海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS セザール賞2015 短編映画賞 ショートリスト!

<<   作成日時 : 2014/11/26 18:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第40回セザール賞短編映画賞のショートリストが発表されました。(10月13日?)

 ・『ニックとアン』“37°4 S”(仏・セントヘレナ/12分) 監督:Adriano Valerio
 物語: 物語:Tristan da Cunhaは、大西洋の真ん中に浮かぶ人口270人の島。ティーンエージャーのニックとアンは、生まれた時から互いのことをよく知っていて、子供時代から愛し合っている。しかし、アンは、6152マイル離れた英国で勉強しようと決心する。
 カンヌ国際映画祭2013 短編コンペティション部門出品。特別賞受賞。
 モントリオール世界映画祭2013 フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門出品。
 ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞2014 短編映画賞受賞。
 ナストロ・ダルジェント賞2014 短編映画賞ノミネート。
 ネスレアミューズ オウチ映画館 第3回ネスレアミューズ映画祭にて放映。

画像

 ・“Aïssa”(仏/8分) 監督:Clément Tréhin-Lalanne
 物語:アイサは、コンゴ人だが、今は、不法移民としてフランスで暮らしている。彼女は、未成年だと主張しているが、当局は、18歳以上だと考え、医者が検査を行なうことになる。
 カンヌ国際映画祭2014 短編コンペティション部門出品。スペシャル・メンション受賞。
 トロント国際映画祭2014 SHORT CUTS INTERNATIONAL部門出品。

画像

 ・『リオの女』“La Femme de Rio”(仏/19分) 監督:Emma Luchini & Nicolas Rey
 物語:作家のガブリエルは、好きなアルコールを3ヶ月前から控え、自宅アパートに引きこもり外に出ようとしない。ある時、アパートの階段の脇で見つけた携帯を拾い、持ち帰る。数分後、携帯に持ち主の若い女性から電話がかかってくるが、女性の声は、自宅扉のすぐ向こうから聞こえる。扉を開けると、そこにはオドレーと名乗る女性がいた…
 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014にて上映。

画像

 ・“Inupiluk”(仏/34分) 監督:セバスチャン・ベベデール(Sébastien Betbeder)
 物語:トマとトマは、友だちで、週に2回か3回か4回、夜にカフェで会う。トマは、いつものようにトマに会いにカフェに行く。しかし、トマは、父親の住んでいるグリーンランドに行っていて、いない。翌日、トマの父親の友人であるOleeとAdamがパリにやってくる。かくして、トマが、Inupiluk(イヌイット語でギャングの意)と呼ばれる2人の世話することになる。
 プロデューサーのNicolas Dubreuilは、約半年、グリーンランドで暮らしたことがあり、イヌイットは故郷から出ないことを知っている。彼は、イヌイットのOlee EliassenとAdam Eskildsenをパリに招いて、彼らの初めての体験を観察する。彼らは、初めて動物園に行き(彼らは狩猟民族である)、初めて森を歩き(グリーンランドの彼らが住んでいる地域には木がない)、初めて海で泳ぐ。本作は、この体験に基づいて作られたフィクション。
 『2つの秋、3つの冬』が国際的に高い評価を受けたセバスチャン・ベベデールの最新短編。
 クレモンフェラン短編映画祭2014 ナショナル・コンペティション部門出品。観客賞、Procirep's Award受賞。
 ジャン・ヴィゴ賞2014受賞。

画像

 ・“Les Jours D’Avant(The Days Before)”(仏・アルジェリア/47分) 監督:Karim Moussaoui
 物語:1990年代半ばのアルジェリア南部。DjaberとYaminaは、近くに住んでいたが、知り合いではなかった。ところが、自分たちとは無関係だと思っていた暴力的な出来事が彼らの目の前で起こり、2人の運命は永遠に変わってしまう。
 ロカルノ国際映画祭2013レパード・オブ・トゥモロー/短編コンペティション部門出品。
 アブダビ国際映画祭2013 短編コンペティション部門出品。最優秀プロデューサー賞 アラブ部門受賞(Djaber Debzi)。
 クレモンフェラン国際短編映画祭2014 インターナショナル・コンペティション部門出品。スペシャル・メンション受賞。

画像

 ・“Molii”(仏/14分) 監督:Mourad Boudaoud、Carine May、Yassine Qnia、Hakim Zouhani
 物語:スティーヴは、20代後半の男性で、今夜は、父に代わって、地元のプールの夜景をしなければならない。すべてはスムーズに進んでいたが、そのうち彼はある奇妙な物音を耳にする。
 クレモンフェラン国際短編映画祭2014 ナショナル・コンペティション部門出品。審査員特別賞受賞。

画像

 ・“Où Je Mets Ma Pudeur(My Sense Of Modesty)”(仏/20分) 監督:Sébastien Bailly
 物語:Hafsiaは、美術史を専攻している学生で、口答試験を受けるために、ヒジャブを外してしまいたいと考えている。彼女は、自分が論述するための絵を見るために、ルーブル美術館に向かう。
 BFIロンドン映画祭2013 DEBATE部門出品。
 バリャドリッド国際映画祭2013 ミーティング・ポイント部門出品。
 サンダンス映画祭2014出品。

画像

 ・『影法師』“Shadow”(仏/23分) 監督:Lorenzo Recio
 物語:台北。内気な青年ヂャオ・シュは、移動劇の影絵師をしている。ある日、アンという魅力的な女性に出会い、たちまち恋に落ちる。しかしその想いもまだ告げぬうちに、彼はひどい事故に遭い、闇の世界へと引き擦り込まれてしまう。
 クラクフ映画祭2014短編インターナショナル・コンペティション部門出品。
 プチョン国際ファンタスティック映画祭2014 プチョンズ・チョイス短編部門出品。審査員スペシャル・メンション受賞。
 マイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル2014出品。

画像

 ・“Solo Rex”(仏・ベルギー/23分) 監督:François Bierry
 物語:エリックは、孤独な木こりで、ケヴィンは、村の巡回ブラスバンドの若き指揮者である。エリックは、でかける時は、いつも老いた雌馬と一緒にでかける。ケヴィンは、クラリネット奏者の彼のことが気になって仕方がないが、エリックは馬にしか興味がない。エリックは、与えることを知らず、ケヴィンは気軽に人と接するということができない。2人とも学ぶべきことは多い……。

画像

 ・“Tant Qu’Il Nous Reste Des Fusils À Pompe(As Long As Shotguns Remain)”(仏/30分) 監督:Jonathan Vinel & Caroline Poggi
 物語:夏。フランス南部の小さな町、ブロック。酷暑で、ストリートには誰もいない。18歳のヨシュアは、当てもなくさまよう。単身家族のための家、プールに並ぶ人の列……。彼の親友のシルヴァンは自殺してしまっていて、彼もまた自殺を考え、半分死んだような状態になっている。しかし、彼には、面倒を見なくてはならない弟マエルがいて、彼をひとりぼっちにして死ぬわけにはいかない。そんなことを考えている時、彼はひとりのギャングと出会う……。
 ベルリン国際映画祭2014 短編コンペティション部門出品。金熊賞受賞。

画像

 ・“Vikingar”(仏・アイスランド/15分) 監督:Magali Magistry
 物語:アイスランド、1000年。Magnusは、恐れを知らぬバイキングの戦士で、彼の妻子をさらったBjarniと対決する。彼らのライバル関係はまだ始まったばかりだ……。
 カンヌ国際映画祭2013 批評家週間出品。
 レイキャビク国際映画祭2014 アイスランド・パノラマ部門出品。
 アミアン国際映画祭2013ヨーロッパ短編映画コンペティション部門出品。男性審査員賞、スペシャル・メンション受賞。
 アイスランド・アカデミー賞2014 短編映画賞ノミネート。

画像

 ・『いざパリへ』“La Virée À Paname” (パリまでの道)(仏/23分) 監督:Carine May & Hakim Zouhani
 物語:「20歳の青年ムラドは、演劇の練習と仲間たちとの遊び、ガールフレンドとのデートの繰り返しという日常の中で、かろうじて希望をつないで暮らしていた。そんなある日のこと。彼は、文学のワークショップに参加するため、自宅のある郊外からパリに行くことを決めていた。しかし物事はなかなか思い通りには進まず…。」
 TV5 Mondeにて放映。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ベルリンやカンヌ、クレモンフェランの受賞作、そして、セントヘレナ、グリーンランド、アルジェリア、台湾、アイスランドと、国際色豊かな作品が揃っています。

 セザール賞は、国際的な評判とは関係なく、フランス映画らしい作品を選んでいるような気がしますが、本年度はどうでしょうか。“Inupiluk”あたりかな?

 第40回セザール賞のノミネーション発表は2015年1月28日、授賞式は2月20日です。

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・セザール賞2015 短編アニメーション賞 ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201410/article_10.html

 ・セザール賞2014 短編映画賞ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_29.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2014年10月〜2015年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201410/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
セザール賞2015 短編映画賞 ショートリスト! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる