海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 百想芸術大賞2015 映画部門 ノミネーション

<<   作成日時 : 2015/05/03 06:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第51回百想芸術大賞のノミネーションが発表になりました。(4月24日)

 【百想芸術大賞】

 百想芸術大賞は、映画部門とテレビ部門があるメディア賞で、映画賞としては、大鐘賞、青龍映画賞に次ぐ歴史を持つ賞で(創設は1965年で、スタート時の名称は韓国演劇映画芸術大賞)、現在は日刊スポーツ(中央日報)が主催しています。審査は、主催者が各部門に5名ずつ選んだ審査員によって行なわれ、「人気賞」のみファン投票によって選ばれます。

 対象期間は、大鐘賞や青龍映画賞と数ヶ月のズレがあって、前年の4月から当年の3月末まで(2014年より変更)に公開/放映された作品が対象になります。

 近年の結果は―
 第50回映画部門大賞:ソン・ガンホ “The Attorney(변호인/弁護人)”
 第50回映画部門作品賞:“The Attorney(변호인/弁護人)” 監督:ヤン・ウソク
 第50回映画部門監督賞:ポン・ジュノ 『スノーピアサー』

 第49回映画部門大賞:リュ・スンリョン 『7番房の奇跡』
 第49回映画部門作品賞:『王になった男』 監督:チュ・チャンミン
 第49回映画部門監督賞:チュ・チャンミン 『王になった男』

 第48回映画部門大賞:ユン・ジョンビン 『悪いやつら』
 第48回映画部門作品賞:『折れた矢』 監督:チョン・ジヨン
 第48回映画部門監督賞:ピョン・ヨンジュ(변영주) 『火車 HELPLESS』

 第47回映画部門大賞:イ・ビョンホン 『悪魔を見た』
 第47回映画部門作品賞:『アジョシ』 監督:イ・ジョンボム
 第47回映画部門監督賞:イ・チャンドン 『ポエトリー アグネスの詩』

 第46回映画部門大賞:ユン・ジェギュン 『TSUNANI-ツナミ-』
 第46回映画部門作品賞:『国家代表』
 第46回映画部門監督賞:チャン・フン 『義兄弟 SECRET OF UNION』

 第45回映画部門大賞:カン・ウソク 『カン・チョルジュン/公共の敵1-1』
 第45回映画部門作品賞:『慶祝!私たちの愛』(日本未公開) 監督:オ・ジョムギュン
 第45回映画部門監督賞:イ・ユンギ 『素晴らしい一日』

 第44回映画部門大賞:ナ・ホンジン 『チェイサー』
 第44回映画部門作品賞:『私たちの生涯最高の瞬間』
 第44回映画部門監督賞:イ・チャンドン(『シークレット・サンシャイン』)

 という風になっています。

 韓国の他の映画賞が、一般の観客を反映させる方向にあるのに対して、百想芸術大賞は、あくまで審査員のチョイスと一般観客のチョイスをきっちりと分けているということ、そして、その審査員がたった5人であること、基本的にはキャスト中心の賞であること、というのが、この賞の特徴ということができるでしょうか。
 審査員の数が少ないということは、その少ない審査員の好みによって、審査結果に大いに偏りが出るということで、近年の受賞結果を見ても、ややそういう傾向が窺えるように思います。

 ちなみに、過去には、『ディープ・ブルー・ナイト』、『キルソドム』、『アダダ』、『われらの歪んだ英雄』、『太白山脈』、『シュリ』、『春香伝』、『リベラ・メ』、『公共の敵』、『おばあちゃんの家』、『シルミド』、『マラソン』、『王の男』、『タチャ イカサマ師』などを大賞に選んでいます(大鐘賞や青龍映画賞がパク・チャヌクやキム・ギドク、ポン・ジュノの作品を最優秀作品に選んだりしているのに比べると、こちらはそれらより若干保守的と言えるかもしれません。)

 今年のノミネーションは以下の通りです。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【映画部門】

 ◆大賞

 ◆作品賞
 ・“The Admiral: Roaring Currents(명량/鳴梁/ミョンリャン)” 監督:キム・ハンミン
 ・『私の少女』 監督:チョン・ジュリ
 ・『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』 監督:イ・スジン
 ・『最後まで行く』“A Hard Day” 監督:キム・ソンフン
 ・“Revivre(화장)” 監督:イム・グォンテク

 釜日映画賞2014、大鐘賞2014の作品賞は、“The Admiral: Roaring Currents(명량/鳴梁/ミョンリャン)”。
 韓国映画評論家協会賞2014作品賞は、『自由が丘で』。
 釜山映画評論家協会賞2014大賞は、チャン•リュル(『慶州(キョンジュ)』、“Scenery(풍경)”)。
 青龍映画賞2014作品賞は、“The Attorney(변호인/弁護人)”。

 ◆監督賞
 ・ホン・サンス 『自由が丘で』
 ・イム・グォンテク “Revivre(화장)”
 ・キム・ソンフン 『最後まで行く』“A Hard Day”
 ・ユン・ジェギュン 『国際市場で逢いましょう』“Ode to My Father”
 ・チャン・リュル 『慶州』“Gyeongju”

 ホン・サンスは、2年連続ノミネート。
 春史大賞映画祭2014監督賞は、該当者なし。
 釜日映画賞2014監督賞は、ホン・サンス。
 大鐘賞2014 監督賞は、キム・ソンフン。
 韓国映画評論家協会賞2014監督賞は、チャン・リュル。
 青龍映画賞2014監督賞は、キム・ハンミン(“The Admiral: Roaring Currents(명량/鳴梁/ミョンリャン)”)。
 ワイルド・フラワー映画賞2015 監督賞は、ホン・サンス。

 ◆主演男優賞
 ・アン・ソンギ “Revivre(화장)”
 ・チョ・ジヌン 『最後まで行く』“A Hard Day”
 ・チェ・ミンシク “The Admiral: Roaring Currents(명량/鳴梁/ミョンリャン)”
 ・イ・ソンギュン 『最後まで行く』”A Hard Day”
 ・ソル・ギョング “My Dictator(나의 독재자/私の独裁者)”(監督:イ・ヘジュン)

 ソル・ギョングは、2年連続ノミネート。前回、『ソウォン/願い』で受賞。
 春史大賞映画祭2014、釜日映画賞2014の主演男優賞は、ソン•ガンホ(“The Attorney(변호인/弁護人)”)。
 大鐘賞2014、韓国映画評論家協会賞2014の主演男優賞は、チェ・ミンシク。
 釜山映画評論家協会賞2014 男性演技賞は、イ•ギョンヨン(“KUNDO: Age of the Rampant(군도:민란의 시대/群盗:民乱の時代)”、『パイレーツ』)
 青龍映画賞2014主演男優賞は、ソン•ガンホ(“The Attorney(변호인/弁護人)”)。チョ・ジヌンは青龍映画賞2014助演男優賞受賞。
 ワイルド・フラワー映画賞2015 男優賞は、アン・ジェホン(“The King of Jokgu(足球王)”)

 ◆主演女優賞
 ・ペ・ドゥナ 『私の少女』
 ・キム・セロン 『私の少女』
 ・シン・ミナ 『慶州』”Gyeongju”
 ・ソン・イェジン 『パイレーツ』(監督:イ・ソクフン)
 ・ヨム・ジョンア “Cart(카트)”(監督:Boo Ji-Young)

 春史大賞映画祭2014、釜日映画賞2014の主演女優賞は、シム•ウンギョン(『怪しい彼女』)。
 大鐘賞2014 主演女優賞は、ソン・イェジン。
 韓国映画評論家協会賞2014主演女優賞は、チョン・ウヒ(『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』)。
 釜山映画評論家協会賞2014 女性演技賞は、該当者なし。
 青龍映画賞2014主演女優賞は、チョン・ウヒ(『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』)。
 ワイルド・フラワー映画賞2015 女優賞は、チョン・ウヒ(『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』)。シン・ミナは、ワイルド・フラワー映画賞2015審査員特別賞受賞。

 ◆助演男優賞
 ・イ・ギョンヨン “Whistle Blower(제보자/情報提供者)”(監督:イム・スルレ)
 ・パク・ソンウン “The Deal(살인의뢰(殺人依頼)”(監督:ソン・ヨンホ)
 ・ソン・セビョク 『私の少女』
 ・ユ・ヘジン 『パイレーツ』
 ・ユ・ヨンソク “The Royal Tailor(상의원/尚衣院(サンウィウォン))”(監督:イ・ウォンソク)

 イ・ギョンヨンは、2年連続ノミネート。
 釜日映画賞2014、韓国映画評論家協会賞2014の助演男優賞は、クァク・ドウォン(“The Attorney(변호인/弁護人)”)。
 大鐘賞2014 助演男優賞は、ユ・ヘジン。
 青龍映画賞2014助演男優賞は、チョ•ジヌン(『最後まで行く』)。

 ◆助演女優賞
 ・ハン・イェリ 『海にかかる霧』
 ・チョ・ヨジョン 『情愛中毒』
 ・キム・ホジョン “Revivre(화장)”
 ・イ・ジョンヒョン “The Admiral: Roaring Currents(명량/鳴梁/ミョンリャン)”
 ・ムン・ジョンヒ “Cart(카트)”

 釜日映画賞2014、大鐘賞2014の助演女優賞は、キム•ヨンエ(“The Attorney(변호인/弁護人)”)。
 韓国映画評論家協会賞2014助演女優賞は、チョ・ヨジョン。
 青龍映画賞2014助演女優賞は、キム•ヨンエ(“The Attorney(변호인/弁護人)”)。

 ◆新人男優賞
 ・Byun Yo-han(변요한) “Socialphobia(소셜포비아)”(監督:Hong Seok-jae(홍석재))
 ・Jo Bok-rae(조복래/チョ・ボンネ) “C'est Si Bon(쎼시봉/セシボン)”(監督:キム・ヒョンソク)
 ・Kang Ha-neul(강하늘) “Twenty(스물)”(監督:イ・ビョンホン)
 ・Lee Min-ho(이민호) 『江南ブルース』“Gangnam Blues(강남 1970)”(監督:ユ・ハ)
 ・パク・ユチョン 『海にかかる霧』

 釜日映画賞2014新人男性演技賞は、イ・ジュスン(“Shuttlecock(셔틀콕/シャトルコック)”)。
 パク•ユチョンは、大鐘賞、韓国映画評論家協会賞、釜山映画評論家協会賞、青龍映画賞で新人男優賞受賞。
 ワイルド・フラワー映画賞2015 新人男優賞は、チェ・ウシク(“Set Me Free(巨人)”)。

 ◆新人女優賞
 ・チョン・ウヒ 『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』
 ・イソム 『愛のタリオ』
 ・Kim Seolhyun(설현) 『江南ブルース』“Gangnam Blues(강남 1970)”
 ・イ・ハニ 『タチャ〜神の手〜』
 ・イム・ジヨン 『情愛中毒』

 釜日映画賞2014、大鐘賞2014、韓国映画評論家協会賞2014の新人女優賞は、イム・ジヨン。
 釜山映画評論家協会賞2014新人女性演技者賞は、“Ingtoogi: The Battle of Internet Trolls”(イントゥギ)。
 青龍映画賞2014 新人女優賞は、キム・セロン(『私の少女』)。
 ワイルド・フラワー映画賞2015 新人女優賞は、キム・スアン(“Mad Sad Bad(新村ゾンビ漫画”)。チョン・ウヒは、ワイルド・フラワー映画賞2015女優賞受賞。

 ◆新人監督賞
 ・Hong Seok-jae(홍석재) “Socialphobia(소셜포비아)”
 ・Jin Mo-young(진모영) “My Love, Don't Cross That River(님아, 그 강을 건너지 마오)”
 ・チョン・ジュリ 『私の少女』
 ・Lee Byeong-heon(이병헌/イ・ビョンホン) “Twenty(스물)”
 ・イ・スジン 『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』

 春史大賞映画祭2014、大鐘賞2014、韓国映画評論家協会賞2014の新人監督賞は、ヤン・ウソク(“The Attorney(변호인/弁護人)”)。
 釜日映画賞2014新人監督賞は、チョン・ジュリ。
 釜山映画評論家協会賞2014新人監督賞は、シム・ソンボ(『海にかかる霧』)とJung young-heun(정영헌)(“Lebanon Emotion(레바논 감정)”)。
 青龍映画賞2014新人監督賞は、イ・スジン。
 ワイルド・フラワー映画賞2015 新人監督賞は、Lee Yong-seung(“10 Minutes(10分)”)。

 ◆脚本賞
 ・Kim Kyung-chan(김경찬) “Cart(카트)”
 ・キム・ソンフン 『最後まで行く』”A Hard Day”
 ・Lee Chun-hyeong(이춘형) “Whistle Blower(제보자/情報提供者)”
 ・イ・スジン 『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』
 ・シム・ソンボ、ポン・ジュノ 『海にかかる霧』

 春史大賞映画祭2014脚本賞は、『怪しい彼女』。
 釜日映画賞2014脚本賞は、“The Russian Novel(러시안 소설/ロシア小説)”。
 大鐘賞2014脚本賞は、“The Attorney(변호인/弁護人)”。
 韓国映画評論家協会賞2014脚本賞は、『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』。
 釜山映画評論家協会賞2014脚本賞、青龍映画賞2014脚本賞は、『最後まで行く』。
 ワイルド・フラワー映画賞2015 脚本賞は、チョン・ジュリ(『私の少女』)。

 ◆男性人気賞
 ・イ・ミンホ
 ・パク・ユチョン
 ・チャニョル(찬열)(EXO)
 ・ソン・スンホン
 ・T.O.P(BIGBANG)
 ・チュウォン
 ・ピョン・ヨハン(Byun YoHan/변요한)
 ・アン・ジェヒョン
 ・チョンウ
 ・イ・ジュノ(2PM)
 ・イ・スンギ
 ・ソン・ジェリム
 ・キム・ウビン
 ・イ・グァンス
 ・イ・ヒョヌ
 ・カン・ドンウォン
 ・イ・ソンギュン
 ・チャ・スンウォン
 ・ハ・ジョンウ
 ・チョン・ウソン
 ・チョ・ジョンソク
 ・イ・ジョンジェ
 ・ヨ・ジング
 ・ユ・ヨンソク
 ・ユ・ヘジン
 ・キム・ナムギル
 ・リュ・スンリョン
 ・パク・ソンウン
 ・シン・ハギュン
 ・ソル・ギョング

 大鐘賞2014人気賞は、イム・シワンとキム・ウビン。
 青龍映画賞2014 人気スター賞は、ソン・スンホンとイム・シワンとキム・ウビン。

 ◆女性人気賞
 ・パク・シネ
 ・キム・ソウン
 ・ソルリ(f(x))
 ・ハン・ヒョジュ
 ・ソン・イェジン
 ・ソン・ヘギョ
 ・シン・ミナ
 ・ヨム・ジョンア
 ・イソム
 ・イ・ヨニ
 ・イ・ジョンヒョン
 ・イ・ハニ
 ・イム・ジヨン
 ・チョ・ヨジョン
 ・チョン・ウヒ
 ・ハ・ジウォン
 ・ハン・イェリ
 ・キム・ユンジン
 ・キム・ホジョン
 ・キム・ヒエ
 ・ナム・サンミ
 ・ムン・チェウォン
 ・ミン・ヒョリン
 ・カン・イェウォン
 ・コ・ジュニ
 ・キム・セロン
 ・キム・ソンリョン
 ・ソルヒョン
 ・ペ・ドゥナ
 ・BoA

 大鐘賞2014 人気賞は、イ・ハニ。
 青龍映画賞2014 人気スター賞は、シン・セギョン。

 ※「人気賞」は、前回までは出演作品が併記されていましたが、今回は対象者名のみのアナウンスになっています。
 ※人気賞の投票は、4月24日から始まっていて、上記は5月2日現在のランキング順になっています。男性は14位まで得票がありますが、トップ3で99%の票を占めていて、そのうちイ・ミンホが55%の得票率となっています。女性は、5位まで得票があり、パク・シネが90%の得票を得ています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート状況は、以下の通りです。

 ・『最後まで行く』(5):作品・監督・主演男優・主演男優・脚本
 ・『私の少女』(5):作品・主演女優・主演女優・助演男優・新人監督
 ・『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』(4):作品・新人女優・新人監督・脚本
 ・“Revivre(화장)”(4):作品・監督・主演男優・助演女優
 ・“The Admiral: Roaring Currents(명량/鳴梁/ミョンリャン)”(3):作品・主演男優・助演女優
 ・“Cart(카트)”(3):主演女優・助演女優・脚本
 ・『海にかかる霧』(3):助演女優・新人男優・脚本
 ・『パイレーツ』(2):主演女優・助演男優
 ・“Whistle Blower(제보자/情報提供者)”(2):助演男優・脚本
 ・『情愛中毒』(2):助演女優・新人女優
 ・“Socialphobia(소셜포비아)”(2):新人男優・新人監督
 ・“Twenty(스물)”(2):新人男優・新人監督
 ・『江南ブルース』(2):新人男優・新人女優

 受賞結果の発表は、5月26日です。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・百想芸術大賞2015 テレビ部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201505/article_2.html

 ・百想芸術大賞2014 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201404/article_33.html
 ・百想芸術大賞2014 TV部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201404/article_34.html
 ・百想芸術大賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_38.html

 ・百想芸術大賞2013 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_15.html
 ・百想芸術大賞2013 TV部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_16.html
 ・百想芸術大賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_15.html

 ・百想芸術大賞2012 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_14.html
 ・百想芸術大賞2012 テレビ部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201203/article_15.html
 ・百想芸術大賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201205/article_1.html

 ・百想芸術大賞2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_25.html

 ・百想芸術大賞2010:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201004/article_4.html

 ・ワイルド・フラワー映画賞2015:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201504/article_4.html

 ・青龍映画賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_26.html
 ・青龍映画賞2014 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_27.html

 ・釜山映画評論家協会賞2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_28.html

 ・韓国映画評論家協会賞2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_27.html

 ・大鐘賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_11.html
 ・大鐘賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_19.html

 ・釜石映画賞2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_13.html

 ・春史映画大賞2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_12.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2015年3月〜9月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201503/article_1.html

 追記:
 ・百想芸術大賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201505/article_24.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
百想芸術大賞2015 映画部門 ノミネーション 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる