海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際映画音楽批評家協会賞2014 ノミネーション! 久石譲もノミネート!

<<   作成日時 : 2014/02/07 23:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第10回国際映画音楽批評家協会賞(IMFCA:The International Film Music Critics Association)のノミネーションが発表になりました。(2月6日)

 【国際映画音楽批評家協会】
 国際映画音楽批評家協会(IMFCA:The International Film Music Critics Association)は、オンライン、紙媒体、ラジオ等で、映画音楽やTV音楽を中心に執筆活動を行なっているジャーナリストの団体で、メンバーはアメリカとヨーロッパ全土に及び、メンバー数は現在57人を数えています。
 元々は、スウェーデンの編集者でジャーナリストのMikael Carlsson(filmmusicradio.com や filmmusicmag.comで活躍し、現在はスウェーデン・インディペンデント映画音楽レーベルMovieScore Mediaのオーナー)が90年代後半に始めた映画音楽批評家賞(Film Music Critics Jury)が元になっています。
 会員に日本人はいませんが、時々、日本人がノミネートされることもあり、2012年は、『ニノ国 白き聖灰の女王』で久石譲も受賞しています。

 公式HP:http://filmmusiccritics.org/

 今年のノミネーションは以下の通りです。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作曲賞(Film Score of The Year)
 ・『死霊のはらわた』 音楽:ロケ・バニョス(Roque Baños)
 ・『グランドピアノ 狙われた黒鍵』 音楽:ビクトル・レイェス(Víctor Reyes)
 ・『ゼロ・グラビティ』 音楽:スティーヴン・プライス
 ・『ホビット 竜に奪われた王国』 音楽:ハワード・ショア
 ・“Romeo and Juliet”(英・伊・スイス)(監督:カルロ・カルレイ) 音楽:アベル・コジェニオウスキ

 ◆作曲家賞(Film Composer of The Year)
 ・ロケ・バニョス(Roque Baños)
 ・ロラン・エケン(Laurent Eyquem)
 ・アベル・コジェニオウスキ
 ・スティーヴン・プライス
 ・ブライアン・タイラー

 ◆作曲家ブレイクアウト賞(Breakout Composer of The Year)
 ・César Benito
 ・サラ・クラス(Sarah Class)
 ・アレクサンダー・イーバート(Alexander Ebert)
 ・ロラン・エケン(Laurent Eyquem)
 ・スティーヴン・プライス

 ◆オリジナル作曲賞ドラマ部門(Best Original Score For A Drama Film)
 ・『鑑定士と顔のない依頼人』 音楽:エンニオ・モリコーネ
 ・『やさしい本泥棒』 音楽:ジョン・ウィリアムズ
 ・“Copperhead”(米)(監督:ロナルド・F・マックスウェル) 音楽:ロラン・エケン(Laurent Eyquem)
 ・“Romeo and Juliet” 音楽:アベル・コジェニオウスキ
 ・“Summer in February”(英)(監督:クリストファー・メノール) 音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ

 ◆オリジナル作曲賞コメディー部門(Best Original Score For A Comedy Film)
 ・“Instructions Not Included (No Se Aceptan Devoluciones)”(メキシコ)(監督:Eugenio Derbez) 音楽:カルロ・シリオット
 ・“Quai d’Orsay”(仏)(監督:ベルトラン・タヴェルニエ) 音楽:フィリップ・サルド
 ・『LIFE!』 音楽:セオドア・シャピロ
 ・“This is the End”()(監督:エヴァン・ゴールドバーグ、セス・グリーン) 音楽:ヘンリー・ジャックマン
 ・“Venus in Fur (La Vénus à la Fourrure)”(仏・独)(監督:ロマン・ポランスキー) 音楽:アレクサンドル・デプラ

 ◆オリジナル作曲賞アクション/アドベンチャー/スリラー部門(Best Original Score For An Action/Adventure/Thriller Film)
 ・『グランドピアノ 狙われた黒鍵』 音楽:ビクトル・レイェス(Víctor Reyes)
 ・『アイアンマン3』 音楽:ブライアン・タイラー
 ・『パッション』 音楽:ピノ・ドナッジオ(Pino Donaggio)
 ・“Rubinrot”(独)(監督:Felix Fuchssteiner) 音楽:フィリップ・F・クールメル(Philipp F. Kölmel)
 ・“Stalingrad”(ロシア)(監督:フェドール・ボンダルチュク) 音楽:アンジェロ・バダラメンティ

 ◆オリジナル作曲賞ファンタジー/SF/ホラー部門(Best Original Score For A Fantasy/Science Fiction/Horror Film)
 ・“Escape From Tomorrow”(米)(監督:ランディー・ムーア) 音楽:アベル・コジェニオウスキ
 ・『死霊のはらわた』 音楽:ロケ・バニョス(Roque Baños)
 ・『ゼロ・グラビティ』 音楽:スティーヴン・プライス
 ・『ホビット 竜に奪われた王国』 音楽:ハワード・ショア
 ・『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 音楽:マイケル・ジアッキノ

 ◆オリジナル作曲賞アニメーション部門(Best Original Score For An Animated Feature)
 ・『クルードさんちのはじめての冒険』 音楽:アラン・シルヴェストリ
 ・“Epic”(米)(監督:クリス・ウェッジ) 音楽:ダニー・エルフマン
 ・『アナと雪の女王』 音楽:クリストフ・ベック
 ・『プレーンズ』 音楽:マーク・マンシーナ
 ・『風立ちぬ』 音楽:久石譲

 ◆オリジナル作曲賞ドキュメンタリー部門(Best Original Score For A Documentary Feature)
 ・“Africa”(英) 音楽:サラ・クラス(Sarah Class)
 ・“Anne & Alet”(ノルウェー)(監督:Stephan A. Hergel) 音楽:Mark Rayen Candasamy
 ・“Die Nordsee: Unser Meer”(独)(監督:トマ・ベーレント、Florian Graner、Thoralf Grospitz、他) 音楽:オリヴァー・ホイス(Oliver Heuss)
 ・“Space Shuttle Columbia: Mission of Hope”(米)(監督:Daniel Cohen) 音楽:Blake Neely
 ・“Tim’s Vermeer”(米)(監督:Teller) 音楽:コンラッド・ポープ

 ◆オリジナル作曲賞テレビ・シリーズ部門(Best Original Score For A Television Series)
 ・“Czas Honoru”(ポーランド) 音楽:Bartosz Chajdecki
 ・“Da Vinci’s Demons”(英・米) 音楽:Bear McCreary
 ・“El Tiempo Entre Costuras”(西) 音楽:César Benito
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』 音楽:ラミン・ジャヴァディ
 ・“Isabel”(西) 音楽:フレデリック・フシド(Federico Jusid)

 “Isabel”は2年連続ノミネート。

 ◆オリジナル作曲賞ビデオ・ゲーム/インタラクティヴ・メディア部門(Best Original Score For A Video Game Or Interactive Media)
 ・“Assassin’s Creed IV: Black Flag” 音楽:ブライアン・タイラー
 ・“Beyond: Two Souls” 音楽:Lorne Balfe
 ・“Company of Heroes 2” 音楽:Cris Velasco
 ・“Puppeteer” 音楽:パトリック・ドイル
 ・“Remember Me” 音楽:Olivier Deriviére

 ◆楽曲賞(Film Music Composition of The Year)
 ・『やさしい本泥棒』:‘The Book Thief’ 音楽:ジョン・ウィリアムズ
 ・“Escape From Tomorrow”:‘The Grand Finale’ 音楽:アベル・コジェニオウスキ
 ・『死霊のはらわた』:‘Abominations Rising’ 音楽:ロケ・バニョス(Roque Baños)
 ・『ホビット 竜に奪われた王国』:‘Beyond the Forest’ 音楽:ハワード・ショア
 ・“Romeo and Juliet”-‘A Thousand Times Goodnight’ 音楽:アベル・コジェニオウスキ

 ◆最優秀アルバム 既存曲 再リリース/リレコーディング部門(Best Archival Release of An Existing Score – Re-Release or Re-Recording) [部門統合]
 ・『ティファニーで朝食を』(Intrada) 音楽:ヘンリー・マンシーニ アルバム・プロデューサー:Douglass Fake、Roger Feigelson ライナー・ノーツ:Jeff Bond アート・ディレクション:Joe Sikoryak
 ・『衝撃の告発!QBセブン』(Prometheus/Tadlow) 音楽:ジェリー・ゴールドスミス 再録音指揮:Nic Raine アルバム・プロデューサー:James Fitzpatrick ライナー・ノーツ:Frank K. De Wald アート・ディレクション:Damien Doherty、James Fitzpatrick、GINKO DIGI
 ・“The Salamander”(Prometheus/Tadlow) 音楽:Jerry Goldsmith 再録音指揮:Nic Raine アルバム・プロデューサー:James Fitzpatrick ライナー・ノーツ:Frank K. De Wald アート・ディレクション:Paul de Blieck、Johan van den Broeck 、GINKO DIGI
 ・『ワイルドバンチ』(Film Score Monthly) 音楽:Jerry Fielding アルバム・プロデューサー:Lukas Kendall ライナー・ノーツ:Lukas Kendall and John Takis アート・ディレクション:Joe Sikoryak
 ・『ワイアット・アープ』(La-La Land) 音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード アルバム・プロデューサー:Dan Goldwasser ライナー・ノーツ:Tim Grieving アート・ディレクション:Dan Goldwasser

 ◆最優秀アルバム 既存曲 コンピレーション部門(Best Archival Release Of An Existing Score – Compilation) [新設]
 ・“Doctor Who: The 50th Anniversary Collection”(ドクター・フー 50年アニバーサリー・コレクション) 音楽:複数の作曲家 アルバム・プロデューサー:Mark Ayres、Reynold DaSilva、David Stoner ライナー・ノーツ:Mark Ayres アート・ディレクション:Stuart Ford (Silva Screen)
 ・『リーサル・ウェポン サウンドトラック・コレクション』“Lethal Weapon Soundtrack Collection”(La-La Land) 音楽:マイケル・ケイメン、エリック・クラプトン、デイヴィッド・サンボーン アルバム・プロデューサー:Neil S. Bulk and MV Gerhard ライナー・ノーツ:Jeff Bond アート・ディレクション:Jim Titus
 ・“Michel Legrand Anthology”(Universal/Écoutez le Cinéma!) 音楽:ミシェル・ルグラン アルバム・プロデューサー:Stéphane Lerouge ライナー・ノーツ:Stéphane Lerouge アート・ディレクション:Jerome Witz-Gilles Guerlet
 ・“Varèse Sarabande: A 35th Anniversary Celebration”(Varèse Sarabande) 音楽:複数の作曲家 アルバム・プロデューサー:Robert Townson ライナー・ノーツ:Robert Townson アート・ディレクション:Robert Townson、Bill Pitzonka
 ・“The X-Files: Volume Two”(La-La Land) 音楽:マーク・スノー アルバム・プロデューサー:Mark Snow、Mike Joffe and Nick Redman ライナー・ノーツ:Randall D. Larson アート・ディレクション:Mark Banning

 ◆最優秀レーベル賞(Film Music Record Label of The Year)
 ・Intrada Records Douglass Fake、Roger Feigelson
 ・La-La Land Records MV Gerhard、Matt Verboys
 ・Moviescore Media Mikael Carlsson
 ・Prometheus Records/Tadlow Music Luc Van de Ven、James Fitzpatrick
 ・Quartet Records Jose M. Benitez

 La-La Land Recordsは3連覇中です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作曲家のノミネート状況は以下の通りです。

 ・アベル・コジェニオウスキ(5):作曲・作曲家・ドラマ・楽曲・楽曲
 ・ロケ・バニョス(4):作曲・作曲家・SF・楽曲
 ・スティーヴン・プライス(4):作曲・作曲家・ブレイク・SF
 ・ハワード・ショア(3):作曲・SF・楽曲
 ・ブライアン・タイラー(3):作曲家・アクション・ゲーム
 ・ビクトル・レイェス(2):作曲・アクション
 ・César Benito(2):ブレイク・TV
 ・サラ・クラス(2):ブレイク・ドキュメンタリー
 ・ジョン・ウィリアムズ(2):ドラマ・楽曲

 最初の作曲賞のノミネーションを見ると、どうしてこれらが選ばれてきたんだろうと疑問に思ってしまいますが、そのほかの部門のノミネーションを見ると、どうやら先に各ジャンルの候補の洗い出しをして、そこからセレクトして作曲賞や作曲家賞、ブレイクアウト賞に割り振っていったらしいことが窺えます。

 国際映画音楽批評家協会賞は、米国アカデミー賞とは全くリンクしていませんが、それでもここのチョイスを見ると、米国アカデミー賞でもスティーヴン・プライスが有力視されることがわかります。(上に挙がっている作曲家の中で米国アカデミー賞にもノミネートされているのはスティーヴン・プライスだけですから。)

 ちなみに、国際映画音楽批評家協会賞の過去9年間トータルの受賞数は以下のようになっています。

 1.マイケル・ジアッキーノ:12
 1.ジョン・ウィリアムズ:12
 3.アレクサンドル・デプラ:9
 4.ダニー・エルフマン:6
 4.ジェームズ・ニュートン・ハワード:6
 6.ジョン・パウエル:4
 7.ジェリー・ゴールドスミス:3
 7.ダリオ・マリアネッリ:3
 7.ハワード・ショア:3
 7.クリストファー・ヤング:3
 11.ジョージ・フェントン:2
 11.久石譲:2
 11.ベアー・マックレアリー:2
 11.トマス・ニュートン:2
 11.ジェームズ・ピーターソン:2
 11.パイナー・トプラク:2
 11.ハンス・ジマー:2

 第10回国際映画音楽批評家協会賞の受賞結果発表は、2月20日です。

 *この記事が参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・国際映画音楽批評家協会賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_15.html
 ・国際映画音楽批評家協会賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_39.html
 ・国際映画音楽批評家協会賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_22.html
 ・国際映画音楽批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_41.html
 ・国際映画音楽批評家協会賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_28.html
 ・国際映画音楽批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_47.html
 ・国際映画音楽批評家協会賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_22.html
 ・国際映画音楽批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201003/article_5.html
 ・国際映画音楽批評家協会賞2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_20.html
 ・国際映画音楽批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_24.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年12月〜2014年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_1.html

 追記:
 国際映画音楽批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_39.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
国際映画音楽批評家協会賞2014 ノミネーション! 久石譲もノミネート! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる