海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS アイスランド・アカデミー賞(Edda Awards)2014 受賞結果!

<<   作成日時 : 2014/02/23 14:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 アイスランド・アカデミー賞、第16回Edda Awards (Edduverðlaunin/The Icelandic Film and TV Awards)の結果が発表されました。(2月22日)

画像

 【映画部門】

 ※見やすくするために映画部門とテレビ部門を分けましたが、部門によっては、映画作品の中にテレビ作品が混じっています。

 ◆作品賞(Kvikmynd)
 ◎『馬々と人間たち』“Hross í oss”(アイスランド・独) 監督:ベネディクト・エルリングソン
 ・“Málmhaus(Metalhead)”(アイスランド) 監督:Ragnar Bragason
 ・“XL”(アイスランド) 監督:Marteinn Þórsson

画像

 ◆監督賞(Leikstjórn)
 ◎ベネディクト・エルリングソン 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・Guðmundur Arnar Guðmundsson “Hvalfjörður(Whale Valley)”(アイスランド) [短編]
 ・Marteinn Þórsson “XL”
 ・Ragnar Bragason “Málmhaus(Metalhead)”
 ・Þór Ómar Jónsson “Falskur fugl(Birds of Prey/Ferox)”(アイスランド)(監督:Thor Omar Jonsson)

 ◆主演男優賞(Leikari í aðalhlutverki)
 ・Ágúst Örn B. Wigum “Hvalfjörður(Whale Valley)” [短編]
 ◎イングヴァール・E・シーグルソン(Ingvar E. Sigurðsson) 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・Kjartan Guðjónsson “Ástríður 2” [TV作品]
 ・オラフル・ダッリ・オラフソン(Ólafur Darri Ólafsson) “XL”
 ・Styr Júlíusson “Falskur fugl(Birds of Prey/Ferox)”

 Kjartan Guðjónssonは、前回も主演男優賞にノミネート。
 イングヴァール・E・シーグルソンは、助演男優賞にもノミネート。
 オラフル・ダッリ・オラフソンは、本作でカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2013 男優賞受賞。オラフル・ダッリ・オラフソンは、前回も『ザ・ディープ』で主演男優賞受賞。

 ◆主演女優賞(Leikkona í aðalhlutverki)
 ・シャーロッテ・ボーヴィング(Charlotte Böving) 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・Ilmur Kristjánsdóttir “Ástríður 2” [TV作品]
 ・María Birta Bjarnadóttir “XL”
 ・Ólafía Hrönn Jónsdóttir “Fiskar á þurru landi” [TV作品]
 ◎Þorbjörg Helga Þorgilsdóttir “Málmhaus(Metalhead)”

画像

 ◆助演男優賞(Leikari í aukahlutverki)
 ・Björn Hlynur Haraldsson “Ástríður 2” [TV作品]
 ・Hannes Óli Ágústsson “Málmhaus(Metalhead)”
 ◎イングヴァール・E・シーグルソン(Ingvar E. Sigurðsson) “Málmhaus(Metalhead)”
 ・ステイン・アルマン・マグヌソン(Steinn Ármann Magnússon) 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・Sveinn Ólafur Gunnarsson Málmhaus(Metalhead)”

 イングヴァール・E・シーグルソンは、主演男優賞にもノミネート。

 ◆助演女優賞(Leikkona í aukahlutverki)
 ◎Halldóra Geirharðsdóttir “Málmhaus(Metalhead)”
 ・マーグレット・ヘルガ・ヨハンスドッティル(Margrét Helga Jóhannsdóttir) “XL”
 ・Maríanna Clara Lúthersdóttir “Þetta reddast(Rock Bottom)”(アイスランド)(監督:Börkur Gunnarsson)
 ・Nanna Kristín Magnúsdóttir “XL”
 ・Sigríður María Egilsdóttir 『馬々と人間たち』“Hross í oss”

 ◆脚本賞(Handrit)
 ◎ベネディクト・エルリングソン 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・Brynja Þorgeirsdóttir、Bragi Valdimar Skúlason、Konráð Pálmason “Orðbragð” [TV作品]
 ・Guðmundur Óskarsson、Marteinn Þórsson “XL”
 ・Jón Atli Jónasson “Falskur fugl(Birds of Prey/Ferox)”
 ・Ragnar Bragason “Málmhaus(Metalhead)”

 ◆撮影賞(Kvikmyndataka)
 ・Ágúst Jakobsson “Málmhaus(Metalhead)”
 ◎ベルグステイン・ビョルゴルフソン(Bergsteinn Björgúlfsson) 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・ベルグステイン・ビョルゴルフソン(Bergsteinn Björgúlfsson) “XL”
 ・Christoph Cico Nicolaisen “Falskur fugl(Birds of Prey/Ferox)”
 ・Gunnar Auðunn Jóhannsson “Hvalfjörður(Whale Valley)” [短編]

 ◆編集賞(Klipping)
 ・ダヴィズ・アレクサンダ・コルノ(Davíð Alexander Corno) 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・Guðni Hilmar Halldórsson “Fiskar á þurru landi” [TV作品]
 ・Stefanía Thors, Marteinn Þórsson, Sigurður Eyþórsson, Valdís Óskarsdóttir “XL”
 ・Sævar Guðmundsson “Sönn íslensk sakamál” [TV作品]
 ◎Valdís Óskarsdóttir “Málmhaus(Metalhead)”

 Guðni Hilmar HalldórssonとSævar Guðmundssonは、連続ノミネート。

 ◆美術賞(Leikmynd)
 ◎Gunnar Pálsson “Fólkið í blokkinni” [TV作品]
 ・Júlía Embla Katrínardóttir “Hvalfjörður(Whale Valley)” [短編]
 ・Linda Mjöll Stefánsdóttir “Ávaxtakarfan” [TV作品]
 ・シグルズル・オリ・パゥルマソン(Sigurður Óli Pálmarsson) 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・Sveinn Viðar Hjartarsson “Málmhaus(Metalhead)”

 Linda Mjöll Stefánsdóttirは、連続ノミネート。

 ◆衣裳賞(Búningar)
 ・Arndís Ey “Sönn íslensk sakamál” [TV作品]
 ・Helga Rós Hannam “Fólkið í Blokkinni” [TV作品]
 ◎Helga Rós Hannam “Málmhaus(Metalhead)”

 Helga Rós Hannamは、2年ぶりのノミネート。2004年、2010年、2011年に受賞。

 ◆メイキャップ&ヘア賞(Gervi)
 ・シグリースル・ロゥサ・ブヤルナルドッティル(Sigríður Rósa Bjarnadóttir)、Gunnhildur Erlingsdóttir 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ◎Steinunn Þórðardóttir “Málmhaus(Metalhead)”
 ・Svanhvít Valgeirsdóttir “Ávaxtakarfan” [TV作品]

 Svanhvít Valgeirsdóttirは、連続ノミネート。

 ◆視覚効果賞(Brellur)
 ・Daði Einarsson、Gísli Þórólfsson “Málmhaus(Metalhead)”
 ◎Jörundur Rafn Arnarson 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・Jörundur Rafn Arnarson “Ófeigur gengur aftur(Spooks and Spirits)”(アイスランド)(監督:Ágúst Guðmundsson)

 Daði Einarssonは、前回『ザ・ディープ』で受賞。

 ◆録音賞(Hljóð)
 ・Birgir Tryggvason、Sindri Þór Kárason “Ófeigur gengur aftur(Spooks and Spirits)”
 ・Bogi Reynisson、Pétur Einarsson “XL”
 ・Friðrik Sturluson、Stúdíó Sýrland “Hulli” [TV作品]
 ◎Huldar Freyr Arnarson “Málmhaus(Metalhead)”
 ・Friðrik Sturluson、パウットゥル・スヴェーン・グズムンドソン(Páll S. Guðmundsson)、Stúdíó Sýrland 『馬々と人間たち』“Hross í oss”

 Huldar Freyr Arnarsonは、3年連続ノミネート。

 ◆音楽賞(Tónlist)
 ・Anna Þorvaldsdóttir、Samaris “XL”
 ・ダヴィズ・ソゥル・ヨゥンスソン(Davíð Þór Jónsson) 『馬々と人間たち』“Hross í oss”
 ・Hilmar Örn Hilmarsson “Falskur fugl(Birds of Prey/Ferox)”
 ・Karl Olgeirsson “Ófeigur gengur aftur(Spooks and Spirits)”
 ◎Pétur Ben “Málmhaus(Metalhead)”

 ◆ドキュメンタリー賞(Heimildamynd)
 ・“Aska”(アイスランド) 監督:Herbert Sveinbjornsson
 ・“Ég gefst ekki upp”
 ・“Fit Hostel”
 ◎“Hvellur”
 ・“Strigi, flauel”

 ◆短編映画賞(Stuttmynd)
 ・“Heilabrotinn”(アイスランド) 監督:Bragi Thor Hinriksson
 ◎“Hvalfjörður(Whale Valley)”(アイスランド) 監督:Guðmundur Arnar Guðmundsson
 ・“Víkingar”(アイスランド・仏) 監督:Magali Magistry

 【テレビ部門】

 ◆テレビ作品賞 ドラマ部門(Leikið sjónvarpsefni)
 ◎“Ástríður 2”
 ・“Fiskar á þurru landi”
 ・“Hulli”

画像

 ◆テレビ作品賞 コメディー部門(Skemmtiþáttur)
 ・“Áramótaskaup sjónvarpsins 2013”
 ・“Bara grín”
 ・“Hraðfréttir”
 ◎“Orðbragð”
 ・“Spurningabomban”

 “Áramótaskaup sjónvarpsins”は連続ノミネート(前回はドラマ部門)。
 “Hraðfréttir”と“Spurningabomban”は連続ノミネート。

 ◆青少年番組賞(Barna, unglingaefni)
 ・“Ávaxtakarfan”
 ◎“Stundin okkar”
 ・“Vasaljós”

 “Ávaxtakarfan”は、前回受賞しています。

 ◆ニュース・報道番組賞(Frétta- eða viðtalsþáttur)
 ・“Auðæfi Hafsins”
 ・“Ísþjóðin 3”
 ◎“Kastljós”
 ・“Málið”
 ・“Tossarnir”

 “Kastljós”と“Málið”は、連続ノミネート。前回は“Kastljós”が受賞。

 ◆文化・ライフスタイル番組賞(Menningar- eða lífstílsþáttur)
 ◎“Djöflaeyjan”
 ・“Ferðalok”
 ・“Hið blómlega bú”
 ・“Hljómskálinn”
 ・“Með okkar augum”

 “Djöflaeyjan”と“Hljómskálinn”と“Með okkar augum”は連続ノミネート。前回は“Hljómskálinn”が受賞。

 ◆ピープルズ・チョイス賞(Sjónvarpsmaður)
 ◎Bogi Ágústsson
 ・Bragi Valdimar Skúlason
 ・Brynja Þorgeirsdóttir
 ・Lóa Pind Aldísardóttir
 ・Sölvi Tryggvason

 ◆名誉賞(Heiðursverðlaun ÍKSA)
 ◎Sigríður Margrét Vigfúsdóttir(監督)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 映画部門の主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通りです。

 ・“Málmhaus(Metalhead)”(8/16):作品・監督・主演女優・助演男優・助演男優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・メイク・視覚効果・録音・音楽
 ・『馬々と人間たち』(6/14):作品・監督・主演男優・主演女優・助演男優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・メイク・視覚効果・録音・音楽
 ・“XL”(0/11):作品・監督・主演男優・主演女優・助演女優・助演女優・脚本・撮影・編集・録音・音楽
 ・“Hvalfjörður(Whale Valley)”(1/5):監督・主演男優・撮影・美術・短編
 ・“Falskur fugl(Birds of Prey/Ferox)”(0/5):監督・主演男優・脚本・撮影・音楽
 ・“Ófeigur gengur aftur(Spooks and Spirits)”(0/3):視覚効果・録音・音楽
 ・“Þetta reddast(Rock Bottom)”(0/1):助演女優

 テレビ部門の主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通りです。

 ・“Ástríður 2”(1/4):主演男優・主演女優・助演男優・ドラマ
 ・“Fiskar á þurru landi”(0/3):主演女優・編集・ドラマ
 ・“Ávaxtakarfan”(0/3):美術・メイク・青少年
 ・“Orðbragð”(1/2):脚本・コメディー
 ・“Hulli”(0/2):録音・ドラマ
 ・“Sönn íslensk sakamál”(0/2):編集・衣裳
 ・“Fólkið í blokkinni”(1/2):美術・衣裳

 “Málmhaus(Metalhead)”と『馬々と人間たち』で、ほぼすべての部門を2分するような受賞結果になりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品を簡単に紹介しておきます。

 “Málmhaus(Metalhead)”(アイスランド) 監督:Ragnar Bragason
 出演:Þorbjörg Helga Þorgilsdóttir、Ingvar E. Sigurðsson、Halldóra Geirharðsdóttir
 物語:アイスランドの牧牛農場。ヘラの兄が事故で死ぬ。彼女は、彼の死に責任を感じる。悲しみの中、彼女は、ダークなヘビメタに慰めを求め、ロックスターになることを夢見はじめる。
 トロント国際映画祭2013 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門出品。


 ・『馬々と人間たち』“Of Horses and Men(Hross í oss)”(アイスランド・独) 監督:ベネディクト・エルリングソン(Benedikt Erlingsson)
 物語:人と馬のアンサンブル映画。
 コルベイン(Kolbeinn)はソルヴェイグ(Solveig)を愛し、ソルヴェイグはコルベインを愛している。一方で、Kolbeinn は自分の勝ち馬でメスのGránaを愛し、Gránaは種馬のBrúnnを愛している。春が来て、人々は話に花を咲かせる。2人と2頭は四角関係になる。
 ヴェレンハルズル(Vernhardur)はウオッカを愛し、馬のJarpurは主人のヴェレンハルズルを愛している。Gengis という男が、ロシアのトロール漁船に乗って、ヴェレンハルズルのところに働きにやってくる。彼は、ウオッカは好まないが、Jarpurと同じく馬を愛している。2人の関係はうまくいきそうにない。
 Grimurは、1頭の馬を持ち、昔の馬道で馬を走らせるのが好きだ。エギル(Egill)は、馬派ではなく、トラクター派で、土地に鉄条網を張り巡らせる。馬を傷つける鉄条網に対し、Grimurはやっとこを用意する。2人の関係はうまくいきそうにない。
 Johannaは雌馬のRaudkaを愛しているが、Raudkaは自由を愛している。夏用の古いコテージが建つヒースにケガをした男が倒れている。この物語はハッピーエンドを迎えそうだ。
 Juan Camilloは人生と自然を愛し、アイスランド高地に神を捜している。老馬のPiebald はくたびれて、休ませて欲しいと感じている。この物語はどんな結末を迎えるだろうか。
 秋にはすべての物語が終わる。馬が集められ、人馬ともに興奮が最高頂に達する。テーマ、場所、物、登場人物がここに収斂する。
 アイスランド出身の舞台演出家で、2本の短編が多くの映画祭で高い評価を受けたベネディクト・エルリングソンの初監督長編。プロデューサーは、フリドリック・トール・フリドリクソン。
 サンセバスチャン国際映画祭2013 ニュー・ディレクターズ部門出品。最優秀作品賞受賞。
 東京国際映画祭2013 コンペティション部門出品。最優秀監督賞受賞。
 アミアン国際映画祭2013 長編コンペティション部門出品。アミアン市賞、女優賞(シャーロッテ・ボーヴィング)受賞。
 タリン・ブラックナイツ映画祭2013 第1回作品コンペティション部門出品。最優秀作品賞、撮影賞、国際批評家連盟賞受賞。
 米国アカデミー賞2014 外国語映画賞 アイスランド代表。
 ヨーテボリ国際映画祭2014 観客賞、国際批評家連盟賞受賞。


 ・“XL”(アイスランド) 監督:Marteinn Thorsson
 物語:Deputy Leifurは、国会議員だが、毎日、パーティーをし、性の冒険を重ね、酒とドラッグに溺れ、すっかりボロボロの体になり、友人たちやボスであるアイスランド首相からリハビリを勧められる。リハビリ生活に入る前に、彼は、最後のパーティーを開く。そこには、彼のビジネス・パートナーや弁護士、若い愛人などが参加する。パーティーが進むにつれて、彼の過去や人間関係、そして暗い秘密などが明らかになり、それと同時に、アイデンティティー・クライシスに陥っているアイスランドの現状も浮き彫りになる。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2013 コンペティション部門出品。男優賞受賞(オラフル・ダッリ・オラフソン(Ólafur Darri Ólafsson))。

画像

 ・“Hvalfjörður(Whale Valley)”(アイスランド) 監督:Gudmundur Arnar Gudmundsson
 物語:フィヨルドで両親と暮らす兄弟。幼い弟の目を通して、彼らの絆と人生の転機を描く。
 カンヌ国際映画祭2013 短編コンペティション部門出品。特別賞(Special Distinction)受賞。
 ジッフォーニ映画祭2013 Golden Spike Award - Social World Film Festival受賞。
 レイキャビク国際映画祭2013 最優秀アイスランド短編映画賞受賞。
 ハンプトンズ国際映画祭2013 最優秀短編賞受賞。
 ワルシャワ国際映画祭2013短編コンペティション部門出品。最優秀短編実写作品賞受賞。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・アイスランド・アカデミー賞(Edda Awards) 2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_84.html
 ・アイスランド・アカデミー賞(Edda Awards) 2013:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_5.html
 ・アイスランド・アカデミー賞(Edda Awards) 2011:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_41.html

 ・各国アカデミー賞 一覧:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201306/article_28.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年12月〜2014年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アイスランド・アカデミー賞(Edda Awards)2014 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる