海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 青龍映画賞2015 結果発表!

<<   作成日時 : 2015/11/27 08:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第36回青龍映画賞の各賞が発表されました。(11月26日)

 ◆最優秀作品賞(최우수작품상)
 ・『国際市場で逢いましょう』 監督:ユン・ジェギュン
 ・“The Classified File(극비수사/極秘捜査)” 監督:クァク・キョンテク
 ・『ベテラン』“Veteran(베테랑)” 監督:リュ・スンワン
 ・“The Thronee(사도/思悼)” 監督:イ・ジュンイク
 ◎“Assassination(암살/暗殺)” 監督:チェ・ドンフン

 春史映画賞では、『国際市場で逢いましょう』が観客賞受賞。
 釜日映画賞では、『無頼漢 渇いた罪』が作品賞受賞。『国際市場で逢いましょう』が釜日読者審査賞受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、“The Thronee(사도/思悼)”が作品賞受賞。
 大鐘賞では、『国際市場で逢いましょう』が作品賞(と企画賞)受賞。

画像

 ◆監督賞(감독상)
 ・“The Classified File(극비수사/極秘捜査)” クァク・キョンテク
 ◎『ベテラン』“Veteran(베테랑)” リュ・スンワン
 ・『国際市場で逢いましょう』 ユン・ジェギュン
 ・“The Thronee(사도/思悼)” イ・ジュンイク
 ・“Assassination(암살/暗殺)” チェ・ドンフン

 釜日映画賞では、クァク・キョンテクが監督賞受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、リュ・スンワンが監督賞受賞。
 大鐘賞では、ユン・ジェギュンが監督賞受賞。

 ◆主演男優賞(남우주연상)
 ・“The Thronee(사도/思悼)” ソン・ガンホ
 ◎“The Thronee(사도/思悼)” ユ・アイン
 ・“Assassination(암살/暗殺)” イ・ジョンジェ
 ・『今は正しくあの時は間違い』“지금은맞고그때는틀리다/Right Now, Wrong Then”(監督:ホン・サンス) チョン・ジェヨン
 ・『ベテラン』“Veteran(베테랑)” ファン・ジョンミン

 釜日映画賞では、イ・ジョンジェが主演男優賞受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、チョン・ジェヨンが主演男優賞受賞。
 大鐘賞では、ファン・ジョンミンが主演男優賞受賞。

画像

 ◆主演女優賞(여우주연상)
 ・『コイン・ロッカーの女』“차이나타운/Coin Locker Girl”(監督:ハン・ジュニ) キム・ヘス
 ◎“Alice In Earnestland(성실한 나라의 앨리스/誠実な国のアリス)”(監督:アン・グクチン(안국진/Ahn Gooc Jin) イ・ジョンヒョン
 ・『無頼漢 渇いた罪』 チョン・ドヨン
 ・“Assassination(암살/暗殺)” チョン・ジヒョン
 ・『ビューティー・インサイド』“뷰티 인사이드/The Beauty Inside”(監督:ペク) ハン・ヒョジュ

 百想芸術大賞では、ヨム・ジョンアが『明日へ』で受賞。
 釜日映画賞では、チョン・ドヨンが受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、キム・ヘスが受賞。
 大鐘賞では、チョン・ジヒョンが受賞。

画像

 ◆助演男優賞(남우조연상)
 ・“OFFICE(오피스)”(監督:ホン・ウォンチャン(홍원찬/Hong Wonchan) ペ・ソンウ
 ◎『国際市場で逢いましょう』 オ・ダルス
 ・『ベテラン』“Veteran(베테랑)” ユ・ヘジン
 ・“Minority Opinion(소수의견/少数意見)”(監督:キム・ソンジェ(김성제)) イ・ギョンヨン
 ・“Assassination(암살/暗殺)” チョ・ジヌン

 釜日映画賞では、イ・ギョンヨンが受賞。
 大鐘賞では、『国際市場で逢いましょう』でオ・ダルスが受賞。

画像

 ◆助演女優賞(여우조연상)
 ・『国際市場で逢いましょう』 ラ・ミラン
 ・『明日へ』“카트(Cart)” ムン・ジョンヒ
 ・“The Classified File(극비수사/極秘捜査)” チャン・ヨンナム
 ◎“The Thronee(사도/思悼)” チョン・ヘジン
 ・『ベテラン』“Veteran(베테랑)” チン・ギョン

 釜日映画賞では、ムン・ジョンヒが受賞。
 大鐘賞では、“The Thronee(사도/思悼)”でキム・ヘスクが受賞。

画像

 ◆脚本賞(각본상)
 ・『明日へ』“카트(Cart)” キム・ギョンチャン
 ◎“Minority Opinion(소수의견/少数意見)” キム・ソンジェ(김성제)、ソン・アラム(손아람)
 ・『ベテラン』“Veteran(베테랑)” リュ・スンワン
 ・“The Thronee(사도/思悼)” チョ・チョリョン(조철현)、イ・ソンウォン(이송원)、オ・スンヒョン(오승현)
 ・“Assassination(암살/暗殺)” チェ・ドンフン、イ・ギチョル(이기철)

 百想芸術大賞では、『明日へ』が脚本賞受賞。
 春史映画賞では、『国際市場で逢いましょう』が脚本賞受賞。
 釜日映画賞では、“Minority Opinion(소수의견/少数意見)”が脚本賞受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、“The Thronee(사도/思悼)”が脚本賞受賞。
 大鐘賞では、『国際市場で逢いましょう』が脚本賞受賞。

 ◆撮影照明賞(촬영조명상)
 ・『無頼漢 渇いた罪』 カン・クヒョン(강국현)、ペ・イルヒョク
 ・“Assassination(암살/暗殺)” キム・ウヒョン(김우형)、キム・スンギュ(김승규)
 ・『ビューティー・インサイド』“뷰티 인사이드/The Beauty Inside” キム・テギョン、ホン・スンチョル(홍승철)
 ◎“The Thronee(사도/思悼)” キム・テギョン、ホン・スンチョル(홍승철)
 ・『ベテラン』“Veteran(베테랑)” チェ・ヨンファン、キム・ホソン

 韓国映画評論家協会賞では、“Assassination(암살/暗殺)”が撮影賞受賞。
 大鐘賞では、『国際市場で逢いましょう』が撮影賞、“The Silenced(경성학교: 사라진 소녀들/京城学校:消えた少女たち)”が照明賞受賞。

 ◆編集賞(편집상)
 ・『ベテラン』“Veteran(베테랑)” キム・サンボム(김상범)、キム・ジェボム(김재범)
 ・“The Thronee(사도/思悼)” キム・サンボム(김상범)、キム・ジェボム(김재범)
 ・“Assassination(암살/暗殺)” シン・ミンギョン(신민경)
 ◎『ビューティー・インサイド』“뷰티 인사이드/The Beauty Inside” ヤン・ジンモ(양진모)
 ・『国際市場で逢いましょう』 イ・ジン(이진)

 大鐘賞では、『国際市場で逢いましょう』が受賞。

 ◆美術賞(미술상)
 ・“The Thronee(사도/思悼)” カン・スンヨン(강승용)
 ◎『国際市場で逢いましょう』 リュ・ソンヒ
 ・“Assassination(암살/暗殺)” リュ・ソンヒ
 ・『コイン・ロッカーの女』“차이나타운/Coin Locker Girl” イ・モウォン(이목원)
 ・『背徳の王宮』“The Treacherous(간신/奸臣)”(監督:ミン・ギュドン) イ・テフン(이태훈)

 釜日映画賞では、“Assassination(암살/暗殺)”が美術賞受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、“Assassination(암살/暗殺)”でリュ・ソンヒが技術賞受賞。
 大鐘賞では、『尚衣院−サンイウォン−』が受賞。

 ◆技術賞(기술상)
 ・『江南ブルース』 シン・ジェミョン(신재명)(武術)
 ・“Assassination(암살/暗殺)” イ・ジョンヒョン(이전형)、イ・ドンフン(이동훈)(視覚効果)
 ・『ベテラン』“Veteran(베테랑)” チョン・ドゥホン(정두홍)、チョン・ユノン(정윤헌)(武術)
 ◎“Assassination(암살/暗殺)” チョ・サンギョン(조상경)、ソン・ナリ(손나리)(衣裳)
 ・『国際市場で逢いましょう』 ハン・テジョン(한태정)、ソン・スンヒョン(손승현)、キム・デジュン(김대준)、キム・ジョンス(김정수)、甲斐彰(foton)(視覚効果)

 大鐘賞では、『国際市場で逢いましょう』のCGチームが先端技術特別賞を受賞。

 ◆音楽賞(음악상)
 ・『ベテラン』“Veteran(베테랑)” パン・ジュンソク(방준석)
 ◎“The Thronee(사도/思悼)” パン・ジュンソク(방준석)
 ・『国際市場で逢いましょう』 イ・ビョンウ
 ・“Assassination(암살/暗殺)” チャン・ヨンギュ(장영규)、タルパラン
 ・『ビューティー・インサイド』“뷰티 인사이드/The Beauty Inside” チョ・ヨンウク

 釜日映画賞では、『無頼漢 渇いた罪』が受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、“The Thronee(사도/思悼)”が受賞。
 大鐘賞では、『ザ・テノール 真実の物語』が受賞。

 ◆新人男優賞(신인남우상)
 ・『二十歳』“스물/ Twenty”(監督:イ・ビョンホン) カン・ハヌル
 ・『悪のクロニクル』 パク・ソジュン
 ・“Socialphobia(소셜포비아/ソーシャルフォビア)”(監督:ホン・ソクチェ(홍석재)) ピョン・ヨハン(변요한)
 ・『江南ブルース』 イ・ミンホ
 ◎“Free Set Me(거인/巨人)”(監督:キム・テヨン(김태용)) チェ・ウシク(최우식)

 百想芸術大賞では、イ・ミンホが『江南ブルース』で男性人気賞受賞。
 釜日映画賞では、ピョン・ヨハンが新人男性演技賞受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、チェ・ウシクが新人男優賞受賞。
 大鐘賞では、イ・ミンホが受賞。

画像

 ◆新人女優賞(신인여우상)
 ・“MADONNA(마돈나)”(監督:シン・スウォン(Shin Su-won)) クォン・ソヒョン(권소현)
 ・『江南ブルース』 설현(キム・テヨン) ソリョン
 ・“The Silenced(경성학교: 사라진 소녀들/京城学校:消えた少女たち)”(監督:イ・ヘヨン) パク・ソダム(박소담)
 ・『二十歳』“스물/ Twenty” イ・ユビ
 ◎『背徳の王宮』“The Treacherous(간신/奸臣)” イ・ユヨン(이유영)

 韓国映画評論家協会賞では、クォン・ソヒョンが新人女優賞受賞。
 大鐘賞では、イ・ユヨンが『アトリエの春』で受賞。

画像

 ◆新人監督賞(신인감독상)
 ・“Minority Opinion(소수의견/少数意見)” キム・ソンジェ(김성제)
 ◎“Free Set Me(거인/巨人)” キム・テヨン(김태용)
 ・『二十歳』“스물/ Twenty” イ・ビョンホン
 ・『コイン・ロッカーの女』“차이나타운/Coin Locker Girl” ハン・ジュニ(한준희)
 ・“Socialphobia(소셜포비아/ソーシャルフォビア)” ホン・ソクチェ(홍석재)

 釜日映画賞では、ホン・ソクチェが受賞。
 韓国映画評論家協会賞では、キム・テヨンが受賞。
 大鐘賞では、ペクが『ビューティー・インサイド』で受賞。

 ◆韓国最多観客賞(최다관객상)
 ◎『国際市場で逢いましょう』 監督:ユン・ジェギュン

画像

 ◆短編映画賞(청정원 단편영화상)
 ◎“출사(The Photographers)” 監督:ヨ・ジェヒュン(유재현)

画像

 ◆人気スター賞(청정원 인기스타상)
 ◎イ・ミンホ

画像

 ◎パク・ボヨン

画像

 ◎パク・ソジュン

画像

 ◎キム・ソルヒョン(AOA)

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・“Assassination(암살/暗殺)”(2/12):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・脚本・撮影・編集・美術・技術・技術・音楽
 ・『ベテラン』(2/10):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・技術・音楽
 ・“The Thronee(사도/思悼)”(3/10):作品・監督・主演男優・主演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・音楽
 ・『国際市場で逢いましょう』(2/7):作品・監督・助演男優・助演女優・美術・技術・音楽
 ・『ビューティー・インサイド』(1/4):主演女優・撮影・編集・音楽
 ・“The Classified File(극비수사/極秘捜査)”(0/3):作品・監督・助演女優
 ・『コイン・ロッカーの女』(0/2):主演女優・美術
 ・『無頼漢 渇いた罪』(0/2):主演女優・撮影
 ・“Minority Opinion(소수의견/少数意見)”(1/3):助演男優・脚本・新人監督
 ・『江南ブルース』(0/3):技術・新人男優・新人女優
 ・『二十歳』(0/3):新人男優・新人女優・新人監督
 ・『明日へ』(0/2):助演女優・脚本
 ・『背徳の王宮』(1/2):美術・新人女優
 ・“Socialphobia(소셜포비아/ソーシャルフォビア)”(0/2):新人男優・新人監督
 ・“Free Set Me(거인/巨人)”(2/2):新人男優・新人監督

 1つの部門で、2つノミネートを受けたノミニーも多数いましたが、結果はこうなりました。
 ・撮影照明賞:キム・テギョン、ホン・スンチョル 受賞
 ・編集賞:キム・サンボム(김상범)、キム・ジェボム(김재범)
 ・美術賞:リュ・ソンヒ 受賞
 ・音楽賞:パン・ジュンソク 受賞

 年内に発表される韓国国内の主だった映画賞は、あとは釜山映画評論家協会賞のみです。

 “Assassination(암살/暗殺)” 監督:チェ・ドンフン
 出演: チョン・ジヒョン、イ・ジョンジェ、ハ・ジョンウ、オ・ダルス
 物語:三・一独立運動後、朝鮮半島内外各地で政府樹立の計画が進められ、上海に大韓民国臨時政府が樹立される。1933年、臨時政府指導者の金九(キム・ホンパ)から厚い信任を受けた警武国隊長ヨム・ソクチン(イ・ジョンジェ)は、韓国独立軍狙撃手アン・オクユン(チョン・ジヒョン)、新興武官学校出身ソク・サポ(チョン・ジヌン)、爆弾専門家ファン・ドクサム(チェ・ドクムン)を捜し出し、暗殺チームを結成する。ターゲットは、朝鮮駐屯軍司令官カワグチ・マモル(パク・ビョンウン)と親日派カン・イングク(イ・ギョンヨン)だ。一方、上海の日本領事館には内通者からの情報が入り、巨額の依頼を受けた請負殺人業者ハワイ・ピストル(ハ・ジョンウ)が、暗殺チームの後を追う。
 釜日映画賞2015 主演男優賞(イ・ジョンジェ)、美術賞(リュ・ソンヒ)受賞。
 韓国映画評論家協会2015 撮影賞(キム・ウヒョン)、技術賞(リュ・ソンヒ(美術))受賞。
 大鐘賞2015 主演女優賞(チョン・ジヒョン)受賞。

画像

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
↑ ↑ ↑ ↑
クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・青龍映画賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_17.html
 ・青龍映画賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_26.html
 ・青龍映画賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_27.html
 ・青龍映画賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_16.html
 ・青龍映画賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_34.html
 ・青龍映画賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_17.html
 ・青龍映画賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_1.html
 ・青龍映画賞2011 ノミネーション&受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_62.html
 ・青龍映画賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_25.html
 ・青龍映画賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_32.html
 ・青龍映画賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_5.html

 ・大鐘賞2015 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_22.html

 ・韓国映画評論家協会賞2015:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_4.html

 ・釜日映画賞2015 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201510/article_8.html

 ・春史映画賞2015 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201510/article_9.html

 ・百想芸術大賞2015 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201505/article_24.html

 ・ワイルド・フラワー映画賞2015 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201504/article_4.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青龍映画賞2015 結果発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる