海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海映画批評家協会賞2014 発表!

<<   作成日時 : 2014/06/22 23:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第23回上海映画批評家協会賞(上海影評人奨)が発表になりました。(6月21日)

 例年であれば、監督賞、男優賞、女優賞、新人賞もあわせて発表になるはずですが、今年は、トップ10(十佳影片)のみの発表になりました。

 ◆トップ10(十佳影片)

 ・“毛澤東与齊白石(Mao Zedong and Qi Baishi)”(中) 監督:史鳳和(Fenghe Shi)
 物語:毛沢東と、書家の斉白石との交流を描いた作品。国共内戦の頃、斉白石は、国民党から迫害を受けていた。3大戦役が終わり、北京が解放された後、芸術の大切さを理解していた毛沢東は、斉白石を訪ねていく。彼の家が荒れ果てていることを知った毛沢東は、改修を申し出る。感激した斉白石は、印鑑を彫って、匿名で、毛沢東に贈るが、くるんでいた紙に書かれていた走り書きから、毛沢東はそれが斉白石からのプレゼントであることがわかる。湖南から北京に父に会いに来た斉白石の息子が、病気にかかって、まもなく亡くなる。ちょうど朝鮮戦争で多くの犠牲者が出ていた頃でもあり、毛沢東も深い悲しみに暮れるが、彼はよりいっそう国の再建へと邁進していく。
 毛沢東生誕120年、斉白石生誕150年記念作品。

画像

 ・“帰来(Coming Home)”(中) 監督:チャン・イーモウ
 出演:チェン・ダオミン(陳道明)、コン・リー、リウ・ペイチー(劉佩g)、クオ・タオ(郭涛)、チャン・ジャイー(張嘉訳)、ヤン・ニ(閻妮)、チェン・シャオイー(陳小芸)
 物語:1920年代から90年代にかけての中国の物語。ルー・ヤンは、上海の良家に生まれる。父が死に、彼は、継母によって姪と結婚させられる。彼は、留学と称して、結婚生活が逃げてアメリカに向かう。数年後、彼は教授となって戻ってくる。しかし、文化大革命の犠牲となって、地方へと強制労働に送られ、またもや家族とバラバラになる。20年後、ようやく家に戻ってくるが、妻は大病にかかり、自分のこともわからなくなっていて、バレリーナを目指していた娘は、工場労働者になっている。
 映画『シュウシュウの季節』『花の生涯〜梅蘭芳〜』『危険な関係』の脚本を執筆したゲリン・ヤンの小説“陸犯焉識(The Criminal Lu Yanshi)”の映画化。
 カンヌ国際映画祭2014 アウト・オブ・コンペティション部門出品。

画像

 ・“西藏天空(Phurbu & Tenzin/Tibet Skay)”(中) 監督:傅東育(Dongyu Fu)
 物語:1950年代から80年代にかけて、約40年のチベットの歴史を背景にした物語。少年時代に、丹増(Tenzin)と普布(Phurbu)は、友だちだった。しかし、丹増(Tenzin)は貴族の家に生まれ、普布(Phurbu)は丹増(Tenzin)の家の農奴だった。普布(Phurbu)は、ラマ僧になるが、彼の作った歌や彼の祈りは、すべて丹増(Tenzin)のものになる。生まれの違いは、2人の仲を裂き、友情は憎しみに変わる。そして、農奴制が廃止されて、2人の人生も歴史の激動に飲み込まれていく……。

画像

 ・“白日焰火(Black Coal, Thin Ice)”(中) 監督:Yinan Diao(刁亦男)
 出演:リャオ・ファン(廖凡/Fan Liao)、グイ・ルンメイ、ワン・シュエビン(Xuebing Wang/王学兵)
 物語:1999年、中国北部の村で残忍な事件が起こる。殺人犯を追った2人の警官も殺され、他にも負傷者が出る。生き残った警官チャンは、任を解かれ、工場のガードマンになる。5年後、再び謎の事件が起こる。チャンは、かつての同僚を助けるために、自分で調査を始める。彼は、すべてがクリーニング屋で働く若い女性ウーに関係していると考え、客になりすまして、彼女を観察する。ところが、そのうち、彼は寡黙なウーに惹かれていく。ある冬の日、彼は、自分が有罪か無罪かの判断がつかなくなり、非常に危険な状態にいることに気づく。
 ベルリン国際映画祭2014 コンペティション部門出品。金熊賞、男優賞(リャオ・ファン)受賞。
 北京大学生電影節2014 監督賞受賞。
 シドニー映画祭2014 オフィシャル・コンペティション部門出品。


 ・“全民目撃(Silent Witness)”(中) 監督:Xing Fei(非行)
 出演:デン・ジャージャー、スン・ホンレイ、アーロン・クオック、ユー・ナン、ジャオ・リーシン
 物語:富豪である林泰の愛人が駐車場でひき逃げに遭い、林泰の娘、林萌萌が容疑者として逮捕される。事件の目撃者はほとんどいない。裁判では、林泰の運転手である孫偉が証人に立つ。弁護士の周莉は、孫偉を追い詰めるが、孫偉は思いがけない証言をする……。
 釜山国際映画祭2013 オープン・シネマ部門出品。

画像

 ・『再会の食卓』“団圆(Apart Together)”(中) 監督:ワン・チュアンアン(王全安)

 ・『激戦』(香港) 監督:ダンテ・ラム

 ・“無人区(No Man’s Land)”(中) 監督:ニン・ハオ
 出演:シュー・チェン(徐崢)、Nan Yu(余男)、ホアン・ボー、Bujie Duo(多布杰)
 物語:潘肖は、有能な弁護士だが、明らかに有罪な被告を勝たせても全く良心の呵責を感じることがない。今日も、密猟者の弁護をするために、タクラマカン砂漠を越えて500kmの旅をする。被告を勝たせたのはいいが、報酬でもめて、彼は、相手の赤い車を強引に持ち去る。帰り道、一本道をのろのろ走る藁を積んだトラックを追い抜こうとして、トラブルになり、以後、トラブルがトラブルを呼んで、思いもかけない逃走劇が始まる……。
 ベルリン国際映画祭2014 コンペティション部門出品。
 ドーヴィル・アジアン映画祭2014 コンペティション部門出品。
 アジア映画賞2014 助演男優賞(ホアン・ボー)受賞、作品賞・編集賞・美術賞ノミネート。
 中国電影導演協会(中國電影導演協會)2013年度表彰大会 男優賞受賞(シュー・チェン)。
 北京大学生電影節2014 監督賞、視覚効果賞ノミネート。


 ・『名探偵ゴッド・アイ』(中・香港) 監督:ジョニー・トー

 ・“同桌的你(My Old Classmate)”(中) 監督:郭帆(Frant Gwo)
 出演:チョウ・ドンユイ、ケニー・リン
 物語:2013年、リンは、ニューヨークでIT関係の仕事をしている。彼女のもとに、結婚式の招待状が届く。差出人は、シャオツィ。彼女は、10年ぶりに北京に帰ることにする。リンの回想が始まる。1993年、小学生のリンのクラスに、シャオツィが転校してきて、席が隣どうしになる。それから、2人は、一緒に成長し、一緒に福建大学に進む。大学では、彼らは、恋人どうしになっていて、デートを重ねる。リンは、2人の間にたくさんのルールを設ける。2人はホテルに行くが、それはリンにとって苦い経験になる。また、彼らの前に、交換留学生のトムが現れ、彼はシャオツィのライバルになる。そして、現在。2人は、結婚式で再会する……。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 フォン・シャオガンの“私人訂製(Personal Tailor)”や、ジャ・ジャンクーの『罪の手ざわり』が入っていない一方で、カンヌでお披露目になった“帰来(Coming Home)”(中国で5月に公開)や、中国でも2011年に公開されているはずの『再会の食卓』が入っていたりします。

 対象作品も、選考の基準もよくわかりませんが、ある意味、現在の中国映画のバリエーションを示している10作品、と言えるかもしれません。

 

 ↑ クリックしてね!


 *参考サイト
 ・百度百科:http://baike.baidu.com/view/3772055.htm#2_23
 ・新浪新聞:http://news.sina.com.cn/c/2014-06-22/071830402313.shtml

 *当ブログ記事

 ・中国電影導演協会(中國電影導演協會)2013年度表彰大会:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201404/article_14.html
 ・北京大学生電影節2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201405/article_23.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2014年3月〜11月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201403/article_4.html

 追記:

 後から、各部門賞も発表になったようです。

 ◆監督賞(最佳導演)
 ◎『無人区』“無人区(No Man’s Land)”(中) 監督:ニン・ハオ

 ◆男優賞(最佳男演員)
 ◎リャオ・ファン 『薄氷の殺人』 “白日焰火”

 ◆女優賞(最佳女演員)
 ◎コン・リー 『妻への家路』“帰来”

 ◆新人賞(最佳新人)
 ◎ 阿旺仁青(Ngawang Rinchen) “西藏天空(Phurbu & Tenzin/Tibet Skay)”

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
上海映画批評家協会賞2014 発表! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる