海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 米・脚本家組合賞(WGA)2015 受賞結果!

<<   作成日時 : 2015/02/22 05:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第67回米・脚本家組合賞(WGA)が発表されました。(2月14日結果発表。映画部門ノミネーション発表は1月7日。)

 【映画部門】

 ◆オリジナル脚本賞(Original Screenplay)
 ・『6才のボクが、大人になるまで。』 リチャード・リンクレイター
 ・『フォックスキャッチャー』 E. Max Frye、Dan Futterman
 ◎『グランド・ブダペスト・ホテル』 脚本:ウェス・アンダーソン ストーリー:ウェス・アンダーソン & Hugo Guinness
 ・Nightcrawler ダン・ギルロイ
 ・『セッション』 デイミアン・チャゼル


 ◆脚色賞
 ・『アメリカン・スナイパー』 ジェイソン・ホール 原作:Chris Kyle with Scott McEwen and Jim DeFelice.
 ・『ゴーン・ガール』 脚本:ギリアン・フリン 原作:ギリアン・フリン
 ・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 James Gunn and Nicole Perlman 原作コミック:Dan Abnett、Andy Lanning Walt Disney Studios Motion Pictures
 ◎『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 グレアム・ムーア 原作: Andrew Hodges  “Alan Turing: The Enigma”
 ・“Wild” 脚本:ニック・ホーンビー 原作:Cheryl Strayed


 ◆ドキュメンタリー部門(Documentary Screenplay)
 ・“Finding Vivian Maier” John Maloof & Charlie Siskel
 ◎“The Internet’s Own Boy: The Story of Aaron Swartz” ブライアン・ナッペンバーガー(Brian Knappenberger)
 ・“Last Days in Vietnam” Mark Bailey & Kevin McAlester
 ・“Red Army” ギャビー・ポルスキー(Gabe Polsky)


 【テレビ、ニューメディア、ラジオ部門】(TV-NEW MEDIA-RADIO)

 【テレビ部門】

 ◆ドラマ・シリーズ(Drama Series)
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』(HBO)  デイヴィッド・ベニオフ(David Benioff)、ブライアン・コグマン(Bryan Cogman)、ジョージ・R・R・マーティン、D・B・ワイス(D.B. Weiss)
 ・『グッド・ワイフ』(CBS) レナード・ディック(Leonard Dick)、キース・アイズナー(Keith Eisner)、テッド・ハンフリー(Ted Humphrey)、ミシェル・キング(Michelle King)、ロバート・キング(Robert King)、Erica Shelton Kodish、Matthew Montoya、Luke Schelhaas、Nichelle Tramble Spellman、クライグ・ターク(Craig Turk)、Julia Wolfe
 ・『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(Netflix) ビル・ケイン(Bill Cain)、ローラ・イーソン(Laura Eason)、サム・フォアマン(Sam R. Forman)、William Kennedy、ケネス・リン(Kenneth Lin)、ジョン・マンキウィッツ(John Mankiewicz)、デイヴィッド・マンソン(David Manson)、ボー・ウィリモン(Beau Willimon)
 ・『MAD MEN マッド・メン』(AMC) Lisa Albert、Heather Jeng Bladt、セミ・チェラス(Semi Chellas)、ジョナサン・イグラ(Jonathan Igla)、デイヴィッド・アイサーソン(David Iserson)、ジャネット・レイヒー(Janet Leahy)、Erin Levy、パトリシア・レズニック(Patricia Resnick)、トム・スマッツ(Tom Smuts)、マシュー・ワイナー(Matthew Weiner)、Carly Wray
 ◎『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』(HBO) ニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)


 ◆コメディー・シリーズ(Comedy Series)
 ◎“Louie”(FX)  パメラ・アドロン(Pamela Adlon)、ルイス・C・K
 ・『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』(Netflix) Stephen Falk、シアン・ヘダー(Sian Heder)、タラ・ハーマン(Tara Herrmann)、サラ・ヘス(Sara Hess)、Nick Jones、ジェンジ・コーハン(Jenji Kohan)、ローレン・モレッリ(Lauren Morelli)、Alex Regnery、Hartley Voss
 ・“Silicon Valley”(HBO)  ジョン・オルトシューラー(John Altschuler)、アレック・バーグ(Alec Berg)、Matteo Borghese、Jessica Gao、Mike Judge、デイヴ・クリンスキー(Dave Krinsky)、Carson Mell、Dan O’Keefe、クレイ・ターヴァー(Clay Tarver)、Rob Turbovsky、Ron Weiner
 ・“Transparent”(Amazon Prime)  ブリジット・ベダード(Bridget Bedard)、ミカ・フィッツァーマン=ブルー(Micah Fitzerman-Blue)、ノア・ハープスター(Noah Harpster)、Ethan Kuperberg、Ali Liebegott、Faith Soloway、Jill Soloway
 ・“Veep”(HBO) Simon Blackwell、Kevin Cecil、Roger Drew、Sean Gray、Armando Iannucci、Ian Martin、Georgia Pritchett、David Quantick、Andy Riley、Tony Roche、Will Smith


 ◆新シリーズ(New Series)
 ・“The Affair”(Showtime) Dan LeFranc、Hagai Levi、Melanie Marnich、エリック・オーバーマイヤー(Eric Overmyer)、Kate Robin、サラ・トリーム(Sarah Treem)
 ・“The Knick”(Cinemax) ジャック・アミエル(Jack Amiel)、マイケル・ベグラー(Michael Begler)、スティーヴン・カッツ(Steven Katz)
 ・“Silicon Valley”(HBO)  ジョン・オルトシューラー(John Altschuler)、アレック・バーグ(Alec Berg)、Matteo Borghese、Jessica Gao、Mike Judge、デイヴ・クリンスキー(Dave Krinsky)、Carson Mell、Dan O’Keefe、クレイ・ターヴァー(Clay Tarver)、Rob Turbovsky、Ron Weiner
 ・“Transparent”(Amazon Prime)  ブリジット・ベダード(Bridget Bedard)、ミカ・フィッツァーマン=ブルー(Micah Fitzerman-Blue)、ノア・ハープスター(Noah Harpster)、Ethan Kuperberg、Ali Liebegott、Faith Soloway、Jill Soloway
 ◎『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』(HBO) ニック・ピゾラット(Nic Pizzolatto)

 ◆ドラマ部門 エピソード賞(Episodic Drama)
 ・『MAD MEN マッド・メン』 -‘A Day’s Work’(AMC)  ジョナサン・イグラ(Jonathan Igla)、マシュー・ワイナー(Matthew Weiner)
 ・『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』 -‘Devil You Know’(HBO)  ハワード・コーダー(Howard Korder)
 ・“Rectify”-‘Donald the Normal’(Sundance Channel) Kate Powers & レイ・マッキノン(Ray McKinnon)
 ・『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』-‘Friendless Child’(HBO) Riccardo DiLoreto、Cristine Chambers、ハワード・コーダー(Howard Korder)
 ◎『グッド・ワイフ』-‘The Last Call’(CBS) ロバート・キング(Robert King)、ミシャル・キング(Michelle King)
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』-‘The Lion and the Rose’(HBO) ジョージ・R・R・マーティン


 ◆コメディー部門 エピソード賞(Episodic Comedy)
 ・『モダン・ファミリー』-‘The Cold“(ABC)  リック・ウィーナー(Rick Wiener) &ケニー・シュワルツ(Kenny Schwartz)
 ・『New Girl〜ダサかわ女子と三銃士』-‘Landline’(Fox) ロブ・ロセル(Rob Rosell)
 ・『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』-‘Low Self Esteem City’(Netflix) Nick Jones
 ◎“Louie”-‘So Did the Fat Lady’(FX) ルイス・C・K
 ・『モダン・ファミリー』-‘Three Dinners’(ABC) Abraham Higginbotham、スティーヴン・レヴィタン(Steven Levitan)、ジェフリー・リッチマン(Jeffrey Richman)
 ・“Transparent”-‘The Wilderness’(Amazon Prime) Ethan Kuperberg

 ◆ロング・フォーム オリジナル脚本部門(Long Form Original)
 ◎“Deliverance Creek”(Lifetime) Melissa Carter
 ・“Return to Zero”(Lifetime) Sean Hanish


 ◆ロング・フォーム 脚色部門(Long Form Adapted)
 ・“Houdini”(History Channel) ニコラス・メイヤー(Nicholas Meyer) 原作:Bernard C. Meyer, M.D. “Houdini: A Mind in Chains: A Psychoanalytic Portrait”
 ・“Klondike”(Discovery Channel) パート1・3・6 テレプレイ:ポール・T・シュアリング(Paul T. Scheuring) パート 2・4・5 テレプレイ:Josh Goldin &レイチェル・アブラモウィッツ(Rachel Abramowitz) 原作:Charlotte Gray “Gold Diggers”
 ・『ノーマル・ハート』(HBO) テレプレイ:Larry Kramer 原作戯曲:“The Normal Heart”
 ◎“Olive Kitteridge”(HBO) テレプレイ:ジェーン・アンダーソン(Jane Anderson) 原作:エリザベス・ストラウト 『オリーヴ・キタリッジの生活』
 ・『LEFTOVERS/残された世界』“The Leftovers パイロット版”(HBO) テレプレイ:デイモン・リンデロフ(Damon Lindelof) & トム・ペロッタ(Tom Perrotta) 原作:トム・ペロッタ


 ◆デイタイム・ドラマ部門(Daytime Drama)
 ・“Days of Our Lives”(NBC) Lorraine Broderick、David Cherrill、Carolyn Culliton、Richard Culliton、Rick Draughon、Christopher Dunn、Janet Iacobuzio、Ryan Quan、Dave Ryan、Melissa Salmons、Christopher Whitesell
 ◎“General Hospital”(ABC) Ron Carlivati、Anna Theresa Cascio、Suzanne Flynn、Kate Hall、Elizabeth Korte、Daniel James O’Connor、Elizabeth Page、Katherine Schock、Scott Sickles、Chris Van Etten


 ◆子供向け番組−エピソード&スペシャル部門(Children's – Episodic & Specials)
 ・『ガール・ミーツ・ワールド』“Girl Meets World”-‘Girl Meets 1961’(Disney Channel) Matthew Nelson
 ◎“Haunted Hathaways”-‘Haunted Heartthrob’(Nickelodeon) Bob Smiley
 ・“Haunted Hathaways”-‘Haunted Sisters’(Nickelodeon) Boyce Bugliari & Jamie McLaughlin


 ◆ショート・フォーム ニュー・メディア オリジナル部門(Short Form New Media – Original)
 ・“Bad Shorts ”-‘Apocalypse No’(luckybirdsmedia.com) Ben Zelevansky
 ・“Caper”-‘City of Angles’(hulu.com) Amy Berg & Mike Sizemore
 ・“F To 7th”-‘Episode 1 – Nurture’(youtube.com) Ingrid Jungermann
 ◎“High Maintenance”-‘Episode 113: Rachel’(helpingyoumaintain.com) Katja Blichfeld & Ben Sinclair
 ・“Vicky and Lysander”-‘Episode 204’(youtube.com) Damon Cardasis and Shannon Walker
 ・“Vicky and Lysander”-‘Episode 207’(youtube.com) Damon Cardasis and Shannon Walker


 ◆アニメーション部門(Animation)
 ・“Bob’s Burgers”-‘Bob and Deliver’(Fox) グレッグ・トンプソン(Greg Thompson)
 ◎『シンプソンズ』-‘Brick Like Me’(Fox) Brian Kelley
 ・『シンプソンズ』-‘Covercraft’(Fox) マット・セルマン(Matt Selman)
 ・『シンプソンズ』-‘Pay Pal’(Fox)  デイヴィッド・H・スタインバーグ(David H. Steinberg)
 ・『ソンプソンズ』-‘Steal This Episode’(Fox) J. Stewart Burns
 ・“Bob’s Burgers”-‘Work Hard or Die Trying, Girl’(Fox) Nora Smith


 ◆コメディー/バラエティー・シリーズ(トーク・ショーを含む)部門(Comedy / Variety – (Including Talk) Series)
 ・“The Daily Show with Jon Stewart”(Comedy Central) Rory Albanese、Dan Amira、Steve Bodow、Tim Carvell、Travon Free、Hallie Haglund、JR Havlan、Elliott Kalan、Matt Koff、Adam Lowitt、Dan McCoy、Jo Miller、John Oliver、Zhubin Parang、Owen Parsons、Daniel Radosh、Lauren Sarver、ジョン・スチュワート(Jon Stewart)、Delaney Yeager
 ◎“Last Week Tonight with John Oliver”(HBO) Kevin Avery、Tim Carvell、Dan Gurewitch、Geoff Haggerty、Jeff Maurer、John Oliver、Scott Sherman、Will Tracy、Jill Twiss、Juli Weiner
 ・“Inside Amy Schumer”(Comedy Central) ヘッド・ライター:Jessi Klein ライター:Emily Altman、Jeremy Beiler、Neil Casey、Kyle Dunnigan、Kurt Metzger、Christine Nangle、Dan Powell、Amy Schumer
 ・“The Colbert Report”(Comedy Central) Michael Brumm、Nate Charny、Aaron Cohen、スティーヴン・コルベア(Stephen Colbert)、Rich Dahm、Paul Dinello、Eric Drysdale、Rob Dubbin、Ariel Dumas、Glenn Eichler、Gabe Gronli、Barry Julien、Jay Katsir、Sam Kim、Matt Lappin、Opus Moreschi、Tom Purcell、Meredith Scardino、Max Werner
 ・“Jimmy Kimmel Live”(ABC) ヘッド・ライター:Molly McNearney、Danny Ricker、Gary Greenberg ライター:Jack Allison、Tony Barbieri、Jonathan Bines、Joelle Boucai、Josh Halloway、Sal Iacono、Eric Immerman、Bess Kalb、ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)、Jeff Loveness、Bryan Paulk、Rick Rosner、Bridger Winegar
 ・『サタデーナイト・ライブ』(NBC) ヘッド・ライター:Seth Meyers、Colin Jost、Rob Klein、Bryan Tucker ライター:James Anderson、Alex Baze、Michael Che、Mikey Day、Steve Higgins、Leslie Jones、Zach Kanin、Chris Kelly、Erik Kenward、Lorne Michaels、Claire Mulaney、Josh Patten、Paula Pell、Katie Rich、Tim Robinson、Sarah Schneider、Pete Schultz、John Solomon、Kent Sublette、Lakendra Tookes
 ・“Real Time with Bill Maher”(HBO) ヘッド・ライター:Billy Martin ライター: Scott Carter、Adam Felber、Matt Gunn、Brian Jacobsmeyer、Jay Jaroch、Chris Kelly、Bill Maher、Danny Vermont

 ◆コメディー/バラエティー スペシャル−音楽/授賞式/トリビュート部門(Comedy / Variety – Music, Awards, Tributes – Specials)
 ・第68回トニー賞授賞式(CBS) Dave Boone Special Material:Jon Macks
 ◎第71回ゴールデン・グローブ賞授賞式(NBC) Barry Adelman Special Material:Alex Baze、Dave Boone、ロバート・カーロック(Robert Carlock)、ティナ・フェイ、Jon Macks、Sam Means、セス・マイヤーズ(Seth Meyers)、エイミー・ポーラー、Mike Shoemaker
 ・インディペンデント・スピリット・アワード2014授賞式(IFC) Gerry Duggan、ウェイン・フェダーマン(Wayne Federman)、パットン・オズワルト、エリック・ワイナー(Erik Weiner)
 ・“Bill Maher: Live from D.C.”(HBO) ビル・マー
 ・“Sarah Silverman: We Are Miracles”(HBO) サラ・シルバーマン(Sarah Silverman)

 ◆クイズ・観客参加番組部門(Quiz And Audience Participation)
 ◎“Hollywood Game Night”(NBC) ヘッド・ライター:Grant Taylor ライター:Alex Chauvin、Ann Slichter
 ・“Jeopardy!”(ABC) John Duarte、Harry Friedman、Mark Gaberman、Debbie Griffin、Michele Loud、Robert McClenaghan、Jim Rhine、Steve D. Tamerius、Billy Wisse


 ◆ドキュメンタリー−報道部門(Documentary – Current Events)
 ・“Frontline”-‘Losing Iraq’(PBS) Michael Kirk & Mike Wiser
 ・“Frontline”-‘United States of Secrets: Privacy Lost (Part Two)’(PBS) Martin Smith
 ◎“Frontline”-‘United States of Secrets: The Program (Part One)’(PBS) Michael Kirk & Mike Wiser

 ◆ドキュメンタリー−その他の番組部門(Documentary – Other Than Current Events)
 ・“The Roosevelts: An Intimate History”-‘Episode Five: The Rising Road (1933-1939)’ (PBS) Geoffrey C. Ward
 ◎“Frontline”-‘League of Denial: The NFL's Concussion Crisis’(PBS) Michael Kirk & Mike Wiser
 ・“COSMOS: A Space Time Odyssey”-‘Standing Up in the Milky Way (Episode 1)’ (Fox) Ann Druyan and Steven Soter

 ◆ニュース−レギュラー番組/速報/特報部門(TV News Scropt – Regularly Scheduled, Bulletin, or Breaking Report)
 ・“CBS Evening News with Scott Pelley”-‘50th Anniversary of JFK’s Assassination’ (CBS News) Jerry Cipriano、Joe Clines
 ・“CBS This Morning”(CBS News) Duane Tollison、Evan Gray、Chip Sorrentino、Bill Crowley
 ◎“World News with Diane Sawyer”-‘Nelson Mandela: A Man Who Changed the World’(ABC News) Dave Bloch、Lisa Ferri、Diane Sawyer

 ◆ニュース−分析/特集/コメンタリー部門(TV News Script – Analysis, Feature, or Commentary
 ◎“Nowhere to Go” (60 Minutes) Oriana Zill de Granados、Scott Pelley、Michael Rey; CBS

 【ラジオ部門】

 ◆ドキュメンタリー部門(Radio Documentary)
 ◎“Three Shots Rang Out: The JFK Assassination 50 Years Later”(ABC News Radio) Darren Reynolds

 ◆ニュース−レギュラー番組/特報部門(Radio News – Regularly Scheduled or Breaking Report)
 ・“6AM News”(1010 WINS Radio) Philip Pilato
 ・“8PM Hour”(WCBS-AM) Robert Hawley
 ・“New York City Loses a Radio News Legend”(CBS Radio/1010 WINS) Bill Spadaro
 ◎“World News This Week”(ABC News Radio) Andrew Evans

 ◆ニュース−分析/特集/コメンタリー部門(Radio News – Analysis, Feature or Commentary)
 ◎“Civil Rights at 50”(WCBS Radio) Jane Tillman Irving
 ・“Remembering Nelson Mandela”(CBS Radio News) Gail Lee

 【プロモーション部門】(Promotional Writing)

 ◆PR賞(TV、ニュー・メディア、ラジオ部門)(On-Air Promotion (Television、New Media Or Radio))
 ◎“How I Met Your Mother”(CBS) Dan Greenberger
 ・“WABC-TV On-Air Promos、” Written by Brandon Nelson; WABC-TV

 【ビデオゲーム部門】(Videogame)

 ◆ビデオゲーム賞(Outstanding Achievement In Videogame Writing
 ・『エイリアン アイソレーション』“Alien: Isolation”(SEGA) Dan Abnett、Dion Lay、Will Porter
 ・“Assassin’s Creed: Freedom Cry”(Ubisoft) リード脚本家:Jill Murray 脚本家:Melissa MacCoubrey ストーリー:Jill Murray、Hugo Giard、Wesley Pincombe
 ・“Assassin’s Creed: Unity”(Ubisoft) ストーリー:Alexandre Amancio、Sylvain Bernard、Travis Stout 脚本:Alexandre Amancio、Travis Stout、Russell Lees、Darby McDevitt、Ceri Young 追加脚本(Additional Scriptwriting):Jeffrey Yohalem
 ◎“The Last of Us: Left Behind”(Sony Computer Entertainment) Neil Druckmann


 ※今回は、子供向け番組 ロング・フォーム/スペシャル部門(Children’s – Long Form or Special)、TVグラフィック・アート/アニメーション部門(Television Graphic Art and Animation)には、ノミネーションがありませんでした。

 【特別賞】(Special Awards)

 ◆スクリーン・ローレル賞(Screen Laurel Award)
 何年にもわたって、脚本の文学性の向上に努め、脚本家という職業に貢献した組合メンバーに贈られる。
 ◎故ハロルド・レイミス


 ◆パディ・チャイエフスキーTVローレル賞(Paddy Chayefsky Laurel Award For TV)
 何年にもわたって、TV作品の脚本の文学性の向上に努め、脚本家という職業に貢献した組合メンバーに贈られる。
 ◎ションダ・ライムズ(Shonda Rhimes)


 ◆Animation Writers Caucus Animation Writing Award
 何年にもわたって、アニメーション作品の脚本の文学性の向上に努め、脚本家という職業に貢献したThe Animation Writers Caucusのメンバー。または、組合メンバーに贈られる。
 ◎レン・アーレイ(Len Uhley)
 レン・アーレイは、『リトルフット7/ちびっこダイナソーと魔法の石』や『アメリカ物語 ファイベル/ナイトモンスターを追え!』などを手がける脚本家。


 ◆Paul Selvin Award
 フリー・ライターに欠かせない、合法性や市民権、自由の精神を最も体現した脚本家に贈られる。
 ◎マーガレット・ネイグル(Margaret Nagle)
 マーガレット・ネイグルは、『グッド・ライ〜いちばん優しい嘘〜』を手がける脚本家。


 ◆ジャン・ルノワール賞(Jean Renoir Award)
 何年にもわたって、脚本の文学性の向上に努め、脚本家という職業に貢献したインターナショナルな脚本家に贈られる。
 ◎ペドロ・アルモドバル

 ◆Morgan Cox Award
 組合に、すばらしいアイディアを示し、継続的な努力と自己犠牲を示した組合メンバーまたはグループに贈られる。
 ◎ジェフ・メルヴォイン(Jeff Melvoin)
 ジェフ・メルヴォインは、『アーミー・ワイフ』で知られる脚本家。


 ◆ヴァレンタイン・デイヴィース賞(Valentine Davies Award)
 エンタテインメント産業や一般社会に貢献し、脚本家への威厳や尊敬をもたらした米・脚本家組合ウェストのメンバーに贈られる。
 ◎ベン・アフレック


 ◆Evelyn F. Burkey Award
 エンタテインメント産業や一般社会に貢献し、脚本家への威厳や尊敬をもたらした米・脚本家組合イーストのメンバーに贈られる。
 ◎ノーマン・レア(Norman Lear)
 ノーマン・レアは、『ナイスガイ ニューヨーク』や『お呼びの時間』『004/アタック作戦』などで知られるプロデューサー。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【アカデミー賞との関係】

 オリジナル脚本賞と脚色賞での一致度(ノミネーション&受賞結果)は以下のようになっています。

 2015年 脚本:4作品(  ) 脚色:2作品(  )
 2014年 脚本:5作品(WGA=AA) 脚色:3作品(WGA、AA)
 2013年 脚本:2作品(WGA) 脚色:4作品(WGA=AA)
 2012年 脚本:2作品(WGA=AA) 脚色:3作品(WGA=AA)
 2011年 脚本:3作品(WGA) 脚色:3作品(WGA=AA)
 2010年 脚本:2作品(WGA=AA) 脚色:2作品(WGA、AA)
 2009年 脚本:1作品(WGA=AA) 脚色:4作品(WGA=AA)
 2008年 脚本:4作品(WGA=AA) 脚色:4作品(WGA=AA)
 2007年 脚本:3作品(WGA=AA) 脚色:3作品(WGA=AA)
 2006年 脚本:3作品(WGA=AA) 脚色:4作品(WGA=AA)
 2005年 脚本:3作品(WGA=AA) 脚色:4作品(WGA=AA)
 2004年 脚本:3作品(WGA=AA) 脚色:4作品(WGA、AA)
 2003年 脚本:3作品 脚色:4作品(WGA)
 2002年 脚本:3作品(WGA=AA) 脚色:3作品(WGA=AA)
 2001年 脚本:4作品(WGA、AA) 脚色:4作品(WGA=AA)
 2000年 脚本:4作品(WGA=AA) 脚色:4作品(WGA、AA)

 過去15年で、受賞作が一致する割合は、オリジナル脚本賞で11/15(73.3%)、脚色賞で10/15(66.7%)、全体では21/30(70%)です。

 米・脚本家組合賞(WGA)は、米国アカデミー賞とは違って、規定により本命や有力作品が選外になることがあるので、これがそのまま米国アカデミー賞を占うものとはなりません。

 本年度の前哨戦では、オリジナル脚本賞は、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が最多受賞で、これを『グランド・ブダペスト・ホテル』が追い、脚色賞は、『ゴーン・ガール』が最多受賞になっていましたが、米国アカデミー賞ではノミネーション段階で『ゴーン・ガール』は落選してしまっています。

 ◆米国アカデミー賞2015 オリジナル脚本賞 ノミネーション
 ・『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ、アレクサンダー・ディネラリス、アルマンド・ボー、ニコラス・ヒアコボーネ
 ・『6才のボクが、大人になるまで。』 リチャード・リンクレイター
 ・『フォックスキャッチャー』 E・マックス・フライ、ダン・ファターマン
 ・『グランド・ブダペスト・ホテル』 脚本:ウェス・アンダーソン ストーリー:ウェス・アンダーソン、ヒューゴ・ギネス
 ・“Nightcrawler” ダン・ギルロイ

 ◆米国アカデミー賞2015 脚色賞 ノミネーション
 ・『アメリカン・スナイパー』 ジェイソン・ホール
 ・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 グレアム・ムーア
 ・“Inherent Vice” ポール・トーマス・アンダーソン
 ・『博士と彼女のセオリー』 脚本:アンソニー・マクカーテン
 ・『セッション』 デイミアン・チャゼル

 ※『セッション』は、米・脚本家組合賞(WGA)ではオリジナル脚本賞扱いですが、米国アカデミー賞では脚色賞扱いになっています。

 直近の各映画賞の受賞結果は―
 ◆オリジナル脚本賞
 ・クリティクス・チョイス・アワード:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『グランド・ブダペスト・ホテル』
 ・サテライト・アワード:“Nightcrawler”
 ・米・脚本家組合賞(WGA):『グランド・ブダペスト・ホテル』

 ◆脚色賞
 ・クリティクス・チョイス・アワード:『ゴーン・ガール』
 ・USCスクリプター: 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
 ・BAFTA英国アカデミー賞:『博士と彼女のセオリー』
 ・サテライト・アワード:『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
 ・米・脚本家組合賞(WGA):『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』

 オリジナル脚本賞は『グランド・ブダペスト・ホテル』がやや有望、脚色賞は『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』が最有力ということになるでしょうか。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・USCスクリプター2015 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201502/article_6.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2014年10月〜2015年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201410/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米・脚本家組合賞(WGA)2015 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる