海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS プーラ映画祭(クロアチア)2014 受賞結果!

<<   作成日時 : 2014/07/29 18:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第61回プーラ映画祭(7月12日-26日)の各賞が発表されました。

 プーラ映画祭は、クロアチアで最も古い映画祭で、1954年からスタートして、1957年から賞の授与を行なっています。
 ユーゴスラビアの映画祭としてスタートして、1991年まで続いた後、ユーゴスラビアの崩壊で、いったん中断し、1994年から再開して、今年で第61回を迎えています。

 プログラムは、主に、年間最優秀映画各部門賞を決めるナショナル・プログラムと、インターナショナル作品のコンペティション部門であるインターナショナル・プログラム(2001年に創設)で構成され、ナショナル・プログラムは、クロアチアのアカデミー賞と呼ばれています。

 この映画祭は、一度に多くの観客を収容できる、ローマ風の円形競技場での上映で知られ、ナショナル・プログラムの受賞者に贈られる賞はGolden Arenaと呼ばれ、トロフィーも円形競技場を模したものになっています。

 本年度の受賞結果は、以下の通りです。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 【クロアチア・プログラム】

 ◆作品賞(Grand Golden Arena for Best Film)
 ◎“Number 55 (Broj 55)”(クロアチア) 監督:クリスチアン・ミリッチ(Kristijan Milić)

画像

 “Number 55 (Broj 55)”(クロアチア) 監督:クリスチアン・ミリッチ(Kristijan Milić)
 物語:1991年秋。クロアチアの兵士による小さなグループが、急拵えの装甲車で、パトロールに向かう。ところが待ち伏せされ、装甲車も破壊され、近くの民家に隠れざるを得なくなる。セルビアの反逆者とユーゴスラビア軍とセルビアの特殊部隊への抵抗は24時間続く。一方、彼らの仲間はなんとかして彼らを救出しようとしていた。
 実話に基づく物語。

画像

 ◆監督賞(Golden Arena for Best Director)
 ◎クリスチアン・ミリッチ(Kristijan Milić) “Number 55”

画像

 ◆主演男優賞(Golden Arena for Best Actor in a Leading Role)
 ◎Ivo Gregurević “The Reaper”

 “The Reaper (Kosac)”(クロアチア) 監督:Zvonimir Jurić [ワールド・プレミア]
 物語:Ivoは、集団農場で働いている。彼は、夜に働くのが好きだ。というのも、かつて彼はレイプで訴えられたことがあり、それ以来、人から避けられ、自らも避けるようになっていたからだ。ある夜、彼は、寂れた道でガス欠になった女性Mirjanaと、ガソリンスタンドで働くJosipと、地元の警察官のKrešoと出会う。その結果、彼の運命は大きく変わる。Ivoの人生に、過去の犯罪が暗い影を落としているのと同じように、この地域では、戦争が暗い影を落とし、人々はその後遺症から脱しきれていなかった。

画像

 ◆主演女優賞(A Golden Arena for Best Actress in a Leading Role)
 ◎Areta Ćurković “Happy Endings”

 “Happy Endings(Bunker)”(クロアチア) 監督:ダーコ・ズヴァク(Darko Šuvak) [初監督作品][ワールド・プレミア]
 物語:Ankicaは、親友のLjiljaとともにマッサージ・サロンを開いている。だが、経営は思わしくない。友人の高利貸しZiももう待ってくれそうにない。彼女たちは、あきらめるにはまだ若いが、新しいことをイチからやり直すには、年を取り過ぎている。あらゆる人が盗人のようなこの世界で、問題解決のためには、銀行強盗をするのも悪くない考えのように思えてくる。

画像

 ◆助演男優賞(Golden Arena for Best Actor in a Supporting Role)
 ◎Igor Kovač “The Reaper”

 ◆助演女優賞(Golden Arena for Best Actress in a Supporting Role)
 ◎Anita Matić Delić “Happy Endings”

画像

 ◆脚本賞(Golden Arena for Best Screenplay)
 ◎Ivan Pavličić “Number 55”

 ◆撮影賞(Golden Arena for Best Cinematography)
 ◎Branko Linta “The Reaper”

 ◆編集賞(Golden Arena for Best Editing)
 ◎Veljko Segarić “Number 55”

画像

 ◆美術賞(A Golden Arena for Best Art Direction)
 ◎Damir Gabelica “Number 55”

 ◆衣裳デザイン賞(Golden Arena for Best Costume Design)
 ◎Vedrana Rapić “Number 55”

 ◆メイキャップ賞(A Golden Arena for Best Make-Up)
 ◎Ana Bulajić Črček “Number 55”

画像

 ◆録音賞(Golden Arena for Best Sound)
 該当なし

 ◆視覚効果賞(Golden Arena for Best Special Effects)
 ◎Branko Repalust、Kristijan Mršić “Number 55”

 ◆音楽賞(Golden Arena for Best Music)
 ◎Luka Zima “Zagreb Cappuccino”

 “Zagreb Cappuccino”(クロアチア) 監督:Vanja Sviličić [初監督作品][ワールド・プレミア]
 物語:キカとペトラは、ともに40代初めで、親友どうし。キカは、離婚したペトラを慰めるために、ケルンからザグレブにやってくる。彼女は、コスモポリタンで、夫や家族がいなくても生きていけるとパトラを励ます。彼らは夜通しコーヒーを飲んで話し合うが、その過程で、彼らの恐れや重荷、孤独、不安が明らかになる。

画像

 ◆新人賞(The Breza Award for best debutant)
 ◎Danko Vučinović(撮影) “Zagreb Cappuccino”

 ◆クロアチア映画批評家協会賞(OKTAVIJAN Award/ Award Granted By The Croatian Film Critics’ Association)
 ◎“The Reaper (Kosac)”(クロアチア) 監督:Zvonimir Jurić

 ◆観客賞(Golden Gate Of Pula Audience Award)
 ◎“The Brave Adventures of a Little Shoemaker (Šegrt Hlapić)”(クロアチア) 監督:Silvije Petranović

 1.“The Brave Adventures of a Little Shoemaker”:4.68
 2.“Number 55”:4.61
 3.“Monument to Michael Jackson”:4.52
 4.“The Bridge at the End of the World”:4.37
 5.“Happy Endings”:3.70
 6.“Zagreb Cappuccino”:3.67
 7.“The Reaper”:3.40
 8.“Velvet Terrorists”:2.69

 “The Brave Adventures of a Little Shoemaker (Šegrt Hlapić)”(クロアチア) 監督:Silvije Petranović
 物語:靴職人見習いのLapitchは、冷酷な親方Mrkonjaによる不当な仕打ちから逃げて、旅に出る。その旅で、彼は、自分と同じく孤児という境遇の美しきサーカス娘Gitaと出会う。彼らには、眠る場所も食べ物もなく、着ている服もみすぼらしかったが、2人でいれば、恐いものなど何もなかった。彼らは、大胆で、ハッピーで、よろこんで人助けをした。ところが、ある満月の夜、おそろしい出来事が起こって、すべてが変わってしまう。
 100年以上にわたって読み継がれている、イワナ・ブルリッチ=マジュラニッチの児童書『見習い職人フラピッチの旅』の映画化。

画像

 【クロアチア・プログラム 短編部門】

 ◆最優秀短編作品賞
 ◎“So Not You”(クロアチア) 監督:Ivan Sikavica

 【インターナショナル・プログラム】

 ◆最優秀長編作品賞(A Golden Arena for Best Feature Film)
 ◎“Concrete Night”(フィンランド・スウェーデン・デンマーク) 監督:ピルヨ・ホンカサロ

 “Concrete Night”(フィンランド・スウェーデン・デンマーク) 監督:ピルヨ・ホンカサロ
 物語:シモは14歳で、まだ自我が芽生えておらず、自分で自分を守る術も知らない。彼は、無力なシングル・マザーの母と、年の離れた兄イッカとともに、ヘルシンキで暮らしている。イッカは犯罪を犯して、刑務所に収監されることになっているが、1日だけ自由が与えられ、その1日を兄弟2人きりで過すことになる。2人は、その夜、思いもかけない光景を目撃する。そうしたことに免疫のないシモは、目にしたものをそのままストレートに受け止める。そこにたまたま1人のカメラマンが通りかかり、シモに別の受け止め方を示そうとする……。
 『白夜の時を越えて』のピルヨ・ホンカサロ監督最新作。
 トロント国際映画祭2013 MASTERS部門出品。
 Camerimage 2013 メイン・コンペティション部門出品。
 フィンランド・アカデミー賞2014 作品賞・監督賞・撮影賞・編集賞・美術賞・録音賞受賞。
 ヨーテボリ国際映画祭2014 ノルディック・コンペティション部門出品
 レッチェ・ヨーロッパ映画再2014 ヨーロッパ・コンペティション部門出品。助演賞受賞(Jari Virman)。
 トランシルヴァニア国際映画祭2014 Supernova部門出品。

画像

 ◆スペシャル・メンション
 ◎“Amour Fou”(オーストリア・ルクセンブルク・独) 監督:ジェシカ・ハウスナー

 “Amour Fou”(オーストリア・ルクセンブルク・独) 監督:ジェシカ・ハウスナー
 物語:1810年から1811年にかけて。世間から認められなかったドイツの劇作家ハインリヒ・フォン・クライストと、癌を患った人妻ヘンリエッテ・フォーゲルの人生の最期を描く。彼らは、愛によって、運命づけられた死から逃れるために、そして、一方が死んでもう一方が取り残されるのを避けるために、2人で自殺するという道を選ぶ。
 カンヌ国際映画祭2014 ある視点部門出品。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2014 ホライズンズ部門出品。

 ◆最優秀短編作品賞(A Golden Arena for Best Short Film)
 ◎『チベットの埃』“Butter Lamp(La lampe au beurre de yak/酥油燈)”(中・仏/15分) 監督:Hu Wei(胡佛)

 『チベットの埃』“Butter Lamp(La lampe au beurre de yak/酥油燈)”(中・仏/15分) 監督:Hu Wei(胡佛)
 物語:世界を股にかけて活躍する写真家が、大きな遊牧民家族を含む、いくつかのチベットの家族の写真を撮る。背景には、万里の長城やディズニーランド、北京のオリンピック・スタジアム、ハワイのビーチの写真などが選ばれる。前景と後景の関係性から醸し出される視覚的効果は、中国や西欧社会から同化を強制されているチベット民族への社会的政治的なコメンタリーとなる。
 カンヌ国際映画祭2013批評家週間出品。
 モントリオール世界映画祭2013 フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門出品。
 レインダンス映画祭2013 短編ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。最優秀短編ドキュメンタリー賞受賞。
 シカゴ国際映画祭2013 短編コンペティション ナラティウ/実写作品部門出品。最優秀作品賞受賞。
 台湾・金馬奨2013 短編映画賞ノミネート。
 ヨーロッパ映画賞2013 短編賞ノミネート。ドラマ代表。
 セザール賞2014 短編映画賞ノミネート。
 AFIフェスト2013 最優秀短編賞受賞。
 香港国際映画祭2014 短編コンペティション部門 グランプリ授賞。
 クラクフ映画祭2014 Short Matters!部門出品。
 ロサンゼルス映画祭2014短編アニメーション/実験映画賞受賞。
 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014にて上映。

画像

 【児童プログラム】(Pulica Programme)

 ◆最優秀長編作品賞(Best Feature Film Diploma to the feature film)
 ◎“Karsten & Petra at Winter’s Vacation(Karsten og Petra på vinterferie )”(ノルウェー) 監督:アルネ・リントネル・ネス(Arne Lindtner Næss)

 “Karsten & Petra at Winter’s Vacation(Casper and Emma’s Winter Holidays/ Karsten og Petra på vinterferie)”(ノルウェー) 監督:アルネ・リントネル・ネス(Arne Lindtner Næss)
 物語:カルステンは、毎冬、家族で旅行するのを楽しみにしていた。しかし、この冬は、両親がケンカしてしまい、予定されていたスペイン旅行はキャンセルになる。旅行の中止も残念だったが、それよりも彼は両親が離婚してしまうことを恐れた。そんな彼を、ペトラがスキー旅行に誘う。2人は、その旅行で、ペーターという少年に出会う。ペーターはスキーがうまく、ペトラがペーターに惹かれていっているのを見て、自分も負けずにアピールする。
 Karsten og Petra på vinterferieの児童小説の映画化で、シリーズ第二弾。2013年にはTVドラマ化もされた。
 英語版では、カルステンはキャスパーに、ペトラはエマへと役名が変えられているようです。

画像

 ◆最優秀短編作品賞()Best Short Film Diploma to the film)
 ◎『ウサギとシカ』“Rabbit and Deer”(ハンガリー) 監督:ペーター・ヴァーツ(Peter Vacz)

 『ウサギとシカ』“Rabbit and Deer”(ハンガリー) 監督:ペーター・ヴァーツ(Peter Vacz)
 物語:思いがけない出来事から、シカは、それまで見たこともなかった3次元の世界を知る。3次元の世界を解明しようとするシカは、自ら未知の世界に入り込んでしまう。ウサギとシカは友だちだったが、このことが2人の友情に試練を与える。異なる次元で、ウサギとシカは互いに元に戻る手立てを探そうとする。
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2013 卒業制作部門出品。ヤング審査員賞受賞。
 バリャドリッド国際映画祭2013 オフィシャル・セレクション出品。
 インディーリスボア/リスボン国際インディペンデント映画祭2014 IndieJúnior部門 ツリー・オブ・ライフ賞受賞。
 ズリーン国際映画祭2014 子供向けアニメーション映画 インターナショナル・コンペティション部門 ヘルミーナ・ティールロヴァ賞受賞。
 ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2014 児童映画コンペティション部門出品。審査員特別賞受賞。
 エジンバラ国際映画祭2014 フォー・ザ・ファミリー部門出品。
 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014、東京アニメアワードフェスティバル2014、ひめじ国際短編映画祭2014にて上映。

画像

 【ユース部門】(Dizalica Programme)

 ◆最優秀作品賞
 ◎“For No Eyes Only”(独) 監督:Tali Barde

 “For No Eyes Only”(独) 監督:Tali Barde
 物語:サムは、ホッケーの試合中に足をケガして、椅子に座ったままの生活を余儀なくされる。彼の友だちはコンピューターで、彼は、あやしいプログラムを使って、インターネットをハッキングし、クラスメートのことをスパイするようになり、クラスメートたちの秘密を知ることに夢中になる。ところが、ある日、彼は、アーロンという名の転校生の様子がおかしいことに気づく。彼は、父親との間に深刻な問題を抱えていたが、その父親が突然姿を消してしまったのだ。サムは、リディアと協力して、何が起こったのかを探っていく。
 現代版『裏窓』。
 出演:Benedict Sieverding、Luisa Gross、Tali Barde

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・プーラ映画祭2014 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201407/article_11.html
 ・プーラ映画祭2013 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201307/article_2.html
 ・プーラ映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201307/article_24.html
 ・プーラ映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201207/article_22.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2014年3月〜11月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201403/article_4.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プーラ映画祭(クロアチア)2014 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる