海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ディラン・トマス生誕100年を祝して! BAFTAウェールズ・アワード2015!

<<   作成日時 : 2015/11/18 08:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第24回BAFTAウェールズ・アワードが発表になりました。(9月27日。ノミネーション発表は8月25日。)

 【BAFTAウェールズ・アワード】

 BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年設立で、BAFTAウェールズ・アワードには約30もの部門/賞があります。

 ただし、アイルランド・アカデミー賞と同じく、映画だけでは賞が成立しないので、TV作品との混成によるノミネーションになっています。

 ウェールズ映画といってもほとんどなじみがありません。日本で劇場公開されたウェールズ語によるウェールズ映画は、おそらく『ワン・フル・ムーン』(1991)1本のみで、映画祭でも2000年にケルティック・フィルム・フェストで上映された『カメレオン』(1997)がウェールズ語によるウェールズ映画の唯一のものではないかと思われます。
 実際に、「ウェールズ語によるウェールズ映画」は、そんなに多くは制作されてはいなくて、IMDbでもウェールズ語映画はわずかに27本しか記載されていません。
 しかしながら、ウェールズ出身の監督がウェールズで撮った英語の映画は、けっこうあって、ケヴィン・アレンの『ツイン・タウン』(1998)やジャスティン・ケリガンの『ヒューマン・トラフィック』(1999)などはこれに当たります。
 ウェールズ出身の監督が、ウェールズで撮った英語のイギリス映画だと、『ウェールズの山』(1995)などがあり、ウェールズを舞台もしくはロケ地とする映画となるとさらにもっとふえて、近年だと『アメリア 永遠の翼』(2009)などがあります。
 米国アカデミー賞外国語映画賞には、これまでイギリスから13本の作品がエントリーされていますが、そのうちの9本がウェールズ語映画で、うち2本がノミネーションまで進んでいます。(確率的にはかなり高く、概してクオリティーは高いということなのでしょう。)

 「ウェールズ作品」であっても、一般には「イギリス作品」として紹介されるし、ウェールズ資本が入っているかどうかなど、基本的な情報だけではよくわからなかったりしますが、よくよく調べたらウェールズ作品だったということもあるかもしれません。2011年の東京国際映画祭で上映された『サブマリン』も英語の作品ですが、ウェールズ映画とみなしてよいようです。

 BAFTAウェールズ・アワード2015ノミネーション対象作品は、2014年4月1日から2015年3月31日までにウェールズで公開・放映された映画作品とTV作品で、ノミネーションは8月25日に発表され、授賞式は9月27日に行なわれています。

 なお、各賞/部門に関して、公式サイトの並びはもう少し違ったものになっていますが、以下では、映画・TVドラマ部門を中心に並べ直してあります。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞 映画/TV映画部門(Feature/Television Film)
 ◎“A Poet in New York”(英)(BBC Cymru Wales/Modern Television / BBC Two) プロダクション・チーム 監督:Aisling Walsh
 ・“Jack to a King: The Swansea Story”(英)(YJB Films Ltd) プロダクション・チーム 監督:Marc Evans
 ・“Set Fire to the Stars”(英)(Mad as Birds Films/YJB Films/ Ffilm Cymru) プロダクション・チーム 監督:アンディー・ゴダード(Andy Goddard)

 “A Poet in New York”(英) 監督:Aisling Walsh
 出演:トム・ホランダー、フィービー・フォックス、ユエン・ブレムナー
 物語:1953年。ウェールズの詩人ディラン・トマスの、命取りになったアメリカへのプロモーション旅行と、妻カイトリンとの嵐のような関係を描くTV映画作品出演:。
 BAFTAテレビ部門賞 シングル・ドラマ部門ノミネート。

画像

 ◆作品賞 TVドラマ部門(Television Drama)
 ・“Under Milk Wood”(英)(BBC Cymru Wales / BBC Four) プロダクション・チーム 監督:Pip Broughton、Bethan Jones
 ・『ヒンターランド』“Y Gwyll / Hinterland”(英)(Fiction Factory / S4C) プロダクション・チーム
 ◎“Y Streic a Fi”(英)(Alfresco - a division of Boom Cymru / S4C) プロダクション・チーム 監督:Ashley Way

 『ヒンターランド』は、2年連続ノミネート。

 “Under Milk Wood”(2014/英) 監督:Pip Broughton、Bethan Jones
 出演:マイケル・シーン、トム・ジョーンズ、マシュー・リス(Matthew Rhys)、Aimee-Ffion Edwards、トム・リス・ハリス
 ディラン・トマスのラジオ劇“Under Milk Wood”のTV映画化。

画像

 ◆監督賞 フィクション部門(Director Fiction)
 ・ケヴィン・アレン “Dan y Wenallt/ Under Milk Wood”(英)(fFattiFilms/ S4C/ Tinopolis /Goldfinch Pictures /Ffilm Cymru Wales)
 ・Pip Broughton & Bethan Jones “Under Milk Wood”(BBC Cymru Wales / BBC Four)
 ◎Ashley Way “Y Streic a Fi”(Alfresco - a division of Boom Cymru / S4C)

画像

 “Dan y Wenallt/ Under Milk Wood”(2015/英) 監督:ケヴィン・アレン
 出演:リス・エヴァンス、シャルロット・チャーチ、ジュリアン・ルイス・ジョーンズ
 物語:架空のウェールズの村。住人は、海辺の村での彼らの生活に関する物語や詩を分かち合う。
 ディラン・トマスのラジオ劇“Under Milk Wood”の映画化。オリジナルの物語に忠実でありながら、ヴィジュアルに凝り、シュールで、エロティックに翻案した作品。
 エジンバラ国際映画祭2015 ベスト・オブ・ブリティッシュ部門出品。
 米国アカデミー賞2016 外国語映画賞 イギリス代表。

画像

 ◆男優賞(Actor)
 ◎リチャード・ハリントン(Richard Harrington) 『ヒンターランド』“Y Gwyll/Hinterland”(Fiction Factory / S4C)
 ・ピーター・キャパルディ “Doctor Who: Dark Water”(英)(BBC Wales / BBC One)
 ・リス・エヴァンス “Dan y Wenallt/ Under Milk Wood”(fFattiFilms / S4C / Tinopolis / Goldfinch Pictures / Ffilm Cymru Wales)

 ◆女優賞(Actress)
 ・ジェナ・コールマン(Jenna Coleman) “Doctor Who: Kill the Moon”(英)(BBC Wales / BBC One)
 ・マリ・ハリーズ(Mali Harries) 『ヒンターランド』“Y Gwyll/Hinterland”(Fiction Factory / S4C)
 ◎リアン・モーガン(Rhian Morgan) “Gwaith/Cartref”(英)(Fiction Factory / S4C)

 マリ・ハリーズは、前々回は“The Indian Doctor”でノミネート、前々回は『ヒンターランド』でノミネート。

画像

 ◆脚本賞(Writer)
 ・“Set Fire to the Stars”(Mad as Birds Films /YJB Films/ Ffilm Cymru) アンディー・ゴダード(Andy Goddard)、ケリン・ジョーンズ(Celyn Jones)
 ◎“TIR”(英)(Joio / S4C) Roger Williams
 ・“Y Streic a Fi”(Alfresco: A Division of Boom Cymru / S4C) Gwyneth Lewis

 前回は『ヒンターランド』が受賞。

 ◆撮影&照明賞(Photography & Lighting)
 ◎『ダ・ヴィンチと禁断の謎』“Da Vinci’s Demons”(米)(Adjacent Productions, Phantom Four Films / FOX) Owen McPolin
 ・“Set Fire to the Stars”(Mad as Birds Films/YJB Films/ Ffilm Cymru) Chris Seagar
 ・“TIR”(Joio / S4C) Stuart Biddlecombe

 前回は『ヒンターランド』が受賞。

 ◆編集賞(Editing)
 ・John Richards 『ダ・ヴィンチと禁断の謎』“Da Vinci’s Demons”(Adjacent Productions/Phantom Four Films / FOX)
 ・Will Oswald “Doctor Who: Dark Water”(BBC Wales / BBC One)
 ◎John Richards “Jack to a King: The Swansea Story”(YJB Films Ltd)

 ◆美術賞(Production Design)
 ・Phil Williams “Crimewatch”(英)(BBC Cymru Wales / BBC One)
 ・エドワード・トーマス(Edward Thomas) 『ダ・ヴィンチと禁断の謎』“Da Vinci’s Demons”(Adjacent Productions, Phantom Four Films / FOX)
 ◎エドワード・トーマス(Edward Thomas) “Set Fire to the Stars”(Mad as Birds Films/YJB Films/ Ffilm Cymru)

 エドワード・トーマスは、前回も『ダ・ヴィンチと禁断の謎』でノミネート。

画像

 “Set Fire to the Stars”(英) 監督:アンディー・ゴダード(Andy Goddard)
 出演:イライジャ・ウッド、ケリン・ジョーンズ(Celyn Jones)、ケリー・ライリー、スティーヴン・マッキントッシュ(Steven Mackintosh)、シャーリー・ヘンダーソン(Shirley Henderson)、ケヴィン・エルドン(Kevin Eldon)
 物語:1950年のニューヨーク。ハーバード大学卒の売り出し中の詩人ジョン・M・ブリニンは、自分のヒーローであるディラン・トマスをアメリカに招いて、文壇に紹介しようとするが、ディラン・トマスは酒におぼれて、たびたび問題を起こす。
 エジンバラ国際映画祭2014 ニュー・パースペクティヴ部門出品。

画像

 ◆衣裳デザイン賞(Costume Design)
 ・シャーン・ジェンキンズ(Sian Jenkins) “Cara Fi”(英)(Touchpaper Television / S4C)
 ◎トリシャ・ビガー(Trisha Biggar) 『ダ・ヴィンチと禁断の謎』“Da Vinci’s Demons”(Adjacent Productions/Phantom Four Films / FOX)
 ・Francisco Rodriguez Weil “Set Fire to the Stars”(Mad as Birds Films/YJB Films/ Ffilm Cymru)

 『ダ・ヴィンチと禁断の謎』は、前回はアニー・サイモンズがノミネート。

 ◆メイキャップ&ヘア賞(Make Up And Hair)
 ・Juliet Ireland “Caryl a’r Lleill”(Alfresco - a division of Boom Cymru / S4C)
 ・Jaqueline Fowler 『ダ・ヴィンチと禁断の謎』“Da Vinci's Demons”(Adjacent Productions, Phantom Four Films / FOX)
 ◎Andrea Dowdall-Goddard “Set Fire to the Stars”(Mad as Birds Films/YJB Films/ Ffilm Cymru)

 ◆録音賞(Sound)
 ◎“Jack to a King: The Swansea Story”(YJB Films Ltd) Bang Post Production
 ・“Under Milk Wood”(BBC Cymru Wales / BBC Four) Mark Ferda
 ・『ヒンターランド』“Y Gwyll / Hinterland”(Fiction Factory / S4C) プロダクション・チーム

 『ヒンターランド』は2年連続ノミネート。

画像

 ◆特殊効果&視覚効果賞(Special And Visual Effects) [改称]
 ◎“A Poet in New York”(BBC Cymru Wales/Modern Television / BBC Two) プロダクション・チーム
 ・『ダ・ヴィンチと禁断の謎』“Da Vinci’s Demons”(Adjacent Productions, Phantom Four Films / FOX) プロダクション・チーム
 ・“Doctor Who: Last Christmas”(英)(BBC Wales / BBC One) プロダクション・チーム

 『ダ・ヴィンチと禁断の謎』と「ドクター・フー」は、2年連続ノミネート。

 ◆タイトル&グラフィック賞(Titles And Graphic Identity)
 ・“Doctor Who: Deep Breath”(英)(BBC Wales / BBC One) プロダクション・チーム
 ・“Jack to a King: The Swansea Story”(YJB Films Ltd) Bait Studio
 ◎『ヒンターランド』“Y Gwyll/Hinterland”(Fiction Factory / S4C) プロダクション・チーム

 ◆オリジナル音楽賞(Original Music)
 ・“Cara Fi”(Touchpaper Television / S4C) Richard James
 ・“Dan y Wenallt/ Under Milk Wood”(fFattiFilms /S4C /Tinopolis/Goldfinch Pictures/ Ffilm Cymru Wales) マーク・トーマス(Mark Thomas)
 ◎“Set Fire to the Stars”(Mad as Birds Films/YJB Films/ Ffilm Cymru) Gruff Rhys

画像

 ◆ブレイクスルー賞(Breakthrough Award)
 ・Christian Britten “Fog of Sex: Stories from the Frontline of Student Sex Work”(Visual Influence)
 ◎Clare Sturges “Sexwork, Love and Mr Right”
 ・Owen Davis “Gohebwyr: Owen Davis”(Cwmni Da / S4C)

画像

 ◆短編&アニメーション賞(Short Form And Animation)
 ◎“Dancing in Circles”(オーストリア・英) プロダクション・チーム 監督:Kim Strobl
 ・“The Homing Bird”(西・英・リトアニア・ラトヴィア)(It’s My Shout Productions) プロダクション・チーム 監督:Rafa Pavón
 ・“The Hunchback in the Park”(英)(BBC Cymru Wales Online & Learning / Aardman / BBC NOW) プロダクション・チーム 監督:Bram Ttwheam

 “Dancing in Circles”(オーストリア・英) プロダクション・チーム 監督:Kim Strobl
 物語:ハンナとアレッドの、若く情熱的な愛から、関係の終わりを描く。ハンナは、過去を責められるが、許しを乞うことができない。しかし、時が彼女の傷ついた心を開かせ始める……。

画像

 ◆単発ドキュメンタリー賞(Single Documentary)
 ◎“Jamie Baulch - Looking for my Birth Mum”(英)(Avanti Media / BBC One) プロダクション・チーム 監督:Justyn Jones
 ・“Malcolm Allen: Cyfle Arall”(Rondo Media / S4C) プロダクション・チーム 監督:Caryl Ebenezer
 ・“Michael Sheen's Valleys Rebellion”(英)(Cwmni Da / BBC Two Wales) プロダクション・チーム 監督:Sian Roderick

画像

 ◆ドキュメンタリー・シリーズ賞(Factual Series)
 ◎“Adam Price a Streic y Glowyr”(Tinopolis / S4C) プロダクション・チーム
 ・“Great Welsh Writers: Dannie Abse”(Bulb / BBC Two Wales) Ian Michael Jones
 ・“RAF Fighter Pilot:Rhod Gilbert's Work Experience”(Zipline Creative / Parasol Media / BBC Two) プロダクション・チーム

 ◆監督賞 ドキュメンタリー部門(Director Factual)
 ◎Marc Evans “Jack to a King: The Swansea Story”(YJB Fims Ltd)
 ・Caryl Ebenezer “Malcolm Allen: Cyfle Arall”(Rondo Media / S4C)
 ・Steve Freer “Visions of the Valleys”(BBC Cymru Wales / BBC Four)

画像

 ◆撮影賞 ドキュメンタリー部門(Photography Factual)
 ・“Fisherman: Rhod Gilbert's Work Experience”(Zipline Creative / Parasol Media / BBC Two) Nathan Mackintosh
 ◎“Fog of Sex: Stories from the frontline of student sex work”(Visual Influence) Keefa Chan
 ・“Karl Jenkins: Pencerdd Penclawdd”(Rondo Media / S4C) Haydn Denman

 ◆ニュース報道賞(News Coverage)
 ・“Wales at Six”(13/5/2014)(ITV Cymru Wales / ITV) プロダクション・チーム
 ・“Wales at Six”(20/1/2015)(ITV Cymru Wales / ITV) プロダクション・チーム
 ◎“Newyddion 9 - Ymosodiad Paris”(BBC Cymru Wales / S4C) プロダクション・チーム

画像

 ◆時事番組賞(Current Affairs)
 ・“Week in Week Out: Cardiff to Syria”(BBC Cymru Wales / BBC One) プロダクション・チーム
 ◎“Y Byd ar Bedwar:Y Felan a Fi”(ITV Cymru / S4C) プロダクション・チーム
 ・“Ysbyty Dan Bwysau”(BBC Cymru Wales / S4C) プロダクション・チーム

 ◆スポーツ番組&ライブ・アウトドア放送賞(Sport & Live OB)
 ・“Clwb Rygbi: Scarlets v Ospreys”(BBC Wales Sport / S4C) プロダクション・チーム
 ・“Welsh Sports Review 2014”(BBC Wales Sport / BBC Two Wales) プロダクション・チーム
 ◎“Y Sioe”(Boom Cymru / S4C) プロダクション・チーム

 ◆子供番組賞(アニメーション番組を含む)(Children's Programme (inc. Animation)
 ◎“#Fi”(Boom Plant / S4C) Eleri Tinnuche
 ・“Llan-ar-goll-en”(Cwmni Da/Cynyrchiadau Twt / S4C) プロダクション・チーム
 ・“Wizards vs Aliens”(BBC Cymru Wales / CBBC) プロダクション・チーム

 “#Fi”は、2年連続ノミネート。

 ◆エンタテインメント番組賞(Entertainment Programme) [改称]
 ・“BBC Young Musician 2014 - The Final”(BBC Cymru Wales / BBC Four) プロダクション・チーム
 ◎“Dim Byd”(Cwmni Da / S4C) プロダクション・チーム
 ・“Karl Jenkins - Pencerdd Penclawdd”(Rondo Media / S4C) プロダクション・チーム

 Dim Byd”は、2年連続ノミネートで、2連覇。

 ◆司会者賞(Presenter)
 ・Owen Sheers “Dylan Thomas: A Poet's Guide”(Bulb Films, a division of Boom Cymru / BBC Two Wales)
 ・Michael Sheen “Michael Sheen: A Valleys Rebellion”(Cwmni Da / BBC Two Wales)
 ◎Rhod Gilbert “RAF Fighter Pilot: Rhod Gilbert's Work Experience”(Zipline Creative / Parasol Media / BBC Two)

 【特別賞・名誉賞】

 ◆Siân Phillips Award
 ◎ユーロス・リン(Euros Lyn)
 ユーロス・リンは、『ドクター・フー』、『SHERLOCK(シャーロック)』『デアデビル』など数多くのTVシリーズを手がけるウェールズの監督。

画像

 ◆テレビへの貢献賞(Outstanding Contribution To Television Award)
 ◎Menna Richards
 Menna Richardsは、HTVウェールズのリポーター、プロデューサーから出発して、2000年〜2011年にはBBCウェールズのコントローラー(The Controller)を務めた。2010年には大英帝国勲章オフィサーを受勲した。

画像

 ◆Gwyn Alf Williams Award
 ◎“Adam Price a Streic y Glowyr”(Tinopolis / S4C)
 ドキュメンタリー・シリーズ。政治家で学者でもあるAdam Priceが経験した、1984-85年の炭鉱のストライキと、それに深くかかわった彼のパーソナル・ライフを描く。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネーション&受賞状況は、以下の通り。

 ・“Set Fire to the Stars”(3/7):作品・脚本・撮影・美術・衣裳・メイク・音楽
 ・『ダ・ヴィンチと禁断の謎』(2/6):撮影・編集・美術・衣裳・メイク・特殊効果
 ・“Jack to a King: The Swansea Story”(3/5):作品・編集・録音・タイトル・ドキュメンタリー監督
 ・『ヒンターランド』(2/5):TV・男優・女優・録音・タイトル
 ・“Y Streic a Fi”(2/3):TV・監督・脚本
 ・“Under Milk Wood”(0/3):TV・監督・録音
 ・“Dan y Wenallt/ Under Milk Wood”(0/3):監督・男優・音楽
 ・“A Poet in New York”(2/2):作品・特殊効果
 ・“TIR”(1/2):脚本・撮影
 ・“Cara Fi”(0/2):衣裳・音楽
 ・「ドクター・フー」(0/5)
 “Doctor Who: Dark Water”(0/2):男優・編集
 “Doctor Who: Kill the Moon”(0/1):女優
 “Doctor Who: Last Christmas”(0/1):特殊効果
 “Doctor Who: Deep Breath”(0/1):タイトル

 ドキュメンタリー部門ほかの主な作品のノミネーション&受賞状況は、以下の通り。

 ・“RAF Fighter Pilot:Rhod Gilbert's Work Experience”(1/2):シリーズ・司会
 ・“Fog of Sex: Stories from the Frontline of Student Sex Work”(1/2):ブレイク・撮影
 ・“Malcolm Allen: Cyfle Arall”(0/2):単発・監督
 ・“Michael Sheen's Valleys Rebellion”(0/2):単発・監督
 ・“Karl Jenkins: Pencerdd Penclawdd”(0/2):撮影・エンタテインメント
 ・“Adam Price a Streic y Glowyr”(0/1):シリーズ +Gwyn Alf Williams Award

 『ダ・ヴィンチと禁断の謎』、『ヒンターランド』、「ドクター・フー」といったシリーズ作品が、昨年に続き、ノミネートされています。

 「ドクター・フー」のみ、シリーズとしてではなく、エピソードごとのノミネートになっています。
 “Doctor Who: Deep Breath” シリーズ8 第1話
 “Doctor Who: Kill the Moon” シリーズ8 第7話
 “Doctor Who: Dark Water” シリーズ8 第11話
 “Doctor Who: Last Christmas” シリーズ9 パイロット版

 リストの途中に意識的に作品紹介を挟みましたが、2014年は、ウェールズを代表する詩人ディラン・トマスの生誕100年に当たり、2014年から2015年にかけて、関連作品がいくつも作られました。
 IMDbに登録されているウェールズ語作品もここにきて急に数が増えましたが(といっても数本ですが)、これはこれらの作品が積極的にウェールズ語を採用した結果でもあります。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・BAFTAウェールズ・アワード2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_9.html
 ・BAFTAウェールズ・アワード2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201309/article_37.html
 ・BAFTAウェールズ・アワード2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201309/article_51.html
 ・BAFTAウェールズ・アワード2012:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_8.html

 ・BAFTAスコットランド・アワード2015:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_18.html

 ・BAFTA LA ブリタニア・アワード2015:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201510/article_31.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年9月〜2016年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201509/article_2.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ディラン・トマス生誕100年を祝して! BAFTAウェールズ・アワード2015! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる