海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューヨーク映画批評家オンライン賞2015 受賞結果!

<<   作成日時 : 2015/12/07 18:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ニューヨーク映画批評家オンライン賞(New York Film Critics Online)2015が発表されました。(12月6日)

 【ニューヨーク映画批評家オンライン】(NYFCO:The New York Film Critics Online)

 ニューヨーク映画批評家オンライン賞は、2009年にあらゆる映画賞の中で、一番最初に『アバター』に作品賞を贈った映画賞で、同じ年に、監督賞にキャスリン・ビグローを選び、主演男優賞にジェフ・ブリッジスを、外国語映画賞に『白いリボン』を、ドキュメンタリー賞に『ザ・コーヴ』を選んでいます。2010年だと、ここから『ブラック・スワン』の大躍進が始まり、2011年では、最初にメリル・ストリープに主演女優賞を、『ファミリー・ツリー』に脚本賞を与えています。
 2012年ではクラウディア・ミランダに最初に撮影賞を贈り、2013年ではアルフォンソ・キュアロンに最初に監督賞を、2014年ではエディー・レッドメインに最初に主演男優賞を贈っています。発表時期的なめぐり合わせもあるのでしょうが、まだ本命ではなかったはずのノミニーを最初に選ぶセンスはなかなかのものがあります。
 ニューヨークを拠点とする映画賞は、ナショナル・ボード・オブ・レビュー、ニューヨーク映画批評家協会賞、全米映画批評家協会賞、ゴッサム・アワード、脚本家組合(WGA)イースト、MTVアワードなど数多く、そうした中で、自身の存在意義を模索していった結果、自覚的か無意識かはわかりませんが、こういう風に“先見の明”を感じさせる映画賞になっていった、ということになるでしょうか。

 設立年:  会員数:38名
 公式サイト:http://www.nyfco.org/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/New_York_Film_Critics_Online
 Wikipedia(日本語):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%98%A0%E7%94%BB%E6%89%B9%E8%A9%95%E5%AE%B6%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

 [特徴]
 なぜかニューヨーク映画批評家オンラインと受賞結果が似たようなものになる。

 2014年の作品賞は『6才のボクが、大人になるまで。』、2013年は『それでも夜は明ける』、2012年は『ゼロ・ダーク・サーティ』、2011年は『アーティスト』。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞
 ◎“Spotlight”

 ◆監督賞
 ◎トム・マッカーシー “Spotlight”

 ◆主演男優賞
 ◎ポール・ダノ 『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』
 次点:ジョニー・デップ 『ブラック・スキャンダル』

 ◆主演女優賞
 ◎ブリー・ラーソン “Room”
 次点:シアーシャ・ローナン

 ◆助演男優賞
 ◎マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ』
 次点:マーク・ラファロ “Spotlight”

 ◆助演女優賞
 ◎ルーニー・マーラ 『キャロル』
 次点:ケイト・ウィンスレット 『スティーブ・ジョブズ』

 ◆脚本賞
 ◎“Spotlight” トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー

 ◆撮影賞
 ◎『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 ジョン・シール

 ◆音楽賞(Best Use of Music)
 ◎『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』 ブライアン・ウィルソン、アッティカス・ロス

 ◆アンサンブル賞(Best Ensemble)
 ◎“Spotlight”

 ◆ブレイクスルー・パフォーマンス賞(Breakthrough Performance)
 ◎アリシア・ヴィキャンデル 『リリーのすべて』、“Ex Machina”

 ◆デビュー監督賞(Best Debut Director)
 ◎アレックス・ガーランド “Ex Machina”

 ◆ドキュメンタリー賞
 ◎“Amy”(英) 監督:アシフ・カパディア(Asif Kapadia)
 次点:『ルック・オブ・サイレンス』(インドネシア・英・デンマーク・フィンランド・ノルウェー) 監督:ジョシュア・オッペンハイマー

 ◆アニメーション賞
 ◎『インサイド・ヘッド』(米) 監督:ピート・ドクター、ロナルド・デル・カルメン
 次点:“Anomalisa”(米) 監督:デューク・ジョンソン(Duke Johnson)、チャーリー・カウフマン

 ◆外国映画賞(Best Foreign Film)
 ◎『サウルの息子』“Saul Fia (Son of Saul)”(ハンガリー) 監督:ネメシュ・ラースロー(László Nemes)
 次点:“Mustang”(仏・独・トルコ) 監督:Deniz Gamze Ergüven

 ◆トップ10(New York Film Critics Online Top 10)
 ・“45 Years”(英) 監督:アンドリュ・ヘイ [IFC Films]
 ・『マネー・ショート 華麗なる大逆転』(米) 監督:アダム・マッケイ [Paramount Pictures]
 ・『ブリッジ・オブ・スパイ』(米・インド・独) 監督:スティーヴン・スピルバーグ [DreamWorks]
 ・“Brooklyn”(アイルランド・英・カナダ) 監督:ジョン・クローリー [Fox Searchlight]
 ・『キャロル』(英・米・仏) 監督:トッド・ヘインズ [Weinstein]
 ・『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(オーストラリア・米) 監督:ジョージ・ミラー [Warner Bros.]
 ・『ボーダーライン』(米) 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ [Lionsgate]
 ・“Spotlight”(米) 監督:トム・マッカーシー [Open Road]
 ・『スティーブ・ジョブズ』(米) 監督:ダニー・ボイル [Universal]
 ・“Trumbo”(米) 監督:ジェイ・ローチ [Bleecker]

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ここに来て、ようやく受賞結果が落ち着いてきました。ホッ。

 ここの受賞結果は、ボストン映画批評家協会賞と、14部門中8部門で同じ結果になっています。

 実は、この2つの映画賞は、昨年度も同じく14部門中8部門で同じ結果になっていて(作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞、脚本賞、撮影賞、新人監督部門賞、外国語映画賞)、そのうち助演男優賞と(オリジナル)脚本賞と撮影賞は、米国アカデミー賞と一致し、ニューヨーク映画批評家オンライン賞の方はさらに主演男優賞と助演女優賞でも一致し、ボストン映画批評家協会賞は(長編)ドキュメンタリー賞でも一致しています。

 昨年度は、作品賞と監督賞と主演男優賞が終盤でひっくり返されたので、ぴったりと揃えるのは難しかったのですが、それも含めて考えると、ボストン映画批評家協会賞=ニューヨーク映画批評家オンライン賞→米国アカデミー賞という関係性は悪くありません。

 今回、一致したのは、作品賞、主演男優賞、助演男優賞、脚本賞、作曲賞、アンサンブル賞、ドキュメンタリー賞、アニメーション賞の8つで、監督賞と新人監督部門賞では受賞者と次点が入れ替わるという結果になっています。

 これらの部門が最終的に米国アカデミー賞と同じになるかどうかはわかりませんが、これらの部門の受賞者が本年度の全米映画賞レースで、各部門のメイン候補の1人(必ずしもまだ最有力候補ではない)になったと考えてよさそうです。

 『オデッセイ』も『ヘイトフル・エイト』も『クリード チャンプを継ぐ男』も全く顔を出してきていませんが、果たして今後どうなりますか……。

 トップ10に選ばれている作品は、見事に違う映画会社の作品になっています。意識的に違う映画会社の作品を選んだってこともないでしょうが、ちょっと気になります。

 なお、上記の受賞結果は、公式ツイッターの情報に基づくもので、公式サイトにはまだ受賞結果はアップされていません。外部メディアに載っている受賞結果は、プレスリリースを基にしたものなのか、公式ツイッターには載っている「次点」に関する受賞データが掲載されていません。ボストン映画批評家協会賞のケースとちょうど関係性が逆になっていますね。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ニューヨーク映画批評家オンライン賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_14.html
 ・ニューヨーク映画批評家オンライン賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_18.html
 ・ニューヨーク映画批評家オンライン賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_19.html
 ・ニューヨーク映画批評家オンライン賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_18.html
 ・ニューヨーク映画批評家オンライン賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_19.html
 ・ニューヨーク映画批評家オンライン賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ニューヨーク映画批評家オンライン賞2015 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる