニチオ・デル・トロ 『ボーダーライン』
 ・マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ』
 ・マイケル・シャノン 『ドリームホーム 99%を操る男たち』
 ・シルヴェスター・スタローン 『クリード チャンプを継ぐ男』

 ◆助演女優賞
 ・エリザベス・バンクス 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 ・ヘレン・ミレン “Trumbo”
 ・マイヤ・テイラー 『タンジェリン』
 ・アリシア・ヴィキャンデル 『リリーのすべて』
 ・アリシア・ヴィキャンデル “Ex Machina”

 ◆オリジナル脚本賞
 ・“Ex-Machina” アレックス・ガーランド
 ・『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』 マイケル・アラン・ラーナー、オーレン・ムヴァーマン
 ・『ボーダーライン』 テイラー・シェリダン
 ・“Spotlight” トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー
 ・『タンジェリン』 ショーン・ベイカー、クリス・バーゴッチ

 ◆脚色賞
 ・『キャロル』 フィリス・ナギー
 ・“Brooklyn” ニック・ホーンビー
 ・“Diary of A Teenage Girl” マリエル・ヘラー
 ・“45 Years” アンドリュー・ヘイ
 ・『オデッセイ』 ドリュー・ゴダード
 ・“Room” Emma Donahue

 ◆撮影賞
 ・『黒衣の刺客』 リー・ピンビン
 ・『キャロル』 エド・ラックマン
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジョン・シール
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』 エマニュエル・ルベツキ
 ・『ボーダーライン』 ロジャー・ディーキンス

 ◆編集賞
 ・『マネー・ショート 華麗なる大逆転』 ハンク・コーウィン
 ・『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』 ディノ・ヨンサーテル
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 Jason Ballantine、マーガレット・シクセル
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』 スティーヴン・ミリオン
 ・『ボーダーライン』 ジョー・ウォーカー

 ◆美術賞(Best Production Design)
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』 アダム・ストックハウゼン、Rena Deangelo、Bernard Henrich
 ・“Brooklyn” フランソワ・セグワン、シュザンヌ・クルーティエ
 ・『キャロル』 ジュディー・ベッカー、Heather Loeffler
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 コリン・ギブソン、Katie Sherrock、Lisa Thompson
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』 ジャック・フィスク、Hamish Purdy

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・“Amy”(英) 監督:アシフ・カパディア(Asif Kapadia)
 ・“Best of Enemies”(米) 監督:モーガン・ネヴィル、Robert Gordon
 ・『マーロン・ブランドの肉声』“Listen to Me Marlon”(英) 監督:スティーヴン・ライリー(Stevan Riley)
 ・『ルック・オブ・サイレンス』(インドネシア・英・デンマーク・フィンランド・ノルウェー) 監督:ジョシュア・オッペンハイマー
 ・“Meru”(米) 監督:ジミー・チン(Jimmy Chin)、E Chai Vasarhelyi

 ◆アニメーション賞
 ・“Anomalisa”(米) 監督:デューク・ジョンソン(Duke Johnson)、チャーリー・カウフマン
 ・“Boy and the World(O Menino e o Mundo)”(ブラジル) 監督:Alê Abreu
 ・『インサイド・ヘッド』“Inside Out”(米) 監督:ピート・ドクター、ロナルド・デル・カルメン
 ・『I LOVE スヌーピーTHE PEANUTS MOVIE』“The Peanuts Movie”(米) 監督:スティーヴ・マルティノ
 ・『映画 ひつじのショーン〜バック・トゥ・ザ・ホーム〜』“Shaun the Sheep Movie”(英・仏) 監督:マーク・バートン、リチャード・スターザック

 ◆外国語映画賞
 ・『黒衣の刺客』(台湾・中・香港・仏) 監督:候孝賢
 ・『グッドナイト・マミー』“Goodnight Mommy(Ich Seh Ich She)”(オーストリア) 監督:ヴェロニカ・フランツ(Veronika Franz)、セヴェリン・フィアラ(Severin Fiala)
 ・『サウルの息子』“Saul Fia (Son of Saul)”(ハンガリー) 監督:ネメシュ・ラースロー(László Nemes)
 ・『さよなら、人類』(スウェーデン・仏・独・ノルウェー) 監督:ロイ・アンダーソン
 ・『禁じられた歌声』(仏・モーリタニア) 監督:アブデラマン・シサコ

 ◆まだ評価されていないインディペンデント映画に対する特別賞(Special Citation(for under-appreciated cinema))
 未発表

 ◆マーロン・リッグス賞/ベイ・エリア映画コミュニティーにおける意欲的な活動とヴィジョンに対して(Marlon Riggs Award for courage & vision in the Bay Area film community)
 未発表

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート状況は以下の通りです。

 ・『キャロル』(7):作品・監督・主演女優・主演女優・脚色・撮影・美術
 ・『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』(7):作品・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・編集・美術
 ・“Brooklyn”(5):作品・監督・主演女優・脚色・美術
 ・『レヴェナント:蘇えりし者』(5):監督・主演男優・撮影・編集・美術
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(4):作品・監督・撮影・編集
 ・『ボーダーライン』(4):助演男優・脚本・撮影・編集
 ・“Spotlight”(3):作品・監督・脚本
 ・“Trumbo”(2):主演男優・助演女優
 ・“Room”(2):主演女優・脚色
 ・“45 Years”(2):主演女優・脚色
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』(2):助演男優・美術
 ・『タンジェリン』(2):助演女優・脚本
 ・“Ex Machina”(2):助演女優・脚本

 それまで影も形もなかった“Trumbo”が米・俳優組合賞がピックアップしたとたん、次の日から後続の映画賞に次々と取り上げられるようになるというのは、不思議なものです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 受賞結果の発表は12月13日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_38.html
 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_37.html
 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_42.html
 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_42.html
 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_19.html
 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_26.html
 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html
 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_27.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

 追記:
 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_30.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンフランシスコ映画批評家協会賞2015 ノミネーション発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる