海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴッサム・アワード2015 結果発表! まずは順調に!

<<   作成日時 : 2015/12/01 12:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第25回ゴッサム・アワードの授賞式が行われました。(11月30日)

 ◆作品賞(Best Feature) プレゼンター:ジョン・タトゥーロ
 ・『キャロル』 監督:トッド・ヘインズ
 ・“The Diary of a Teenage Girl” 監督:マリエル・ヘラー(Marielle Heller)
 ・『神様なんかくそくらえ』 監督:ジョシュア&ベニー・サフディ
 ◎“Spotlight” 監督:トム・マッカーシー
 ・『タンジェリン』“Tangerine” 監督:ショーン・ベイカー

画像

 ◆ドキュメンタリー賞(Best Documentary) プレゼンター:シンシア・ニクソン
 ・“Approaching the Elephant” 監督:Amanda Rose Wilder
 ・“Cartel Land” 監督:Matthew Heineman
 ・“Heart of a Dog” 監督:Laurie Anderson
 ・『マーロン・ブランドの肉声』“Listen to Me Marlon” 監督:スティーヴン・ライリー(Stevan Riley)
 ◎『ルック・オブ・サイレンス』 監督:ジョシュア・オッペンハイマー

画像

 ◆ブレイクスルー監督賞(Bingham Ray Breakthrough Director Award) プレゼンター:ジュリー・テイモア
 ・デジリー・アッカヴァン(Desiree Akhavan) 『ハンパな私じゃダメかしら?』“Appropriate Behavior”
 ◎Jonas Carpigano “Mediterranea”
 ・マリエル・ヘラー(Mrielle Heller) “The Diary of a Teenage Girl”
 ・John Magary “The Mend”
 ・ジョシュ・モンド(Josh Mond) “James White”

画像

 ◆男優賞(Best Actor) プレゼンター:グレン・クローズ
 ・クリストファー・アボット “James White”
 ・ケヴィン・コリガン(Kevin Corrigan) “Results”(監督:アンドリュー・バジャルスキー (Andrew Bujalski))
 ◎ポール・ダノ 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 ・ピーター・サースガード “Experimenter”(監督:マイケル・アルメレイダ (Michael Almereyda)」)
 ・マイケル・シャノン 『ドリームホーム 99%を操る男たち』“99 Homes”(監督:ラミン・バーラニ)

画像

 ◆女優賞(Best Actress) プレゼンター:ハーヴェイ・カイテル
 ・ケイト・ブランシェット 『キャロル』
 ・ブライス・ダナー(Blythe Danner) “I'll See You in My Dreams”(監督:Brett Haley)
 ・ブリー・ラーソン “Room”(監督:レニー・アブラハムソン)
 ◎Bel Powley “The Diary of a Teenage Girl”
 ・リリー・トムリン “Grandma”(監督:ポール・ワイツ)
 ・クリステン・ウィグ “Welcome to Me”(監督:Shira Piven)

 ケイト・ブランシェットとブリー・ラーソンは、2年前の対決の再現。2年前は、映画賞レース全体ではケイト・ブランシェットの圧勝だったが、ゴッサム・アワードはブリー・ラーソンが受賞。

画像

 ◆ブレイクスルー俳優賞(Breakthrough Actor) プレゼンター:マイケル・シャノン、サラ・ポールソン
 ・ロリー・カルキン(Rory Caulkin) “Gabriel”(監督:Lou Howe)
 ・アリエル・ホームズ(Arielle Holmes) 『神様なんかくそくらえ』
 ・ローラ・カーク(Lola Kirke) “Mistress American”(監督:ノア・バームバック)
 ・キタナ・キキ・ロドリゲス(Kitana Kiki Rodriguez) 『タンジェリン』“Tangerine”
 ◎マイヤ・テイラー(Mya Taylor) 『タンジェリン』“Tangerine”

 代理受賞は監督のショーン・ベイカー↓

画像

 ◆脚本賞(Best Screenplay) [新設] プレゼンター:マット・ディロン
 ・フィリス・ナジー(Phillyis Nagy) 『キャロル』
 ・マリエル・ヘラー(Marielle Heller) “The Diary of a Teenage Girl”
 ・オーレン・ムーヴァーマン、マイケル・A・ラーナー 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 ◎トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー(Josh Singer) “Spotlight”
 ・ノア・バームバック “While We're Young”(監督:ノア・バームバック)

画像

 ◆ブレイクスルー・シリーズ ロングフォーム部門(Breakthrough Series – Long Form) [新設] プレゼンター:マリスカ・ハーガティ
 ※30以上のシリーズ作品を対象とする。10月27日ノミネーション発表。
 ・『ジェーン・ザ・ヴァージン』“Jane the Virgin”(The CW) ジェニー・スナイダー・アーマン(Jennie Snyder Urman)(クリエイター)
 ◎『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』“Mr. Robot”(USA Network) サム・エスメイル(Sam Esmail)(クリエイター)
 ・『トランスペアレント』“Transparent”(Amazon) ジル・ソロウェイ(クリエイター)
 ・『アンブレイカブル・キミー・シュミット』“Unbreakable Kimmy Schmidt”(Netflix) ティナ・フェイ、ロバート・カーロック(Robert Carlock)(クリエイター)
 ・“UnREAL”(Lifetime) マーティ・ノクソン(Marti Noxon)、Sarah Gertrude Shapiro(クリエイター)

画像

 ◆ブレイクスルー・シリーズ ショートフォーム部門(Breakthrough Series – Short Form) [新設]
 ※20分以内で、5回以上のデジタル・メディア・シリーズ作品を対象とする。
 ・“Bee and PuppyCat”(Cartoon Hangover) Natasha Allegri(クリエイター)
 ・“The Impossibilities”(seriesofimpossibilities.com) Anna Kerrigan(クリエイター)
 ・“Qraftish”(Blackgirldangerous.org) Christal(クリエイター)
 ◎“Shugs and Fats”(ShugsandFats.TV) Nadia Manzoor、Radhika Vaz(クリエイター)
 ・“You’re So Talented”(Open TV) Sam Bailey(クリエイター)

画像

 ◆「夢を生きる」女性監督スポットライト賞 Spotlight on Women Directors ‘Live the Dream’ Grant プレゼンター:レイク・ベル
 ◎Claire Carré “Embers”
 ・Deb Shoval “AWOL”
 ・Chanelle Aponte Pearson “195 Lewis”

画像

 ◆第7回観客賞(Gotham Independent Film Audience Award) プレゼンター:ロージー・ペレス
 作品賞、ドキュメンタリー賞、ブレイクスルー監督賞にノミネートされた作品14作品の中からIFPメンバーの投票によって決定。(投票期間は11月18日〜25日)
 ◎『タンジェリン』“Tangerine” 監督:ショーン・ベイカー

画像

 ◆アンサンブル賞(Best Ensemble award) プレゼンター:エイミー・ロッサム
 ◎“Spotlight”のキャスト:マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス、リーヴ・シュレイバー、ジョン・スラッテリー、スタンリー・トゥッチ、Brian D’Arcy James

画像

 ◆トリビュート賞(Gotham Tributes)
 ◎スティーヴ・ゴリン(Steve Golin)(“Spotlight”や『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』も手がけるプロデューサー) プレゼンター:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
 『エンド・オブ・ザ・ワールド』『バベル』『エターナル・サンシャイン』『マルコヴィッチの穴』『ある貴婦人の肖像』『ワイルド・アット・ハート』など数多くの作品を手がけるプロデューサー。

画像

 ◎トッド・ヘインズ プレゼンター:ジュリアン・ムーア

画像

 ◎ヘレン・ミレン プレゼンター:ロバート・デニーロ

画像

 ◎ロバート・レッドフォード プレゼンター:ダン・ラザー(Dan Rather:ジャーナリスト)

画像

 ◆感謝賞(Gotham Appreciation Award) プレゼンター:エイミー・ライアン
 ◎Ellen Cotter
 Angelika Film Centersでのリーダーシップと、劇場配給への貢献に対して。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・“The Diary of a Teenage Girl”(1/4):監督・ブレイク監督・女優・脚本
 ・『キャロル』(0/3):作品・女優・脚本
 ・『タンジェリン』(1/3):作品・ブレイク俳優・ブレイク俳優 +観客賞
 ・『神様なんかくそくらえ』(0/2):作品・ブレイク監督
 ・“Spotlight”(2/2):作品・脚本 +アンサンブル賞
 ・“James White”(0/2):ブレイク監督・男優
 ・『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』(1/2):男優・脚本

 作品賞前までの発表で、概ね賞を分け合っていた感がったので、作品賞はどれに与えられてもよかったんですが、結局、“Spotlight”が受賞を果たしました。

 “Spotlight”は、プロデューサーのスティーヴ・ゴリンのトリビュート賞受賞まで含めると、4冠になりました。

 “Spotlight”は、現在、全米映画賞レース2015の本命なわけですが、ゴッサム・アワードを受賞したおかげで、かえって米国アカデミー賞作品賞の目はないかな(笑)という気もしてきました。扱っている題材が題材なだけに、保守的なアカデミー会員は避けるかもしれないし。

 映画賞レースの幕開けとしては、それぞれの作品にとってわりといいスタートになったんじゃないでしょうか。『ルック・オブ・サイレンス』は順調な滑り出しだし、厳しいかもしれないと見られた『タンジェリン』もそこそこの成績を残せるかも、という予感をさせてくれます。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 【PHOTO GALLERY】

 ・ホスト:イラナ・グレイザー(Ilana Glazer)、アビ・ジェイコブソン(Abbi Jacobson)

画像

 ・ジョン・タトゥーロ

画像

 ・シンシア・ニクソン

画像

 ・ジュリー・テイモア

画像

 ・グレン・クローズ

画像

 ・サラ・ポールソン、マイケル・シャノン

画像

 ・マット・ディロン

画像

 ・マリスカ・ハーガティ

画像

 ・レイク・ベル

画像

 ・ロージー・ペレス

画像

 ・エイミー・ロッサム

画像

 ・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ

画像

 ・ジュリアン・ムーア

画像

 ・ダン・ラザー

画像

 ・エイミー・ライアン

画像

 *当ブログ記事

 ・ゴッサム・アワード2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201510/article_26.html
 ・ゴッサム・アワード2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201410/article_16.html
 ・ゴッサム・アワード2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_2.html
 ・ゴッサム・アワード2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_33.html
 ・ゴッサム・アワード2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_4.html
 ・ゴッサム・アワード2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_27.html
 ・ゴッサム・アワード2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_25.html
 ・ゴッサム・アワード2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_3.html
 ・ゴッサム・アワード2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_25.html
 ・ゴッサム・アワード2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201010/article_31.html
 ・ゴッサム・アワード2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_33.html
 ・ゴッサム・アワード2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200910/article_13.html
 ・ゴッサム・アワード2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_2.html
 ・ゴッサム・アワード2008 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200810/article_4.html
 ・ゴッサム・アワード2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_7.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ゴッサム・アワード2015 結果発表! まずは順調に! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる