海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS トロント映画批評家協会賞2014 発表!

<<   作成日時 : 2014/12/19 08:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第18回トロント映画批評家協会賞が発表されました。(12月16日)

 トロント映画批評家協会(TFCA:The Toronto Film Critics Association)
 設立年:1997 会員数:40
 公式サイト:http://www.torontofilmcritics.com/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/Toronto_Film_Critics_Association

 [賞の特徴]
 ・本命もしくはメインストリームとはやや異なるチョイスを行なう。
 ・次点を発表する。
 ・カナダ映画賞や学生映画賞という部門を設けている。(受賞結果はともに後日発表)
 ・The Technicolor Clyde Gilmour AwardやJay Scott Prizeという特別賞・名誉賞を設けている。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞
 ◎『6才のボクが、大人になるまで。』
 次点:『グランド・ブダペスト・ホテル』
 次点:“Inherent Vice”

 ◆監督賞
 ◎リチャード・リンクレイター 『6才のボクが、大人になるまで。』
 次点:ポール・トーマス・アンダーソン “Inherent Vice”
 次点:ウェス・アンダーソン 『グランド・ブダペスト・ホテル』

 ◆主演男優賞
 ◎トム・ハーディー “Locke”
 次点:ジェイク・ギレンホール “Nightcrawler”
 次点:レイフ・ファインズ 『グランド・ブダペスト・ホテル』

 ◆主演女優賞
 ◎マリオン・コティヤール 『エヴァの告白』
 次点:ジュリアン・ムーア 『アリスのままで』
 次点:リース・ウィザースプーン “Wild”

 ◆助演男優賞
 ◎J・K・シモンズ “Whiplash”
 次点:ジョシュ・ブローリン “Inherent Vice”
 次点:エドワード・ノートン 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

 ◆助演女優賞
 ◎パトリシア・アークエット 『6才のボクが、大人になるまで。』
 次点:キャサリン・ウォーターストン “Inherent Vice”
 次点:ティルダ・スウィントン 『スノーピアサー』

 ◆脚本賞
 ◎『グランド・ブダペスト・ホテル』
 次点:『6才のボクが、大人になるまで。』
 次点:“Inherent Vice”

 ◆第1回作品賞(Best First Feature)
 ◎『めぐり逢わせのお弁当』
 次点:“Nightcrawler” 監督:ダン・ギルロイ
 次点:“John Wick ” 監督:デイヴィッド・リーチ(David Leitch)、チャド・スタエルスキー(Chad Stahelski)

 ◆ドキュメンタリー賞(The 2014 Joe Fresh Allan King Documentary Award)
 ◎“The Overnighters”(米) 監督:Jesse Moss
 次点:“CitizenFour”(独・米) 監督:ローラ・ポイトラス(Laura Poitras)
 次点:『マナカマナ』“Manakamana”(米・ネパール) 監督:ステファニー・スプレイ(Stephanie Spray)、パチョ・ヴェレス(Pacho Velez)

 ◆アニメーション賞
 ◎『かぐや姫の物語』
 次点:『LEGO ムービー』
 次点:『ベイマックス』
 次点:“How to Train Your Dragon 2”

 ◆外国語映画賞
 ◎『ツーリスト』“Force Majeure(Turist)”(スウェーデン・ノルウェー・仏) 監督:リューベン・オストルンド
 次点:『イーダ』(ポーランド) 監督:パヴェウ・パヴリコフスキ
 次点:“Leviathan”(ロシア) 監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ

 ◆ロジャース・カナダ映画賞(Rogers Best Canadian Film Award)
 ・『複製された男』 監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
 ・“The F Word” 監督:マイケル・ドース
 ・“Mommy” 監督:グザヴィエ・ドラン
 1月6日の授賞式で発表。受賞者には10万ドルが贈られる。(次点には5000ドル)

 ◆Scotiabank Jay Scott Prize/エマージング・アーティスト賞 賞金:5000ドル
 ◎“In Her Place”(カナダ・韓) 監督:Albert Shin

 “In Her Place”(カナダ・韓) 監督:Albert Shin
 出演:Yoon Da Kyung、Ahn Ji Hye、Kil Hae Yeon
 物語:年輩の女性と10代の娘が、韓国の農場で孤独に暮らしている。そこへ、家族や友人にも何も告げずに、ひとりの女性が都会から流れてくる。彼女たち3人は、自分たちの生活の間隙を埋めるべく、懸命に働き、その結果、トリオとして新しい生活のリズムが生まれ、思わぬ効果を発揮する。
 トロント国際映画祭2014 DISCOVERY部門出品。
 サンセバスチャン国際映画祭2014 ニュー・ディレクターズ部門出品。

画像

 ◆学生映画賞(Manulife Student Film Award) 賞金:5000ドル
 1月6日の授賞式で発表。

 ◆Technicolor Clyde Gilmour Award
 1月6日の授賞式で発表。テクニカラーから5万ドル分のサービスを受けられる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・トロント映画批評家協会賞2013:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_49.html
 ・トロント映画批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_49.html
 ・トロント映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_31.html
 ・トロント映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_27.html
 ・トロント映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_26.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2014年10月〜2015年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201410/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
トロント映画批評家協会賞2014 発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる