海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ノース・カロライナ映画批評家協会賞2015 受賞結果!

<<   作成日時 : 2015/01/06 12:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第3回ノース・カロライナ映画批評家協会賞の結果が発表になりました。(1月5日)

 ノース・カロライナ映画批評家協会賞(NCFCA:North Carolina Film Critics Association)
 設立年:2012? 会員数:32
 公式サイト:http://www.ncfilmcritics.org/

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞(Best Narrative Film)
 ・『6才のボクが、大人になるまで。』
 ・『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・“Calvary”
 ◎『グランド・ブダペスト・ホテル』
 ・“A Most Violent Year”
 ・“Selma”
 ・“Whiplash”

 ◆監督賞
 ・ウェス・アンダーソン 『グランド・ブダペスト・ホテル』
 ・デイミアン・チャゼル “Whiplash”
 ・エヴァ・デュヴルネ “Selma”
 ・デイヴィッド・フィンチャー 『ゴーン・ガール』
 ・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ◎リチャード・リンクレイター 『6才のボクが、大人になるまで。』

 ◆主演男優賞
 ・レイフ・ファインズ 『グランド・ブダペスト・ホテル』
 ・ブレンダン・グリーソン “Calvary”
 ・トム・ハーディー “Locke”
 ◎マイケル・キートン 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・エディー・レッドメイン 『博士と彼女のセオリー』

 ◆主演女優賞
 ・マリオン・コティヤール 『サンドラの週末』
 ◎エシー・デイヴィス “The Babadook”
 ・フェリシティー・ジョーンズ 『博士と彼女のセオリー』
 ・ジュリアン・ムーア 『アリスのままで』
 ・ロザムンド・パイク 『ゴーン・ガール』
 ・リース・ウィザースプーン “Wild”

 ◆助演男優賞
 ・ジョシュ・ブローリン “Inherent Vice”
 ・イーサン・ホーク 『6才のボクが、大人になるまで。』
 ・アルフレッド・モリーナ “Love is Strange”
 ◎エドワード・ノートン 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・マーク・ラファロ 『フォックスキャッチャー』
 ・J・K・シモンズ “Whiplash”

 ◆助演女優賞
 ◎パトリシア・アークエット 『6才のボクが、大人になるまで。』
 ・ジェシカ・チャステイン “A Most Violent Year”
 ・キーラ・ナイトレイ 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
 ・レネ・ルッソ “Nightcrawler”
 ・エマ・ストーン 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・ティルダ・スウィントン 『スノーピアサー』

 ◆オリジナル脚本賞
 ◎ウェス・アンダーソン 『グランド・ブダペスト・ホテル』
 ・デイミアン・チャゼル “Whiplash”
 ・アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ、ニコラス・ヒアコボーネ、アレクサンダー・ディネラリス・ジュニア、アルマンド・ボー 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・リチャード・リンクレイター 『6才のボクが、大人になるまで。』
 ・ジョン・マイケル・マクドナー “Calvary”

 ◆脚色賞
 ・ギリアン・フリン 『ゴーン・ガール』
 ◎ジェームズ・ガン、ニコール・パールマン 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
 ・ニック・ホーンビー “Wild”
 ・グレアム・ムーア 『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
 ・ポン・ジュノ、ケリー・マスターソン 『スノーピアサー』

 ◆アニメーション賞
 ・『ベイマックス』
 ・“The Boxtrolls”
 ・“How to Train Your Dragon 2”
 ◎『LEGO ムービー』
 ・『かぐや姫の物語』

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・“CitizenFour”
 ・“Glen Campbell: I’ll Be Me”
 ・『ホドロフスキーのDUNE』
 ◎“Life Itself”
 ・“The Overnighters”

 ◆外国語映画賞
 ◎『ツーリスト』“Force Majeure(Turist)”(スウェーデン・ノルウェー・仏) 監督:リューベン・オストルンド
 ・『イーダ』(ポーランド) 監督:パヴェウ・パヴリコフスキ
 ・『めぐり逢わせのお弁当』(インド・仏・独) 監督:リテーシュ・バトラ
 ・『サンドラの週末』(ベルギー・仏) 監督:ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
 ・『ウィ・アー・ザ・ベスト!』“We Are The Best!”(スウェーデン) 監督:ルーカス・ムーディソン

 ◆Tar Heel Award(ノース・カロライナ映画賞)
 ◎ザック・ガリフィアナキス 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
 ・Cynthia Hill “Private Violence”
 ・ジェイク・レーシー “Obvious Child”
 ・ジュリアン・ムーア 『アリスのままで』
 ・Martha Stephens、Aaron Katz “Land Ho!”

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 ・『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(3/7):作品・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚本・THA
 ・『6才のボクが、大人になるまで。』(2/5):作品・監督・助演男優・助演女優・脚本
 ・『グランド・ブダペスト・ホテル』(2/4):作品・監督・主演男優・脚本
 ・“Whiplash”(0/4):作品・監督・助演男優・脚本
 ・“Calvary”(0/3):作品・主演男優・脚本
 ・『ゴーン・ガール』(0/3):監督・主演女優・脚色
 ・“A Most Violent Year”(0/2):作品・助演女優
 ・『博士と彼女のセオリー』(0/2):主演男優・主演女優
 ・『サンドラの週末』(0/2):主演女優・外国
 ・『アリスのままで』(0/2):主演女優・THA
 ・“Wild”(0/2):主演女優・脚色
 ・『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』(0/2):助演女優・脚色
 ・『スノーピアサー』(0/2):助演女優・脚色

 順当なチョイスと、ちょっと意表を突いたチョイスと。

 ここにきて全米映画賞レース2014は、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』と『6才のボクが、大人になるまで。』と『グランド・ブダペスト・ホテル』の3つ巴の様相を呈してきて、他の「有力作品」はちょっと後退してしまったように見えますね。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_5.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_11.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_37.html

 ・全米映画賞レース2014の結果をまとめてみました(前半戦):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_1.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2014年10月〜2015年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201410/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ノース・カロライナ映画批評家協会賞2015 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる