海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS サテライト・アワード2015 受賞結果!

<<   作成日時 : 2015/02/18 18:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第19回サテライト・アワードの結果が発表されました。(2月15日)

 【サテライト・アワード】

 サテライト・アワードは、エンターテインメント記者が所属する世界最大の団体(と公称の)国際プレス・アカデミー(IPA)が選ぶ映画賞で、1996年以来、今回で第19回を迎えます。

 サテライト・アワードは、創設した人がゴールデン・グローブ賞を主催しているハリウッド記者協会の元会長で、テレビ部門があること、2010年までは映画部門がドラマ部門とコメディー/ミュージカル部門に分かれていたこと、賞のタイトルがかつては「ゴールデン・サテライト・アワード」だったことなどに、「出自」の「名残り」をとどめていましたが、現在はそうした色合いはかなり薄まりつつあります。

 現在の特徴としては、@俳優部門が強い映画賞として、エミー賞からゴールデン・グローブ賞、俳優組合賞、そしてアカデミー賞へと続く一連の映画賞の中に位置づけられること、Aテレビ部門を持つ主要な映画賞の1つであること、B多くの部門を持つ映画賞として、映画賞レースの流れを確認できる映画賞になっていること、などが挙げられます。

 前回より、授賞式の開催時期が2月に変更されています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【映画部門】

 ◆作品賞(Motion Picture)
 ・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 監督:モルテン・ティルドゥム
 ・『博士と彼女のセオリー』 監督:ジェームズ・マーシュ
 ・『セッション』 監督:デイミアン・チャゼル
 ・『ターナー、光に愛を求めて』 監督:マイク・リー
 ・“Selma” 監督:エヴァ・デュヴルネ
 ・『ゴーン・ガール』 監督:デイヴィッド・フィンチャー
 ◎『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
 ・“Love is Strange” 監督:アイラ・サックス
 ・『6才のボクが、大人になるまで。』 監督:リチャード・リンクレイター
 ・『グランド・ブダペスト・ホテル』 監督:ウェス・アンダーソン

 ◆監督賞(Director)
 ・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・デイミアン・チャゼル 『セッション』
 ◎リチャード・リンクレイター 『6才のボクが、大人になるまで。』
 ・デイヴィッド・フィンチャー 『ゴーン・ガール』
 ・モルテン・ティルドゥム 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
 ・エヴァ・デュヴルネ “Selma”

 ◆主演男優賞(Actor in a Motion Picture)
 ・ベネディクト・カンバーバッチ 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
 ・エディー・レッドメイン 『博士と彼女のセオリー』
 ・ジェイク・ギレンホール “Nightcrawler”
 ◎マイケル・キートン 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・マイルズ・テラー 『セッション』
 ・スティーヴ・カレル 『フォックスキャッチャー』
 ・デイヴィッド・オイェロウォ “Selma”

 ◆主演女優賞(Actress in a Motion Picture)
 ・ロザムンド・パイク 『ゴーン・ガール』
 ・アンヌ・ドルヴァル 『Mommy/マミー』
 ・フェリシティー・ジョーンズ 『博士と彼女のセオリー』
 ・ググ・ンバータ=ロー 『ベル 〜ある伯爵令嬢の恋〜』
 ◎ジュリアン・ムーア 『アリスのままで』
 ・リース・ウィザースプーン “Wild”
 ・マリオン・コティヤール 『サンドラの週末』

 ◆助演男優賞(Actor in a Supporting Role)
 ◎J・K・シモンズ 『セッション』
 ・エドワード・ノートン 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・イーサン・ホーク 『6才のボクが、大人になるまで。』
 ・マーク・ラファロ 『フォックスキャッチャー』
 ・ロバート・デュヴァル 『ジャッジ 裁かれる判事』
 ・アンディー・サーキス 『猿の惑星:新世紀(ライジング)』

 ◆助演女優賞(Actress in a Supporting Role)
 ・エマ・ストーン 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・キーラ・ナイトレイ 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
 ・ローラ・ダーン “Wild”
 ・ティルダ・スウィントン 『スノーピアサー』
 ◎パトリシア・アークエット 『6才のボクが、大人になるまで。』
 ・キャサリン・ウォーターストン “Inherent Vice”

 ◆オリジナル脚本賞(Screenplay, Original)
 ・Paul Webb “Selma”
 ・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ、アレクサンダー・ディネラリス、アルマンド・ボー、ニコラス・ヒアコボーネ 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・リチャード・リンクレイター 『6才のボクが、大人になるまで。』
 ・アイラ・サックス、マウリシオ・ザカリーアス “Love is Strange”
 ◎ダン・ギルロイ “Nightcrawler”
 ・クリストファー・ミラー、フィル・ロード 『LEGO ムービー』

 ◆脚色賞(Screenplay, Adapted)
 ・ポール・トーマス・アンダーソン “Inherent Vice”
 ◎グレアム・ムーア 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
 ・ギリアン・フリン 『ゴーン・ガール』
 ・アンソニー・マクカーテン 『博士と彼女のセオリー』
 ・ジェイソン・ホール 『アメリカン・スナイパー』
 ・Cheryl Strayed、ニック・ホーンビー “Wild”

 ◆撮影賞(Cinematography)
 ・ホイテ・ヴァン・ホイテマ, F.S.F., N.S.C. 『インターステラー』
 ◎ディック・ポープ, BSC 『ターナー、光に愛を求めて』
 ・エマニュエル・ルベツキ, ASC, AMC 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・ロバート・エルスウィット “Inherent Vice”
 ・ブノワ・ドゥローム 『博士と彼女のセオリー』
 ・ジェフ・クローネンウェス, ASC 『ゴーン・ガール』

 ◆編集賞(Film Editing)
 ・『6才のボクが、大人になるまで。』 サンドラ・エイデアー
 ・『アメリカン・スナイパー』 ゲイリー・ローチ、ジョエル・コックス
 ・『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 ダグラス・クライズ、スティーヴン・ミリオン, ACE
 ・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 ウィリアム・ゴールデンバーグ, A.C.E.
 ・『フューリー』 ドディー・ドーン, ACE, ジェイ・キャシディー, ACE
 ◎『猿の惑星:新世紀(ライジング)』 スタン・サルファス, ACE、ウィリアム・ホイ, ACE

 ◆美術賞(Art Direction & Production Design)
 ・『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』 George DeTitta Jr.、ケヴィン・トンプソン、スティーヴン・カーター(Stephen H. Carter)
 ・『フューリー』 アンドリュー・メンジース、Peter Russell
 ・『ノア 約束の舟』 Debra Schutt、マーク・フリードバーグ
 ・『マレフィセント』 ディラン・コール、フランク・ウォルシュ、ゲイリー・フリーマン
 ◎『グランド・ブダペスト・ホテル』 アダム・ストックハウゼン、アンナ・ピノック、Stephan Gessler
 ・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 マリア・ジャーコヴィック、Nick Dent

 ◆衣裳デザイン賞(Costume Design)
 ・『ベル 〜ある伯爵令嬢の恋〜』 アヌーシア・ニラズィック
 ◎『グランド・ブダペスト・ホテル』 ミレーナ・カノネロ
 ・『イントゥ・ザ・ウッズ』 コリーン・アトウッド
 ・『マレフィセント』 アンナ・B・シェパード(Anna B. Sheppard)
 ・『ノア 約束の舟』 マイケル・ウィルキンソン
 ・“Saint Laurent” アナイス・ロマン

 ◆視覚効果賞(Visual Effects)
 ・『スノーピアサー』 エリック・ダースト
 ・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 ステファン・セレッティ
 ・『インターステラー』 Andrew Lockley、Ian Hunter、ポール・フランクリン、Scott Fisher
 ・『ノア 約束の舟』 Ben Snow、Burt Dalton、ダン・シュレッカー、Marc Chu
 ・『トランスフォーマー/ロストエイジ』 ジョン・フレイザー、Patrick Tubach、Scott Benza, スコット・ファーラー, A.S.C.
 ◎『猿の惑星:新世紀(ライジング)』 Dan Lemmon、ジョー・レッテリ、Matt Kutcher

 ◆録音賞(編集/ミキシング)(Sound (Editing and Mixing))
 ・『ノア 約束の舟』 Craig Henighan、ケン・イシイ,C.A.S.、スキップ・リーブセイ
 ・『トランスフォーマー/ロストエイジ』 エリック・エーダール、イーサン・ヴァン・ダー・リン、Peter J. Devlin,C.A.S.
 ・『スノーピアサー』 アンナ・ベルマー、Mark Holding、Taeyoung Choi、Terry Porter
 ◎『セッション』 Ben Wilkins、Craig Mann、Thomas Curley
 ・『イントゥ・ザ・ウッズ』 ブレイク・リー、John Casali、Michael Keller、Michael Prestwoood Smith、Renee Tondelli
 ・『ゴーン・ガール』 レン・クライス、Steve Cantamessa

 ◆オリジナル作曲賞(Original Score)
 ◎アントニオ・サンチェス 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・アレクサンドル・デプラ 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
 ・トーマス・ニューマン 『ジャッジ 裁かれる判事』
 ・スティーヴン・プライス 『フューリー』
 ・ハンス・ジマー 『インターステラー』
 ・アッティカス・ロス、トレント・レズナー 『ゴーン・ガール』

 ◆オリジナル歌曲賞(Original Song)
 ・『LEGO ムービー』-‘Everything is Awesome’
 ・“Glen Campbell: I'll Be Me”-‘I’m Not Gonna Miss You’
 ・『6才のボクが、大人になるまで。』-‘Split the Difference’
 ◎“Virunga”-‘We Will Not Go’
 ・“Muppets Most Wanted”-‘I’ll Get What You Want’
 ・“Rio 2”-‘What Is Love’

 ◆アンサンブル賞(Best Ensemble)
 ◎『イントゥ・ザ・ウッズ』

 ◆ドキュメンタリー賞(Motion Picture, Documentary)
 ・“Red Army” (英・ロシア) 監督:ギャビー・ポルスキー(Gabe Polsky)
 ・“Afternoon of a Faun: Tanaquil Le Clercq”(米) 監督:ナンシー・バアースキー(Nancy Buirski)
 ・“Art and Craft”(米) 監督:サム・カルマン(Sam Cullman)、Jennifer Grausman、Mark Becker
 ◎“CitizenFour”(独・米) 監督:ローラ・ポイトラス(Laura Poitras)
 ・“Finding Vivian Maier” (米) 監督:John Maloof、Charlie Siskel
 ・“Glen Campbell…I’ll Be Me”(米) 監督:ジェームズ・キーチ(James Keach)
 ・『ホドロフスキーのDUNE』(米・仏) 監督:フランク・パヴィッチ
 ・“Keep On Keepin’ On”(米) 監督:Alan Hicks
 ・“Magician: The Astonishing Life and Work of Orson Welles”(米) 監督:チャック・ワークマン
 ・“Virunga”(英) 監督:Orlando von Einsiedel

 ◆アニメーション/ミックス・メディア賞(Motion Picture, Animated or Mixed Media)
 ・『ベイマックス』“Big Hero 6”(米) 監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ
 ◎“Song of the Sea”(アイルランド・ルクセンブルク・ベルギー・仏・デンマーク) 監督:トム・ムーア(Tomm Moore)
 ・“The Boxtrolls”(米) 監督:グラハム・アナベル、アンソニー・スタッチ
 ・『LEGO ムービー』“The Lego Movie”(米・オーストラリア・デンマーク) 監督:フィル・ロード、クリストファー・ミラー
 ・『しわ』(西) 監督:イグナシオ・フェレーラス
 ・『ザ・ブック・オブ・ライフ』“The Book of Life”(米) 監督:ホルヘ・グティエレス
 ・“How to Train Your Dragon 2”(米) 監督:ディーン・デュボア

 ◆外国映画賞(Motion Picture, International Film)
 ・“Little England(Μικρά Αγγλία”(ギリシャ) 監督:Pantelis Voulgaris
 ・“Gett, The Trial of Viviane Amsalem (Gett, le procès de Vivane Amsalem)”(仏・独・イスラエル) 監督:ロニ・エルカベッツ(Ronit Elkabetz)、Shlomi Elkabetz
 ・『イーダ』(ポーランド) 監督:パヴェウ・パヴリコフスキ
 ・『フレンチアルプスで起きたこと』“Force Majeure(Turist)”(スウェーデン・ノルウェー・仏) 監督:リューベン・オストルンド
 ・“Leviathan”(ロシア) 監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ
 ・『Mommy/マミー』(仏・カナダ) 監督:グザヴィエ・ドラン
 ◎“Tangerines(Mandariinid)”(エストニア・グルジア) 監督:Zaza Urushadze
 ・“Timbuktu(Le Chagrin des oiseaux)”(仏・モーリタニア) 監督:アブデラマン・シサコ(Abderrahmane Sissako)
 ・“Wild Tales (Relatos salvajes)”(アルゼンチン・西) 監督:Damian Szifron
 ・『サンドラの週末』(ベルギー・仏) 監督:ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(3/10):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・作曲
 ・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』(1/8):作品・監督・主演男優・助演女優・脚色・編集・美術・作曲
 ・『6才のボクが、大人になるまで。』(2/7):作品・監督・助演男優・助演女優・脚本・編集・歌曲
 ・『博士と彼女のセオリー』(0/5):作品・主演男優・主演女優・脚色・撮影
 ・『セッション』(2/5):作品・監督・主演男優・助演男優賞・録音
 ・『ゴーン・ガール』(0/5):作品・主演女優・脚色・撮影・録音
 ・“Selma”(0/4):作品・監督・主演男優・脚本
 ・『ノア 約束の舟』(0/4):美術・衣裳・視覚効果・録音
 ・『グランド・ブダペスト・ホテル』(2/3):作品・美術・衣裳
 ・“Wild”(0/3):主演女優・助演女優・脚色
 ・『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(2/3):助演男優・編集・視覚効果
 ・『スノーピアサー』(0/3):助演女優・視覚効果・録音
 ・“Inherent Vice”(0/3):助演女優・脚色・撮影
 ・『LEGO ムービー』(0/3):脚本・歌曲・アニメ
 ・『インターステラー』(0/3):撮影・視覚効果・作曲
 ・『ターナー、光に愛を求めて』(1/2):作品・撮影
 ・『フューリー』(0/3):編集・美術・作曲
 ・“Love is Strange”(0/2):作品・脚本
 ・“Nightcrawler”(1/2):主演男優・脚本
 ・『フォックスキャッチャー』(0/2):主演男優・助演男優
 ・『Mommy/マミー』(0/2):主演女優・外国
 ・『ベル 〜ある伯爵令嬢の恋〜』(0/2):主演女優・衣裳
 ・『サンドラの週末』(0/2):主演女優・外国
 ・『ジャッジ 裁かれる判事』(0/2):助演男優・作曲
 ・『アメリカン・スナイパー』(0/2):脚色・編集
 ・『マレフィセント』(0/2):美術・衣裳
 ・『イントゥ・ザ・ウッズ』(0/2):衣裳・録音 +アンサンブル
 ・『トランスフォーマー/ロストエイジ』(0/2):視覚効果・録音
 ・“Glen Campbell: I'll Be Me”(0/2):歌曲・ドキュメンタリー
 ・“Virunga”(1/2):歌曲・ドキュメンタリー

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【テレビ部門】

 ◆作品賞 テレビ映画部門(Motion Picture Made for Television)
 ・“The Trip to Bountiful on Broadway”(Lifetime)
 ・『ノーマル・ハート』(HBO)
 ◎“Return To Zero”(Lifetime)
 ・“Turks & Caicos”(BBC, PBS)
 ・“The Gabby Douglas Story”(Lifetime)

 ◆作品賞 ミニシリーズ部門(Miniseries Made for Television)
 ・『24:TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』(Fox)
 ・『新米刑事モース〜オックスフォード事件簿〜』(ITV)
 ・『ジェームズ・ボンドを夢見た男』(BBC America)
 ・“Happy Valley”(BBC One, Netflix)
 ・“The Honourable Woman”(BBC, Sundance Channel)
 ・“The Spoils of Babylon”(IFC)
 ◎“Olive Kitteridge”(HBO)
 ・“The Roosevelts: An Intimate History”(PBS)
 ・『SHERLOCK(シャーロック)』(BBC One, PBS)

 ◆作品賞 ドラマ・シリーズ部門(Television Series, Drama)
 ・“The Affair”(Showtime)
 ・『FARGO/ファーゴ』(FX)
 ・“Halt and Catch Fire”(AMC)
 ・『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(Netflix)
 ・『THE FALL 警視ステラ・ギブソン』(BBC, Netflix)
 ・『ハンニバル』(NBC)
 ◎“The Knick”(Cinemax)
 ・『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』(HBO)

 ◆作品賞 コメディー・ミュージカル部門(Television Series, Comedy or Musical)
 ・“Alpha House”(Amazon Studios)
 ・“Louie”(FX)
 ・『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』(Netflix)
 ・“Silicon Valley”(HBO)
 ・『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』(CBS)
 ◎“Transparent”(Amazon Studios)
 ・“Veep”(HBO)
 ・“Brooklyn Nine-Nine”(Fox)

 ◆作品賞 ジャンル作品部門(Television Series, Genre)
 ・『LEFTOVERS/残された世界』(HBO)
 ・『アメリカン・ホラー・ストーリー』(FX)
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』(HBO)
 ・『GRIMM/グリム』 NBC
 ◎『ナイトメア 〜血塗られた秘密〜』(Showtime)
 ・『スリーピー・ホロウ』(Fox)
 ・“The Strain”(FX)
 ・『ウォーキング・デッド』(AMC)

 ◆主演男優賞 ミニシリーズ/テレビ映画部門(Actor in a Miniseries or a Motion Picture Made for Television)
 ・デイヴィッド・スーシェ 『名探偵ポワロ』(Acorn TV, ITV)
 ・ドミニク・クーパー 『ジェームズ・ボンドを夢見た男』(BBC America)
 ・キーファー・サザーランド 『24:TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』(Fox)
 ・スティーヴン・レイ “The Honourable Woman”(BBC, Sundance Channel)
 ・リチャード・ジェンキンス “Olive Kitteridge”(HBO)
 ◎マーク・ラファロ 『ノーマル・ハート』(HBO)

 ◆主演女優賞 ミニシリーズ/テレビ映画部門(Actress in a Miniseries or a Motion Picture Made for Television)
 ・クリスティン・ウィグ “The Spoils of Babylon”(IFC)
 ・シシリー・タイソン “The Trip to Bountiful on Broadway”(Lifetime)
 ・サラ・ランカシャー “Happy Valley”(BBC One, Netflix)
 ・マギー・ギレンホール “The Honourable Woman”(BBC, Sundance Channel)
 ◎フランシス・マクドーマンド “Olive Kitteridge”(HBO)

 ◆主演男優賞 ドラマ・シリーズ部門(Actor in a Series, Drama)
 ・ビリー・ボブ・ソーントン 『FARGO/ファーゴ』(FX)
 ・チャーリー・ハナム 『サン・オブ・アナーキー』(FX)
 ◎クライヴ・オーウェン “The Knick”(Cinemax)
 ・リー・ペイス “Halt and Catch Fire”(AMC)
 ・マーティン・フリーマン 『FARGO/ファーゴ』(FX)
 ・マッツ・ミケルセン 『ハンニバル』(NBC)
 ・マイケル・シーン “Masters of Sex”(Showtime)
 ・ウディ・ハレルソン 『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』(HBO)

 ◆主演女優賞 ドラマ・シリーズ部門(Actress in a Series, Drama)
 ・エヴァ・グリーン 『ナイトメア 〜血塗られた秘密〜』(Showtime)
 ・ジリアン・アンダーソン 『THE FALL 警視ステラ・ギブソン』(BBC, Netflix)
 ・ジュリアナ・マルグリーズ 『グッド・ワイフ』(CBS)
 ◎ケリー・ラッセル “The Americans”(FX)
 ・リジー・キャプラン “Masters of Sex”(Showtime)
 ・ロビン・ライト 『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(Netflix)
 ・ルース・ウィルソン “The Affair”(Showtime)
 ・タチアナ・マズラニー 『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』(BBC America)

 ◆主演男優賞 コメディー/ミュージカル・シリーズ部門(Actor in a Series, Comedy or Musical)
 ◎ジェフリー・タンバー “Transparent”(Amazon Studios)
 ・ジム・パーソンズ 『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』(CBS)
 ・ジョン・グッドマン “Alpha House”(Amazon Studios)
 ・ウィリアム・H・メイシー 『シェイムレス 俺たちに恥はない』(Showtime)
 ・ルイス・C・K “Louie”(FX)

 ◆主演女優賞 コメディー・ミュージカル・シリーズ部門(Actress in a Series, Comedy or Musical)
 ◎ミンディー・カリング “The Mindy Project”(Fox)
 ・テイラー・シリング 『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』(Netflix)
 ・ゾーイ・デシャネル 『New Girl〜ダサかわ女子と三銃士』(Fox)
 ・イーディー・ファルコ 『ナース・ジャッキー』(Showtime)
 ・エミー・ロッサム 『シェイムレス 俺たちに恥はない』(Showtime)
 ・ジュリア・ルイス=ドレイファス “Veep”(HBO)

 ◆助演男優賞(Actor in a Supporting Role in a Series, Miniseries or Motion Picture Made for Television)
 ・マット・ボマー 『ノーマル・ハート』(HBO)
 ・ピーター・ディンクレイジ 『ゲーム・オブ・スローンズ』(HBO)
 ◎ロリー・キニア 『ナイトメア 〜血塗られた秘密〜』(Showtime)
 ・クリストファー・エクルストン 『LEFTOVERS/残された世界』(HBO)
 ・アンドレ・ホランド “The Knick”(Cinemax)
 ・ジミー・スミッツ 『サン・オブ・アナーキー』(FX)

 ◆助演女優賞(Actress in a Supporting Role in a Series, Miniseries or Motion Picture Made for Television)
 ・アン・ダウド 『LEFTOVERS/残された世界』(HBO)
 ・アリソン・トルマン 『FARGO/ファーゴ』(FX)
 ・ミシェル・モナハン 『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』(HBO)
 ・ニコラ・ウォーカー “Last Tango in Halifax”(BBC, PBS)
 ◎サラ・ポールソン 『アメリカン・ホラー・ストーリー』(FX)
 ・ゾーイ・カザン “Olive Kitteridge”(HBO)

 ◆アンサンブル賞(Television Ensemble)
 ◎“The Knick”(Cinemax)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・“Olive Kitteridge”(2/4):ミニ・主演男優・主演女優・助演女優
 ・『FARGO/ファーゴ』(0/4):ドラマ・主演男優・主演男優・助演女優
 ・“The Knick”(2/4):ドラマ・主演男優・助演男優・アンサンブル
 ・『ノーマル・ハート』(1/3):テレビ映画・主演男優・助演男優
 ・“The Honourable Woman”(0/3):ミニ・主演男優・主演女優
 ・『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』(0/3):ドラマ・主演男優・助演女優
 ・『LEFTOVERS/残された世界』(0/3):ジャンル・助演男優・助演女優
 ・『ナイトメア 〜血塗られた秘密〜』(2/3):ジャンル・主演女優・助演男優
 ・『24:TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』(0/2):ミニ・主演男優
 ・『ジェームズ・ボンドを夢見た男』(0/2):ミニ・主演男優
 ・“Happy Valley”(0/2):ミニ・主演女優
 ・“The Spoils of Babylon”(0/2):ミニ・主演女優
 ・“The Affair”(0/2):ドラマ・主演女優
 ・“Halt and Catch Fire”(0/2):ドラマ・主演男優
 ・『ハウス・オブ・カード 野望の階段』(0/2):ドラマ・主演女優
 ・『THE FALL 警視ステラ・ギブソン』(0/2):ドラマ・主演女優
 ・『ハンニバル』(0/2):ドラマ・主演男優
 ・“Alpha House”(0/2):コメディー・主演男優
 ・“Louie”(0/2):コメディー・主演男優
 ・『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』(0/2):コメディー・主演女優
 ・『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』(0/2):コメディー・主演男優
 ・“Transparent”(2/2):コメディー・主演男優
 ・“Veep”(0/2):コメディー・主演女優
 ・『アメリカン・ホラー・ストーリー』(1/2):ジャンル・助演女優
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』(0/2):ジャンル・助演男優
 ・『サン・オブ・アナーキー』(0/2):主演男優・助演男優
 ・“Masters of Sex”(0/2):主演男優・主演女優
 ・『シェイムレス 俺たちに恥はない』(0/2):主演男優・主演女優

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【ニュー・メディア部門】(ブルーレイDVD部門とビデオ・ゲーム部門)  1月5日ノミネーション発表

 ◆携帯ゲーム部門(Outstanding Mobile Game)
 ・“Hearthstone: Heroes of Warcraft”(Blizzard Entertainment)
 ・“80 Days”(Inkle)
 ・“Twodots”(Playdots)
 ・“Monument Valley”(Ustwo)
 ・“The Room Two”(Fireproof Games Studios)
 ◎“XCOM: Enemy Within for Mobile”(2K Games)

 ◆アクション/アドベンチャー・ゲーム部門(Outstanding Platform Action/Adventure Game)
 ・“Titanfall”(Respawn Entertainment)
 ◎“Forza Horizon 2”(Microsoft)
 ・『ダークソウル2』“Dark Souls II”(Bandai, From Software, Namco)
 ・『マリオカート8』“Mario Kart 8”(Nintendo)
 ・『アサシン クリード』“Assassin's Creed Unity”(Ubisoft)
 ・『ボーダーランズ プリシークエル』“Borderlands: The Pre-Sequel”(2K Games)

 ◆ブルーレイ/DVD部門(Outstanding Overall Blu-Ray/DVD)
 ・『リベンジ・ガン』“Swelter”(Well Go USA)
 ・『ヤング・フランケンシュタイン』“Young Frankenstein 40th Anniversary”(Fox Home Ent.)
 ・『ウィ・アー・ザ・ベスト!』“We Are the Best!”(Magnolia Home Entertainment)
 ◎『泳ぐひと』(Box Office Spectaculars Inc., CAV, Grindhouse Releasing, Sony Pictures)
 ・『荒野の用心棒』『夕陽のガンマン』『続・夕陽のガンマン』“The Man with No Name Trilogy ”[リマスター](MGM Home Entertainment)
 ・『サン・オブ・アナーキー』“Sons of Anarchy Complete Series”(Fox Home Ent.)
 ・『バス男〜ナポレオン★ダイナマイト〜』“Napoleon Dynamite: 10th Anniversary Edition”(Fox Home Ent.)
 ・『黄金のメロディ マッスル・ショールズ』(Magnolia Home Entertainment)
 ・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(The Walt Disney Studios)
 ・『ママと恋に落ちるまで』“How I Met Your Mother Complete Series”(Fox Home Ent.)
 ・『ダウントン・アビー〜貴族とメイドと相続人〜シーズンs 1, 2, 3 & 4』(PBS Distribution)
 ・『コペンハーゲン/首相の決断』“Borgen: The Complete Series”(MHz Networks)
 ・『ハード・デイズ・ナイト』“A Hard Day’s Night – 50th Anniversary”(Criterion)
 ・『名探偵ポワロ』“Agatha Christie’s Poirot: Complete Cases Collection”(Acorn Media, RLJ Home Ent.)
 ・『それでも夜は明ける』(Fox Home Ent.)

 ◆ヤング・ブルーレイ/DVD部門(Outstanding Youth Blu-Ray/DVD)
 ・『LEGO ムービー』(Warner Home Video)
 ・『きっと、星のせいじゃない。』(Fox Home Ent.)
 ◎“How to Train Your Dragon 2”(Fox Home Ent.)
 ・『アナと雪の女王』(The Walt Disney Company)

 【特別賞】 1月5日発表

 ◆ニコラ・テスタ賞(The Nikola Tesla Award for Visionary Achievement in Filmmaking Technology)
 ◎Industrial Light & Magic (ILM)

画像

 ◆メアリー・ピックフォード賞(The Mary Pickford Award for Outstanding Artistic Contribution to the Entertainment Industry)
 ◎エレン・バースティン

画像

 ◆ヒューマニタリアン賞(The Humanitarian Award)
 ◎セバスチャン・ユンガー

 ◆オトゥール賞(Auteur Award)
 ◎マーティン・バーク

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね! *当ブログ記事

 ・サテライト・アワード2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_52.html
 ・サテライト・アワード2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_5.html
 ・サテライト・アワード2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_47.html
 ・サテライト・アワード2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_10.html
 ・サテライト・アワード2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_43.html
 ・サテライト・アワード2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_6.html
 ・サテライト・アワード2011 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_49.html
 ・サテライト・アワード2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_3.html
 ・サテライト・アワード2010 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_42.html
 ・サテライト・アワード2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_48.html
 ・サテライト・アワード2009 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_37.html
 ・サテライト・アワード2008 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_5.html
 ・サテライト・アワード2008 受賞結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_25.html

 ・全米映画賞レース2014の結果をまとめてみました(前半戦):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_1.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2014年10月〜2015年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201410/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サテライト・アワード2015 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる